Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06 レビュー・評価

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06 製品画像
最安価格(税込):

¥12,222

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥12,222

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥12,222¥16,644 (14店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥16,644 〜 ¥16,644 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

対応マザーボード:ATX/MicroATX/Mini-ITX 3.5インチベイ:0個 3.5インチシャドウベイ:4個 5.25インチベイ:0個 Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06の価格比較
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06の店頭購入
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のスペック・仕様
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のレビュー
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のクチコミ
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06の画像・動画
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のピックアップリスト
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のオークション

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06Thermaltake

最安価格(税込):¥12,222 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 4月 5日

  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06の価格比較
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06の店頭購入
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のスペック・仕様
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のレビュー
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のクチコミ
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06の画像・動画
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のピックアップリスト
  • Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > Thermaltake > Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.51
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.52 4位
拡張性 スロットやベイ、ポートの数など 3.00 4.04 60位
メンテナンス性 メンテナンスはしやすいか 3.26 3.96 59位
作りのよさ ケース自体の品質はよいか 3.79 3.90 45位
静音性 静音設計がとられているか 2.33 3.68 64位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ご当地チョッパーさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
2件
0件
ヘアアイロン
2件
0件
Nintendo Switch ソフト
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性3
作りのよさ4
静音性2

【デザイン】壁掛けができるオープンフレームのケースです。縦置き、横置きにも対応していて他にないデザインで大変気に入っています。

【拡張性】使用するパーツにより拡張性が大きく変化します。
グラフィックボードを縦置きにしたくて、GeForce RTX3080を付属のライザーケーブルで接続したのですが 全然ベンチマークの性能が出なくて結局 マザーに直付けすることになってしまった。しかもそのせいで 簡易水冷のラジエータが思った位置に付けられなくなった。加工したアルミの板を使いラジエータをオフセットして取り付けるように計画してます。自由に出来そうでそうでもないといった感じですね。

【メンテナンス性】縦置き、横置きならオープンフレームのおかげもありメンテナンス性には優れていると思いますが、壁掛けの場合 壁掛け用の金具を外さないと裏蓋が外せないので かなり面倒くさいです。

【作りのよさ】しっかりした作りで剛性もありますが、かなり重いです。しかも5mm厚の強化ガラスカバーのせいでさらに重さが増します。縦置きでガラスをつけると重心がガラス側に傾くようです。
私は壁掛けにしてあるので ファン等に触れる心配もない為 ガラスは付けてません。

【静音性】オープンフレームがゆえ これを期待してはいけないのではないかと思いますよ。

【総評】部屋のスペースの関係で壁掛けのPCを作りたくて購入しましたが、たまらなくかっこいいですね〜。
最初はもう1サイズ小さいP1が欲しかったのですが、転売価格でしか手に入りそうもなかった為 諦めてこちらにしましたが 結果的に良かったと思ってます。
埃が溜まり易そうですが 掃除もしやすいので問題ないでしょう。
エアコンの風が直接当たる位置に付けているので、冷房をつければ3Dゲームをガンガンやっても静かなもんです。
ちなみに壁掛けはTVセッター壁美人(Sサイズ)という金具で ホッチキスを多めに打ち込んで取り付けています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

海ザルMAXさん

  • レビュー投稿数:150件
  • 累計支持数:1424人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

CPU
16件
156件
マザーボード
16件
85件
CPUクーラー
8件
53件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性5
メンテナンス性5
作りのよさ4
静音性4

魅せるPCがコンセプト

パーツ組み込み終了

フロント側に120mmファン×3基を追加

本体&各種パーツ

裏配線とら

ライザーケーブル使用時

魅せるPCを組みたくてキューブ型ケースを物色していましたが、以前から気になっていたCore P3 TGを選んでみました。オープンタイプのPCケースですから静音性や埃の心配もありましたが、予想以上に問題点もなく非常に満足できるPCケースでした。
当初はVIEW 51 TG ARGBが候補でしたがキューブ型ケースでも最大級の大きさで設置場所などを考慮してコンパクトサイズのCore P3 TGをチョイスしました。先日レビューしたWater 3.0 360 ARGB Syncで画像はアップしていますが、更にフロント側に120mmファン×3基を追加して冷却性も更に向上して、ケース内のエアフローも確立され埃がたまりにくくなりました。

★PC構成
【CPU】Core i9-10900K 5.1GHz
【MB】ROG STRIX Z490-F GAMING
【メモリ】W4U4133HX1-8G
【グラボ】GG RTX2070SP E8GB/DF
【クーラ】Thermaltake Water 3.0 360 ARGB Sync
【M.2】PLEXTOR PX-512M9PGN +
【M.2】SP512GBP34A80M28
【SSD】SP256GBSS3A55S25
【HDD】WD20EZRX
【ファン】 pure 12 ARBGSync 3Pack
【PSU】Corsair RM850
【ケーブル】CableMod Classic ModMesh C-Series
【CASE】Thermaltake Core P3 TG

Water 3.0 360 ARGB Syncレビュー
https://review.kakaku.com/review/K0001168446/ReviewCD=1372114/

★デザイン
このケースを選ぶ方は自身のPCを魅せたいと考え選ぶ方が大半と思いますので、その想いは容易に達成できます。好みに合わせてケースを縦置き、横置き、壁掛けが可能ですから好みに合わせてドレスアップが可能です。

★拡張性
本格水冷だとグラフィックボードの長さに制限がありそうですが、水冷一体型CPUクーラーだと360oラジエータータイプも全メーカー設置可能です。ストレージはM.2 SSDを使うケースが増えてきていますので、データー用にHDDもしくはSSDなら2台は追加できます。水冷一体型CPUクーラーがなければ更に追加できますが、基本Core P3 TGならば水冷一体型CPUクーラーを選ぶのがベターではないでしょうか。

★メンテナンス性
月に1〜2回ケース内の掃除をしようと思いますが、裏面の電源ケーブル類を外して本体を床に置いて強化ガラスを外せば破損の心配も少なくなります。強化ガラスを外したらエアダスター等を用いてメンテナンスは簡単ですよ!
裏配線スペースも50oはありますからケーブルマネージメントは容易です。

★作りの良さ
全てのパーツがネジで固定するように作られているので、拡張ボードや固定用ステイを数カ所ネジ留めしましたが、ネジ位置がずれているなどのトラブルはありませんでした。電源固定ステイに拡張ボードを支える支柱がありますが、取扱説明書を見たらゴムを間に使用するようになっていましたが、その通りにするとグラフィックボードがやや右上がりに傾くようになります。その点以外はかなり作りは良さそうです。
注意点は本体を固定するスタンドが片方がネジ4本で固定しますが、十分にネジを締め込むことが重要です。ネジ締めが甘いとややケース本体が動くことになりすし数年使うと傾きの原因になりかねません。

★静音性
使用するCPUファン次第になりますが、私自身はWater 3.0 360 ARGB Syncでアイドル時800rpm前後で回転していますので、ほとんど無音というレベルです。高負荷時は1300rpmになりますのでそれなりにファンのノイズはあります。静音性は200oや140oファンより120mmファンが静かになりますので、水冷一体型CPUクーラーを設置する場合も360oラジエータータイプがベストと思います。280oラジエータータイプだとファンの回転数が高くなればノイズは大きくなります。

★付属のライザーケーブル
縦置き可能なPCケースですが、Thermaltakeのライザーケーブルが付属しています。5000円はするであろうケーブルですからかなりコストパフォーマンスがいいケースかもしれません。ライザーケーブル使用後の性能低下もありません。
ベンチマークスコア(通常時:ライザーケーブル使用時)
FF14 23053:23559
Fire Strike 22588:22648
Time Spy 10494:10482

★総評
コンセプトは魅せるPCでしたから、起動後のPCを確認したら非常に満足できるゲーミングPCが完成しました。今後パーツの買い替えがあっても抜群の拡張性がありますし、使いたいパーツは何でも設置可能と思われます。
通常のケースなら仕上がった状態でパーツを組み込むだけで済みますが、このCore P3 TGは必要なものだけを取り付けするタイプですから、やや初心者には組み立て時間がかかりそうです。個性的なPCを組みたい方はお勧めのPCケースであります。

★Core P3 TG紹介ブログ
http://umizaru.fc2.net/blog-entry-219.html

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

VF25さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:222人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
151件
レンズ
3件
83件
デジタルカメラ
6件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性1
メンテナンス性2
作りのよさ5
静音性1

ColerMaster cm690Uplus Rev2から中身を移しました。
冷却性能が上がるわけでも無しな全くの見た目重視の為の導入です。
結構デカい箱が届いてP5はいったいどんだけデカいんだ?と思いました。P3を組み上げてみると適度に集積度が高く良い感じです。
マザーボードにFanの風が当たらないのでマザーボード自体の発熱がちょっと心配。
ラジエーターとグラボメモリークーラーのファンの音がそれなりに聞こえてしまうのは、、しゃーない! むき出しですからね!(笑)
机の上でPCのハードを眺められるのって良いですね。
PCがインテリアになるとは(^_^)
PCの構成は
AMD RYZEN Threadripper 1950X
Corsair H100i Ver2
ASROCK X399 taichi
DDR4CMK16GX4M2B3200C16 x 8
M.2 SSD 1TB SSDPEKKW010T8X1
MSI GTX1080Ti 1080 Ti GAMING X 11
PSU Thermaltake Tughpower grand rgb 1050W
です(≧∇≦)

ぱっと見むき出しなのでメンテナンス性が良さそうにみえますが全面ガラスが重くて毎回外すのに苦労します。
メンテナンス性は余り良くないです(´Д` )


でも、綺麗なので許せます(≧∇≦)

追記です。
電源ユニットにファンがあると、共振するのか微振動な音が気になるようになりました。
電源ユニットはステーで固定してますから共振しやすいのかも。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

夢の光景さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
6件
CPUクーラー
2件
2件
マザーボード
1件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性3
作りのよさ2
静音性無評価

zen2リリースを契機に従来の密閉式ケースからお引越し

Ryzen7 3700X
X470 gaming pro(BIOS v.1AN)
G.skill F4-3200C16D-16GSXKB
msi GTX 1080Ti ARMOR OC 11G

その他
NVMe WD 512GB
SDD WD 1TB
HDD WD 4TB

CPUクーラー
空冷:Noctua NH-D15 SE-AM4
水冷:Corsair H115i pro
※排熱の抜けを検証中なので取り替え。
Ryzen7 3700Xは空冷で十分ですが…。


【デザイン】
一応「見せる」ケースで、オープンフレームとしては低価格ながら良いと思います。


【拡張性】
仕様ではSDDは3つ、HDDは2つまで付けられますが、水冷にしない場合は更に追加できます。
追加数はマザボ次第。
尚、水冷のラジエーターは28cm1つと向きを工夫すれば12cm1つが取り付けられるので
CPU/GPU共に水冷化可能。

ある意味フレキシブルなので逆に設置に悩みますが、これもオープンフレームの楽しさだと思います。


【メンテナンス性】
先ず、何も設置しない状態でパーツだけ組み立てても10kgはあるので持ち運びに苦労するかと思います。
寧ろガテン系体型の方向けかな、と。

開放されている状態なので空冷水冷殆ど差がない程に表側の排熱の抜けは抜群。
どちららが冷えるとか悩まなくて済みます。

オープンフレームで懸念されるホコリの件ですが、
ネジ穴が多く心憎いところにも穴があるので、ホコリを飛ばすファンを付ければ解決出来ます。

問題なのが、HDDを取り付ける箇所がマザボで一番高温になる付近にある為、
多コアCPUを水冷でOCをした時などマザボの裏側に熱エネルギーが逃げる現象には要注意です。
出来ればラジエーターを取り付ける箇所に工夫して設置すると良いかと思います。
長尾製作所のマグネットステイの磁石を外してネジで取り付ける方法もあります。

また、GPUを縦に設置する場合、ライザーケーブル必須は勿論ですが
CPUクーラーがNoctua NH-D15のようなヒートシンクが大きい空冷システムだと
交換する際に下にある電源ユニット部分を取り外さないと出来ません。
その点で、CPUクーラーに簡易水冷を入れていますが。


【作りの良さ】
従来のThermaltakeケースと品質は殆ど変わりません。
もう少し軽く出来なかったかな、と残念。


【静音性】
オープンフレームなので無評価。
Corsairのファンを使って出来るだけ騒音を抑えています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06
Thermaltake

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06

最安価格(税込):¥12,222発売日:2019年 4月 5日 価格.comの安さの理由は?

Core P3 TG CA-1G4-00M1WN-06をお気に入り製品に追加する <58

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意