32UL750-W [31.5インチ] レビュー・評価

32UL750-W [31.5インチ]

  • デジタルシネマ規格の色空間DCI-P3のカバー率95%を実現した31.5型モニター。3840×2160(4K)の高解像度に対応。
  • 「DisplayHDR600」対応。ピーク輝度600cd/m2、ハイコントラスト、10bitカラー対応など、一般的なモニターの水準を超える要件を満たす。
  • AMD社のFreeSyncテクノロジーをサポート。コンテンツのフレームレートとモニターのリフレッシュレートを同期させて映像のちらつきなどを制御。
32UL750-W [31.5インチ] 製品画像

最安価格(税込):¥68,018 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2019年 1月29日

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

モニタサイズ:31.5インチ モニタタイプ:ワイド 解像度(規格):4K(3840x2160) 入力端子:HDMIx2/USB Type-Cx1/DisplayPortx1 32UL750-W [31.5インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 32UL750-W [31.5インチ]の価格比較
  • 32UL750-W [31.5インチ]の店頭購入
  • 32UL750-W [31.5インチ]のスペック・仕様
  • 32UL750-W [31.5インチ]のレビュー
  • 32UL750-W [31.5インチ]のクチコミ
  • 32UL750-W [31.5インチ]の画像・動画
  • 32UL750-W [31.5インチ]のピックアップリスト
  • 32UL750-W [31.5インチ]のオークション

32UL750-W [31.5インチ]LGエレクトロニクス

最安価格(税込):¥68,018 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 1月29日

  • 32UL750-W [31.5インチ]の価格比較
  • 32UL750-W [31.5インチ]の店頭購入
  • 32UL750-W [31.5インチ]のスペック・仕様
  • 32UL750-W [31.5インチ]のレビュー
  • 32UL750-W [31.5インチ]のクチコミ
  • 32UL750-W [31.5インチ]の画像・動画
  • 32UL750-W [31.5インチ]のピックアップリスト
  • 32UL750-W [31.5インチ]のオークション

32UL750-W [31.5インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.00 4.21 -位 見た目のよさ、質感
発色・明るさ 5.00 4.31 -位 発色のよさ・画面の明るさ
シャープさ 5.00 4.30 -位 コントラストの高さ・クッキリ度
調整機能 4.00 3.74 -位 調整機能の充実度・使いやすさ
応答性能 5.00 4.19 -位 動画などで残像が残らないか
視野角 4.00 4.08 -位 斜めから見てもきちんと表示されるか
サイズ 5.00 4.43 -位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

32UL750-W [31.5インチ]

32UL750-W [31.5インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
応答性能5
視野角4
サイズ5

【デザイン】
ベゼルレスではないですがそんなに太くもないです。

LGのマークが下のベゼルにありますが設定をするジョイスティックの場所を
わかりやすくしてくれています。無難かつ実用的なデザインです。

なお、付属のスタンドは使っていないのでそれは評価対象外です
(別途購入のモニターアーム使用)

【発色・明るさ】
WindowsのHDRは付属のケーブル使わないとONになりません。
私の設置環境においてはアンプを返す設置
(PC - HDMI - アンプ - HDMI - モニター)
なので付属のケーブルを使うシーンは限定されますが。。。

ピクチャーモード:HDR効果を使うとSDRでもHDRと同等の画像表現になり、
それでYoutubeの4KHDRを見たら圧倒されました。
色の表現力も明るさも十分です。

また、動画などを見ない場合はどちらかというと暗い画面で使うことが多いの
ですが明るさとコントラストの設定値を落とすことでだいぶ暗い画面にもできます。

ゲーム機能のブラックスタビライザーの値を調整する事で暗いところをより暗く
また逆に明るくすることができます。

【シャープさ】
VAということでコントラストはばっちりです。
4K画像の表現もばっちりできるシャープさです。


【調整機能】
LGマークの下のジョイスティックで直感ベースで操作できます。
購入比較対象だったフィリップスの「328P6VUBREB/11」は調整が
タッチセンサーで大変と聞いていたので、
その部分においてはこちらのほうが有利だと思います。

ただ付属ソフトのOnScreen Controlでは
ScreenSplitという機能しか有効になりませんでした。


【応答性能】
動画では特に残像などは確認できませんでした。


【視野角】
かなり斜めから見ればそれは色の差はでますが。。。
原則1人で正面から画面を見ますし
普通に使う分には問題を感じないと思います。

【サイズ】
特別というわけではありませんが薄いです。
付属のスタンドは使っていないので評価対象外とさせていただきます。
(別途購入のモニターアーム使用)

31.5inchはプログラミングや事務作業として使うには大きいと感じるでしょう。
動画鑑賞用としてはいいサイズだと思います。

【その他】
付属のスピーカーはPCモニター用のそれです。
特別いい音は期待できませんがあると便利といった程度です。

WindowsでOS・グラボ等がHDRを有効にする環境が整っているのにHDRが
ONにできない場合はケーブルを付属のHDMIケーブルにする事が重要です。

ハイスピードのHDMIケーブルでも長さが長かったり等の理由で
ONにできない場合があります。

あとは付属CDのディスプレイドライバーがインストールされている事や
HDMI ULTRA HD Deep Colorという設定項目がONになっている事も
確認してください。

なおWindows側でHDRがONにできなくても
ピクチャーモード→HDR効果で、HDR相当の表示を再現できるので
ケーブル等の都合でHDRをONにできないという人はためしてみてください。

【総評】
数値的には色の表現能力ではIPS(32UL950-W)にはかなわないようですが
Youtubuの4K HDR動画を見て
その精細さと色の深さを表現できる能力には圧倒されました。

ジョイスティックによる設定操作もすぐに慣れて使いやすく感じると思います。

高精細対応の動画鑑賞やゲーム用として主に使う人には特にお勧めします。
(画面からちょっと離れて鑑賞するのにちょうどいいです)

--------------------------
画面の明るさの感じ方や見え方には個人差があると思うので
購入にあたりそれらの基準が大事な方は
販売店等で実際に見てみるなどして確認する事をお勧めします。

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

32UL750-W [31.5インチ]
LGエレクトロニクス

32UL750-W [31.5インチ]

最安価格(税込):¥68,018発売日:2019年 1月29日 価格.comの安さの理由は?

32UL750-W [31.5インチ]をお気に入り製品に追加する <97

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCモニター・液晶ディスプレイ]

液晶モニタ・液晶ディスプレイの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(PCモニター・液晶ディスプレイ)

ご注意