HT-X8500 レビュー・評価

2019年 4月20日 発売

HT-X8500

  • ソニー独自のバーチャルサラウンド技術により、バースピーカー1本で3次元の立体音響を楽しめる、デュアルサブウーハー内蔵のサウンドバー。
  • 従来のチャンネルベースに音の位置情報や移動情報(オブジェクト情報)を加えた、最新の音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X」に対応。
  • Bluetooth対応により、スマートフォン、PCなど、Bluetooth対応のオーディオ機器に保存されたさまざまな音楽をワイヤレスで楽しめる。
HT-X8500 製品画像
最安価格(税込):

¥33,980

(前週比:-820円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥33,980

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥33,980¥48,943 (44店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥33,980 〜 ¥37,580 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:2.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:80W ウーハー最大出力:80W HT-X8500のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HT-X8500の価格比較
  • HT-X8500の店頭購入
  • HT-X8500のスペック・仕様
  • HT-X8500のレビュー
  • HT-X8500のクチコミ
  • HT-X8500の画像・動画
  • HT-X8500のピックアップリスト
  • HT-X8500のオークション

HT-X8500SONY

最安価格(税込):¥33,980 (前週比:-820円↓) 発売日:2019年 4月20日

  • HT-X8500の価格比較
  • HT-X8500の店頭購入
  • HT-X8500のスペック・仕様
  • HT-X8500のレビュー
  • HT-X8500のクチコミ
  • HT-X8500の画像・動画
  • HT-X8500のピックアップリスト
  • HT-X8500のオークション

満足度:4.21
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:11人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.54 4.41 6位 見た目のよさ、質感
高音の音質 3.76 4.03 14位 高音部の音質の良さ
低音の音質 3.67 4.13 15位 低音部の音質の良さ
機能性 3.42 4.02 17位 機能が充実しているか
入出力端子 3.41 4.04 19位 端子の数
サイズ 4.60 4.33 3位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HT-X8500

HT-X8500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:79件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

音楽(DVD・ブルーレイ)
32件
0件
プレイステーション4(PS4) ソフト
10件
0件
映画(DVD・ブルーレイ)
6件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
機能性3
入出力端子3
サイズ3

【デザイン】
特に良いとは思いませんが、シンプルで悪くないと思います。

【高音の音質】
あまり高音の良さは感じられません。

【低音の音質】
低音は設定で出すことが出来るのですが、聞いていて疲れるような音質です。

【機能性】
色々な機能が付いていますが、必要最低限の機能だと思います。

【入出力端子】
少ないと思いますが、今の所はこれ以上必要ありません。

【サイズ】
大きすぎず小さすぎず、これぐらいがちょうど良いかもしれません。

【総評】
間違いなく感動するような音は出ません。ですがTVだけの音声よりは確実に良いです。全ての音がクリアに聞こえますし、全体的に聞き取りやすくなります。しかし低音はちょっとうるさいかなと思います。これは設定でなんとかなりますが、低音を強調するような設定にすると、かなりうるさくて疲れる音になります。後はアーティストのライブを観ていると、音楽の音質は良いように思います。全ての演奏の音がよく聴こえますし、実際のライブのような臨場感も味わえます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

fax8600さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
96件
その他オーディオ機器
0件
40件
デジタルカメラ
0件
39件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
機能性3
入出力端子3
サイズ5
 

SONY 65X9500G TV と HT-X8500 サウンドバー

Audio Quest HDMIケーブル CARBON

 

SONY 65X9500G TVで本製品を使用しています。
製品に添付されているHDMIケーブルを使用すると篭った音になるので高音質のケーブルに変更することをオススメします。
私の場合は、AudioQuestのCARBON に交換したところ、篭りがなくなりスッキリしたとても良い音になりました。

他の方のレビューにあるWireWorldのケーブル程高価ではなく、
この価格でこの音になるのなら納得のいく投資でした。
ちなみに、CARBON 1m はAmazonに[オーディオ逸品館]から出品されていて
¥11,509でした。
(値上げのため、新型番にして倍近い値段で売られていますが、安い旧型番でも内容は同一品です)

【設定】
「ボイスモード」ON設定にした方が高音が若干出てきて聞き取り易くなります。
オリジナルのHDMIケーブル使用時でも篭った感が低減します。

【特に良かった点】
NetflixのAtomos作品やamazon primvideo の音が迫力があって良かった。

【残念な点】
・設定がTV画面で確認できない:ランプの点灯だけではどういった設定になっているのか判りづらいです
・アレクサ、radiko、amzonmusic に未対応
・LDACに未対応
・設置するとTV内蔵のマイクが音を拾いにくくなる
・TVのGoogleアシスタントが、サウンドバーの音を拾って動作してしまうことが結構ある

「アレクサ、サウンドバーでradikoの○○FMつけて」 などで、TVで使っていない時に利用できるとよかったと思います。
ただし、TV用のサウンドバーとしてはとっても良いけど、音楽を聴くにはBluetoothスピーカーSONY SRS-XB22の方がよっぽど良い音がします。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

UFAさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
0件
ノートパソコン
2件
0件
Mac ノート(MacBook)
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
機能性3
入出力端子3
サイズ5

【デザイン】
悪くはないと思いますが、個人的には角ばってるほうが好きです。マットなブラックと、指紋がつきにくい質感には満足です。
【高音の音質】
今までが5.1chなので、どうしても物足りなく感じますが、普段のテレビ視聴においては十分な高音だと思います。
環境や好みにより、設定も変更できるので2.1chであれば良いほうだと思います。
【低音の音質】
低音には物足りなさがあります。環境や好みに関係なく、物足りません。
【機能性】
設置が手軽なこと、ブラビアリンクで常時オン/オフが一つのリモコンで操作できるのは良いです。設定に関してのみ、専用のリモのコンを使用します。SONY贔屓なので満足しています。
【入出力端子】
絶対に少ないと思いますが、これ以上も必要ないのかな?
【サイズ】
ちょうどよいサイズに満足しています。
【総評】
PioneerのHTP-S757を設置していましたが、日常のテレビ視聴には大袈裟な音量だったので、ブラビアリンクとテレビ周りをスッキリさせたく、評価が高かったので購入しました。
BRAVIAKDL-55W920A、BDZ-ZW1500、SONYのHDMIケーブルで接続、壁寄せのWALLラック使用。
Blu-ray視聴では上から聞こえるような実感が薄く、嫁に聞いてもわからないという感想。
5.1chの様な、後ろから音が聞こえる様な事や、ズシンと重い重低音はありませんが、BRAVIAのスピーカーよりは格段に音質は向上するので、初めてスピーカーを設置する場合には買いだと思います。
他にYAMAHA、Pioneer等も検討しましたが、音質ではSONYは良い方だと思います。
SONY好きで、BRAVIA等々のリンク、気軽に設置、これらに該当するならおすすめです。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

a thirdさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
除湿機
1件
0件
シェーバー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
機能性5
入出力端子4
サイズ5

壁寄せTVスタンドWALL購入に伴ってRSS-AZ77から買い換えました。
REGZA 49Z700Xに接続しております。

【デザイン】
シンプル。スッキリしたデザインで満足です。
特にレザー調?で汚れや指紋などが目立ちにくい点は静電気の多い環境ではメリットがありそうです。

【高音の音質】
モード切り替えで様々なジャンルに対応でき、概ね満足です。

【低音の音質】
色々とモードを切り替えてみましたが、今のところ低音が少しこもって聞こえるのが気になっています。
サウンドバースタンドとインシュレーターを注文したので届いたら改善するか試してみます。

【機能性】
TVとの接続はARCで簡単な上、Bluetooth接続したPCを立ち上げると自動で電源が入る点がが気に入りました。

【入出力端子】
HDMIの入力、出力がそれぞれ1つと少ないですが、私の使用環境では今のところ困っておりません。
これから周辺機器が増えて来ると不満点になりそうです。

【サイズ】
49型TVにはちょうどいいサイズです。
これ以上大きいTVだとやはりウーファー別体の方がしっくりきそうです。

【総評】
電源ONから音が出るまでの時間など、
REGZAとのマッチングと言う面ではRSS-AZ77の方が良かったですが、Bluetoothの使い勝手など全体的に満足しています。

サウンドバースタンドとインシュレーターの到着待ちなのでバーの高さ調整とインシュレーターで評価が更に上がるかなと期待を込めて☆5つにしました。
マンション住まいなど、ウーファーをガンガンに出来ない方にはちょうどよいと思います。

設置場所
寝室・自室
広さ
12〜15畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

zantetsukenさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
21件
スピーカー
2件
9件
デジタルカメラ
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
機能性無評価
入出力端子無評価
サイズ無評価

SONYが言ってる

ソニー独自の「Vertical Surround Engine」搭載
ソニー独自のバーチャルサラウンド技術によりフロントスピーカーだけで高さ方向を加えたサラウンドサウンドを創出。

↑コレが全く感じられないので、こんな嘘を書くかな・・と思い、別部屋のシアターセットからHDMIケーブルを外してテストしてみました。

所有している WireWorldの SSH7・SHH7・UHH7の色々な長さの7本のうちの、UHH7の2メートルのHDMIケーブルで 65X9500GとBDレコーダーを接続してみました。

視聴したのは Dolbyアトモス作品の「トランスフォーマー・ロストエイジ」です。

交換前の2000円位のHDMIケーブルでの音像は、左右方向はそれぞれ45度(テレビを真正面で自分の真横を90度として)位、垂直方向はテレビ画面の上辺位でした。

UHH7に変えてみると、左右方向は自分の真横位まで広がり、垂直方向も自分の真上まで広がります。色々な場面で天井方向から音が聞こえ、マックス自分の真上まで来ます。
音の情報量も違います。2000円位のHDMIケーブルでは聞こえてなかった音が聞こえます。

ちなみに 65X9500Gに使ってる BDレコーダーは DBR-Z620です。
今までのホームシアターでの経験から、ケーブルによる音質の違いを思い知っていたのですが、決して高くないといか音質には拘ってないであろう部類の DBR-Z620位のレコーダーでもケーブルの品質の違いは出るんだなと、あらためて思いました。

HT-X8500の設定は
サウンドモードは「スタンダードの低音+1」
ボイスモード オン
取説23ページの サウンドエフェクト機能は サウンドモードオン のVertical S のやつです。

私的には、この設定が良い感じです。他の設定だと低音不足や、臨場感不足、セリフが不明瞭に感じます。

他にも、アトモス作品ではない「ダークナイト」も視聴してみましたが、アトモス作品でなくても垂直方向の広がりは真上付近までありました。

"高さ方向を加えたサラウンドサウンドを創出"というSONYは嘘は言ってませんでしたが、他の方のレビューや口コミでは誰も垂直方向の広がりを感じられてないみたいですので、付属のHDMIケーブルの品質では駄目そうですね。

今回のテストは、テレビとBDレコーダー間と、テレビとHT-X8500間を、WireWorld のHDMIケーブル UHH7を使用した場合ですので、他のHDMIケーブルではどうなるかは解りませんが、UHH7相当以上のケーブルであれば同様の結果になりそうな気はします。

////////////////////////////////////////////

最初のレビュー ↓

題名 「最初は音の篭りが気になりましたが・・」

HT-X8500は、65X9500Gで使用しています。

普段の映画視聴は 100インチプロジェクター、SC-LX89 + 7.1.4ch の環境で聞きなれている状態での、初のサウンドバーです。

HT-X8500の第一印象は、映画は想像していたよりも臨場感も有り、爆破音等の低音の雰囲気も出ていて、サウンドバーってこんな音も出るのかと少し感心しましたが、映画以外のコンテンツは(特に音楽物で)ボイスモード オン にしても音の篭りが気になりました。

サウンドモードは「スタンダードの低音+1」&「ボイスモード オン」&「Vertical S」以外は好みではありませんでした。
映画視聴もサウンドモードを「シネマ」にすると音の篭りが気になります。クリアーではありません。

なので色々と試行錯誤する事に。
ちなみに 65X9500G と HT-X8500 を置いているテレビ台は、幅160cm 奥行42cm 高さ55cm で重さが40kg位あるので天板の剛性も充分あります。
HT-X8500は、65X9500Gの足の間に普通に置いてます。

篭りを解消する為に、まずはインシュレーターを使いました。
HT-X8500の前側だけに薄目のインシュレーター(audio-technica AT6091)を置いて、上向きにして自分の顔の方に向けました。
自分に向けた事で、直置きの水平置きよりは、少しだけ篭りは良くなりましたが、低音は若干減るというかスッキリというか私的には量感が足りません。

あとはHDMIケーブルを付属ケーブルから変更です。
WireWorldの SSH7・SHH7・UHH7 の色々な長さで7本有るうちの、UHH7の1メートルを使ってみました。
これは効果大で付属ケーブルの音質よりもかなり良くなりました。篭りも改善し、クリアーな音質になり低音も量感も質もアップしました。

サウンドバーにWireWorldを使うのは勿体ないかなと思いましたが、ここまで変わるともう付属ケーブルには戻せませんね。3ランクアップ位の音質になりました。音楽物も充分に聴ける音質になり安心しました。

大事に使っていこうと思います。

設置場所
リビング

参考になった20人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Gadget Partyさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
68件
イヤホン・ヘッドホン
3件
65件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
41件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子4
サイズ5

【デザイン】
 今風のミニマルデザイン。変に主張が強くなくて部屋にしっくり馴染みます。

【高音の音質】
 映画を数本見ましたが、不足を感じることもなく満足です。

【低音の音質】
 同じく映画を数本見た範囲では不足は無いです。これまで使っていたBOSEのサブウーファー独立型のシアターセットが壊れたので買い換えましたが、マンションの中ではズンズン響きすぎることもなくて満足です。

【機能性】
 ARC接続のおかげでケーブリングも簡単で、サウンドセッティングもリモコンで明解に出来るので便利です。

【入出力端子】
 HDMIの入力はもう一系統欲しいところではあります。

【サイズ】
 49型のBRAVIAと組み合わせていますが、ジャストフィットです。

【総評】
 部屋をシンプルにしたくてミニマルなセットを探していましたが、ようやく今年になってワンボディで満足できる製品が出て来ました。サブウーファー独立型にも迫る重低音が気軽に楽しめるコストパフォーマンスの高い機種だと思います。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しーなほわいとさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
5件
0件
シーリングライト
4件
0件
コーヒーメーカー
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子無評価
サイズ5

【デザイン】
シンプルで良いと思います。

【音質】
テレビ音声よりサラウンド効果はありますが
上から降ってくるような感じはありませんでした。
音量が小さい時に低音を強にしても、音がこもるだけです。
映画などを大音量で観る場合は、かなり迫力がありました。

【機能性】
地デジはボイス強調、映画はサラウンドと低音強調でなど、
頻繁にモードを変更したいのですが
今どんなモードになっているのかを
リモコンを押し直してランプで確認するしかないのが不便。

【サイズ】
同じソニー製65インチテレビの前に置いてジャストフィット。
裏側の配線の目隠しに、ちょうど良いです。

【総評】
20年前製とはいえ
本格的な5.1chホームシアターからの買い替えなので
サラウンド効果も、低音の響き方も
すべてグレードダウンなのですが
これ1本で場所を取らずに効果を得られ、値段も満足です。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

波乗りゾフィーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
29件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
2件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性無評価
入出力端子3
サイズ5

加筆・修正しました。
また、クチコミに書いた不具合は未だ解決されていません。気になる方はそちらもご参照ください。


【デザイン】
主張が強くなく、良いと思います。

【高音の音質】
籠っていると感じたら、ボイス強調をONにすると高めの音が幾分出るようになります。
セリフも聴きやすくしたいので、私は当初よりONにしています。

【低音の音質】
このスペックではパワフルな方だと思います。“空間を揺るがす”という重低音ではなく、低音をリスナーに直接ぶん投げてくる感じです。(笑)
ダイレクト感の強い鳴りっぷりなので、強めの設定にするとサブウーファーのポジション(バーの真ん中)からの音の出方が目立つようになります。

【機能性】
買ったものが“ハズレ”だったのか、ドルビー、DTSのロスレス再生での音欠け(無音になる)があります。
現在もメーカーとメールでやり取りをし、不具合を検証中です。
アップデートなどで早めに対処して頂きたいところ。
なので現状は無評価とさせて頂きます。

【入出力端子】
ブルーレイレコーダー→サウンドバー→TVの順で接続。私はこれで十分です。

【サイズ】
音の分離を感じさせるには、このくらいの長さが必要だと思います。

【総評】
天面にわざわざ「2.1ch」とステッカーが貼ってある通り、「2.1ch+サラウンドの効果で臨場感UP」という印象です。
先にも書いた通り、高音の出力とセリフの抽出のためにボイス強調を常時ONにしていますが、音のバランスが中央寄りになることもなく、LとRの分離は良いです。
L/R/LFEの出力は、芯がしっかりしていると思います。
ウリのバーティカルサラウンドですが、ON・OFFの動作で音が途切れたこともあり、積極的には使っていません。
最新フォーマットでは「ジュラシック・ワールド 炎の王国」のBD(DTS X)を再生しました。
オブジェクトオーディオのフォーマットは、バーティカルサラウンドが強制的にONになります。
半円状(分度器を正面から見るようなイメージ)に音を立ち上げ、S-FORCEサラウンドで耳元まで届けるという味付けに感じました。
上向きのスピーカーが無いので、上方向の音の分離(上の方だけ音が鳴っている...など)は分からないですが、バーチャルながら音の出が縦方向に広がる気はしました。
音を画面の高さくらいまでリフトアップする感じとでも言うのでしょうか。
これもソフトによっては印象が変わるかもしれませんね。

基本的に、ボイス強調ON、低音レベル−1、S-FORCE:シネマで固定しています。
“シネマ”の音は もっちり感が強めなので、私は低音の出力を低めに設定しています。
それでも0.1ch入りのソフトを再生すれば低音の不足感は感じません。(部屋の事情に依る)

あくまで2.1chなので、マルチchを再現するようなサラウンドの表現には限界がありますが、正面向きのスピーカーは芯のある音を再生し、S-FORCEサラウンドは耳元の臨場感を盛り上げてくれます。
YASシリーズからの乗り換えですが、空間の雰囲気作りの上手いYASシリーズと比べて、ダイレクト感の強いHT-X8500の音も、その素直さが気に入っています。
S-FORCEサラウンドも なかなかです。

こういった製品は音質や効果など聴き手の好みもありますので、ご検討する際は できれば実機を御試聴頂きたいです。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった47人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しのぴゃぁぁぁあ!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子5
サイズ5

初めてサラウンドバーを購入しました。
ビックカメラ有楽町店で税込み38,000円、ポイント14%をつけてもらえました。

デザインは、サブウファーは内蔵で、外出しする必要が無く、
配線がゴチャつかずスペースも取らないので、満足しています。
高さは65ミリで、私が使っているテレビ(LG・有機EL)では
画面をギリギリで邪魔しない感じです。

音質については、低音、高音についてはかなりいい気がします。
欲を言えば、低音がもう少し腹に響くような重みが欲しいですね。


サラウンドという点については、いろいろな映画で試してみましたが、
全身が包まれるような立体感は多少出ます。
この値段なら十分かなという感じです。


唯一残念な点としては、低音と音量の調整のレベル感です。
もう少し、細かく設定したいのですが低音は4レベルでの調整、
音量はどれぐらいのレベルかはわかりませんが、
ちょっとだけ音を小さくしたいなと思っても、結構小さくなってしまうというところですね。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Camui_99さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:232人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
11件
ノートパソコン
2件
7件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ4

【デザイン】
良くも悪くもない普通のデザインです。
今まで使っていたHT-XT1の方がデザインは気に入っていました。

【高音の音質】
映画などの音声は全然良いのですが、音楽を聴くには物足りないかもしれません。

【低音の音質】
小さめのサブウーファーですが、2つ搭載しているためか数値よりも響きます。
サブウーファーを強にして映画を見ると地響きなどのシーンでは実際に床が振動します。

【機能性】
液晶等の表示が無いため、今どの設定になっているか知るには、
リモコンで設定変更を行う必要があります。

状態を表すランプも上面にあるため、低い位置に設置しないと見えません。

HT-XT1はスマホアプリでリモート操作に対応していましたが、
この機種こそそれが必要だったように思います。

【入出力端子】
HDMI入力が1つしかありません。
HT-XT1は4つ有り、全ポート使っていましたので、HDMI切替器を増設しました。

【サイズ】
思ったより長かったのですが意味のある長さなのだと思いますし、問題ありません。

【総評】
一番ウリのDolby Atmosですが、垂直方向のサラウンドというのはほぼ感じられません。
ヘリコプターが飛ぶシーンなどをループで繰り返し再生しながら、
スピーカーからの距離とか、配置方法を変更してみたのですが変わりませんでした。

公式ページに部屋の形状の影響を受けにくいと有りますが、
影響を受けているのか、そもそもこの程度のものなのかというところです。

本気でDolby Atmosを楽しみたいのであれば、やはり天井スピーカーは必須と思いますので、
この機種はお勧めできません。

それ以外は良い製品だと思いますので、
テレビのスピーカーに不満が有り手軽に改善したい人にはお勧めできます。






設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

RunningFreeさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
1件
電子辞書
0件
1件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ5

【デザイン】
誰か作ってもこんなもんでしょ
自動車評論家の人ならプラスチッキー、あるいは良くできたコスト削減とは言いそう
【高音の音質】
耳が聞こえない人よりマシなワタシですが、キンキン響いて佳い感じです
【低音の音質】
けっこうドムドム来ますね。有ると無いとでは大違い
【機能性】
テレビ(PanasonicのVIERA型番は知らん)標準のスピーカーより何というかキンキンドムドムします
【入出力端子】
スピーカーをこれ以上置けない事情から、アナログ音声端子があると良かった
そんな使い方フツーはしないんでしょうかね
【サイズ】
40インチのテレビとほぼ同じ幅です。テレビ台に載せたとき奥行きが足りるか注意ですね、あと高さも考えてテレビリモコンの読み取り口に干渉しないかも買う前にチェックしたいところ
【総評】
ちゃんと繋ぐことをキチンとすれば、コンポジ接続のゲーム機の音声も出ますし、テレビのスピーカーよりは迫力があるのは確かです
でも、サラウンドの効果はあまり無いような。密閉していないリビングだからなのかな?

設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

HT-X8500
SONY

HT-X8500

最安価格(税込):¥33,980発売日:2019年 4月20日 価格.comの安さの理由は?

HT-X8500をお気に入り製品に追加する <617

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意