Multi-Effects Processor G1 FOUR レビュー・評価

2019年 1月下旬 発売

Multi-Effects Processor G1 FOUR

Multi-Effects Processor G1 FOUR 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥9,680

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,680¥11,440 (10店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥9,000

タイプ:エレキギター用 エフェクトタイプ:マルチエフェクター 電源:アダプター/電池 Multi-Effects Processor G1 FOURのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Multi-Effects Processor G1 FOURの価格比較
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのスペック・仕様
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのレビュー
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのクチコミ
  • Multi-Effects Processor G1 FOURの画像・動画
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのピックアップリスト
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのオークション

Multi-Effects Processor G1 FOURZOOM

最安価格(税込):¥9,680 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 1月下旬

  • Multi-Effects Processor G1 FOURの価格比較
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのスペック・仕様
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのレビュー
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのクチコミ
  • Multi-Effects Processor G1 FOURの画像・動画
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのピックアップリスト
  • Multi-Effects Processor G1 FOURのオークション
ユーザーレビュー > ホビー > エフェクター > ZOOM > Multi-Effects Processor G1 FOUR

Multi-Effects Processor G1 FOUR のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:4人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.26 14位
操作性 音色調節などの操作がしやすいか 4.66 4.19 12位
機能性 本体の機能、音の作りやすさ 5.00 4.24 1位
耐久性 本体の耐久性 無評価 4.28 14位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Multi-Effects Processor G1 FOURのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Bedelさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
プロジェクタ
0件
2件
マウス
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
機能性5
耐久性無評価

【デザイン】
過去のZoom格安マルチも使ってましたが、今のは何よりディスプレイの情報量が増えていい。
デザインも悪くないし、小さくて軽くて一つ持ってて損はないかなと思います。
【操作性】
ディスプレイの情報量が多く、アンプやエフェクターの接続状態、順序が見えるが良い。
つまみもクリック感があって使いやすい。
【機能性】
値段的には必要十分なエフェクト量かと思う。エフェクターやアンプの組み合わせによっては処理能力の関係で使えないのは残念。
【耐久性】

【総評】
音質はやはり歪み系などはデジタル臭さはあるものの、値段を考えれば総じて満足度は高いです。
軽くて小さいので持ち運びも苦にならない。

レベル
中級者
演奏場所
自宅(マンション)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Kmat220さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
1件
0件
エフェクター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
機能性5
耐久性無評価

自宅練習用と言う前提で、手軽さの技airと、サードパーティIRが使えるmooer ge150と悩んだ末にこちらを購入しました。
結果、求める音と出せる音がマッチしているので大満足です。

【デザイン】
プラスチックの割にはのっぺりし過ぎず。無駄も余剰もなく良く設計されてます。

【操作性】
慣れれば本当に使いやすい。チェインの入れ替えも比較的シンプルな操作で可能な上、パソコンと繋いだ状態でエディットすると更に操作性が上がって捗ります。
自宅練習用なのでパッチの切り替えについては最初から割り切ってます。

【機能性】
自宅練習用に、エフェクトボードの後段に繋いでキャビシミュとして使うだけの目的で購入しましたが、ハイゲインサウンドもちゃんとした音が鳴る、、、!嬉しい誤算!これ一台で練習してます。
正直なところ、選択肢が少ないため、納得のいくサウンドを作るまではアンプとキャビとブースターの組み合わせにしばらく時間はかかりましたが、ちゃんと良い音なります。
スピーカーでもヘッドホンでも、グローバルEQでパッと微調整して使えるので素晴らしいです。
唯一、クリーンのアンシミュの選択肢が少ないのが気になるぐらいです。具体的に言うとJC120のモデリングは欲しかった。

【耐久性】
半年ほど自宅での使用のみなのでまだ問題はありません。

【総評】
順送逆送りの2スイッチのみなので、ライブでは使うのは厳しいだろうし、エフェクト数の限界もあって凝りまくった音作りはできないけど、間違いなく高コスパなマルチです。
スタジオにすら持ち出したことがないので、アンプに繋いだ時の音など未知数なところは多いですが、ヘッドホンもしくはスピーカーでの使用には大満足です。

レベル
中級者
演奏場所
自宅(アパート)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

K(きになるおもちゃ)さん

  • レビュー投稿数:97件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールエフェクターやギター、DTM系機材などの情報サイト、きになるおもちゃのKです。続きを読む

満足度4
デザイン3
操作性5
機能性5
耐久性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

すごく軽い

分かりやすい表示

電池ボックス

箱から本体を出して、まず驚くのがその軽さと小ささです。
本体は金属ではなく樹脂製となっていることもその要因ですが、「頼りない軽さ」ではなく、「軽いのにしっかりしている」と感じられます。
これまでのZoom G1シリーズと比べ、一見ボタンやノブがかなり多く、初めての人には分かりにくいように感じるかもしれませんが、電源を入れてみると感覚的に操作できることが分かります。
最も目立つ、中央に7つ並んだボタン。そのうち1〜5の番号のボタンは、今選んでいるプリセットの中の5つのエフェクトにそのまま対応しています。左端はリズムマシン、右端はルーパーの起動で、これらはどちらも練習に役立つスイッチです。
最初は、簡単にフットスイッチを押してプリセットを変えていくと、いろいろな音を出せるペダルであることが分かります。最初から保存されているプリセットネームも凝っていて、「あの曲の音」のような名前が付けられています。実際に音を出して、左上のボタンで画面に使用エフェクトを表示、中央のボタンでエフェクトのON/OFFを切り替えたり、ノブを使って設定を変えてみれば、それぞれのエフェクトがどんな音をだして、どんなシーンで使えるのかが分かります。初めてのエフェクターとして、ギタリストがエフェクターの使い方を学ぶ機種としてもとても優秀です。
ただ、G1 FOURはただの練習用機材ではありません。入っているエフェクトも、スタンダードなサウンドを作るクラシックエフェクトだけでなく、ランダムフィルタをかけてロボットボイスのような音を作ったり、ZOOM伝統の爆発音が鳴るボマーエフェクトなども備え、飛び道具として本番で使えるクオリティとなっています。
もちろん、昨今の数十万クラスのハイエンドデジタルアンプのようなクオリティではありませんが、歪みもキチンと設定すれば十分にレコーディングやDTMで使える音になりますし、逆にあえて「チープな」音を作ることもできます。そして空間系はさらに本格的。特にコーラスやディレイ系のサウンドはステージで十分どころか、プロのライブでも通用するクオリティです。
慣れてきたら、空間系はG1 FOURに任せ、歪みは他のエフェクターやアンプの歪みを使う、といった使い方をするのも良いと思います。
このペダルで最も秀逸なのは、プリセットを選んだ状態で4つのノブがそのままEQとボリュームになるところです。これは会場ごとの違いや接続するアンプ、ギターなどの違いによる音量差や音色の補正がその場でできるので、マルチエフェクターにありがちな「リセッティングが面倒」という点を見事に克服しています。
2つのフットスイッチ同時押しで起動できるチューナーの応答性も高く、ディスプレイも大きめで視認性も良い、そして小さく軽量なので、いろいろなところに連れ出して使っていきたくなるマルチエフェクターです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

修行中.comさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電子ピアノ
6件
4件
エフェクター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性4
機能性5
耐久性無評価

zoomはコスパに優れていますが
これは究極ですね。
最も、私は安いからという
理由ではなく
音が良くてエディットしやすい
という理由で
本機をライブやRECに使っています。
高級なマルチより使い易い。

Marshallもfenderも
ディーゼルも文句無し!
G3やMS-50も良かったけど
さらに良くなってます。

フットスイッチが2つしか無い事と
同時使用エフェクトが5個という
制限が問題にならない方
(シンプルな音作りな方)なら
最高に良い物だと思えるでしょう。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Multi-Effects Processor G1 FOURのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Multi-Effects Processor G1 FOUR
ZOOM

Multi-Effects Processor G1 FOUR

最安価格(税込):¥9,680発売日:2019年 1月下旬 価格.comの安さの理由は?

Multi-Effects Processor G1 FOURをお気に入り製品に追加する <19

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(エフェクター)

ご注意