Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600 レビュー・評価

2019年 7月上旬 発売

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600

  • NVMe規格のPCI Express Gen4×4に対応したM.2 2280 SSD(1TB)。高密度3D TLC NAND メモリーを採用。
  • 高さのあるアルミニウム ヒートシンクを備え、高負荷時においてもパフォーマンスを維持する。
  • AMD X570 チップセットベースのマザーボードに直接、簡単に取り付けられる。
Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥24,800

(前週比:+348円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,800¥31,735 (11店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国17店舗)最寄りのショップ一覧

容量:1000GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express タイプ:3D TLC NAND Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600の価格比較
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600の店頭購入
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のスペック・仕様
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のレビュー
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のクチコミ
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600の画像・動画
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のピックアップリスト
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のオークション

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600Corsair

最安価格(税込):¥24,800 (前週比:+348円↑) 発売日:2019年 7月上旬

  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600の価格比較
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600の店頭購入
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のスペック・仕様
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のレビュー
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のクチコミ
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600の画像・動画
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のピックアップリスト
  • Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > Corsair > Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.11
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:5人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
読込速度 読込速度の速さ 5.00 4.61 3位
書込速度 書込速度の速さ 5.00 4.38 2位
消費電力 省電力に優れるか 4.43 4.47 23位
耐久性 信頼感・壊れにくさ 1.00 3.97 29位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
9件
293件
PC何でも掲示板
0件
296件
CPU
8件
256件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力3
耐久性無評価
 

 

AMD機のバージョンアップを正月に行いB450からX570にマザーボードを交換。
どうせなグラボがGen4対応のRX5700でしたのでM.2 SSDもGen4対応にしようと購入。
以前使用していた970EVO+と比較して体感的にはあまり感じの違いはわかりませんが、ベンチでのスコアには変化ありますね。
ただ、リファレンスのRX5700のすぐ上に付けているのでベンチ時に室温21度でMP600は60度まで上がります。
アイドル時も48度あたりなのでもう少し低ければと感じました。
RX5700を元々は縦置きで使用してましたので縦置きにすればファンの風があたり冷やせるのですが、Gen4で使用の場合ライザーケーブルに相性が出てしまいGen3で使用すればいいけどそこはGen4に拘りたくライザー諦めPCIE直に挿しました。
今後ファンを追加するかGen4対応ライザーケーブルを使うかでSSDを冷やす考えます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

climb highさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

SSD
6件
5件
CPUクーラー
3件
6件
PCケース
2件
3件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価
 

 

【読込速度】

使用時の体感、起動早いと思いますがベンチマークの数字ほどの開きは感じにくいです。

【書込速度】

読込速度の感想とほぼ同じです。

【消費電力】

計測していないので無評価です。

【耐久性】

まだ使って間もないので無評価です。

【総評】

NVMeのSSD同士でのデータの受け渡しはさすがに早いです。

MP600のヒートシンクはAIF-08に取り付けて比べてみましたか、ほとんど同じ温度でしたので、かなり優秀と思います。
(当方の環境においてです)



当方の環境

Ryzen 9 3900X with Wraith Prism cooler
ASUS ROG STRIX X570-F GAMING   
Corsair CMW32GX4M2C3200C16×2 64GB    
ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING
CORSAIR Carbide 678C

orsair CSSD-F1000GBMP600
CFD CSSD-M2B1TPG3VNF
Intel SSDPEKNW010T8X1 ainex AIF-08で接続







レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

弓に夢中さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
5件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度1
読込速度無評価
書込速度無評価
消費電力無評価
耐久性1

この度、永らく自作してきましたが、はじめて不良品を引きました。

Windowsをインストールして使用すると一見通常通り使用できるものの、CrystalDiskMarkやDiskSPD等、短時間に多数のアクセスを行うソフトでエラーが発生し、SSDがシステムから切り離され見えなくなるという症状が発生しました。BSoD等でベンチマークが完走できないので、転送速度もよくわかりません。

Corsair SSD toolboxでファームウェアアップデートしても改善せず、販売店とのやり取りの後に症状を確認してもらい、無事返品できました。相性問題なら返品は受けないとする販売店に不良品であることを証明するために、一種の賭けと、時給換算すれば製品の価格以上の時間をかけさせられるはめになりました。

ストレージはシステムの根幹なので少しでも不安があってはいけないと思います。この業界は、よく分からないことは相性問題という言葉で片付け、本質を詭弁ですり替える言葉の濫用が目立ちます。消費者間はそれで良いと思いますが、販売店やメーカーが使うのは、あまりに無責任ですよね。自作好きで代替テスト環境が豊富にある方は別として、一消費者が不良品かどうかを追加投資無く証明することは困難です。だからこそ出荷検査は完全にして、決して不良は出さないようにしてもらわないといけない。今回はメーカーでの出荷検査が甘かったと言わざるを得ません。また、動作保証環境が明示されていないことが、消費者側に非常に不利に働きました。後者はどちらかと言えば販売店の問題が強いですが。

私はCFD販売の製品に買い換え、快調に動作してくれています。私が無駄にした時間は返ってきませんので、少なくとも購入を検討されてる方が同じ目に遭わないよう、体験談として記載します。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かすみ★もこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価
 

Crystal Disk Infoの情報

Crystal Disk Markの情報

 

環境は下記の通り書いておきます。
M.2も初めてなんですけど、すごく熱くなる(70度以上)と知り合いから聞いて躊躇してましたが
PCIe4.0でどうしても我慢できなくなって買ってみました。

すごくいい買い物をしたと思ってます!
1TBで、PCIe4.0対応で考えると、こちらの製品か、CFDさんから出している製品か二択になっちゃったのですけど・・・。
CFDはヒートシンクがついてなくて、マザーボードのヒートシンクはあまり期待できないような感じだったので、CFDをかっても高温になっちゃう可能性もあったので、今回はこちらを選びました。


【環境】
・AMD Ryzen7 3700X
・メモリ DDR4-3200 32GB
・マザーボード: ASUS X570-PLUS TUF GAMING
・電源装置: Antec 750W Gold
・グラボ: MSI RadeOn RX 570 (8GB)


【CFDとCorsairの比較】

・コントローラ :  CFDとCorsairも同じコントローラを使用。
・NANDメモリ : CFDは、東芝3D NAND TLC(BiCS4 Flash) Corsairについては、ノーブランドでメーカー名の記載がなし。
・最大転送速度: シーケンシャルリードが4950MB/s、シーケンシャルライトが4250MB/sのCorsairに対してCFDは50MB/sずつ転送速度がはやくて互角。
・MAXランダム読み込み速度: CFDは600K IOPSですけど、Corsairは、680K IOPSとCorsairの方が上。
・MAXランダム書き込み速度: CFDは500K IOPSですけど、Corsairは、600K IOPSと同じくCorsairの方が上。
・TBW : 両方ともに1800と変わりなし。
・ヒートシンク : CFDは標準でついていないけど、Corsairは結構厚みのあるがっちりしたアルミヒートシンク標準装備。
・保証 : 両方5年保証。


一番の比較していた中での悩みは、
・シーケンシャルリードが50MB/sの違いは誤差。だけど、ランダムアクセスについてはCorsairのほうが上。
・NANDメモリがCorsairはメーカーが不明。ロットによって変わるからかけないのかな?
・マザーボード高いのを持っててきちんとしたヒートシンクや水冷などついているのならCFD。ついてないのならCorsair選ぶ?

など、色々悩みました。


実際のところの、転送速度と、温度は画像に添付しておきますが、どれだけ温度があがっても50度を超えることはありませんでした。
ケースファンを6個つけた環境で、エアーフローを真剣に考え、設置場所もグラボの上につけるという形で、冷えやすい環境というのもありますけど、やっぱりヒートシンクの効果は大きいと思いました。
転送速度は、リードが5000MB/s超えてるので、表記以上の性能が出ています。大変満足しています!

M.2の温度で躊躇されていた方、結構おすすめです!

比較製品
CFD > PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

山本雅也さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
3件
デジタルカメラ
0件
5件
CPUクーラー
2件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力5
耐久性無評価

再生する

製品紹介・使用例
温度測定

 Z97にカードで使用

カード自体の発熱も抑えられているよう

表も裏もヒートシンクで覆われているのも貢献しているのだろう。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600
Corsair

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600

最安価格(税込):¥24,800発売日:2019年 7月上旬 価格.comの安さの理由は?

Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600をお気に入り製品に追加する <114

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意