SC-PMX90 レビュー・評価

2019年 5月24日 発売

SC-PMX90

  • 多彩な音源に対応し、幅広い使い方ができるハイレゾ音源対応CDステレオシステム。DSD再生・USBメモリー再生にも対応し、USB-DAC機能を搭載。
  • ノイズやひずみを低減し、自然でリアリティのある音楽を再現する「LincsD-Amp III」を採用し、ハイレゾ音源を余すところなく楽しめる。
  • AirPlay・AllPlay・Bluetooth・サウンドジャンプリンク・DLNAに対応するアプリ「Panasonic Music Streaming」を使って音楽をワイヤレスで聞ける。
SC-PMX90 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥32,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,780¥40,107 (9店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥33,410 〜 ¥33,410 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:120W ハイレゾ:○ SC-PMX90のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC-PMX90の価格比較
  • SC-PMX90の店頭購入
  • SC-PMX90のスペック・仕様
  • SC-PMX90のレビュー
  • SC-PMX90のクチコミ
  • SC-PMX90の画像・動画
  • SC-PMX90のピックアップリスト
  • SC-PMX90のオークション

SC-PMX90パナソニック

最安価格(税込):¥32,780 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 5月24日

  • SC-PMX90の価格比較
  • SC-PMX90の店頭購入
  • SC-PMX90のスペック・仕様
  • SC-PMX90のレビュー
  • SC-PMX90のクチコミ
  • SC-PMX90の画像・動画
  • SC-PMX90のピックアップリスト
  • SC-PMX90のオークション

SC-PMX90 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.37
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:7人 (プロ:1人 試用:2人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.15 4.41 13位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.11 3.71 14位
音質 音質の良さ 3.22 4.23 14位
パワー 最大音量の大きさ 3.52 4.23 15位
入出力端子 端子の数 4.00 3.84 8位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.65 4.39 3位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC-PMX90のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

じーぜっとさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
27件
1件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5

デザインはすき好みがありますが、私はすきなデザインです
音質は3ウェイ3スピーカーシステムでボーカルが近くに聴こえます
高域もクリアで聞きやすいです
低域はすの状態でもしっかりでていますが、D BASSをオンにすると、重低音楽しめます
欠点はリモコン操作とラジオの設定にてこずりました
説明書も文字だけでわからないです
しかし、設定後は十分な音質を楽しめます
この価格では考えられない音です
すすめられます

レベル
上級者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

DELTA PLUSさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:218件
  • 累計支持数:522人
  • ファン数:10人
満足度5
デザイン3
操作性4
音質5
パワー4
入出力端子4
サイズ4

現代的な音で明瞭な解像度が特徴。
ハイレゾにも対応。
低音、中音、高音のバランスも素晴らしい。
・ウーハー:14cmコーン型
・ツィーター:1.9cmドーム型
・スーパーツィター:1.5cmピエゾ型
アンプに対してスピーカーが若干非力な感じもするが、価格を考慮すると十分に許容範囲。

CDの他、AM/FMラジオ、USBメモリー(FLAC 192KHz/24bits、DSD 2.8MHzの再生可)、Bluetooth(AAC、SBC)での再生が可能。
光デジタル入力端子も備える。
ネットワーク機能は非搭載。

デザインはバタ臭さを感じる。

スピーカー付きで3万円を切る価格で買えるならコスパ抜群。
エントリークラスのミニコンポの中では選択肢の最有力。

メーカー発表(2020年12月24日)によると取引先工場火災の影響に伴い、生産遅延の影響が出ているとのことだが、販売終了と表示している販売店もある模様。
「ミニコンポ」供給に関するお知らせ https://panasonic.jp/compo/products/info_20201224.html

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古いもの大好きさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:231件
  • 累計支持数:1206人
  • ファン数:32人
満足度3
デザイン3
操作性4
音質2
パワー3
入出力端子4
サイズ無評価

この価格で良く頑張っている製品。

BluetoothやUSB・DAC、光デジタル入力、アナログ入力と
てんこ盛り、あとはネッワークが無いだけ。

音質については、セットのスピーカーが…。
ハイレゾ対応を謳い文句にしたいが為のスーパーツィーター
なんだろうな。

それよりはMid用(スコーカー)のユニットが入っていた方が
はるかに良くなっていた気がしてならない。

こういうセットのコンポを初めて買う人は、スピーカーを個別に
組みあわせられると言う事に思いが馳せない人も多いと思う。

おそらくDALIのSPEKTOR1あたりに替えるとかなり向上するので
やってみて欲しいが、本体とほぼ同じ金額を追加だしなあ。

まあ音質に満足しない人限定でチャレンジしてほしいな。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bangkokbanzaiさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
22件
デジタルカメラ
4件
9件
イヤホン・ヘッドホン
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー4
入出力端子5
サイズ4
   

超極細付属スピーカーコード

   

昨年長年使っていたケンウッドのコンポ(K-531)のCD部が故障し、修理すると高額なので買換え。
予算3万円前後で購入したのはデノンのRCD-M41とSC-M41。CDと光入力は前後上下も再現しスピーカー上部に音像が浮かび上がる素晴らしい音でしたが、購入して2週間程経ったあたりから「CD再生中に突然CDを認識せず無音になる」不具合が頻発。レンズクリーナーを使っても改善しなかったので交換対応になりましたが、コロナの影響で「入荷未定」。期待していたブルートゥースの音の遅延も酷いので返品返金しました。音楽なら耐えられる遅延でしたが、動画だと1秒近く遅れる感覚で視聴できる状態ではありません。またこの機種はAAC規格に対応していますが、AACで接続しても音質は多少良くなりますが、遅延はほぼ同じ。加えてリマスター等の補正機能がない為、ブルートゥースの悪い部分、低域と高音域がカットされて膜がかかったような音でした。CDとの音質差が激しいので、気になり出したら気になり最終的に使わなくなりました。本体とリモコンの質感、操作性も良いのですが、この機種はCD部の不具合報告が多数上がっていて、長年使うには不安が大きかったのも返品した理由です。そうそうチューナーの音は良かったです。弱電波はノイズが入りますが感度も良かったです。
デノンを返品して次に購入したのが本機SC-PMX90。実はマランツのM-CR612を購入するつもりだったのですが、視聴したらこの機種もブルートゥースの遅延が酷いのと、売りの「パラレルBTL接続」だと立体感が薄れ音場が狭くなる感じが気になりました。また通常のスピーカー接続で小音量なら、SC-PMX90と圧倒的な差異を感じられなかった事が決め手でした。マランツは別途スピーカーが必要で価格差が二倍以上ありますし、、、、。

本機を実際に使って気付いた事
良い点:基本音量30(最大50)以下なら満足できる音。解像度が高く高音域の抜け感が素晴らしい。音場感はデノンのRCD-M41とSC-M41の組合せの方が上ですが、高音域の抜けが良いのでフルオケは本機の方が広がり感と楽器の位置感が掴めます。またクラシックはDBASSをオンすると、周波数の低いコントラバスもちゃんと聴こえ気持ち良い。
ブルートゥースの遅延が少なく、リマスターとピエゾツイーターのおかげか高音域の落ちを感じません。むしろ、CDで感じるドンシャリが薄れて聴き易くなる感があります。

悪い点:
スピーカーはコスト削減が見え高級感がありません。この価格帯ではエンクロージャーにMDFを採用するメーカーが多いなか、この機種はひとつ下のSC-PM250と同じ合板使用(10mm)、ツイーター取付部はプラスチック製。吸音材が入っていないこともあり、音量を30(最大50)を超えたあたりから箱鳴りし、元々ドンシャリ傾向に更に低音が付加され音のバランスが崩れます。音量40を超えると安物のラジカセのように音が歪み、聞くに耐えられなくなります。それと奥行きが微妙に長い。あと3cm短ければ、奥行き30cmのスペースに設置して壁から5cm離せ、低音過多気味も改善できたのにと思います。
付属のスピーカーケーブルが極細で頼りなく、交換して音が良くなるケーブルを探すのは一苦労しそう。私自身、別室のメインシステムで使っているJVCのCN-403Aに交換してみましたが、更に低音過多で聴くに堪えない状況になりました。ちなみに付属のスピーカーコードは1.2m、非OFCの軟銅製です。銀製のケーブルと相性が良いような気がしますが、ケーブル沼に嵌りそうです。
この機種はアンプとスピーカー、そして極細のスピーカーケーブルで全体の音を調整しているので、スピーカー交換も難しいので、交換前提の購入は避けた方が無難。

CD再生中は再生時間が表示されトラック(=何曲目)は表示されない。リモコンの表示切替で何曲目を表示しても、次の曲になると再生時間が表示されます。デフォルトをトラック表示にすれば良いのに?

チューナーは実用程度で良くも悪くもありません。感度もまあ普通、我が家では周波数の低い放送局は全滅、FM横浜(84.7Hz)と補間放送だけがノイズなしで受信できています。

USB接続で再生できるファイル形式が多いが、制約が多く再生できない事が多い。個人的に気になったのはフォルダーの階層構成に何かしらの制約があるようで、他の機種で再生できるMP3ファイルが再生できません。自分はUSBメディアを使う機会がないので、詳しく検証していません。あと注意点として、前機種PMX80はiPodをUSB接続で再生できましたが、この機種は非対応です。繋いだら充電はできますが、「Not Supported」と表示され再生できません。

入力の切り替えがちょっと面倒。本体で切り替えるには微妙に小さく押し難いボタンを押すしかありません。リモコンで行う方が楽ですが、[Bluetooth][CD/USB][ラジオ]の3つに大別されていてBluetooth、CD、USB以外の音源は[ラジオ]のボタンを何度か押して切り替えなければなりません。本体左上のバス&トレブルつまみの代わりにロータリー式の入力切替ノブを付けた方が実用的ですが、コスト面で厳しいのかもしれません。個人的にはCDをリモコンでEJECTできないのも不満です。
長々と色々書きましたが「細かい不満は沢山あるけど、この価格帯ではベストな選択?」が私の感想です。私はBluetoothとPC接続で聴くのがメインなので本機がベストですが、メインはCDと光入力、Bluetoothで聴く事はない人にはデノンのRCD-M41の方がお薦めです。

比較製品
DENON > RCD-M41-SP [プレミアムシルバー]
レベル
初心者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mac未体験。さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
4件
インパクトドライバー・レンチ
1件
2件
Mac デスクトップ
0件
2件
もっと見る
満足度1
デザイン5
操作性1
音質1
パワー2
入出力端子3
サイズ5

再生する

再生する

製品紹介・使用例
ONKYOと音質の比較動画。

製品紹介・使用例
ONKYOと操作性の比較動画。

本体はコンパクト。

見た目はおしゃれですが、ボタンの作りがチープで押しづらいです。

細部の作りが粗雑で、ボタンの取り付け位置が若干左にずれています。

   

CDトレーが開き切らないため、取り出しづらいです。

   

・良いところはデザインです。
 それと安さです。

・悪いところはまず、『音質』です。
このコンポは以前使用していたオンキヨーのコンポ(FRシリーズ)と比べると本当に残念な音質です(まっさきに家族から「なんかモワッとしてるね。例えるなら霧の中に居るみたい。音は良くないね」と指摘されました)。

全体的に高音はシャリシャリ、中音から低音はモワッとした塊のように聞こえます。
かといって、ソニーのように低音部分でインパクトがあるわけでもありません。
トレブルとバスのつまみがありますが、調整がドンシャリしかできません。
プリセットのイコライザーに合わせつつ、妥協できる音質を探すのが大変です。

たとえば、低音を強くしようとしたらバスドラムの音よりもベースの音が前面に出てしまう感じです。その割にギターの音がキンキンうるさくボーカルがモワッとしてしまう感じです。

色々なCDを再生してみましたが、クラシックやジャズ、古い音源などは比較的ましに聞こえますが、
最近のクリアーな音質の楽曲ではモワッとしている中音域と耳にキンキンくる高音域が不快です。

また、本体のスイッチも小さく尖っているので押しづらく、指の動きの巧緻性が下がっている方(例えば高齢者)には不向きです。

ボタンの切り替えも頻繁に要求される作りで非常に扱いづらいです。
例を挙げると、AMラジオを聞いていて次にCDを聞く場合・・・
以前のコンポだとCDトレーにセットして再生を押せばCDが聞けました。

ところがパナソニックの場合はまずはリモコンでCDをセレクトしてからでないと
CD再生ボタンを押しても再生されません。

そのほかCDトレーも開き切らずにCDが取り出しづらいのと、
最初からCDトレーに誇りがついていたのも気になりました。

●結論
長く使えば使うほど悪い部分が見えてくるコンポです。
(音質の悪さのためスピーカーやケーブルの変更を考えたくなる人も出てくるはずです。
 ですが、それで改善できるレベルではありません。。。)

「とりあえずMP3やCDが再生できればいい」というレベルの聞き方であれば、問題なく使用できると思います。

※追記です。
よく見てみると、作りが粗雑で最初からボタンの取り付け位置が左にずれています。

※追記2です。
USBでMP3を再生しようとすると
MP3に問題は無くても再生(読み込み)エラーが頻発します。







比較製品
ONKYO > X-NFR7FX
レベル
中級者

参考になった21人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

nicksftさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
5件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
入出力端子4
サイズ5

先日、某家電量販店で税込26,200円で購入しました。
値段を考えるとBluetooth接続でも結構音質もよく大満足です。
CDのレジューム機能がないのはちょっとですが、最近はPCとの接続ばかりなので個人的には余り気になりません。

最近はミニコンポでも結構音質が良いのですねぇ〜。

レベル
初心者

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー4
入出力端子4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

本体前面。質感のご参考に。

本体背面。端子のご確認に。

ツイーターはダブルで搭載!ハイレゾ対応。

メーカーのサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
面白味はありませんが上品で落ち着きがあり、長く使っても飽きないと思います。
スピーカーは表面に木目シートを張った仕上げですが、安っぽさは感じません。
総じて、この価格でこの見映えは、良く頑張っていると思います。

【操作性】
スマホとBluetooth接続すれば、スマホで選択した音源を本機で再生することができます。音質はBluetoothがボトルネックになりますが、WiFi環境や設定なしに、手軽にスマホの音を本機で鳴らすことができる点で優れています。
CDやFM/AMラジオは、付属のリモコンでサクサク操作できます。操作性は良好です。

【音質】
ハイコンポ以上。本格オーディオと言っても良いくらいの高音質。昔のミニコンポを想像すると、良い意味で裏切られるはずです。
パナソニック独自のフルデジタルアンプ「LincsD-Amp V」が肝で、これはパナソニックのオーディオ関連製品で幅広く用いられている半導体チップ。開発費も含めると本来は高価なモノですが、量産効果によるコスト低減により、本機のようなお手頃価格製品への搭載も可能になったと考えられます。大手メーカーならではの良さですね。
スピーカーもエンクロージャー(箱)がガッチリしていて、独自の竹炭PPウーファー、ピエゾ/シルクドームのダブルツイーターと盛りだくさん。
最終的に出てくる音も、フォーカスがピシッと定まってボーカルのセンター定位は高級オーディオに通じる雰囲気。余計な響きのない引き締まった低域も、この価格のコンポとは思えない完成度です。
CDとラジオの他、USBメモリのハイレゾ音源再生、USB-DAC機能を内蔵し、PCのサウンド(ハイレゾ対応)も高品位に再生できます。

【パワー】
実用最大出力(JEITA)は120W(60W+60W)です。このサイズのミニコンポとしてはデジタルアンプの特徴を活かした大出力と言えます。
一般家庭用としては充分過ぎる以上にパワフルですが、ボリューム位置にして中間あたりからスピーカーが無理をし始めるようで、低域が曖昧になってきます。どうしても豪快に鳴らしたい方は、スピーカーをフロアスタンドタイプなど大型品に交換すると良いでしょう。

【入出力端子】
添付の写真の通り、背面にPC接続用のUSB端子ほか、アナログ入力(RCAx2/ステレオミニ)、光デジタル入力を備えています。前面にメモリ用USB端子があります。
Bluetooth入力はAACにも対応しています。

【サイズ】
本体は211mm×114mm×267mm(幅x高さx奥行)、スピーカーは161mm×238mm×262mmです。

【総評】
お手頃価格過ぎて心配になるほどですが、驚きの高音質で、特にハイレゾは空気感も感じられ、ハイレゾ入門者にもおすすめです。
シンプルで低価格なら本機、ネットワーク再生機能も欲しいなら上位の「PMX-SC150」という選び方で良いでしょう。
いずれにしても、ミニコンポはパナソニックを全面的にお勧めしたいと思います!

参考になった106

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC-PMX90のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SC-PMX90
パナソニック

SC-PMX90

最安価格(税込):¥32,780発売日:2019年 5月24日 価格.comの安さの理由は?

SC-PMX90をお気に入り製品に追加する <296

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意