M-CR612 [シルバーゴールド] レビュー・評価

2019年 4月下旬 発売

M-CR612 [シルバーゴールド]

  • CDやFM/AMラジオ、Bluetoothなど基本的なソースをサポートする、ネットワークCDレシーバー。Amazon Alexaによる音声コントロールも可能。
  • HEOSテクノロジーを搭載し、Amazon Prime Music/Amazon Music UnlimitedやAWA、Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスに対応。
  • セットアップと操作は専用アプリで行え、「HEOS 1」、「HEOS 3」などのHEOSスピーカーをシステムに追加すればワイヤレス・マルチルーム環境を構築できる。
M-CR612 [シルバーゴールド] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥53,460

(前週比:-4,360円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥53,460¥57,820 (3店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥70,000

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:120W ハイレゾ:○ M-CR612 [シルバーゴールド]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※スピーカーは別売です

ご利用の前にお読みください

 
  • M-CR612 [シルバーゴールド]の価格比較
  • M-CR612 [シルバーゴールド]の店頭購入
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のスペック・仕様
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のレビュー
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のクチコミ
  • M-CR612 [シルバーゴールド]の画像・動画
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のピックアップリスト
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のオークション

M-CR612 [シルバーゴールド]マランツ

最安価格(税込):¥53,460 (前週比:-4,360円↓) 発売日:2019年 4月下旬

  • M-CR612 [シルバーゴールド]の価格比較
  • M-CR612 [シルバーゴールド]の店頭購入
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のスペック・仕様
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のレビュー
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のクチコミ
  • M-CR612 [シルバーゴールド]の画像・動画
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のピックアップリスト
  • M-CR612 [シルバーゴールド]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ミニコンポ・セットコンポ > マランツ > M-CR612 [シルバーゴールド]

M-CR612 [シルバーゴールド] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.38
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:18人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.36 4.41 9位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.93 3.71 4位
音質 音質の良さ 4.71 4.23 3位
パワー 最大音量の大きさ 4.57 4.23 3位
入出力端子 端子の数 4.38 3.84 3位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.69 4.39 2位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

M-CR612 [シルバーゴールド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
18件
デジタル一眼カメラ
0件
13件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー無評価
入出力端子無評価
サイズ4

【デザイン】
シンプルで飽きないデザイン
【操作性】
曲数、局数が多いのでリモコンでの操作は煩雑
スマホアプリでの操作が好ましい
【音質】
問題無し、期待以上。
サブウーファー出力のレベルが前に使っていたSONY製アンプより低い。
入力信号で自動ONする設定のサブウーファーがなかなかONしない。
【パワー】
大きな音では聴かないので十分。
【入出力端子】
オールインワンで他とは繋がない。
【サイズ】
もう少し小さければ良い、
海外のようにCD無しの機種で安ければベスト。
【総評】
A+B設定のバイアンプでバイワイヤ接続で使用、
Aは高音側に接続し、レスポンス設定でHPFを入れて、
簡易デジタルチャンデバ仕様で使用中。
デジタルなのでレベルやフィルタの設定変えても、
位相が回らないのは素晴らしい。
今後の課題としては、
HEOSソフトの出来がイマイチなのでスマホでの使用を前提に、
LUMINやfidata風にグラフィカルになればもっと良い。
キーワード登録でネットラジオに流れている曲から自動選曲出来れば最高。

レベル
初心者

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

わらちゃん7さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー4
入出力端子3
サイズ3

トータルバランスは、10段階で評価すると『7〜8』というところですね。
また、この機器の「操作性」「音質」および、「購入価格」の三点を重視して評価すると、私の購入価格が、展示品(未通電)ではありましたが、¥43,800(税込)と安価であったこともあり、10点満点で、やはり『8』というのが、私の全体的な評価です。

レベル
中級者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Liftvalleyさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
2件
25件
Bluetoothスピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
音質4
パワー4
入出力端子4
サイズ4

【デザイン】
フロントパネルはプラスチックのせいか安っぽい。天板のアクリル板は良い。
【操作性】
リモコンはボタンや文字が適当な大きさで使いやすい。フロントパネルのCDトレー出し入れスイッチが分かりにくい。ディスプレー表示の文字は大きく、英語だけでなく日本語も出るので見やすい。
【音質】
高音の伸びは良い。低音はあまり出ない。明るいがやや薄っぺらい音。深みが感じられない。
標準接続よりもバイアンプ接続の方が音質が良い。ただし、バイワイヤリング対応端子付きのスピーカーが必要。
【パワー】
6インチウーハーのブックシェルフを十分鳴らせた。
【入出力端子】
ひととおり揃っていて問題なし。スピーカーケーブル端子の間隔が狭く銅線を巻くのに少し手こずった。
【サイズ】
やや大きく感じる。高さがもう少し低いといいのだが。
【総合】
手軽にストリーミング、ラジオ、CDを楽しめる利便性はとても良い。音質はクラシック好きの当方には音楽的深みが物足りない。軽快で明るい高音が出るのでポップスなんかにはよいのではないか。

レベル
初心者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

るめろさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
18件
タブレットPC
0件
16件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
音質4
パワー5
入出力端子5
サイズ5
 

 

現在60歳代半ば、少し聴力の弱まってきたオジサンの評価です。
高校生の頃、バイトして買ったソ〇ーのラジカセCF-3800に感動し、やがて社会人になってからはそこそこ本格的にオーディオの世界に浸っておりました。
当時サ〇スイのアンプ(607ニュークラスA)や、テク〇クスレコードプレーヤー、ヤ〇ハ1000M等で聞いてた頃が懐かしいです。

その後、ホームシアターのはしりの頃にもデンオン(今はデノ〇ですね)アンプ等システム全買いしたりしてましたが、室内犬がいるため、そうそう大音量で堪能することもできず、最近は車の中でダイヤ〇ーンサウンドナビで音楽を聴くくらいでした。

数年前から耳の聞こえに衰えを自覚し、特にテレビの声にいささかの聞き取りにくさを覚えたため、お手軽にそこそこ高音質のPCスピーカーを接続し凌いでましたが、それでも中音域が聴き取り辛く、2か月前にヤマハのサブウーファー付きサウンドバーを導入。
これでずいぶん聴き取りやすくなり、お気に入り音楽をYouTubeから聴いてしまったのがきっかけで、昔のあのピュアサウンドをもう一度・・と考えるように(-_-;)
そしてお手軽に色々とプリメインアンプを物色し始めたところ、びっくり仰天!!
最近のものはとにかく多機能なものがあり、結果、マランツのこの機種を購入。

私の場合、最大の購入目的はテレビの音を聴き取りやすくしつつも、たまにはCDや取りためたUSBの音楽をそこそこの音質で聴きたいということなんですが、これが買って大正解でした。
まず、テレビの男性の声もよく聞こえるようになりつつ、音楽も歯切れよく奏でてくれます。
サウンドバーで聴いてたときにはバー本体からの中高音とサブの強すぎる低音とのつながりがイマイチでしたが、ホームシアター導入時に設置していたJBLのS26CH(8オーム、2WAY)にパラレルBTL接続の場合、低域から高域へのつながりもよく、かつサブウーファーとは違い締りのある豊かな低音で、スピーカーを新調する必要もなさそうです。

さて本体の評価についてですが、よくこの小さな筐体にこれほどもの機能を詰め込んだものだと感心しきり。
スピーカーの上に少し空いてた空間にピッタリ収めることができました。
外観の見た目もさすがマランツ、小さいながらも往年のアンプの顔をしてますね。
ただし、リモコンについては文字のサイズが小さすぎることと、ボタンの配置や色などをもう少し煮詰めていただければより使いやすいものになると思われ、その点で操作性を3点ししてます。
また、光ケーブルでテレビの音を出せるのはいいのですが、ここは是非HDMI接続で音量をテレビのリモコンでも行えるようになればと思います。

またスマホアプリについては大変便利であり、普段の操作はスマホでOK。しばらくオーディオ離れしていた年寄りにしてみれば正に浦島太郎です。世の中、随分変わってきていたことに驚き!

この歳になり、もうオーディオ沼に没入することはないであろう身の上にとり、この機種一つで十分ピュアなサウンドを堪能しつつもテレビも無理なく聴けることに「技術大国日本」に拍手したいと思います。
また少しオーディオに関心のある若い方々にも強くお勧めできるものと思います。

メーカーさん、こんな機械を造ってくれてありがとうございます。

レベル
中級者

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

atomdesuさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
1件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5

当機と705S2

バイアンプシステム接続の様子 A側

バイアンプシステム接続の様子 S側

   

CD-P650-R

   

DENON S52、RCD-N8に続き購入して7ヶ月になるがネットワークCDアンプとして特に意識はせず、BGM用としてBOSEスピーカーを鳴らしていた。
が、先日33年間愛用したB&W-DM17が寿命を迎えたので705S2を購入していろいろ調べてみると、バイアンプシステムの存在が浮かび上がった。なんと当機M-CR612がその機能を有している。普通にシングルアンプ接続ではとても無理であったのだが、ものは試しとあり合わせのケーブルでバイアンプシステムにしてみた。
これが、びっくり仰天! 音だし開始後5日目のガリガリの705S2が普通に鳴るのだ。普通と言っても705S2の持ち味が十分に出ていると言う意味ではない。千時間から三千時間エージングして本来の音を出すスピーカーだ。M-CR612のシングル接続では絶望的な音しか出ないが、33年前のDM17鳴らし始めは、プリ=ML1L、メイン=KSA50MK2であった。その時出始めた音と同様のエージング初期の音の普通である。
M-CR612の価格とパワーを考えると驚異的な異次元のドライブ能力だと認識させられた。
DM17はサブシステムであったが、メインシステムはVITAVOX BITONE MAJORにELECTROVOICEのツイーターを追加して3wayマルチアンプシステムとした。ネットワーク回路が音質に与える悪影響を排除するためだ。
プリは共有していたが、サブシステムの出す音場・音像はメインシステムとほぼ近似である。スケール感が異なる。10〜15年かけて音作りに励んだ。納得の音になったころ、近くに住むSONYのエンジニアに聴いてもらうと、腕組みをし一言『う〜ん、、抜けている!』。この一言は最高の褒め言葉で、その瞬間緊張感が失せヘナヘナと体から力が抜けていったのをよく覚えている。
メイン・サブシステムともそのレベルはかなり高いが、M-CR612のバイアンプ駆動がもたらす音はそのレベルに肉薄しているのではないか、と感じさせるものがある。これは凄い、と言わずしてなんと言えよう。
このままでエイジングさせよてみようか、、とも思わせる。しかし、やはり絶対的なパワー不足の感は否めないが、705S2をここまで鳴らすのは相当なものだ。 そのヒントは次の記事を読んで納得した。
『開発時にはハイエンド単品コンポと同じように、この802D3をメインスピーカーとして使って音を追い込んだそうだ。』
(参考サイト https://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/1177815.html
このトンデモないネットワークCDアンプの評価はこのバイアンプシステムを効果的に取り込んでいる事だけで満点である。マランツの戦略を理解すると、PM10に食指が動くことを抑えるのは容易ではないなぁ、、(^o^)
【再投稿】とは言え、CDプレーヤー機能は価格相応だ。パワー不足と感じた部分の多くはCDプレーヤーの非力さによるものであった。因みにTEAC CD-P650-Rをつないでみると誰の耳でも明瞭に違いが聞こえるはずだ。
が、これは無い物ねだりと言うもの、、。重箱の隅をつついてみれば、、の話だ。
まぁ、CD-P650-RとM-CR612の組み合わせは金額にして10万円以下。それで十分にマニアのうるさ方を満足させることは間違いない音を出す。ベストバイの組み合わせと言えよう。バイアンプシステムが活用出来る環境ならばだが。
そうそう、接続は光ケーブルがオススメ。アナログ接続ではボケボケの音になってしまう。
デジタル処理が優れているのはYouTubeの音楽を聴いてみればすぐ判る。光端子も2個あって便利だ。
ところで、DENON S52のレビューでこき下ろした“取説”だが、M-CR612の取説はほぼ平均的なレベルになっている。関係者の努力を称えよう。
【再々投稿】以上、バイアンプシステムの体験レポート。最大のメリットはパワーアップだ。それ故にマグネットの強いスピーカーを余裕でドライブする。しかし、f特はそのままだから、アンプ部を含めた当機器の実力をそのまま晒すことになる。ハイエンドシステムの澄み切った高域、抑制の効いた低域は望むべくもない。気軽に本格的な再生音の雰囲気を楽しむには持ってこいである。繰り返して言うが、バイアンプシステムを活用出来るスピーカーがあればの話だ。バイアンプ接続可能なスピーカーを持っていて、ローコストでそれなりに鳴らしたいとお考えの方にはオススメの一品であることは間違いなし。本格的に聞き込もうとされる方々にはお勧めできません。
以上にて当機バイアンプシステムのレポートを終えます。

レベル
上級者

参考になった15人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

nodougaiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性2
音質5
パワー4
入出力端子3
サイズ5

オーディオ生活を始めるにあたり、複雑な機構と技術的こだわりから聴いてみたいと思わせたTechnics SB-M300M2(中古)ありきで、予算上オールインワン、かつ場所・収納の制約からコンパクトサイズのアンプを探したところ、評判の良い本機にたどり着きました。

【デザイン】価格相応というべきか、素材質感自体はリモコンも含めチープです。一方、左右対称レイアウトや合理的配置などデザイン処理が上手で、間接照明で照らす薄暗い部屋での本機はイルミネーションが美しく、うっとりとする時があります。

【操作性】リモコン操作は使いやすく、CD動作も「普通」です。一方、ネットワーク・ワイヤレス機能に難があるようです。
AirPlayで接続・操作しようと思うと、再生ボタンを何回も押さないと反応しない/本機ディスプレイの表示遅延/接続が切断/たまに再設定しないといけないなど不便ですが、後述する音質をこの価格で実現するため、、、と思い目を瞑っています。

【音質】
<CD/AirPlay>普段聴く音楽: 管弦楽、ポップス、ロック、Volume:15~35、6〜8畳程度の部屋においては、どこかを誇張することのない、自然な広がり・奥行き感とクリアさのある音質です。バイアンプ接続していることもあるのか、全音域で音が整っている上、音の立ち上がりと消え方がスムーズで、不自然に感じるところはありません。大音量時の押し出し感、弱音時の中高音行きの繊細さをしっかり抑えています。確かに単体の高価格アンプほど細かい音は聴こえないなど価格相応なところはあるのかもしれませんが、リラックスして聴くという点において引っかかるところがなく非常に優れていると思います。「心地よい」をしっかり抑えた音です。
恥ずかしながらアンプというと音を増幅するのだから、ノイズもある程度出るものなどと思っていましたが、音源以外に起因するノイズは通常音量では感じられません。
<映像音声>当方の利用方法がおそらく特殊で、プロジェクターのヘッドフォン端子をケーブルで繋いで出力しているためか、プロジェクター側で音量を中間程度に落としておかないと中高音(ピアノなど)の音割れや歪みが出てしまうようです。

【パワー】「最大音量」では、マイルームで聴くのには十分すぎる音量を確保できていると思います。
「スピーカーを制動できているか」という点では、低域が素早いパッセージ(ジャズやボサノバのウッドベースなど)でボワつくことがありますが、これはスピーカーの構造が特殊な故なのでしょうか。通常のブックシェルフスピーカーではこのような現象は起きないような気がするので、例外的な一例と思います。

【入出力端子】CD/AirPlay/映像音声入力のみ使用です。一般的には必要最低限の端子は揃っていると思います。

【サイズ】コンパクトで、棚にすっぽりと入ります。

【その他】アナログ音声端子の初期不良で電源が入らなくなってしまい、購入後3ヶ月でリペアセンター行きになりました。ご担当の方には迅速にご対応いただき、また電話での事象説明も安心できるものでした。以後不良は発生していません。
長く使うこと前提でしたら、購入時に追加料金を支払ってでも5年保証をつけた方が良いような気がします。

【総評】質感、ワイヤレスの操作感に目を瞑ってでも、ずっと使っていたくなる。
まったりしながら音楽に耳を傾け、時には居心地の良い音にそのまま横になってしまう...そんな居心地の良い贅沢なひと時を創り出してくれる愛機になりました。
それがこのコンパクトさ、価格で叶えられたと思うと、つくづく素晴らしい買い物をした気がします。
コスパが良い、というと物理的性能で語りがちですが、価格を超えてずっと使っていたいと思わせるもののことを指すのかもしれませんね。

レベル
初心者

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★さく★さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
13件
デスクトップパソコン
0件
12件
カーナビ
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質5
パワー4
入出力端子5
サイズ5

20年ほど前に購入したアイワのミニコンポに30年前に購入した、ケンウッドの大きなスピーカーをつなぎ
2way×2スピーカーで使っていましたが、とうとうダメになり、購入しました。
日本のメーカーを中心に探しましたが、なかなか出会えない中、唯一、刺さりました。

【デザイン】
メタリックなシルバー、透明アクリル盤面と飽きのこない顔つきです。

【操作性】
基本操作はシンプルですが、階層が深いため、設定を探すのは手前ですが、
一度設定すれば、あとはあまりいじりません。

【音質】
非常にクリアです。安物コンポのスピーカーと、昔ながらの重厚なスピーカーをつないでいます。
いろいろなモードで試しましたが、パラレルBLTモードで、とてもクリアで奥深い音となりました。
表現が違うかもしれませんが、クラシック演奏をホールで聴いているかのクリアさでした。
他のメーカーのコンポは、店頭デモの印象ですが、こもった音で、柔らかいですが作られた感じがしました。

【パワー】
マンションなので、大きな音では聴いていません。

【入出力端子】
スピーカー2系統はじめ、アナログ端子、BT、ネット接続など、たくさん。
なお、TV(古い)と光ケーブルをつないでも反応しませんでした。
のでアナログで接続しています(これでも十分ですが)。
BTもiPHONEとの相性はよくないようです。

【サイズ】
軽量・コンパクトです。

【総評】
CDプレーヤーとして5万円は正直高価かと思いますが、満足する音はこれだけでした。
DVDも再生できるともっと嬉しいです。
なお、前モデルのCD不良を考慮し、5年保証を付けています。
前機種に比べトレイの開閉は、静かで上品でよさげですが。。

レベル
初心者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガングリフォンさん

  • レビュー投稿数:432件
  • 累計支持数:3833人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
45件
180件
デジタル一眼カメラ
43件
146件
イヤホン・ヘッドホン
90件
58件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5
   

   

M-CR611からの買い替えです。
【デザイン】
今回、ゴールド(611ね)からブラックにしましたが、高級感があり凄くカッコ良いです。最後まで迷いましたが、こちらにして正解でした。また、USB端子が後面にいき、ほぼ完全にシンメトリデザインとなりました。USBはそもそも使用していなかったので個人的には良い変更だと思いました。
【操作性】
まあ、迷う点はなにもなく、説明書いらずですね。それとネットへの繋がりが早く確実になりました。このあたりは進化でしょうか?
【音質】
いろいろ試しましたが、なるほど〜って感じですね。確かに音質も微妙ですが良くなっています。
劇的変化ではありませんが、正常進化かなといったところです。
【パワー】
過不足なくといった感じ。
【入出力端子】
あいかわらずの多さです。
この値段でなんでもオールインワンで入れ込んでいるあたり、マランツの本気度がうかがい知れます。
【サイズ】
丁度良いです。611と同じ大きさです。(高さが数ミリ上がっているようですが、気になりません)
【総評】
611から変えるにあたりマランツのサポートさんと話をし、ぶっちゃけた話をしました。
要は外観の違いはあまりないが、中身は大きく弄っていますとのこと、もちろん音質も上がっていますの言葉で決意しました。ただ、そもそも611が傑作機で音質が上がったとはいってもその差は微妙でした。
現在611を所有している方は、あえて言うと変える必要はないかなといったところです。
アプリも慣れれば多機能そうですが、従来型の方が使いやすかったと思います。
私はちょっとでも音質が上がるならと買い換え、カラーもブラックにしましたので大満足ですが。。

レベル
中級者

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

alcyone_vrさん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:201人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
9件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
5件
3件
ミニコンポ・セットコンポ
3件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質4
パワー4
入出力端子4
サイズ4

先代からの買い替えです。
音質の点では満足していたのですが、これ改善して欲しい!って点が本当に改善され、買い換えました。
で、先代と比較してみました。

【デザイン】
・全体:先代から踏襲したデザイン、左右対称でかっこいいです。
・ボタン:先代からボリュームボタンなどの位置が変わりました。
・色:先代のシャパンゴールドからブラックにしまいたが、これもいいですね。
・ディスプレイ:先代より表示がカッコよくなった。
【操作性】
・本体:先代から大きな変化は無いようです。
・リモコン:2組のスピーカー接続の切り替え、音量調整を簡単にできるように進化しました。この機種の特徴を生かす進化!いいです!!
【音質】
やはり透明感のある音だと思います。
先代と残念ながら聴き比べできなかったのでなんとも言えませんが、納得の音です。
【パワー】
一般住宅であれば十分です。
【入出力端子】
過不足ありません。
【サイズ】
先代よりも、高さが3mm高くなった。とは言え、コンパクトであることに変わりません。
【先代から進化したと思われる点】
・FMチューナー:感度が上がったように思います。(ありがたい)
・タイマー機能:曜日指定ができようになった。(これで寝室でも使える)
・BTL:パワフルなスピーカー稼働できる。
【懐疑的な点】
・CDドライブ:先代は故障の報告が多いようの思います。私も故障を経験しました。改善されているのでしょうか?

【総評】
・ほぼ全てのメディア(レコードはできません)を網羅できるオールインの機種です。
・バイアンプ接続できるスピーカーを持っているのであれば、試す価値は十分あると思います。
・透明な音質だと思います。
・目覚ましに使える。
・CDドライブが改善されていれば良いが・・・(延長保証付けた方が良さそうです。)
◎音質、デザインの好みはあると思いますが、以上のことから、オールインワン機種で選ぶとしたら、お勧めです。

レベル
初心者

参考になった20人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makaruさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:228人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
180件
バイク(本体)
5件
45件
デジタル一眼カメラ
2件
42件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質4
パワー3
入出力端子4
サイズ5

2代前の603を使っていましたが、自宅のホームシアター用に追加で購入しました。

AirPlayやBT対応など進化はあるものの、基本的な機能は変わらず安心して使えます。

今回一緒に購入したDALI OPTICON1を鳴らしたのですが、内蔵のCDプレーヤーでの出力は
良かったのですが、プロジェクターからとったAmazon Firestickの音声はパワーが足りず
別途AVアンプをつけることになりました。

ボリュームは上下ボタンではなく、ロータリーだったら良いのにと思いますが、5万円でそこそこ
鳴るのでCDやSpotifyやAirePlayを一人で楽しむには良い機材だと思います。

レベル
上級者

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

クレモナの風さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
19件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
12件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5

ONKYO CR-N775からの乗り換えです。
寝室に設置して、寝るときにも聴きますので、
スリープなどコンポとしての機能をより重視して選んでいます。

スピーカーはDALI OPTICON2(バイアンプ非対応)を使用しているので
「パラレルBTL」ははっきり違いを感じる効果もあり、
音質にはまったく不満ありません。外観もよいです。

気になったのはHEOSアプリです。
こちらオーディオの標準化アプリと勝手に思い込んで期待してしまっていたのですが、
現状はマランツとデノンのみのようで、性能はONKYOのアプリと比べると悪いです。

@NAS(FLAC形式/Twonky Server)のプレイリスト再生時など
曲順が曲名順に並び替えられてしまう。
 NASをアルバムで再生するときも勝手に曲名順に並び替えられてしまう
 (トラック番号のタグをみてない?)ただし、「フォルダをブラウズ」で
 NASからアルバムを開いた場合はトラック番号でちゃんと再生できる。
 また、HEOSを使って作成したプレイリストも当然正しく再生できる。

Aスリープタイマーが操作できない

B曲のシークができない

もちろんこれからバージョンアップしていくのでしょうが、
以前使っていたマランツ製のネットワークプレイヤー+マランツのアプリでも
同じような問題があったような気がします。(元のアプリが同じ?)

相変わらず Bubble UPnPとの相性はよいので、こちらで操作しています。
スリープもBubble UPnPのスリープ+M-CR612の自動電源オフ設定を使えば操作できます。
(ただし曲のシークはBubble UPnPからもできない)

ちなみにONKYO CR-N775は電源入れないとBubble UPnPから見えない、
NASサーバが見えなくなることがあるなどの問題が、うちのネットワーク環境においてありましたが、
これらについてはこの機種ではおこらないので、この点では買ってよかったと思っています。


あと、細かい点ですが、個人的にはCDを入れると勝手に再生までしてくれる(しかもこの機能をオフにできるオプションまで実装されている)のもよかったです。こういう便利機能はONKYOの昔の機器には当然のようについていたのですが、CR-N775で廃止されていてがっかりしていました。

参考になった11人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

子供が中心さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
11件
ビデオカメラ
0件
4件
シェーバー
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
入出力端子4
サイズ5
   

   

iTunes Storeで少しづつ集めた曲、所有するCD、そして安定したラジオを楽しむため、本機にたどりつきました。
電波の安定したインターネットラジオradikoをコンポで、ゆったり聞きたくて。
本機はAirPlay2でスマフォと繋がるのでとっても便利。ただし、本機に搭載インターネットラジオ局「TuneIn」は、私の好みのラジオ局が無くて使えませんでした。
音は優しくて、大満足してます。
リモコン説明が無く、戸惑ったけど今は慣れました。

レベル
中級者

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takkongさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
2件
5件
レンズ
0件
5件
ブルーレイプレーヤー
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質4
パワー4
入出力端子3
サイズ5

普段遣いはLuxman 550AX、Sony HAP-Z1ES, Tannoy Definition DC8を中心にしたシステムで満足しています。
しかし、もう少し楽に使いたいなと思う気持ちが出てきたのと、リビングを整理できたらいいなと思って試しに購入。まだ四、五日しか使っていません。電源もその他ケーブルも置き場所も詰めていません。
しかしそれでも現状での結論は、ほぼ満足です。驚きましたが。

【デザイン】
見ての通りのマランツデザインです。シンプルできれいだと思います。

【操作性】
HEOSアプリは反応もよくインターフェイスは悪くないです。なにより、これまでのシステムで複数のリモコンを操作していたのを、スマホ1つでよくなるのは楽ちん。

【音質】
これが驚きでしたね。誤解を招かないように書いておきますが、やはりLuxmanのアンプのほうが細かい音も聞こえますし、全体のトーンが暖かくまとまりよく生々しいです。そもそもマランツはどちらかというと流麗で冷たい音かなと思っていますし実際その方向性でしたから、値段だけではなく方向性も直接比較する相手ではないかもしれません。しかし、トータルに考えると十分にスピーカーをドライブします。BTLモードはとてもよいです。まだセッティング詰めていないのでバイアンプは試していませんが、これだけでそこそこ十分に良い音、控えめに言うと、少なくとも嫌な音や聞きざわりのある音は出てきませんから、聞き続けていることができます。その意味でまさしく十分です。

【パワー】
最大音量は低いでしょうけれど、リビングで聞くなら全く問題なし。

【入出力端子】
もう少しいろいろあるといいですね。でも、いろいろな機材をつなぐのはそもそも本末転倒なのでこれで良いのだと思います。

【サイズ】
小さくてよいです。

【総評】
値段を考えても使いやすさと音質との総合力は飛び抜けて高いと思います。また、スピーカーをある程度しっかりしたもので使うとよいと思われます。よくいうスピーカーとアンプとCDの比率が5対3対2とかそういう比率は意味をなしえません。割と楽器の音を分離してくれますから、音が団子になるくらいの安いスピーカーだともったいないです。もちろん聴き比べたらLUXMANのほうが確実に良いですし、LUXMANで時々感じるゾクゾクするような音はあまり感じられないのかもしれませんが、普段遣いなら十分でした。

<追記>
試聴会に十年ぶりくらいに行ってしまいました。やはりハイエンドを聞いてしまうと、当然ですがこの機械は貧相に感じてしまいます。ことに大編成のクラシックのシンフォニーなどは、スピーカーの真ん前に座って、真剣に聞こうとするととやはり音質は値段相応プラスαくらいであることを感じずにいられません。ですが、真剣に聞くのではなくBGM的に聞いているとなると、大編成でもそこそこ気持ちよく聞いていられますし、使いやすさも加味すると、売れるのはよくわかりますね。
この倍か三倍くらいまでの値段で、もう一段真剣に聞いていられる音のレシーバーを作ってくれたらいいな、マランツさん。

<さらに追記>
バイアンプ試してみました。取り急ぎ細くて長いありあわせのケーブルですが、パラレルBTLも良かったですが、バイアンプにすると定位がはっきり、さらに高音部がくっきりしました。低音部の押さえが効かずに音の形が曖昧な感じがありますが、トータルではとてもよくなりました。個々の音に色気はあまりないのはかわりないかな。
ずい分昔に初心者向けの三万円のプリメインからスタートしたオーディオ趣味ですが、最近は耳も悪くなってきたせいもあり徐々にフェードアウト気味で、今回はダウングレードでも楽ちんにいつでも楽しめるのが一番良さそうと思って買ってみましたが、値段を考えるとなかなかのものです。今は初めての方はここからスタートでもよいかもしれませんね。なにより沼にはまらずに済みそう。

<さらにさらに追記>
二ヶ月ほど使用したでしょうか。
基本的には上記の通りなのですが、いくつか不定期ながらも再現性がある問題がみつかりましたから、報告しておきます。
リモコンから、あるいはHEOSからCDを選択しても、CDを認識しないことがこれまで複数回ありました。
本体のボタンから、取り出しをしてみると確かにCDが入っているのですが、なぜかリモートでは見つけられない。
これは微妙にストレスですね。個体の問題なのか、制御上混入したバグなのか判然としませんが、とても気持ち悪いです。

ほかには、USBから音楽をかけると一曲聴き終わるか終わらないかくらいに急にフェードアウトしてOptical入力になってしまうということがあります。これは、TVを接続しているので、テレビの方がなにか信号を出しているのかもしれませんが、これまた気持ち悪いですね。もちろんテレビは接続はしているといっても、画面は映っていません。これは本機の問題かどうかわからないですが、そういうこともあるという情報まで。

気持ちよくなりたいので音楽をかけるのです。気持ち悪いことが重なっているので、全体評価と操作性の星を一つ落とすことにしました。
こういう小さなところの作り込みが、実はそれほど満足度には小さな影響ではなかったりしますから、ファームアップかなにかで対応してくださったらうれしいですね。

レベル
中級者

参考になった24人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マーシャル川島さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
23件
デジタルカメラ
0件
17件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5

16Gbフラッシュメモリーです。

数個準備してあります。

視聴中

人から譲られたダサいCDプレーヤーを使っていましたが、あまりにかったる過ぎ!
思い切って調べてこの機種を買いました。
CDプレーヤーとして買ったのにネットステーション機能が素晴らしく世界のネットラジオは聴けるし沢山のアルバムを入れたUSBフラッシュでも聴けるので10曲程度のCDもどうでも良くなりネットラジオがメインで専用にいくつも購入したフラッシュメモリーを歌手ごとに準備しているので差し替えるだけで聴けるので楽しいです!
買って良かったです!

レベル
上級者

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

320dmspさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
8件
ミニコンポ・セットコンポ
1件
5件
Bluetoothスピーカー
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン2
操作性5
音質5
パワー5
入出力端子5
サイズ5
 

 

長年、onkyo インテック275のLTDバージョンのアンプ、CDP、スピーカーを愛用していたのですが、CDPが壊れてしまったので、代替えを探していたら、この製品に目が止まりました。

スピーカーは、そのまま位置も変えないで流用し、本機の設定をソースダイレクト+パラレルBTLにしてCDを聴くと、vocalが前に出てきたこと、以前のセットでは聴こえなかった音が聴こえます。
低音は、サブウーハーもお払い箱になるくらい豊かで、ちゃんと音階が聞き取れます。
なので、画像では写っていますが、この部屋からは去ってもらうことになります。
お店で試聴しても、スピーカーが違うので参考にならず、賭けに近い購入でしたが、結果は良かったです。

デザインに関しては、あまり気にはしていなかったのですが、設置して冷静に眺めていると、色がゴールドというか、肌色に近い色で妙に丸みを帯びているためか、病院の先生が痔の説明に使う模型に見えてしまって微妙です。

レベル
初心者

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

M-CR612 [シルバーゴールド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

M-CR612 [シルバーゴールド]
マランツ

M-CR612 [シルバーゴールド]

最安価格(税込):¥53,460発売日:2019年 4月下旬 価格.comの安さの理由は?

M-CR612 [シルバーゴールド]をお気に入り製品に追加する <737

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意