ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト] レビュー・評価

2019年 9月下旬 発売

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]

  • 広い空間を潤すだけでなく、手入れや持ち運びなど使いやすさも追求した大型加湿器。プレハブ洋室は27畳まで、木造和室は16畳まで対応する。
  • 取っ手が2つあり両手でスムーズに持ち運べるタンクを採用。トレイに使い捨てカバーが付いているので洗う手間が省けて清潔もキープできる。
  • 本体を移動するときや片付けるときに片手で楽に持ち運べる「カンタン持ち運びハンドル」付き。静音設計で、ecoモードによる省エネ運転も可能。
ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

加湿タイプ:ハイブリッド式(温風気化式) 設置タイプ:据え置き 適用畳数(木造和室):16畳 適用畳数(プレハブ洋室):27畳 タンク容量:7L その他機能:自動運転/チャイルドロック ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト] の後に発売された製品ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]とダイニチプラス HD-LX1020(W) [サンドホワイト]を比較する

ダイニチプラス HD-LX1020(W) [サンドホワイト]

ダイニチプラス HD-LX1020(W) [サンドホワイト]

最安価格(税込): ¥47,800 発売日:2020年 8月18日

加湿タイプ:ハイブリッド式(温風気化式) 設置タイプ:据え置き 適用畳数(木造和室):16畳 適用畳数(プレハブ洋室):27畳 タンク容量:7L その他機能:自動運転/チャイルドロック
 
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]の価格比較
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]の店頭購入
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のスペック・仕様
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のレビュー
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のクチコミ
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]の画像・動画
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のピックアップリスト
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のオークション

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]ダイニチ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 9月下旬

  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]の価格比較
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]の店頭購入
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のスペック・仕様
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のレビュー
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のクチコミ
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]の画像・動画
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のピックアップリスト
  • ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 加湿器 > ダイニチ > ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.33
(カテゴリ平均:4.10
レビュー投稿数:3人 
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.67 4.16 -位
加湿能力 加湿を行うパワー 5.00 4.29 -位
使いやすさ ボタンの配置や、機能など 4.00 4.20 -位
静音性 運転時の騒音 4.33 3.80 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.33 3.93 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
16件
自動車(本体)
2件
7件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
加湿能力5
使いやすさ5
静音性4
サイズ4

今シーズンより使用しました
昨年までは超音波式を使っていましたがほぼ常時フルパワーでタンク容量が少なく頻繁に給水や掃除が必要で、かつ毎シーズン除菌カートリッジが6000円とコストが掛かっていました。
解決のため気化式で加湿速度の早いものと思い14畳程の木造ですが高気密・高断熱なのでこちらを選択

音はTV視聴時、静音モードでも湿度が下がった時に稼働音が気になります(視聴位置から2m弱に配置)

フィルターは2週間使ってカルキが一部に付着していました(お知らせが点灯前)
少し黄ばみもあり、下手すると固着するので手間はかかるが1週間が本来いいかもしれない
この辺はタイミングに注意が必要
使い捨てトレイは2ヶ月ぐらいヌメリなどなく持つ感じ

今までの超音波式に比べ加湿量も良好
何よりカルキで白くならないのが良い

気になるのはエアコンをつけていると湿度が50%を切りヒーター式になり続けることがあるとので
落ち着いたらエコモードにしないと大変そう

設置場所
寝室・自室

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

さんまchanさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
スマートフォン
2件
6件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
加湿能力5
使いやすさ4
静音性5
サイズ3

【デザイン】
 2019年度グットデザイン賞を受賞しただけあり、優秀で落ち着いたデザインだと感じます。前面パネルの造形が高級感を醸し出しています。

【加湿能力】
 960ml/hで、木造16畳まで対応します。当方、17畳で使用していますが、加湿スピードは決して早くなく、気化式らしくじっくり湿度を上げていくタイプだと思います。消費電力が400W台なので、加湿能力と省エネのバランスは間違っていないものと感じます。

【使いやすさ】
 タンクの高さがあるので、シンクの水道のヘッドが伸ばせるタイプであれば問題ないですが、固定されている場合、タンクの水補充に問題が出るかも知れないので、タンクの高さには気をつけて確認が必要だと思います。

【静音性】
 音質がよく研究されていると感じます。一生懸命加湿をしているときも不快な音はせず、クリアーな風切り音で心地良く感じます。ダイニチの自慢の静粛性は売りのひとつだと思います。

【サイズ】
 もともと16畳までの対応を想定しているので、部屋の大きさに対する筐体の大きさは問題ありません。それよりも、もう一回り筐体を大きくして、7リットルの最大積載量を10リットルの増加させ、水の補充時間を長くした方が賢明だと思います。

【総評】
昨今の新築物件、LDK10畳以上の需要を想定した、大容量対応のお洒落な機種として、満足度は非常に高いと思います。高気密、高断熱の家に対応出来るよう、大容量でも、静粛性の高い需要の高い機種になると思います。あとは耐久性と個体のバラつきがないか、長期使用しての評価になると思います。現時点でのLDK15畳〜20畳超対応機種として、LX1019とLX1219が活躍すると予感します。

設置場所
リビング

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りんこでらっくすさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:345人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
13件
ホームシアター スピーカー
1件
4件
ゲーム機本体
0件
4件
もっと見る
満足度3
デザイン4
加湿能力5
使いやすさ3
静音性4
サイズ3

加湿量が高く、それでいて省エネで電気代も安く良いことづくめだと思い込みダイニチのハイブリッド式加湿器を購入しました。
乾燥すると喉が痛くなるし、肌もカサカサになるのが嫌で、20畳のリビングで常に「喉・肌潤いモード」で湿度60%キープで運転しました。
全て自分の勉強不足なのですが、翌月の電気代が5000円以上も高くなってしまいビックリしてしまいました。
ハイパワーで加湿し続ければヒーターを使用するので当然電気代がかかるのですね……
これではハイパワーで運転し続けるのはキツいと判断し、超音波加湿器を買い足しました。
現在ダイニチ加湿器の省エネモードと超音波加湿器の2台使いで湿度60%をキープしています。
結局電気代が気になり省エネモードでしか運転しないのなら、高くて大きいハイブリッド式をワザワザ買わなくても良かったなと後悔しています……

設置場所
リビング

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]
ダイニチ

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2019年 9月下旬

ダイニチプラス HD-LX1019(W) [サンドホワイト]をお気に入り製品に追加する <42

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

viibee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(加湿器)

ご注意