ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4] レビュー・評価

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]

  • 前作の約半年後、高校を卒業してロボ部を離れた八汐海翔、瀬乃宮あき穂らの夢を模索する姿を描いた拡張科学アドベンチャー。
  • 『STEINS;GATE』に登場した「DaSH(ダル・ザ・スーパーハッカー)」の通名を持つダルこと橋田至がメインキャラクターとして参戦。
  • 前作の黒幕、君島コウが復活し、前作で阻止された「人類牧場化計画」が世界に通じるネットワークの裏側で再びうごめきだす。
ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4] 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥2,000 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥7,800
  • 発売日:2019年 1月31日

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

ジャンル:拡張科学アドベンチャー CERO:CERO「C」15歳以上対象 ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]の価格比較
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]の店頭購入
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のスペック・仕様
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のレビュー
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のクチコミ
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]の画像・動画
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のピックアップリスト
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のオークション

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]5pb.

最安価格(税込):¥2,000 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 1月31日

  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]の価格比較
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]の店頭購入
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のスペック・仕様
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のレビュー
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のクチコミ
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]の画像・動画
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のピックアップリスト
  • ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のオークション

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:
(カテゴリ平均:3.67
レビュー投稿数:1人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
操作性 無評価 3.77 -位 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か
グラフィック 無評価 4.11 -位 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ
サウンド 無評価 3.88 -位 音楽や効果音の良さ
熱中度 無評価 3.68 -位 ハマり度、のめり込み度
継続性 無評価 3.39 -位 長期間遊べるか、何回も楽しめるか
ゲームバランス 無評価 3.50 -位 難易度やテンポ等、全体的なバランス
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック5
サウンド4
熱中度3
継続性4
ゲームバランス2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・『ロボティクスノーツ』の半年後の種子島を舞台に、ロボ部と『シュタインズ・ゲート』のダルこと橋田至が、前作の黒幕・君島コウの復活に翻弄される拡張科学アドベンチャー。

・操作方法
 左スティック・右スティック・方向キー カーソル移動
 ○ボタン 決定・メッセージ送り
 ×ボタン キャンセル・テキストウインドウの消去
 △ボタン バックログの表示
 □ボタン オートモードの開始
 L1ボタン テキストスキップ
 L2ボタン・R2ボタン ポケコントリガー
 R1ボタン スキップモード開始

・タイトルメニューから選べる項目は5種類。
「GAME START」ゲームを冒頭から始める
「CONTINUE」セーブデータからの再開
「EXTRA」クリア状況やゲームに登場したCGなどの閲覧
「CONFIG」各種設定
「HELP」ヘルプを呼び出す


【評価】
・『ロボティクスノーツ』のその後のストーリーで、『シュタインズ・ゲート」のダルが主人公なので、両方のタイトルを知っていると楽しみやすい。逆に両方のゲームを未体験だと、いろいろとわからないことが多くて楽しみにくい。場面に応じて主観が変わることがあるが、基本的にはダルが主人公の状態でストーリーが進むため、ダルの性格は把握しておいた方がいい。

・『ロボティクスノーツ』では、ツイッターライクなSNSのやり取りによってストーリーが展開されていたため、因果関係がわからなくて難易度が高かったが、今作については、君島コウ騒ぎで探索するマップで遭遇する人物に応じて個別シナリオが展開されるため、とりあえず誰かの個別シナリオにはたどり着ける。しかし、因果関係が分かりにくいという意味では同じなので、攻略は厄介。

・上記のマップの移動で個別シナリオに進む以外は、プレイヤー自身が選択するような場面がないため、基本的にはノベルゲーのノリ。ナレーションベースの心情表現にはボイスはないが、セリフ部分はボイスがあるので、ラジオドラマ的なノリで楽しめる。

・共通シナリオ部分は君島コウ絡みだけど、ギャグのようなストーリー展開。個別ストーリーも、拡張科学というよりは妄想ストーリーと言った方がよく、まじめなノリを期待していると肩透かしを食らう。逆に、ファンディスク的なノリだと思っておくと、楽しみやすい。個別ストーリーは恋愛的な要素はあるが、ダルの絡み方は「そうだよな」という感じになっていて、安心して楽しめる。


【まとめ】
・ファンディスク的なストーリーの先にシリアスなストーリーがあるらしいのですが、そこまで頑張れるかというとちょっと微妙なタイトルに感じました。その意味では『ロボティクスノーツ』と『シュタインズ・ゲート』の知識があった上で、ダルが好きで、『ロボティクスノーツ』のキャラクターも好き、というかなり限定的な人向けのゲームです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]
5pb.

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]

最安価格(税込):¥2,000発売日:2019年 1月31日 価格.comの安さの理由は?

ROBOTICS;NOTES DaSH [PS4]をお気に入り製品に追加する <8

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プレイステーション4(PS4) ソフト)

ご注意