PRIME Z390-A レビュー・評価

PRIME Z390-A

  • Z390チップセット搭載のインテル製CPU向けATXマザーボード。豊富なチューニングオプションとオーバークロック機能を備え、初心者にも扱いやすい。
  • CPUとクーラーに基づきCPUパフォーマンスを最適化し、エキスパートによるチューニングと同等の効率を実現する「AI Overclocking」を搭載。
  • メモリーオーバークロックを強化する「OptiMemII」や、目当ての設定項目を簡単に見つけられる検索機能など、新オプションを搭載した「UEFI BIOS」を採用。
PRIME Z390-A 製品画像

最安価格(税込):¥23,432 (前週比:+463円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年10月 9日

店頭参考価格帯:¥25,980 〜 ¥25,980 (全国53店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z390 メモリタイプ:DDR4 PRIME Z390-Aのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PRIME Z390-Aの価格比較
  • PRIME Z390-Aの店頭購入
  • PRIME Z390-Aのスペック・仕様
  • PRIME Z390-Aのレビュー
  • PRIME Z390-Aのクチコミ
  • PRIME Z390-Aの画像・動画
  • PRIME Z390-Aのピックアップリスト
  • PRIME Z390-Aのオークション

PRIME Z390-AASUS

最安価格(税込):¥23,432 (前週比:+463円↑) 発売日:2018年10月 9日

  • PRIME Z390-Aの価格比較
  • PRIME Z390-Aの店頭購入
  • PRIME Z390-Aのスペック・仕様
  • PRIME Z390-Aのレビュー
  • PRIME Z390-Aのクチコミ
  • PRIME Z390-Aの画像・動画
  • PRIME Z390-Aのピックアップリスト
  • PRIME Z390-Aのオークション

PRIME Z390-A のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:4人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
安定性 4.75 4.50 -位 安定して動作するか
互換性 4.33 4.40 -位 パーツとの相性など
拡張性 4.50 4.09 -位 拡張性スロットやポートは十分か
機能性 4.25 4.24 -位 付加機能は十分か
設定項目 4.33 4.19 -位 設定項目は豊富か
付属ソフト 3.50 3.77 -位 付属ソフトの質と量は適切か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PRIME Z390-A

PRIME Z390-Aのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

【安定性】
 そこは老舗定番のASUSですね、安定性は抜群です
【互換性】
 370マザーからの買い替えで、今までのパーツをそのまま流用ですが全く問題ありません。
【拡張性】
 PCI-Eも3本ありますのでSLIを考えてる人にもお勧めできるかと・・・
 さらにPS2コネクタがあることにビックリしました、使い慣れたPS2キーボードをお持ちの人には最高かもw
【機能性】
 オンボードのサウンドも十分な品質ですし、M2(nvme)にもネイティブ対応してます(当たり前かw
【設定項目】
 UEFI(bios)更新したところマニュアルにない項目が増えてたりして、ちょっと知識がないと設定に戸惑うかも
【付属ソフト】
 まあ基本どおりのユーティリティDVDが付属しているだけです
【総評】
 値段が落ち着いてきた新CPUの載せ替えにあわせてマザー更新を考えている人には戸惑うことなく使えるマザーなんじゃないか と思いますし、見た目も他のASUSのマザーと違う見た目ですので最近はやりの見せるケースを使っている人にはお勧めですs

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

BELL1308さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性無評価
拡張性5
機能性4
設定項目5
付属ソフト無評価

パーツを白で統一したかったためこのマザーボードを選びました。
構成
【CPU】 corei5 9600k
【マザーボード】ASUS PRIME Z390-A
【GPU】 ASUS DUAL GTX1070 08G
【メモリ】G-Skil DDR4 PC4 2400 8GB×2
【電源】Seasonic SSR-650FX
【SSD】インテル 760p 512GB
【安定性】
普通の仕様では全く問題なし。
【互換性】
初の自作のため無評価。
【拡張性】
少なすぎず多すぎずちょうどいい。
【機能性】
m.2のヒートシンクが初めからついているのがいいと思った。
【設定項目】
BIOSが日本語に対応していたため問題なく設定できた。
【付属ソフト】
あまり使っていないため無評価。
【総評】
機能が多過ぎずシンプルで使いやすい。個人的にはBluetoothが使えればよかったがこの価格帯で使えるものはあまりないので気にしていない。

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

K3Factoryさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目無評価
付属ソフト無評価

自作の様子をYouTubeにUPしておりますので購入を迷われている方は参考になさってください。

【自作PC】ASUS PRIME Z390-A レビュー
https://youtu.be/SE-r838W2G4

【magic mirror go!!】
https://www.youtube.com/playlist?list=PL8tyxNXegRwiZLMlbPqOORB1CN6kJ3iIh

【安定性】
 BIOS更新後安定しています。

【互換性】
 第8世代、第9世代CPU対応となります。

【拡張性】
 ATXの標準的な拡張性だと思います。
 SLI用のボードやVRM周りを冷やすファンを増設するためのブラケットが付属していました。
  
【機能性】
 デザインが白とアルミで統一されていてオシャレです。
 今流行りのガラスケースに入れるとRGBとあいまってオシャレなPCに仕上がると思います。
 あとマザーボード本体にリセットスイッチがあるので設定を突き詰める自作好きにも満足できると思います。

【総評】
 Core i9 9900Kとともに年明け早々に購入したのでまだあんまり使いこなしておりませんが安定して使用しています。
 RTXとの使用で十分に仕事で活躍しております。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TwinStarさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
8件
212件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
5件
42件
プリンタ
3件
25件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト4

 P8Z77-V Deluxeを使って6年半を超えました。Windows7から10へUpgradeして使ってきましたが、問題無く使えてきました。
 壊れるまで使おうかとも思っていましたが、最近Core i7 3770KとP8Z77-V Deluxeの中古買取価格が非常に高いところに着目し、買い換えるなら今だ!と買い換えました。

CPU:Core i7 9700K
メモリ:Corsair DDR4-3000 8GB*2
SSD:Samsung 970 Evo Plus M.2
CPUクーラー:虎徹2(グリスはDK1)

【安定性】
 購入当初はBIOS0402が入っていました。Windowsが起動する度にASUS Q Installerが起動して途中で止まり、使えませんでした。
 SpeedStepも効いておらず、ずっと4.6〜4.9GHzで動作し、不安を覚えました。
 しかしBIOS 0802にUpdateしたところこれらは解消し、ブルーバックも出なくなって、安定しました。

【互換性】
 映像出力はHDMIとDisplayPortだけになります。モニター側の確認が必要です。
 SATA SSDは2台まで使えます。1台は光学ドライブ用です。
 SATA1はM.2と排他制御、SATA5/6はPCI Express x16と排他制御になります。

【拡張性】
 標準的な拡張性は確保されています。
 M.2 SSDは2台まで。SATA端子は6つありますが、上記のとおりです。
 回転数を制御できる4pinのファン用電源ピンが多数あり、モニターや制御もできて安心です。
 Thunderboltも設置できますが、日本国内でボードを購入できません。

【機能性】
 970 Evo Plusのおかげで高速です。ベンチマークでは今最高の結果が出るM.2 SSDです。

【設定項目】
 UHD BDを見る方は、BIOSでIntel SXG Technologyを必ずEnabledにしてください。
 あとはあまり普通に使う分にはBIOSをいじることはないと思います。
 こちらはCPU倍率をPerCoreにして、1個なら5.0GHzで動作するようにしています。
 アイドリング時はCPU温度は25-30℃ぐらいですが、TMPGEncなど走らせると65℃ぐらいまで上がります。
 設定変更時に何を変更したのか画面に表示されるのは良いです。
 AI Suite 3もしっかり動作しています。

【付属ソフト】
 ASUSのドライバ、ソフトウェアをインストールするDVDが添付されています。

【総評】
 実は3DMarkが動作しません。テストを開始してすぐエラーを吐いて終了します。デビューして3ヶ月ぐらいでBIOSが7回更新されているので、まだまだ更新されそうです。安定すればできるようになるかもしれません。
 全コア5.0GHzにしてCPUファンを最高回転にしてみましたが、TMPGEncを20分回すのが限界でした。4.7GHzでは問題無く60分回せました。
 アイドリング時は温度が低いですが、上がり出すと早いので虎徹2では厳しいのでしょう。ケースを買い換える必要がありますが、水冷を考えないといけないのかもしれません。
 マザーボードが光るので、ちょっと勿体ないと思いながら楽しいです。

 長く使いたいです。3DMarkが早く出来るようになると良いです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

PRIME Z390-A
ASUS

PRIME Z390-A

最安価格(税込):¥23,432発売日:2018年10月 9日 価格.comの安さの理由は?

PRIME Z390-Aをお気に入り製品に追加する <106

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意