B450M BAZOOKA PLUS レビュー・評価

B450M BAZOOKA PLUS 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥10,075 (前週比:+87円↑)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 7月31日

店頭参考価格帯:¥― (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 B450M BAZOOKA PLUSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • B450M BAZOOKA PLUSの価格比較
  • B450M BAZOOKA PLUSの店頭購入
  • B450M BAZOOKA PLUSのスペック・仕様
  • B450M BAZOOKA PLUSのレビュー
  • B450M BAZOOKA PLUSのクチコミ
  • B450M BAZOOKA PLUSの画像・動画
  • B450M BAZOOKA PLUSのピックアップリスト
  • B450M BAZOOKA PLUSのオークション

B450M BAZOOKA PLUSMSI

最安価格(税込):¥10,075 (前週比:+87円↑) 発売日:2018年 7月31日

  • B450M BAZOOKA PLUSの価格比較
  • B450M BAZOOKA PLUSの店頭購入
  • B450M BAZOOKA PLUSのスペック・仕様
  • B450M BAZOOKA PLUSのレビュー
  • B450M BAZOOKA PLUSのクチコミ
  • B450M BAZOOKA PLUSの画像・動画
  • B450M BAZOOKA PLUSのピックアップリスト
  • B450M BAZOOKA PLUSのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > MSI > B450M BAZOOKA PLUS

B450M BAZOOKA PLUS のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:2人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
安定性 5.00 4.50 -位 安定して動作するか
互換性 5.00 4.40 -位 パーツとの相性など
拡張性 3.50 4.09 -位 拡張性スロットやポートは十分か
機能性 4.00 4.24 -位 付加機能は十分か
設定項目 4.00 4.19 -位 設定項目は豊富か
付属ソフト 3.00 3.77 -位 付属ソフトの質と量は適切か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

B450M BAZOOKA PLUS

B450M BAZOOKA PLUSのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
1件
ゲーム周辺機器
0件
1件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

(2019年1月追記)
下記のように製品としてはなかなか悪くないのですが、MSI JAPANの顧客対応があまりにひどいことが判明したので、この製品についてはもうしょうがないものの、二度とMSI製品は買うまいと決意しました。何かあった時の修理や交換の対応がきちんとなされるとはとても思えませんし、怖くて買えません。買うなら王道ブランドのA社かコスパ最強の(別の)A社あたりをお勧めします。


PCI-E x16スロットは1つしかなく、そこにグラボを刺せば使えるPCI-E x1スロットは1つしかない。
他社のM-ATXマザーにはUSB3.1Gen2スロットを持つものもあるが、Gen1しか実装されていない。
でも、ゲーマー向け製品として「今どきのゲーマーがどういう構成でPCを組むか」を考えた時、ほとんどの人はSLIやCrossfireには手を出さずシングルGPUで勝負するし、PCI-Eにいろいろカードを刺す人は少ない。ほとんどの人がせいぜいサウンドカードを刺すかどうか、程度だろう。USB3.1Gen2はそもそも対応する機器を持っていないからあってもなくてもいい。
それよりもメモリスロットは将来の拡張も含めて4つほしいし、OCとかもちょっとやってみるかもしれないから電源周りなどの質はちゃんとしていてほしい。Ryzenはメモリの速度も重要だからOCメモリへの対応はちゃんとしていてほしい。
そうした今どきのゲーマーの「こんなのあったらいいな」と「これはなくてもいいな」をきっちり商品に落とし込んだ。

B450M BAZOOKA PLUSの印象はそんな感じです。


今回、Ryzen 5 2600(無印)とKLEVVのDDR4-3000メモリを載せてみましたが、A-XMP機能を使ったところメモリも2933MHz16-16-16-36に自動的に設定され、とても安定して動いています。(クロックを手動設定すれば3000MHz、3066MHzでも普通に動きますし、その状態でゲームも問題なくできるのは確認しています)
これまで使っていたPCがPhenomII X4 965という骨董品でしたので、今プレイしているForza Horizon 4では(グラボは同じでも)安定性、スムーズさで文字通り雲泥の差が出ています。



マザー以外のPCのスペックは以下の通りです。古いマザーをケースから外して万が一の際のバックアップとして置いておいて、グラボ、ストレージ、USBサウンドは新PCに流用しました。

CPU:AMD Ryzen5 2600
CPUファン:Thermaltake Contac Silent 12

メモリ:ESSENCORE KLEVV CRAS II WHITE LED DDR4-3000 8GB x 2

グラフィックボード:HIS RX 480 IceQ X2 OC 8GB

電源:HEC Win+3s 600W 80PLUS BRONZE

SSD:A-DATA SP550 240GB SATA

HDD:WD20EARS 2TB HDD SATA

サウンド:Creative Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro

PCケース:Thermaltake Versa H18

OS:Windows10 64bit Home

スペックは画像でもご覧いただけます。


※最後にちょっと苦言を。付属のソフトウェア、いろいろあるようなのですが、ごく一部しか製品ホームページのサポートからのダウンロードには対応していないようで、私のようにCD(DVD)-ROMドライブを持っていない人間には大半が手に入りません。Windowsも今やUSBからインストールの時代であり、今どきのゲーマーにはゲームもすべてダウンロード購入でROMドライブを全く持たない人も少なからずいると思いますが、その点にも思いを致してもらえればよかったです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ぷつさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト無評価

7,8年前に自作したAMDのメイン機がとうとう引退するため、同じAMDのCPUであるryzen 5 2600を中心に構成を決めた。
AMDなのはcpuの名前がかっこいいから、第一印象で決めました(phenom, ryzen)。

cpu;ryzen 5 2600
マザー;b450m bazooka plus
メモリ;Team DDR4 2666Mhz(PC4-21300) 4GBx2枚
ssd;crucial CT250MX500SSD
グラボ;玄人志向geforce gtx1050
ケース;versa h18
電源;550w bronze
os;windows10 home 64bit

まず、cpuをryzen5 2600に決めました。今回の自作はミニタワーか、ちょっと大き目のミニタワーにする予定だったので、マザーボードはmicroatxから選ぶことに。
グラボは流用なのですが、構成からそこまで重いゲームはしないけどストレスなく、ゲーム、動画視聴したい、グラボはアップグレードしても、SLIはなくていいからx16は1本で十分、だけどメモリは増設の余地を残したいから4スロットほしい。こんな感じでほしい機能を絞っていくつか候補が残りました。

あとは、各メーカーでそんなにスペックが変わるわけでないので、今回はmsiのこのマザボを選びました。ヒートシンクとかの見た目ですねw。

ほかの方も述べてますが、ちょっとしたゲームをmicroatxサイズのpcで楽しむのなら、過不足なく必要な機能があるマザボだと思います。


安定性、互換性は、まだ弄り始めたところですが、問題なし。とりあえず、外れを引いたとかはなさそうです。
拡張性はmicroatxとしてなら☆5、全体としてみるなら☆4でしょうか
機能性、設定項目についても特にもないはなく。これについては調べないで購入したのですが、マザボの24ピン裏から上部にかけてLEDが8こついています。ドライバ更新したら8色かな?に変化しながら光ってますね。
付属ソフトについては、外付けドライブが壊れたのでまだ確認できず。とりあえず、ドライバはmsiサポートからlive updateを使用して更新。

見た目だけで考えたら、これより上位のB450M MORTAR TITANIUMの白色マザボと迷ったのですが、さすがに・・・

次は年明けくらいまで使用した感想を追記しますかね。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

B450M BAZOOKA PLUS
MSI

B450M BAZOOKA PLUS

最安価格(税込):¥10,075発売日:2018年 7月31日 価格.comの安さの理由は?

B450M BAZOOKA PLUSをお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意