Layla AION レビュー・評価

Layla AION 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥269,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥269,980¥329,980 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥269,980 〜 ¥269,980 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:バランスド・アーマチュア型 再生周波数帯域:10Hz〜23kHz Layla AIONのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Layla AIONの価格比較
  • Layla AIONの店頭購入
  • Layla AIONのスペック・仕様
  • Layla AIONのレビュー
  • Layla AIONのクチコミ
  • Layla AIONの画像・動画
  • Layla AIONのピックアップリスト
  • Layla AIONのオークション

Layla AIONAstell&Kern

最安価格(税込):¥269,980 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 9月

  • Layla AIONの価格比較
  • Layla AIONの店頭購入
  • Layla AIONのスペック・仕様
  • Layla AIONのレビュー
  • Layla AIONのクチコミ
  • Layla AIONの画像・動画
  • Layla AIONのピックアップリスト
  • Layla AIONのオークション

満足度:3.10
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:3人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.05 4.17 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.05 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.52 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.05 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.00 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.52 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 2.52 3.80 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Layla AIONのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

sakano80さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

今回、デザインは LaylaというよりもRoxanneっぽくなり高級感がありカッコいい。

高音の音はキレが良く超高解像度でロック、ハードロックが合います。
低音の音は迫力があります。中域がかなり強調されているのでギタープレイが最高です。

ドライバー数のわりにはいままでのモデルよりもかなりコンパクトになっているので装着感がいいです。
これほどの高級イヤホンになると携帯するのが恐いので携帯性は低くしました。

これまでのLaylaは高解像度のモニター専用な感じで、Roxanneの方がロックが合いましたが、今回は完全にLaylaの勝利です。とはいっても、やはり価格が高いですね。

KANN CUBEでの相性はかなり良いですが、ヘッドホンアンプで聴いたほうが真の力が出てる気がしますのでDAPよりもアンプをおすすめします。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

野村ケンジさん

  • レビュー投稿数:108件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールヘッドホンからホームシアター、音楽、クルマ関連などの記事を手がけるライター。専門誌やWEBサイトに寄稿するほか、TBSテレビ開運音楽堂やレインボータウンFMなどにもレギュラー出演させていただいてます。音元出版VGP、CDジャーナル・ヘッド…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

コンパクト化され装着感が向上した新デザイン筐体

新コネクタ採用の着脱式ケーブルは2.5mm4極端子を採用。3.5mm変換も付属する

着脱が容易になり、耐久性、耐汗性も向上した新コネクタ

   

カスタムIEM版と同じカーボンX金属ケースにはJHとAKのロゴが並ぶ

   

輸入代理店からサンプルをお借りしての試聴です。DAPはAK「KANN CUBE」、Shanling「M6」、iBasso「DX220」などを使用しました。

【デザイン】
2015年に発売された(先代といえる?)「THE SIRENS SEIRES Layla Universal Fit」は、12BAドライバー構成ながらもまずまずのサイズ感に抑えられていた印象がありますが、AIONシリーズとなったこの「Layla AION」は、デザインが大きく変わり、更にコンパクトな印象の、フィット感の高いイヤホン本体となりました。積層したカーボン素材(に見える)イヤホン本体や、螺鈿風装飾のうえにメーカーロゴを重ねたフェースプレートなど、素材にこだわった高級感溢れる外見に仕上がっています。

【高音の音質】
とても伸びやかでキレが良いのに鋭すぎず、主張しすぎない絶妙なバランスに整えられています。おかけで、清々しい聴き心地良い音が楽しめます。

【低音の音質】
大きな広がり感を持つ、柔らかい耳障りの音色です。迫力は充分にありますが、それほど主張しません。中域重視のセッティングであることが伺えます。

【フィット感】
これまでのモデルよりもコンパクトに纏められているため、耳からのはみ出しはほとんどなくなりました。肝心のフィット感も格段に良くなっていて、強く左右に首を振ってもまったくこぼれ落ちない、確かな装着感を持ち合わせています。

【外音遮断性】
ステージモニター然としたデザインということもあって、遮音性は抜群です。

【音漏れ防止】
音漏れはほとんど感じられません。屋外の、どんな場所でも楽しむことが可能です。

【携帯性】
カスタムIEMに採用されているのと同じ、カーボン+金属製の専用ケースが付属しているので、携帯性は良好です。個人的には、ちょっと大きなケースかな、と思いますが、その分イヤホン本体をしっかりと保護してくれます。

【総評】
Astell&KernとJerry Harvey Audioのコラボレーションによって作り上げられたのがこの「Layla AION」です。とはいっても、付属する着脱式ケーブルが2.5mmバランス+3.5mm変換ケーブルになっていたり、サウンドキャラクター面でAK製DAPとのマッチングに配慮されていたりと、魅力的なスペシャル仕様となっていますので、あえてノーマル仕様が欲しい、と考える人はいないでしょう。
装着感はもちろん、音質についてもかなりの改良が進められ、一段と見通しの良いサウンドとなりました。おかげで演奏のメリハリがしっかりと伝わってくれ、同じ演奏が一段とエネルギッシュなサウンドへと生まれ変わってくれます。とてもジェリー・ハービー氏の生み出した製品らしい、ハードロックを聴くにはピッタリのイヤホンだと思います。
いっぽうで、DAPとのマッチングはかなり色々と試しました。「KANN CUBE」でもなかなかの音を聴かせてくれるのですが、まだまだ実力の高さを出し切れていない印象もありました。最終的には、DAP単体ではiBasso「DX220」+「AMP9」、ヘッドホンアンプではChord「Hugo2」との組み合わせで満足できるサウンドとなりました(アナログアンプAROMA「A10」との組み合わせも悪くなかったです)。音量的には全然問題ないのですが、帯域バランスを考えると、ヘッドホンアンプにシビアな特性を求めることになるようです。ある程度のコストが必要になりますが、それだけの価値があるイヤホンだと思います。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

一等空尉さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン3
高音の音質3
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性2

確かにフラッグシップモデルだけあって、音質はなかなかのものだが、これに35万円出せるかと言えば当然答えはNOだ。
これだけあればMacBookProをカスタマイズしてもまだお釣りがくる。
それをイヤホンだけにこの値段は到底出せない。

しかも、これだけワイヤレスのイヤホンが台頭している中で、使う場所が限られる有線イヤホンは今後どんどん減っていくだろう。
ましてや35万円もするイヤホンであれば、外にも気軽に持ち出せない。
家の中で聴くのであれば、それこそスピーカーやヘッドホンを買えばいい。
というわけでこれは使いどころのないガラクタとしか言いようがない。

もしこのイヤホンの購入を検討している愚か者がいるのであれば、35万円あったら何ができるかをもう一度冷静になって考えてもらいたい。

参考になった28人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Layla AIONのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Layla AION
Astell&Kern

Layla AION

最安価格(税込):¥269,980発売日:2019年 9月 価格.comの安さの理由は?

Layla AIONをお気に入り製品に追加する <9

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意