Oriolus BA300S JP version レビュー・評価

2019年 1月19日 発売

Oriolus BA300S JP version

  • 4.4mm入出力のポータブルアンプ。4.4mmのバランスで入力された音を損なわないよう、より聴きやすく、温かみをプラスし、4.4mmで出力する設計。
  • 真空管が2基搭載されたデュアル真空管仕様で、より心地よさや温かみを感じられる。
  • 最大出力350mWで、どのようなイヤホン・ヘッドホンでもパワー不足をほとんど感じない。専用に製造された4.4mm to 4.4mmバランス接続ケーブルが付属する。
Oriolus BA300S JP version 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥51,700

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥51,700

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥51,700¥51,700 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥51,700 〜 ¥51,700 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ Oriolus BA300S JP versionのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Oriolus BA300S JP versionの価格比較
  • Oriolus BA300S JP versionの店頭購入
  • Oriolus BA300S JP versionのスペック・仕様
  • Oriolus BA300S JP versionのレビュー
  • Oriolus BA300S JP versionのクチコミ
  • Oriolus BA300S JP versionの画像・動画
  • Oriolus BA300S JP versionのピックアップリスト
  • Oriolus BA300S JP versionのオークション

Oriolus BA300S JP versionサイラス

最安価格(税込):¥51,700 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 1月19日

  • Oriolus BA300S JP versionの価格比較
  • Oriolus BA300S JP versionの店頭購入
  • Oriolus BA300S JP versionのスペック・仕様
  • Oriolus BA300S JP versionのレビュー
  • Oriolus BA300S JP versionのクチコミ
  • Oriolus BA300S JP versionの画像・動画
  • Oriolus BA300S JP versionのピックアップリスト
  • Oriolus BA300S JP versionのオークション

満足度:3.50
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:2人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.50 4.31 36位
音質 音質の良さ 4.00 4.45 36位
操作性 操作のしやすさ 2.00 4.24 40位
機能性 搭載機能が充実しているか 2.00 4.14 40位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Oriolus BA300S JP versionのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性無評価
機能性無評価

フジヤエービックさんから初回入荷分を予約にて購入。30時間ほど鳴らしてのレビューになります。

dapはWM1A、イヤホンはunique melodyのmavis U、ケーブルはeffect audioのEROS Uの組み合わせをメインに聴いてます。

真空管のアンプはFOSTEXのHP-V1を所有してますが、真空管ならではの繊細さや深みはHP-V1の方が上ですが、BA300Sはバランス接続のメリットが大きいです。

WM1A単体との比較だと、音の艶や立体感が増しますね。反面、音のキレやダイレクト感は単体の方が良く、曲によってどちらを選ぶかも楽しみになったりしています。
ジャズやクラシックなどはBA300Sの方が気持ちいいです。ポップスやロック、EDMでも曲によってはBA300Sで~となったりします。

真空管ゆえのノイズですが手持ちの機種だとSE846、ANDROMEDAでは無音状態でのノイズはソコソコありますが、曲が始まればオッサンの聴力ではほとんど気になりません。

当然使用するイヤホン、ヘッドホン、ケーブルによっても聴こえ方、感じ方は変わりますし、気になってる方はぜひ試聴を、と言いたいところですが今のところ試聴出来る場所は無いのかな?

私は真空管、4.4mmバランスというだけで突っ走ってしまいましたが、個人的には『WM1Aに5万円出せばこの音がオプションとして聴けます』と考えればその価値はあったと感じて満足してます。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

new3さん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:758人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
70件
28件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
13件
34件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン3
音質3
操作性2
機能性2

先行入手した知人が早くも手放したいという事なので先ずは譲って頂く事を前提でお借りしてきた。まだエージングも済んでないレベルでのファーストインプレッションである。本機はボリューム機能もなく、4.4mm(入出力共に)、フルバランス(デュアル真空管)のアナログアンプでありマニアックかつ思い切った仕様である。本機と手持ちのそSONY製DAP(ZX100、ZX300、wm1A)とハイインピーダンスのヘッドホン(TI 2nd→600Ω、HD820→300Ω)+MDR-Z7と組み合わせ、SONYのPHA-2A&PHA-3と比較してみた。もう結論から述べてしまうと、出音的には真空管っぽさというかアナログ感は微塵も感じない。音場の広さ、音の艶、エネルギッシュ感、そして肝心のパワー全てに於いてSONYの純正ポータブルアンプの方が優れている。ZX300クラスのDAPをお持ちの方は300Ω以上(鳴らしやすさは単純にインピーダンスの高低ではないが)のヘッドホンの性能を引き出せない事は承知しているはずである。
であれば、このレベルの製品に浮気せずDAP上位のwm1A、ポタアンであればPHA-2A、据え置きならZH1ESを選択するべきである。フジヤさんにて昨日、予約確認はしたが、この製品はキャンセルしたいと思っている。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

Oriolus BA300S JP versionのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Oriolus BA300S JP version
サイラス

Oriolus BA300S JP version

最安価格(税込):¥51,700発売日:2019年 1月19日 価格.comの安さの理由は?

Oriolus BA300S JP versionをお気に入り製品に追加する <11

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意