スズキ スペーシア ギア 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スペーシア ギア 2018年モデル

スペーシア ギア 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スペーシア ギア 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
HYBRID XZ 2018年12月20日 ニューモデル 1人
HYBRID XZターボ 2018年12月20日 ニューモデル 6人
HYBRID XZターボ 4WD 2018年12月20日 ニューモデル 3人
満足度:4.39
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:12人 (試乗:3人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.57 4.34 30位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.23 3.93 11位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.12 52位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.82 4.20 92位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.89 4.05 91位
燃費 燃費の満足度 3.98 3.88 85位
価格 総合的な価格の妥当性 3.39 3.87 122位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スペーシア ギア 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
空気清浄機
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】【インテリア】
これらが気に入って購入したので満点です。
特にHUDはとても見やすく運転が楽です。これは標準装備にしてほしいレベルです。
ナビと連動してフロントに表示してくれるのは視線移動も少なく、楽に運転できて大変気に入っています。
軽自動車には贅沢かとも思いましたが、やっぱりアラウンドビューモニターも便利で良いですね。
狭い道を通る時にフロントの助手席側もカメラで見られるのはありがたいです。
安全アシスト?機能については今のところ役に立つ場面は無いので良く分かりません。
運転席シートの前後だけでなく高さを調節出来るのと、シートベルトの位置を調整出来るのも身体の大きい自分にはありがたいですね。

【エンジン性能】【走行性能】【乗り心地】
技術的な部分に詳しくはないのですが、軽自動車にしては非常に滑らかに加速するので運転が楽です。
坂道でもスムーズ。
以前は別メーカーのターボ付き軽自動車に乗っていたのですが、とても静かで振動も少ないです。

信号待ちの度に(というかブレーキを踏む度に)エンジンが止まってブレーキを離すとエンジンが再始動するのですが、スムーズでほぼ分からないです。
ただ乗り始めのころに、これまでの癖でクリープで車間距離を調整しようとすると、バッテリー走行との切り替わりの際にちょっとした引っ掛かりを感じましたがもう慣れました。

【燃費】
ここはちょっと残念というか期待外れだった部分。
エコ運転がヘタなのと基本的に街中でしか走らないというもあるのでしょうが今の時期にエアコンを付けるとリッター13`台にまで落ちています。
エコスコアと言う採点機能があって毎回95点前後なんですが、それでもあんまり燃費が良くならない。

【価格】
ターボ付きとはいえ、HUD目当てで純正ナビやらを一通りつけるとどうしても200万円オーバーですので、あんまり安くは無いでしょう。
もうちょっと価格交渉してもよかったかなあ?

【総評】
全体的に満足しています。コロナがもう少し収まったら遠乗りもしたいところです。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
高知県

新車価格
172万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kerobouzuさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

昨年の4月に納車し走行距離も15000キロを超えたので、ここらでレビューしたいと思います。
ekワゴン(DBA-H82W)からの乗り換えで、現在メインでエクストレイル(DNT31)に乗ってます。使用目的は仕事半分、遊び半分です。
比較検討車種はアルトワークス、Nボックスカスタムです。
購入前の優先順位はスポーツ性高いアルトワークス、軽高級車のNボの順で、メインとキャラが被るギアは最後でしたが、試乗で評価が一変しました。
ギアの走りは痛快で気持ちよく、ある意味感動すら覚えました。

【エクステリア】
パッと見タヌキににた愛嬌のある顔つき(笑)してますが、近くで見ると各部位の質感が高く、また低重心でSUVらしい重量感ある秀逸なデザインであることが分かります。
またオプションのテルッツオのルーフキャリアとの相性が抜群で、ある意味このキャリアを付けてこそギアのデザインは完成すると思います。
カラーはオフブルーメタリックにしましたが、SUVらしいいい色だと思います。

【インテリア】
外観と合わせ気に入ったのはインテリアのデザインです。
個性的でかつとても使いやすい。
上面がフラットで、運転席からの開放感も抜群です。

HUDも非常に見やすく、アナログメーターはほとんど見なくなりました。
因みにHUDにはスピードとタコメーターを表示させてます。
ギアにはアナログのタコはありませんが、このHUDで表示させれば全く問題ナシ。
パドルシフトで操作する時など重宝します。

頭上のサーキュレーターは特に夏場の冷気循環には結構役立ちますし、ギア独自の撥水・防水仕様も荷物積み込み時など神経質にならずにすみます。

マイナス点としては、ツールボックス風の物入は少々改良の余地あり(もう少し開口部が大きく開けば良し)。
またHUDとナビの案内で連携するには純正機種の選択しかなく、パナの8インチナビにしましたが正直使用感はイマイチ(ただし全方位カメラと連携した使い勝手は良いです)。

【エンジン性能】
定評あるR06Aターボエンジンは低速から力強く、街中から高速まで全く不満ありません。
ekワゴンでは苦労した高速の坂道も、こいつはグイグイ加速します。
これホントに軽?てな感じですね。
パワーモードにすると、アクセルレスポンスが鋭くなりエンジン回転数が上がると同時にエンジン音も大きくなりますが、個人的にはスポーティな感じがして好印象。

【走行性能】
キャラ的に4WDにするか迷いましたが、軽なので50キロ増はいかんともし難く、軽さ優先で2WDにしました。
マイルドハイブリッドとパワーモードの組み合わせで、ハイトワゴンなのに街中では面白いように軽快に走ります。
またこれは試乗したアルトワークスやNボもそうでしたが、今の軽はシャシー剛性が高い。
何となく不安定だったekワゴンとは全く違い、走行していて安心感があります。

マイナス点はNボにあるACC機能がないことですが、それよりも後方自動ブレーキとマイルドハイブリッド機能を評価しました。
ハイトワゴンのくせに高速での直進性は高いですが、コーナーではしっかり減速が必要です。
横風に弱いのはハイトなので仕方なし。

【乗り心地】
思ったよりも静かで、路面の凹凸のいなしもしなやかに感じます。
あとアイドリングストップからの復帰も静かでいいですね。

【燃費】
現在メーター読みで17.5k/リットルです。以前のekワゴンがNAで13〜14kだったので、ターボで街中中心だと、ハイブリッドも考慮しまあまあの数字かなと思います。

【価格】
欲しいオプションを全て付けた結果250万を超えました。値引きで230万代にしてもらいましたが、軽でこの価格はやはり少々高い。

【総評】
軽自動車はまさに日本の誇る文化ですね。
このギアは乗る度にワクワクさせてくれる頼れる相棒です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
172万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

juratitiさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:247人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
14件
レンズ
4件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格3

[再レビューというか追記]

燃費ですが満タン法で17〜18km/Lでした。 通勤で片道7〜10分程度の使用がメインですが、まぁこんなものでしょう。もう少し走れば少しは燃費も良くなるでしょうが、高速の頻度が高い場合は悪くなるかもしれませんね。ギア比もありますがNAなので高回転エンジンでしょうし。 1つ不満点を書き忘れてましたが、時計が無いのです。(個人的には結構重要!)速度メータ横にマルチインフォメーションディスプレイがあり燃費等を見れるのですが、エコスコア(エコな運転を100点満点中何点か)とかアイドリングストップの時間とか要らないものを表示するぐらいなら時計ぐらい付けろ!って言いたいですね。(ライバル車を見ても時計が無いのはこの車だけ)ナビもしくはオーディオを付ける前提とはいえ、時計は最低限標準で付くべき装備です。


【エクステリア】

ノーマルでは物足りないけどカスタムは厳つ過ぎるので、これ位が丁度いいですね。

【インテリア】

見た目は良いが質感がチープに思う。運転席側のドリンクホルダーが遠く、助手席側のドリンクホルダーが飛び出しているので結構ジャマ。逆ならいいのになぁ。

【エンジン性能】

ノンターボなので登りはエンジンがうるさく非力ですがPWRを押せば少しマシになるかな。重量も重いのでターボを選択できるならそのほうがいいと思う。

【走行性能】

車高が高いので峠道ではロールが酷い。街中では快適な走りですね。

【乗り心地】

昔の軽より良くはなっているが、普通車にはまだまだ及ばない。シートのクッションも硬めで薄く、長時間座っていると尻が痛くなります。

【燃費】

まだ計測してないので無評価ですが、アイドリングストップからのエンジンスタートは本当に静かですね。どこまで燃費が伸びるのか楽しみです。

【価格】

年々軽四は高くなっていますからね〜。正直高すぎると思います。ナビとか色々付ければあっという間に200万オーバーですからね。

【総評】

車検時の見積もりがとんでもない金額だったので、それなら買い換えようって事で新古車を買いました。新車が良かったが、車検が切れる為に足が無くなるので即乗れる新古車を購入。今の軽四は昔より良くなったとは思いますが、装備の面以外は軽の域を出ていません。所詮軽です。1000ccクラスでもいいので普通車の方が走りも燃費も乗り心地も良いと思います。維持費において軽と普通小型車との差額が気にならなければ断然普通小型車が良いですね。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった12人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

芦別の住人さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

 運転歴36年、そのうち26年間スバル車4台乗り継いで直前はXVでした。今まで正直「軽なんて」と思っていましたが、今後の人生を考え「少しでも節約を」と思い、維持費の安い軽自動車という選択に至りました。試乗した時もその快適さに驚きましたが、納車されて1000q走ってみて想像以上の良さに満足しています。以下、各項目についてのレポートです。
【エクステリア】
 もともとスペーシアの形はいいと思っていましたが、ターボを選択するとカスタム、あの顔つきは受け入れられません。そんな時ギアを見て正面から見た顔、特に丸目の前照灯がいいなと思いました。ツールグリーンパールにしましたが、色も気に入っています。ただひとつ後ろ姿がいまいちかな。
【インテリア】
 とにかく広い。前席はもちろん、後席も後ろに荷物を積むために少し前に出しても余裕があります。また、よく言われていることですが、スバル車と比べると収納の数・大きさがはんぱないです。(特にXVの収納はダメ) シートも少し固めで気に入ってます。
【エンジン性能】
 これでホントに660tかと思うほどパワフルで、特にステアリングのPWR(パワー)スイッチを押すとかなりいい加速をします。高速道の合流、追い越しも問題ありません。うるさいと感じる人もいるようですが、通勤路の峠を登るときだけ少し感じますが、オーディオの音量を上げるほどではありません。マイルド・ハイブリッドなのでモーター単独では走れないのもわかっていて、不満はありません。アイドリングストップからのエンジン復帰は秀逸です。
【走行性能】
 初めからわかっていたことですが、車幅に対してやけに背が高いので、横風には弱いです。特に高速道で風が強いときや、隣の車線で大型トラックが抜けて行くときなど結構あおられます。これも織り込み済みですがタイヤ幅がないので、雪道の轍には弱いです。
【乗り心地】
 試乗のとき最も驚いたのが乗り心地でした。軽の先入観を覆されました。同時にソリオバンデッドも試乗しましたが、ギアの方がいいと思いました。XVがゴツゴツしていたせいもありますが、フワフワではない落ち着きがあり、ロードノイズも抑えられています。また、ロールも抑えられている感じで、前述の横風以外は思った通りの運転ができます。娘に運転させて後席に乗りましたが、XVより快適だと感じました。
【燃費】
 マイナス2桁の気温になる当地でヒーターをガンガンかけて、峠を上り下りする通勤路を毎日走っていますが、今のところリッター約17qです。春になったら20qいけそうですね。燃費に不満はありませんが、タンク容量が27Lは小さすぎです。せめて35L;はほしい。すぐにスタンドに行かなければならないのが、この車の唯一最大の不満です。
【価格】
 思ったほど値引いてもらえませんでした。軽で200万超えは確かに高いと思いますが、まあ、この性能・装備・質感ならしょうがないか、と自分を納得させています。
 

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
北海道

新車価格
184万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eほっとさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:393人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
20件
197件
ゲーム機本体
4件
30件
au携帯電話
6件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
他社にない独自のスタイルで、他の人とはかぶりにくいところが気に入ってます。好き嫌いははっきり分かれると思います。
【インテリア】
SUVらしい防水性と道具感が満載な所がいいです。アウトドア派ではないのですが、この車に乗るだけで十分テンションは上がります。
【エンジン性能 】
同じ日にホンダのN-WGNを試乗したのですが、こちらが断然力強いパワーを感じました。もはや軽自動車の領域を超えてるのでは。
【走行性能】
満足です。
【乗り心地】
軽自動車の進化を感じました。後部座席に乗ってもリラックスできます。ただ、段差を通過するとかなりの衝撃で、いつもドラレコが反応します。
【燃費】
山道でアップダウンが多いので、平均燃費は安定して16.3です。
【価格】
車の満足度は高いので価格も上がるは仕方ないですね。
【総評】
ホンダのN-WGNも検討しましたが、スペーシアギアのバランスの良さが大きくリードし、購入に至りました。
年が変わったらスペーシアギアを見ない日は無くなりました。その分、タントはほとんど見かけませんね。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
島根県

新車価格
184万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ベーダー3さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
サウンドカード・ユニット
1件
0件
PCケース
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
 オリジナリティがあって気に入っています。汚れの目立ちにくいシルバーもいい感じです。
【インテリア】
 オシャレだと思います。
 ガラスが全周熱線カットになっているので、車内が夏場暑くなるのが抑えられていて凄く良い!
 天井に付いてるサーキュレーターが意外と良い仕事をする、パワーを上げると少しうるさいが、夏場は重宝している。
 中段の引き出しにティッシュが入るのは便利ですね、引き出せばそこに必ずあります、運転席から届くのもいい。
 フロントガラスにスピードが表示されるのが良い,時計も一緒に表示されるのでとても便利です。 全方位モニターは有るととても便利です。
 上部グローブボックスの蓋が手前に斜め下がりなので、転がって置けないものもあります。車検証を入れているだけでなかなか開ける機会も無いので物が置ければよかったかな。
 フロアマットを純正ゴムマットにしたからか、シートカバーを掛けたからか、靴が悪いのか、体質か、静電気がすごいですw降りる際、地面に足をつくまで車体の何処か金属部に触っておけばパチっと来ることはありません。
 後席シート後ろに付いているカバーの形状がアーチ型なので、クーラーボックスなどが安定せず後ろでゴロゴロ動くのは将来的に改善して欲しいかな。フロアマット敷けば滑らないかもしれません。
 給油口の開閉レバーのある所は引き出しコインボックスが付いているほうが個人的にはよかった、給油の会員カードや洗車カード、小銭等ここに入れられればかなり便利です、給油レバーがここにあるので何もつけれない。給油する際の配慮だろうけど、レバーは他の何処かで問題ないと思う。
 ハンドル下の物置の良い使い方が思いつかない、みんなどう使ってるのか興味あります。
 音響関係は、純正スピーカーだとそれなりの音しか出ませんが、ギアは標準でツイーター が入っているので普通のスペーシアよりかは音がいいのかな?個人的にはもうちょっと音を良くしたくて最近ウズウズしてきました。
 ドアハンドルの握る所に物を置こうとすると落ちるwみた感じは物が置けそうだけど底がない、知らないとヤっちゃうw
【エンジン性能】
 うちの車はターボなので普通に乗っていてパワー不足を感じたことはありません!NAは眼中になかったので比較は出来ませんが、エンジンが頑張ってる感じもなく静かです。
【走行性能】
一般道でも高速道路でも坂道でも問題無く走ります。
【乗り心地】
 流石に背が高いのでロール感はあります、無理してコケたら嫌なので安全運転に貢献w
 子供に聞いてみましたが、後席も乗り心地は良いようです。自分が乗っていても悪いとは思いません!いいです。
 フォグランプは照射角が180度近くある感じで夜間点灯するとコーナーリングランプのように車体前方のちかいとこの左右を明るく照らしてくれるので、交差での進行方向安全確認にチョー役立つので点灯をお勧めします。
 ミラーの所からの風切り音はうちの車は65〜70辺りから風の具合によってヒュルヒュル鳴ります。なってる時にミラーを畳むと鳴らなくなることと、ミラーの下の方に指を突っ込むと止まることから、ミラー周りに原因があるのかとは思いますが現状放置中です、65キロ辺りまで鳴る事は無いです。ちなみにバイザー付いてますが関係なさそうな気はします。メーカーがすでに改善してるとの噂はあるようですが現在の納車車両について改善されれるかは不明wうちはたぶん泣き寝入りw
【燃費】
平均燃費は19〜21km/l位が表示されてます
【価格】
203万円でした。200万にしてと交渉しましたが、してくれませんでした。オプションはパナの中位のナビ、ドアバイザー、ETC1.0、ドライブレコーダー、フロアマット、車検までのサービス料、大体基本装備フル装備です。お手頃価格?
【総評】
クルーズコントロールが45キロから効くので街乗りでもちょくちょくセット出来て便利ですね、他のメーカーのクルーズコントロールはもっと凄い物もあるらしいらしいですが、十分便利です。ハイブリッドのため燃費も良く室内も広い。人それぞれ何お求めるかは色々ですが、性能は文句なく、十分便利で良い車ですよ。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
宮崎県

新車価格
172万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃ〜さんさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:196人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能1
乗り心地1
燃費無評価
価格無評価

候補は

本命スペーシアギア
理由(試乗前)見た目。ハイブリッドによるパワー感とアイストからの回復のスムーズさ。室内の撥水防水仕様。

対抗タント
理由(試乗前)最新。ミラクルオープンドア。

穴 NBOX(というかおまけ)
理由(試乗前)値引き交渉用

【エクステリア】
見たまんまです。
個人的にはめちゃくちゃ良いとまでは思いませんが、「そうきたか」と感心させられます。独自の色を出しているところとタマ数が少ないところにも魅力を感じます。
残念なところは、ルーフレールが標準装備になっているところです。道具感を演出する為の見た目重視なんでしょうが、ギアの購買層に実際ルーフレール使う人、どれくらいいるのでしょうね。ルーフレールは意外に重さもあり、しかも一番高い位置に付くので想像以上に高重心になり走行性能に結構影響します。ギアのルーフレールは高さがあるタイプなので風切り音も気になるところです。当然価格にも影響を与えているでしょうし、使用しないルーフレールはデメリットしかありません。

【インテリア】
軽に高級感までは求めませんが、質感は良くないです。ただ、限られた予算の中で遊び心もあり使いやすく、よく考えられていると思います。収納も多く、ユーティリティーを追求しているのは良いと思います。

【エンジン性能】
マイルドハイブリッドということで昔CMでやってた高速合流時の「エネチャージ」の印象があり、64ps +αを期待しましたが特に変わりは感じませんでした。ハイブリッドついでにアイストの件を。アイスト復帰時に「キュルキュル言わない」を謳い文句にしていますが、ブルンッという振動はあります。 NBOXもとても静かに復帰できるようになっているので、それを理由にギアを選ぶということはなさそうです。

【走行性能・乗り心地】
この2項目がライバル2車に比べて明らかに劣っているところです。ただ、他車との差別化のため星1つにしてますが全然ダメというわけではありません。スーパーハイトとしては及第点には達していると思います。でも他の2車はずいぶん先を行ってますね。いや、特に NBOXの場合は同じカテゴリーにすらいないと思います。別次元です。

【総評】
スペーシアギアを本命にしていたものの、私は乗り心地や走行性能を重視したので今回は買いませんでしたが、スズキの車作りは相変わらず面白いですね。言い方は悪いかもしれませんが、あえて NBOXとは同じ土俵に乗らずスズキらしさで勝負しているのは好感が持てます。ハスラーやラパン、ジムニーなどと同様にまずエクステリアで「おっ」と思わせてくれ、インテリアも使いやすさと遊び心の融合でワクワク感を与えてくれます。設計の古さから走行性能や安全性能でかなり遅れをとっているものの、この車には軽自動車ならではの使い勝手の良さや気軽さがあります。しかもこの外観はスーパーハイトとしては唯一無二。選ぶ理由は十二分にあると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

matoma55さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

10年間乗ったフォレスターからの乗り換えです。
今どきの軽自動車の高性能に驚愕しています。

この車を「なんちゃってSUV」だと批判する人がいます。
しかし、この車を選ぶ人はそもそもそういう目的ではないでしょう。

唯一無二のスタイル。
それだけじゃない、充実した機能ともに大満足しています。

【エクステリア】
かっこかわいいデザインに惚れました。
カスタムのようなオラオラ感がなく、かといってかわい過ぎず、絶妙。
スペーシアをよくここまで着せ替えたと思います。

【インテリア】
上質感はそこそこですが、それを気にさせない楽しさがあります。
黒にオレンジの差し色がオシャレ。
(生活していても黒とオレンジの組み合わせに目が行ってしまうこの頃)。

運転席周りの収納の箇所が多い割には、収納できる量はあまり多くはないです。
それでも、軽自動車のスペースを最大限使おうという努力を感じます。

ネットで購入した専用の「ドアハンドルポケット」便利です。

インパネの引き出しは薄目のティッシュボックスなら入ります。
シートやラゲッジの防汚加工は、安心感があって良いです。

【走行性能】
とっても気に入っています。
フォレスター(ターボ)からの軽自動車への乗り換えで、パワー面で心配していましたが、加速は十分でストレスなく走れています。
コーナーでのロールも意外と気になりません。
横風に弱いのはこの形の宿命。
しかし、このあおられ感を自分の腕で制御するのも楽しい。

クルコンは未使用です。

パドルシフトは下り坂や雪道でエンジンブレーキを効かせたいときも便利です。

【乗り心地】
購入を検討するときにN-BOXカスタムも試乗して比べましたが、
総合的な乗り心地は評判通りN-BOXの方が上でしょう。
しかし、私はスペーシアギアの方が好みでした。
N-BOXは私には柔らかすぎて気持ち悪いのです。

静粛性の点でもN‐BOXには負けるかもしれませんが、かなり静かな方だと思います。
その若干のうるささも、吹きあがりに伴うエンジン音の高まりと加速に違和感ないからか、ストレスはなく、むしろスポーティーさを感じられて楽しいです。

そして、何よりアイドリングからのエンジンスタートでキュルキュル言わないのがこんなに心地良いものなのかと実感しました。ここはN-BOXに勝っている!

【燃費】
マイルドハイブリッドといえど、この大きな車体と4WD・ターボなので、それほど期待はしていませんでした。
それでも、現状18L/kmほどは出ています。

【個人的感想】
ケンウッドのナビを使いたかったので、泣く泣く全方位カメラをつけず、したがって、HUDがないのは無念。
その代わり、ドラレコ前後とバックモニタを付けたった。
オーディオの音は、6スピーカーで純正でも意外といい音でしたが、フロントとツイーターをカロッツェリアに交換して、さらに快適空間になりました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
愛知県

新車価格
184万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肥後ドンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
54件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

昨日やっと1000キロを越えました、再々レポートです。福岡、熊本を高速で往復し、燃費は19Km/Lでした。新たな発見として、クルコンが100キロ越えてもセット出来る事、前に乗ったことがあるスイフトでは、100キロオーバーでセットしても、100キロに落ちてしまっていました。あと、改めてて感じたのが、風に弱いと言うこと。ステアリングが取られ、手に汗を握るドライブとなりました。ギアに合うフロントスポイラーがほんとに欲しいと思いましたが、デザイン上多分ムリでしょう。ふらつき予防のセンサーは、相変わらず、過敏に反応します。色々な警告音にはもう慣れてきてしまい、気にしなくなりました。(気にしないとイケないかも)シートはベンチシートの為かもう少し、サイドサポートが欲しいですね。コーナリングのロールも、まだ慣れません。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
熊本県

新車価格
172万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ネット見ろさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:638人
  • ファン数:3人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価
   

スペーシアギアHYBRID XZターボ

   

【エクステリア】
スペーシア・スペーシアカスタムとは、全く違うデザインがかなり斬新でかなり良いです。ジムニーに似ている感じが良いですね。
【インテリア】
ガンメタデザインでめちゃくちゃかっこいいです。(スペーシア・スペーシアカスタムとは、全く違うのが素晴らしいです。)
【エンジン性能】
恐らく問題なく良いです。
【走行性能】
めちゃくちゃターボという感じ一切感じないです。POWERモードに入れて走りましたが、加速感が凄く良かったです。
アイドリングストップも静かですからね。
【乗り心地】
スペーシアシリーズと全く同じですが。間違えなく良かったです。
【燃費】
試乗の為無評価
【価格】
試乗の為無評価
【総評】
気になっていたので。試乗しましたが、凄くいいですね。欲しくなってきましたが。。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

華浪漫さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
18件
ノートパソコン
1件
9件
プリンタ
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

電動アシスト自転車を積む為、ソリオから買換え。
よって比較はソリオとなります。
結果を先に書けば、素のスペーシアはノンターボだから非力、
ターボのカスタムはイカついから嫌だ!、こういう人で
2人乗りがメインならスペーシアギア、3人以上ならソリオが後悔しないかと。

【エクステリア】
ドラゴンボールの鳥山明ワールドから出てきたような、可愛いスタイル。
ハスラーがアラレちゃんだったので、この路線をスズキは狙ってるのかも。

【インテリア】
艶アリシルバーの一文字帯が安っぽさを出しています。
又、ウィンドスイッチに樹脂の成型バリ有り。200万出してバリはないんじゃないかと。
良い所はHUD=これは素晴らしい!機能もだがインテリアとしてもOK!
あと、リア、荷室周りが防水防汚対策してあり、汚れが気にならないこと。

【エンジン性能】
軽ターボで頑張ってます。
ただ、エンジンノイズがダメ!本当に直噴ディーゼルみたいな
やかましい音=ノイズ。

【走行性能】
ハイブリッドで再スタート静か。
パワースイッチもあって、アシスト時間も長く、ソリオよりいい。

【乗り心地】
これは感心した!ソリオ以上スイフトに近い。
軽でここまできたか!と驚くほど。

【燃費】
信号の多い国道を、荒く走り、リッター16〜17キロと優秀。

【価格】
ナビやETCとそこそこOP込みで、230万円。
高いですねー

【総評】
ターボ&マイルドハイブリッド、
HUD(タコメーター、時計表示あり)、
ジムニーと同じヘッドライト、自転車も積みやすい。
乗り心地、ハンドリングは、現行ソリオを超えてます。
価格もソリオに負けていませんがww
惜しむはエンジンノイズ=これは本当に煩い。
サーキュレーターは3人以上乗る時に有効だが
滅多に3〜4人乗らないから不要な人、多いはず。
サーキュレーターをOPにし。カスタム同等=エンジンルーム隔壁の防音を標準とすべき。
また、カーテンエアバックもOP化すべき。
最後にナイスアイテムのHUDを選んだら、純正ナビを購入する事を勧めます。
社外ナビを選んだら、HUDの機能が満足に作動しません。
制限速度表示、右折左折表示と安心で、
俯瞰モニター=全方位モニターもハーマンとは比べ物にならないほど進化、便利になってます。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
愛知県

新車価格
172万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

スペーシア ギアの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あくとうさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:5427人
  • ファン数:22人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

承太郎「質問だ・・・右の拳で殴るか?左の拳で殴るか?あててみな」
テレンス「ひ、ひと思いに・・・右でやってくれ」
アトゥム神:NO!NO!NO!NO!NO!
テレンス「ひ・・・左?」
アトゥム神:NO!NO!NO!NO!NO!
テレンス「り・・・りょうほーですかあああ〜」
アトゥム神:YES!YES!YES!YES!YES!
テレンス「もしかしてオラオラですかーッ!?」
ジョセフ「YES!YES!YES!"OH MYGOD"」

軽自動車のオラオラデザインってそんなにカッコイイですか?
ギラギラ光るメッキで高そうに見せたいですか?
そんな現状を オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ とブチかましたい気持ちに駆られるんですが、どうなんでしょうか?

おねいさん「今日はスペーシアギアです。」
モ愚タン「今流行のなんちゃってクロスオーバーです。」
お「まあ、これでずんずんと川や山に突っ込んでいく輩はいないと思いますが・・・」
モ「いや、昔、RVブームだった頃、高梁川で流されるRAV4とか見たことあるから、いないとは限らないぞ・・・」

モ「基本的にはスペーシアのデザイン違いでしかない代物ですが、シビアに見ていくと装備など微妙に違っていてスズキの商品企画ってシビアだナーと思います。」
お「最上位グレードでクルーズコントロールシステムやSRSカーテンエアバッグとかの設定がないですね。」
モ「オリジナルのスペーシアと同じターボとNAの構成ですが、ターボモデルのほうが乗り味や走り味で上手のように感じました。
  もちろんNAモデルでも絶望的非力感というわけでもなく、パワーモードを効果的に使えば、追い抜きなどに感じる、ここ一番で加速しない!感は和らぎます。パワーモードは低回転時よりも高回転時のほうに効果的のように感じます。でもやはりそれであっても全域でなめらかなターボモデルの方がいいと思います。
  あと、多少足回りには修正が入ったんでしょうか? 14インチ+エコタイヤ+固い足回りで、NAのスペーシアは低速時には固く跳ね気味で、下り坂のコーナーなどぶっ飛んでいきそうな危ういフィーリングが楽しめてしまっていましたが(嫌味)、同じ14インチではありますが、乗り味はマイルドになっていて、これなら乗り味でもN-BOXとも戦えるかな? と思えました。個体差かもしれませんが。」
お「スペーシアに最初に乗ったときは、ハーテクト、オワタ! とかわめいてましたね。」
モ「気になる点といえば内装が黒く、更にプラスチッキーなので傷がつきやすい&目立つのではないかという点。 スズキは結構このあたりが弱いので・・・ 折角シート背面と荷室フロアは、汚れに強い防汚仕様なんですけど、そのほかの点はどうなんでしょうね。」
お「チェックしなかったんですか?」
モ「さすがに、試乗車に ダッシュ ダッシュ ダッシュ キック・エンド・ダッシュするわけにもいかんやろ。」
お「いつかキメるぜ 稲妻シュート、ですね。」
モ「燃えて青春 かけぬける前に逮捕されますよ。」

お「ギアはタコメーターの設定がないんですね?」
モ「それよ!」
お「!?」
モ「ヘッドアップディスプレイをつければ、タコメーターの情報がゲットできるんだよ。全方位モニター用カメラパッケージ高いけど、ご自宅の大蔵省(古い)がなかなか予算申請に応じてくれないときには、タコメーターないとうんぬんかんぬん・・・で押し切るんだ!」
お「通りますかね・・・(苦笑)」
モ「カローラ スポーツのHUDよりはシンプルで見やすくて使えるよ!(爆)」

モ「今回のギアはスペーシアのちょいマイナーチェンジのようで、N-BOX追撃のためにスペーシアもいろいろ手を尽くしているのが垣間見えて興味深いです。MCのスペーシアではNAモデルも乗り心地などがだいぶ良くなりそうな予感があります。

  ギアはNAとターボがありますが、約8万円の差額でターボとパドルシフト(笑)が付いてくるXZターボがおすすめです。
  燃費も1割程度ターボのほうが数値的には悪いですが、ジェントルな運転を心がければターボもそんなに悪い燃費をたたき出すことはないです。重い車だと逆にターボのほうが実燃費が良くなるケースすらありますし。
  将来手放すときもターボモデルの方が引きが強いので有利になると思いますし、余裕の乗り味も加味するならさらにです。
  
  ただ、スズキにお願いしたいのは、SRSカーテンエアバッグをトップモデルにしか設定しないところをなんとかして欲しいということです。
  需要ないやろ! とか 軽自動車で費用対効果が薄いんじゃね? とか言い分はあるでしょうが、安全装備はオプションででも選べるようにして欲しいと思うところであるのです。

お「でも、シートヒーターは運転席、助手席とも標準装備がなのがうれしいですね。」

モ「安全装備より安楽装備・・・まあ、最近のユーザーも同じ値段ならカーテンエアバッグより流れるウィンカーつけたほうが喜ぶかもしれんから、スズキもごくまっとうな戦略なのかもしれませんがね。
 
  スペーシアのベーシックモデルではターボが設定されていないので、カスタムのオラオラ顔が嫌いなユーザーはギア、という選択肢が増えていいと思います。
  ダイハツがウェイクで起き上がれないほどのズッコケを見せてくれましたが、さすがスズキは手堅いねー。これなら、エブリィ キャディは出てきそうにないね。」

お「おっと、1月に67台も売れたハイゼット キャディさんをディスるのもそれまでだ!」

レビュー対象車
試乗

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

スペーシア ギア 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

スペーシア ギア
スズキ

スペーシア ギア

新車価格:168〜188万円

中古車価格:125〜226万円

スペーシア ギア 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <113

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

スペーシアギアの中古車 (1,253物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意