GPD MicroPC レビュー・評価

2019年 6月29日 発売

GPD MicroPC

Windows 10 Pro搭載の6型ミニノートPC

GPD MicroPC 製品画像
最安価格(税込):

¥49,897

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥49,897¥55,330 (3店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥49,897 〜 ¥49,897 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ:6インチ CPU:インテル Celeron N4100(Gemini Lake)/1.1GHz/4コア CPUスコア:2495 ストレージ容量:M.2 SSD:128GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Pro 64bit 重量:0.44kg GPD MicroPCのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GPD MicroPCの価格比較
  • GPD MicroPCの店頭購入
  • GPD MicroPCのスペック・仕様
  • GPD MicroPCのレビュー
  • GPD MicroPCのクチコミ
  • GPD MicroPCの画像・動画
  • GPD MicroPCのピックアップリスト
  • GPD MicroPCのオークション

GPD MicroPCGPD

最安価格(税込):¥49,897 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 6月29日

  • GPD MicroPCの価格比較
  • GPD MicroPCの店頭購入
  • GPD MicroPCのスペック・仕様
  • GPD MicroPCのレビュー
  • GPD MicroPCのクチコミ
  • GPD MicroPCの画像・動画
  • GPD MicroPCのピックアップリスト
  • GPD MicroPCのオークション

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:3人 (プロ:1人)
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.26 -位
処理速度 ストレスなく快適な処理が行えるか 4.00 4.21 -位
グラフィック性能 必要十分な描画性能を備えているか 4.00 3.94 -位
拡張性 拡張スロットやポートの数は十分か 5.00 3.71 -位
使いやすさ 機能性、キーボードやパッドの使いやすさ 4.50 4.00 -位
持ち運びやすさ 軽さ・コンパクトさ 5.00 3.73 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 4.50 3.74 -位
液晶 液晶画面の品質 5.00 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

GPD MicroPCのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
6件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性5
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ4
液晶5

【デザイン】ずんぐりむっくりと丸っこく結構重量感あります。個人的にはもっと薄く軽いのを期待してましたが、そこは今後に期待?ストラップがついてますが、ワタシが不器用なのかもしれませんが穴に紐が通せずかぎ針が必要でした^^;

【処理速度】設定には時間がかかりましたが設定後はサクサクと良い感じです。

【グラフィック性能】描画とか動画編集やゲームとかすることもないので、なんの問題もございません。

【拡張性】小さい機体にコレでもかと言うくらい拡張ポートがいっぱいついていて面白い^ ^ま、個人的にはUSB-typeCしか使いませんが、今のところ^^;

【使いやすさ】タッチパネル無し、ということで購入を躊躇ったが、マウスパッド、キーボードとも作りがしっかりしていて意外と使いやすいです。

【持ち運びやすさ】これが持ち運びにくかったら持ち運びやすいパソコンなんぞ無いでしょう^^;

【バッテリ】ものすごく長持ち、という訳ではありませんが、そもそも電池切れになるまで長時間使わないし、モバイルバッテリーもあるので問題は無いかと。

【液晶】めちゃくちゃキレイ(⌒▽⌒)こんな小さい画面でも字がくっきりはっきり見れるのはスゴイ!

【総評】なぜか小さなパソコンが大好きで、atomのWindowsタブレットから今に至るまで何台も試してはがっかり、の繰り返しでした。おかげでお金は貯まりませんでしたが、今回定額給付金も頂けて、使い道の一つと思い懲りずに購入しました。まだ1ヶ月しか経っておらずこれからどんな不具合が発生するのか不安ですが、今のところ動作には安定感あります。こんな小さいにもかかわらず、Excelのマクロもしっかり使える、この1点に強く感動しております。日本の企業もガンバってこのような商品を開発してほしいと強く思います。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mac7070さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
プロジェクタ
0件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性5
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5

【デザイン】デザインを設計と言う意味で捉えれば、これは秀逸。外観の美醜と言う点では、及第点。

【処理速度】部品構成から考えると、十分満足の行くレベル。

【グラフィック性能】動画、jpg、提案書閲覧なら全く問題ない。

【拡張性】接続端子がこれでもかと付いているので、便利。 特にHDMI端子。今はホテルにデカい液晶画面がどこにでもあるので、接続すれば、大きいパソコンは必要ない。

【使いやすさ】使用目的さえ間違えなければ、優秀。この機で動画編集や画像編集、作画、デザインをする気には成らないけど、
一度面白いのでやってみようと思っている。

【持ち運びやすさ】この機械の最大の美点。ストラップ穴(ホール)も有るので、落とす心配はあまりない。ボディ自体はつるっとしてて、ややもすると落としそうに感じるが、まだ落下させた事は無い。
また、携帯電話の様にUSBケーブルが有れば充電できるので、秀逸。
これまではPC本体の重量もさることながら、充電ケーブルも嵩張る、重いって言うのが難点だった。

【バッテリ】この機械でやる仕事量からすると、問題は無い。

【液晶】非常にクリア。

【総評】出張、海外出張含めて多いので、PCの重量から解放されたいと言う欲求が常に有ったが、これですっきりした。
データの持ち運び、現地での出力、ちょっとした文章の修正、メールのやり取り、動画の閲覧等、全てが手軽に成った。
特にデータのやり取りが多いので、何処でもダウンロード機として活躍している。
パソコンと付き合って35年、ようやく重量から解放された。
スマホは、メモ代わりには使えるが、データを取り敢えず任意のフォルダーにタイトルを付けて保存って言うのが出来ないので、
携帯できるPCは便利この上ない。
さらっと書いたが、一通りの周辺機器は持っていると、この機械の性能が楽しめる。特にストレージは128GBしかないので、外付けHDD、SSDは必要だし、無線マウス、USBディスク、ポケットWifi、外付けDVD、家庭には大型液晶画面、Bluetoothスピーカーが有れば、凄く楽しめる。

レベル
上級者
使用目的
ネット
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鈴木啓一さん

  • レビュー投稿数:99件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールITmedia等の情報サイトで記事を書いている フリーランスのライター、兼、IT先端技術コンサルタント。
モバイルやクラウドを駆使するスマートワーク研究をライフワークとしている。

【主なWeb媒体】
ITmedia 誠Biz.I…続きを読む

満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性5
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ4
液晶5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

手のひらにのるWindows PCに目がない私だが、しばらくぶりに私が買いたいと思う製品が現れたので発売日に購入した。

【デザイン】
画面サイズが6インチという超小型のパソコンである。つまり、最近のスマートフォンの縦の長さとこのPCの横幅がほぼ同じだ。
しかし、小さいからといって機能はほとんど削られておらず、しっかりと一人前のWindowsパソコンである。

デザインも基本的にはノートパソコンをぎゅっと縮小した感じになっている。小さくても後述のように入出力ポートが充実しているのが特徴だ。そのためか、普通のノートパソコンよりもずんぐりと厚みのある感じのデザインだ。かえってこれは堅牢性を感じさせ、小さいながらも頼もしい感じでさえあると思う。実用的なツールとしての良いデザインだと思うので評価は「5」とした。

【処理速度】
処理速度は速い方ではない。もちろん小型化、携帯性を優先した設計である。評価は「4」とした。

【グラフィック性能】
同様にグラフィックス性能も速い方ではない。しかし、普通のソフトを使う上でグラフィックス描画で遅いと感じることはない。

【拡張性】
小さな筐体にも関わらず入出力ポートが大変充実しているのが本機の特徴だ。

USB 3.0 Type-A ×3、
USB 3.0 Type-C ×1、
HDMI 2.0 ×1、
ギガビットLANポート ×1、
RS-232ポート ×1
Wi-Fi 802.11ac、
Bluetooth 4.2、
microSDカードスロット ×1

を搭載している。

拡張性の評価は「5」とした。

【使いやすさ】
小さな筐体にキーボードが窮屈に実装されており、キーの配置も特殊である。正直、若干慣れが必要なキーボードである。

このサイズのキーボードでは親指で打つスタイルをお薦めしたい。本機を両手で包み込むように保持し、両手の親指で打鍵する。やはり最初は慣れが必要だが、結構早く打てるようになるものだ。

本機キーボードはバックライト付きで、暗いところでの作業にも便利である。

本機にはキーボードの右上にタッチパッドが配置されており、これも右手親指で操作できる。マウスボタンに相当するボタンは左側に配置され、これも左手親指で操作できるようになっている。

基本的に英語キーボードであるため、かな漢の起動には[ALT]キーと「~」を同時に押す必要があるが、微妙な位置にあり押しにくい。そこで私は「MS IMEの詳細設定」で[F12]キーをかな漢のオン/オフに割り当てて使っている。本当は1キーで設定したかったが、割り当てできるキーがない。両手親指打ちを想定しても、[Fn]キーを押しながらにはなるが押しやすさは設定前よりは改善されると思う。

ただ、親指打ちのスタイルのためには液晶画面がもう少し後ろに倒れてくれると理想なのだが、この点は少し残念である。

評価は「4」とした。

【持ち運びやすさ】
外形寸法約153mm × 113mm × 23.5mm、約440gと、小さく軽いので携帯性は抜群である。
クラムシェル型の筐体はある程度の堅牢性を確保しており、液晶を内側に保持し守っている。

また、本機左手前の角にはストラップホールがあり、付属のハンドストラップをつけて使えば万一の落下への対策にもなる。

評価は「5」とした。

【バッテリ】
本機のバッテリーをギリギリまで使うような使い方をしていないので、〇〇時間使えたというような定量的なデータがないのだが、逆にいうと私の使い方では1日の外出の間十分もっている。

しかし、バッテリーの持ちが特別優れているというほどではないので評価は「4」とした。

【液晶】
1280×720ドットの液晶画面は解像感、色の表現力ともに優れている。評価は「5」とした。

【総評】
本機は、最近の大画面化したスマートフォンの画面とほぼ同じ大きさの画面を持ち、パソコンとしては超小型、超軽量ながら、各種ポートが豊富に搭載されており、まさに実用的なツールとなっている。

最近、スマートフォンの機能性能が格段に進歩し、写真を撮って送ったり、ちょっとしたコメントを返したりするにはかなり便利になっているが、それでも少しまとまった文書や原稿を書く際にはパソコンが必要だと思っている。そうかといって、一般的な1kg〜3kg程度の重さのあるノートPCを持ち歩くにはそれなりの覚悟や努力が必要だ。カバンもそれなりの大きさで重量にも耐えるものが必要だろう。

ただし、本機のような超小型、軽量のPCならそこまでの覚悟や負担を強いることなく、スマートに解決できるだろう。

しかも本機の特徴である入出力ポートの拡張性が本機の弱点を簡単に解決してくれる。高速のUSBポートとネットワークポート、HDMIポートがあれば、大容量ストレージも、お気に入りの外付けキーボードやマウスも、大画面ディスプレイも、簡単に接続/増設可能だ。

さらに本機はUSB PD(Power Delivery)に対応しており、12V 2Aまで対応する付属のACアダプタとの組み合わせで、30分で50%の急速充電ができるというのも魅力である。

これだけ小さいパソコンだとどなたにもお薦めできるというものではないと思うが、私自身はこれまでも何機種かこのレベルのサイズの超小型パソコンを使ってきた経験がある。そのなかでも本機は出来がよく、名機と呼んでいいレベルと考えている。

最後になるが、私が本機を購入した際に初期不良に遭遇したので書いておこう。

本機の初期のロットには内蔵のSSDが認識されなくなり、起動しなくなるトラブルが一部に起きていたようで、私の最初の購入品がまさにそれで返品扱いとなった。
今使っているのは2台目に購入したものである。
この手のトラブルは大手のPCメーカーの製品でも起きうることではあるが、報告しておきたい。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

GPD MicroPCのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

GPD MicroPC
GPD

GPD MicroPC

最安価格(税込):¥49,897発売日:2019年 6月29日 価格.comの安さの理由は?

GPD MicroPCをお気に入り製品に追加する <61

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
colleee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意