VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30 レビュー・評価

2018年10月 1日 発売

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30

  • 「まほうびん保温」を採用した電気ポット。電気とまほうびんを組み合わせて保温することで、消費電力量を抑える。
  • 蒸気を本体の外に出さないため置き場所を選ばない「蒸気レス構造」で、たっぷりのお湯が早く沸く1300W「ハイスピード沸とう」を搭載。
  • プラチナの作用でお茶の成分をより引き出す「プラチナフッ素加工内容器+お茶コース」が選べ、プラグを外しても乾電池の力で電動給湯が可能。
VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥16,454

(前週比:-167円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,454¥30,419 (58店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥16,454 〜 ¥20,170 (全国742店舗)最寄りのショップ一覧

容量

タイプ : 電気ポット 出湯方式 : 電動式 重さ:3.6kg VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30の価格比較
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30の店頭購入
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のスペック・仕様
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のレビュー
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のクチコミ
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30の画像・動画
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のピックアップリスト
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のオークション

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30象印

最安価格(税込):¥16,454 (前週比:-167円↓) 発売日:2018年10月 1日

  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30の価格比較
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30の店頭購入
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のスペック・仕様
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のレビュー
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のクチコミ
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30の画像・動画
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のピックアップリスト
  • VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 電気ポット・電気ケトル > 象印 > VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:2人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.32 -位
使いやすさ ボタンの配置や、機能など 5.00 4.34 -位
静寂性 運転時の騒音 4.00 4.26 -位
湯沸し力 湯沸しするパワーやスピード 5.00 4.40 -位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 4.50 4.20 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.00 4.24 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:275人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
21件
AVアンプ
1件
16件
スピーカー
6件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
使いやすさ5
静寂性4
湯沸し力5
手入れのしやすさ4
サイズ2

蒸気レスポットが欲しくなり、買い換えました。
【デザイン】
ザ・電気ポットという感じです。
以前のモデルよりも、角ばったイメージになりスタイリッシュになりましたがあまり変わり映えはしません。
【使いやすさ】
以前のモデルと機能自体は増えていません。それだけ電気ポットが完成形ということでしょう。
今回のモデルは省エネボタンと保温設定ボタンが1ボタンになったので間違えて省エネにして70度保温になっていたということがなくなり、ストレスが減りました。
保温温度が98や90、まほうびんのほかに80や70も選べますがあまり使わないですね。
【静寂性】
沸騰時の音は、蓋が厚くなった影響か若干音がこもった感じになりましたが特に変わりません。
普通のポットと同じだと思われます。
【湯沸し力】
以前のモデルは900Wだったところ今回は1300Wになっています。消費電力=パワーなので早くなっているようです。
メーカーの計測によると24分が16分で沸くようになったとのこと。
これ以上の高速化は1500Wにして少しだけ早くなるとかで100V電源の限界なのでこれ以上の改善は見込めないでしょう。(あまり多くしても他の機器が使えなくなるので1300Wなのだと思います)
やはり、200V IHやガスコンロでの湯沸かしに比べると遅いのはしょうがないです。
【手入れのしやすさ】
省エネ性が高く、沸かし直しが少ないためかカルキの付着がそれほどでないです。
時々気になったらクエン酸洗浄モードできれいにすれば問題ありません。
【サイズ】
これは省エネとのトレードオフなのでしょうがないのですが、3Lタイプとしてはかなり大きいです。
5Lタイプとサイズ感が一緒になってしまっています。
(蓋が前のモデルや安いモデルと比べて非常に厚くなっています)
【総評】
消費電力も年間233kWhから205kWhに下がり、順当に進化しているようです。
見た目がほぼ同じなスタンダートモデルのCV-GT30も販売していますが273kWhと68kWhも違うので長く使うなら省エネモデルを購入した方がお得になります。
通常モデル(CV-GT30):年間約7,400円 このモデル(CV-WB30):約5,500円 差額:1900円

重視項目
電気代

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ふぇれいさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
2件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
使いやすさ5
静寂性4
湯沸し力5
手入れのしやすさ5
サイズ4

2.2Lと3Lがありますが、まよった末に、容量の大きい3Lを購入しました。
優湯生シーリズは、定評のある電気ポットなので、迷わず
この電気ポットを選びました。思っていた通り、使い勝手の良い
電気ポットで買って良かったなとおもっております。
特に保温においては、従来の電気だけの保温ではなく、魔法瓶
が搭載されていますので、電気代がかなり抑えられて、経済的な点が
とても気に入っています。
また、沸騰においては、蒸気がほとんど出ない構造になっていますので、
とても進化した電気ポットになっていると思います。
空焚き防止機能や転倒液漏れ防止機能など安全面で配慮がされており
とてもおすすめな電気ポットです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30
象印

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30

最安価格(税込):¥16,454発売日:2018年10月 1日 価格.comの安さの理由は?

VE電気まほうびん 優湯生 CV-WB30をお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電気ポット・電気ケトル]

電気ポット・電気ケトルの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(電気ポット・電気ケトル)

ご注意