ROG STRIX B450-F GAMING レビュー・評価

2018年 7月31日 発売

ROG STRIX B450-F GAMING

  • 「B450」チップセット搭載のAMD製CPU対応ATXマザーボード。Aura Sync対応、入門者によるゲーミングマシンの構築に最適なゲーミングモデル。
  • デュアルチャンネルDDR4 3200MHz(OC)、NVM Express RAIDをサポートし、高速メモリーとストレージ性能を発揮する。
  • 「SupremeFX S1220A」と「Sonic Studio III」の組み合わせで奥行きのあるサウンドを実現し、アクションへの没入感が向上。
ROG STRIX B450-F GAMING 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥15,580

(前週比:+1,977円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥15,580¥17,380 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥15,738 〜 ¥15,738 (全国70店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 ROG STRIX B450-F GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG STRIX B450-F GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX B450-F GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX B450-F GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのオークション

ROG STRIX B450-F GAMINGASUS

最安価格(税込):¥15,580 (前週比:+1,977円↑) 発売日:2018年 7月31日

  • ROG STRIX B450-F GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX B450-F GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX B450-F GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX B450-F GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG STRIX B450-F GAMING

ROG STRIX B450-F GAMING のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.59
(カテゴリ平均:4.40
レビュー投稿数:19人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.41 4.52 59位
互換性 パーツとの相性など 4.38 4.41 53位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.53 4.11 29位
機能性 付加機能は十分か 4.42 4.24 35位
設定項目 設定項目は豊富か 4.17 4.20 51位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.04 3.77 24位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B450-F GAMINGのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:381人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
23件
AVアンプ
1件
16件
スピーカー
6件
10件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価
   

ブロック図(海外サイトより引用)

   

Ryzen7で自作してみたくなり、いろいろ検討した結果このマザーに行きつきました。
選んだポイントとして
・激安品でなく、安定している
・X570は発熱やチップセットファンが気になるのでB450
・LANはできればIntel製
・M.2スロットは2本
→このM.2が2本の条件が曲者でした。大抵B450のマザーでは2本使うとPCIeが「PCIe3.0x4+x2」になったり、「PCIe3.0x4+PCIe2.0x4」になったり、PCIe3.0 x4+x4で使えたとしてもPCIex1スロットが全部使えなくなったりします。
素のB450のPCIeスロット数では足りないのでこのようになっていますが、このマザーはPCIe帯域分割チップを搭載することで解決しています。
(そのせいで各スロット使用時の帯域幅が複雑に変わるやや変態仕様になっています)
ちなみにM.2を二本使うとグラボの帯域がx8接続に変更されますが、フレームレートにほぼ影響しないでしょうから問題ないと思われます。

詳しい仕様は海外サイト書いてあるので目を通してみましょう。
(取扱説明書だと切替が複雑すぎてわかりにくいのでブロック図を見た方がいい)
https://www.computerbase.de/2018-07/amd-b450-mainboard-test-asus-gigabyte-msi/2/

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

名前のセンスない人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性4
拡張性5
機能性4
設定項目5
付属ソフト5

[注意点]
Amazonで購入しましたが、Ryzen3000シリーズ対応済みでした。
ショップも見て回りましたが、長期在庫なのか3000シリーズ対応前のようでした。そこが注意が必要かな、と思います。

[良かった点]
初自作で購入しました。まず素晴らしいと感じたのが、ドライバのインストールの簡単さ、手軽さです。
ASUS Grid というソフトで、必要なドライバを自動でダウンロードしてくれます。この点は、初自作の人に推したいです。
デザインという点では、チップセットヒートシンクなどにある、文字の羅列については賛否両論あるようです。
個人的には好きなデザインだったので気に入っています。また、ヒートシンク、IOパネル周りのデザインはかなり気に入っています。ROGロゴは圧倒的なかっこよさです。デザインを気にする方ならば、ぜひおすすめしたいです。

[総評]
・初自作の人におすすめしたいドライバインストールの手軽さ
・刺さる人には刺さる王道(?)のデザイン
・BIOSのバージョンには注意が必要
→デザインにこだわりたい人、初自作の人におすすめ!(BIOSのバージョンに注意)

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チーズおやつさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
互換性3
拡張性3
機能性3
設定項目5
付属ソフト3


Z270/6700kからの買い替えで自分の使う用途では不便なかったですけど色々レビューとか見てて使って見たくなり買い替え

ゲームやるのが多い自分としてはインテルLan仕様B450M/Bが自分の中での必須条件で探しましたけど
各社現状ラインナップでほとんど出てなくその無い中でこのB450-Fがそこそこバランス良く
価格の割に高級感もありと言う事でこれを買ってしまいました
組んでみてOSインストールして起動したらASUSGridってのがインストールされて必要なドライバを探して
インストールしてくれて...すごい楽でした
おまけにUEFIまで設定画面からネットワーク経由でアップデート出来て戸惑う所が無いという
B450/3700X乗ってけて今の所使ってますが今の所不満はないですがZ270/6700kと今の所自分の使い方での
体感差はないですがしばらく使ってみて色々見えるところが出てくるのかなぁと
一つ気に入らないところを言うと他の方も言ってましたが意味不明な文字印刷はいらないなかなと
ケースに入れてしまえばほぼ見えないですけどね


レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

でんしろうさん

  • レビュー投稿数:190件
  • 累計支持数:1119人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
31件
マザーボード
4件
22件
CPU
2件
23件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目4
付属ソフト5

マザーボードと中身(SATAケーブル4本付き。オマケでステッカー)

Ryzen2000シリーズReadyのマークだけ。BIOSバージョンを箱から知るのは難しい…

ヒートシンクは重厚な作り。SATAコネクタはすべて横向きなので注意

チョークコイルが8個あるけど実際の回路は4+2。(+2側をダブラーで4フェーズ化)

忍者五をつけた様子。VRMヒートシンクにはプラカバーがはみ出ているので放熱性が…

忍者五を使うと、PCIe1_1スロットが使えなくなります

ドスパラさんで購入しました。


ゲーム用として選ぶにあたっては、

1 】 IntelLANチップ(Intel I211-AT)を使っているもの
2 】 オーディオチップ(Realtek ALC1220)と、アンプ回路がしっかりしているもの
3 】 CPUの電源回りがしっかりしたもの (海外に回路の分解解説動画のあるもの)

で選びました。
結論から言うと、買って大満足できるマザーボードでした。



_____
ただ、BIOSのバージョンに注意してください。


ドスパラさんで2019年10月に買って届いた商品は、Ryzen3000シリーズ未対応のBIOSのままでした。
質が良いけど、長期在庫品だから激安になっていることもあるようです。

BIOSアップデートには、Ryzen1000番台か2000番台の古いCPUが必要。
対応するCPUが無いと、アップデートのためのBIOS画面にすら行けません。
(この辺りは、USBメモリーに新しいBIOSを入れて、後ろのボタンを押すだけの簡単アプデマザーが羨ましくなる)

AM4対応の一番安いCPUで3500円(AMD A6-9500)
もちろん、動くなら中古のAM4対応CPUでもOKです。


アップデートされていなかった場合は、この分の出費が必要になります。
・ドスパラさんだと、BIOSアップデートサービスは購入時に追加3,000円
・大阪のPCワンズさんだと無料でやってもらえるので、お店次第

_____



あと、PCI-Expressスロットと、M.2ソケットと、SATAコネクタの使い方・組み合わせが複雑なのでご注意ください。

グラボをシングルで使い、M.2のSSDを1枚しか使わない人は気にしなくて大丈夫です。
グラボを2枚以上、M.2 SSDを2枚使いたい人は注意が必要。
詳しくはクチコミに掲載します。


_____



最初の条件で絞って探した結果、BIOSの問題はあったけど大満足のいくマザーボードでした。
Intel LANチップなので、オンラインゲームのPing(応答速度)の早さや上り下りの安定性は十分。

オーディオは、S/N比120dBとあるだけあってノイズは皆無
ホワイトノイズすらありませんでした。
オンボードなのに、音質が良すぎてビックリ。

オマケで使えるソフト「Sonic Radar III 」は、FPSゲームをプレイしているときに、音がした方向を矢印で表示してくれるソフトです。ハードウェアチートの部類に入るけど、正確さはあまり無いし、矢印が頻繁に動いて鬱陶しいので遊び半分で使うソフト。

もう一つの「Sonic Studio III 」は、2chオーディオをシアター化してくれるソフトです。
(ドルビー対応オンオフもこのソフトで行えます)


B450チップセットなので、オーバークロックするときに必要な細かい設定項目はあまり無いです。
シンプルに1画面表示できるBIOS画面は、動作状況がマザーボードの絵で判るので温度チェックや接続チェックに便利です。



サイトの説明には対応が書かれていなかったDDR4-3600を使いましたが、ちゃんと3600動作しました。
安定性も抜群。


CPUソケットがPCI-Eスロット側に少しだけ寄っているので、忍者五のような巨大CPUクーラーを入れると、PCIe1-1スロットが使えなくなります。ここはちょっと想定外。




・オーバークロックしない
・安定性重視
・ネットワークゲーム重視
・音質もできれば良いものを

な親族向けに使ったので、すべて達成できたので大満足しております。


nVidiaのグラボ複数枚挿し(SLI)には非対応ですし、
AMDのグラボ複数枚挿し(CrossFire 3Way)対応だけど、2〜3枚にするとスロットの動作がx8 x4 x4になるので、基本どちらのメーカーのグラフィックカードでもシングルで使う人向け。


___今回使ったパーツ___

【CPU】 Ryzen7 3700X
【Cooler】 サイズ 忍者 五 SCNJ-5000
【MEM】 G.Skill F4-3600C19D-32GSXWB [DDR4-3600 16GB x2 = 32GB]
【GPU】 ASUS DUAL-RTX2070S-8G-EVO [PCIExp 8GB]
【HDD】 東芝 DT01ABA050V [500GB SATA600 5700]
【P/S】 ANTEC NeoECO Gold NE750G [750W]
【Case】 ANTEC P100


参考までにどうぞ。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jacebelerenさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

Sandy Bridge P67から買い替え
第3世代Ryzenで使用
対応UEFI BIOSアップデート済みのものを購入

【安定性】
長期間使用していませんがOSやゲームは安定して動作しています。

【互換性】
良い点
 3600のXMPメモリでしたがD.O.C.P.で問題なく認識。
 動作を期待していなかったPCIe 1.0のHDMIキャプチャボードも問題なく動作しました。

悪い点
 これはCPU側の問題なのかもしれませんがPrecision Boost Overdriveが効きすぎているように感じます。重い処理をしていなくても電圧盛ってブーストしっぱなしで驚きました。発熱とファン音が気になるので現在は一旦Disableで運用しています。
 UEFIでマウスを認識しなかったり(これは直りました)、設定でオフにしても電源オフの間ROGロゴのLEDが強制点灯だったり、設定を詰めてオーバークロックしようとするとRyzen Masterで設定したほうがうまく反映されたりと総じてUEFI BIOSの完成度がまだ低く感じます。
今後のUEFI BIOSアップデートに期待します。

【拡張性】
M.2 NVMe Gen3が2スロットあるのは用途により(PCIeとSATA数に制限)有用だと思います。非公式ながらGen4でも動くし、ヒートシンクが付属すれば尚よかったですね。
アンプがついているのも使うヘッドホンを選ばず便利な人もいるのではないでしょうか。

【機能性】
ASUS Q-LEDはあると便利です。
サウンドチップは上位のS1220A、オンボードLANはIntelチップ、B450としては割高な分競合してくるX470やX570の下位モデルよりも一部充実しています。
USB BIOS Flashbackがあれば尚よかったかな、一応B450の中では上位モデルだし、MSIには全モデルあるので。

【設定項目】
B450としては十二分にあると思います。

【付属ソフト】
普通だと思います。
Fan Xpert4の自動設定は様子を見ながら設定していた手間が省け便利でした。

【総評】
現状ローエンドが値崩れしていることもあり半端な価格帯ですがそれなりの理由はあるいいモデルだと思います。
サポートを期待してASUS買ったところもあり今後のUEFI BIOSアップデートに期待、X570だとメモリが更によく回るようになるらしいし今のAGESA 1.0.0.2よりも新しいものにしてもらいたいところ。
久しぶりに新世代CPU発売直後のお祭り感を楽しめました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ソルティライチさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
腕時計
4件
0件
SSD
2件
1件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト3

500GB

1000GB

FF14

【安定性】
まだ長時間使用していないので無評価ながら、今のところまったく問題ないので今後にも期待

【互換性】
自分でBIOSアップデートをする必要があったのでAthlon 200GEやRadeon280X等を使って設定やテスト等をした
ハイロー様々な部品をテストしたが全て問題なく使えたので十二分

【拡張性】
M.2のNVMeを2枚刺ししても両方GEN3で動くのはとても良い
もちろんGPUに影響を及ぼすこともなくとても満足

【機能性】
使う使わないは別としてかなりの機能が付いているので痒い所に手が届くのは良い
個人的にはUSB BIOS Flashbackがあったらより良かった

【設定項目】
必要十分

【付属ソフト】
一般的

【総評】
古いバージョンではZen2に対応させるためにBIOSアップデートをする必要はあるものの、多くのB450マザーの中ではかなり満足度の高いモデル
NVMeの値段もかなり手ごろになったのでM.2の2枚刺しも一般的になることを考えれば2枚ともGEN3で動かせるのはかなりのメリットだと思う
PCI-Eの一部レーンを使うと書いてあったのを見たときは少し心配したもののGTX1080程度ではまったく問題なく動くのであまり不安は無さそう
PCI-E4.0に対応するのではという話もちらほら耳にするので今後の動向次第では長く使っていきたいところ

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

uhiさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
5件
CPU
0件
4件
マウス
3件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト4

ROG STRIX B350-F GAMINGを今回も使い続ける予定でしたが流石にそろそろ買い替えたいと思い、B450版のこちらに買い替えました。B350同様にこちらのROG STRIX B450-F GAMINGはサウンドチップなど他と比べて上位なので文句ないです。
それと、m.2 SSDが2つ搭載できることが嬉しいポイントですね。

【安定性】
biosアップデートにて2600から3600を交換しましたが特に問題なく動作しています。
今後のアップ〜デートにも期待しています。

【互換性】
メモリーは2666で動作をしています。ryzen2はCL16の3200が良いということで今度買い換える予定です。

【拡張性】
最近のゲームは容量が大きいのでもう一つm.2 SSDを取り付けたかったので2つ目のスロットが追加されているので良かったです。
ただし、こちらの仕様としてPCIEが16から半分の8になってしまいますが重いゲームをしない限り大丈夫だと思います。

【機能性】
AuraSyncなどRGBが連携できたりできます。ただし中身が見えるケースを使ってる人ならきれいです。自分の場合は見る機会がないのでOFFにしています。

【設定項目】
使いやすいですし見やすいです。OCをしないのであまり変更する項目はありませんがbiosアップデートも簡単に行えるのところが良いですね。

【付属ソフト】
特にこれと言ったものはありませんが、大量のシールが付属しています。カタカナで「シンエイ」「ビンソク」って書いています。

【総評】
B550が来年販売と情報は出ていますが、値段やスペックなどまだわからない状態です。またX570の売りであるPCIe Gen4も高速ですが発熱するためファン搭載と扱いづらい状態です。そして、対応のSSDも高価な状態ですのでまだ必要としない人からすれば、X470かB450が一番の選択になると思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kikibooさん

  • レビュー投稿数:101件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
27件
PCモニター・液晶ディスプレイ
10件
10件
CPU
4件
13件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

GIGABYTEのマザーボードが故障した急遽買い換えとなりこれを選択。
光デジタル出力付きで最安値がこれでした。

ASUSは初めてですが付属ソフトも起動時にインストールなど光学ドライブが
無くてもセットアップ可能な所は非常に使い易いです。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

斑鳩どんさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト4

HD画質、FPS60程度でそこそこのゲーミングしたいと思い
CPUはRyzen5/2600とグラボはGTX1060/6GB、メモリ16GB/2666で構成しました。
【安定性】
購入後2週間経ちましたが問題なく安定動作しています。
【互換性】
AMDM/Bですが昔からGeForceと組み合わせるというおかしな趣味です。
CrossFireには対応してますがSLIは非対応とのことです。
ただ自分の1060がSLI非対応なので問題ありません。
ベンチマークの速度も大体1060らしいスコア叩いてるので問題はないかと。
FireWire接続のオーディオI/Fも使用してるのでIEEEボードも接続してますがノイズ混入もなく快適です。
【拡張性】
PCI-EXはもちろんM.2も2本ありますし背面USBポートも十分かと。
M.2SDDはWD Blue 3D NAND SATA WDS500G2B0Bを使用してるのでSATA5と6が使用不可になりますが、そこまで接続するものもないので問題にはなっていません。
【機能性】
付加機能というのが何を指すのかよくわからないのですが主目的であるゲーミングで見ますと
全体的なアクセス速度は以前のPCより数段速くなっています。
まぁそもそも以前のPCのがM5A99FX Pro R2.0にFX8300という構成だったのでグラボ周りもメモリ周りもM/Bでボトルネックを発生させているレベルだったので速度向上感はあって当然なのかも。
最新のゲームはやってないので少し古いゲームですがニーアオートマタや二ノ国2ではロード時間の短縮、画像のカクつき、フレーム飛びの解消などHD画質でプレイする分には十分快適だと思われます。
【設定項目】
BIOSは一般的な設定は大体カバーできてるのでは。
現状BIOSいじってなにかしたいと思う部分がないので体感はありません。
【付属ソフト】
ドライバ系はインストールしましたがAi-Suiteは悪評が目立つのでインストールしていません。

【総評】
値段が13000円近辺でこの構成は安いと思います。
十分ミドルハイなスペックはいけると思うのでライトにゲーミングしたい方にはおすすめだと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ino0727さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
タブレットPC
1件
0件
カードリーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト4

6年ぶりの自作です。
最近は高性能ですので、今回はコスト重視で自作しました。
電源とHDDは使いまわしです。
セール時に購入しましたので、下記合計15万未満で買えました。満足です。

CPU Ryzen 5 2600
M/B ASUS ROG STRIX B450-F GAMING
RAM PATRIOT PSD416G2666KH 8GB 2枚
GPU ASUS DUAL-RTX2060-O6G
SSD WD Black WDS500G2X0C
OS  Win10 Home
液晶 ViewSonic VX3211-4K-MHD-7


【安定性】
1か月使っており、自動でOCしてくれる「EZ Tuning Wizard」を使ってますが、問題はないですね。

【互換性】
特に問題ないですね。
メモリは初期から2666MHzで認識してました。

【拡張性】
普通に使う分には十分ですね。
SATA 6個ありますが、M.2を使うと5番と6番が使えなくなるため、SATAを多用する人は要注意ですね。

【機能性】
この価格帯でオーディオが強化されてるのには驚きましたね。
アンプが内蔵されており、ヘッドホンで聞くといい音が出ますね。
ですが、音を楽しむときは既にあるAVアンプ 5.2chで楽しむので、あまり意味が無かったりしますが・・・。

【設定項目】
前MBと比べると、BIOS時のマウス感度が悪いですね。
また、画質も少し劣ります。
設定項目は普通ですが、個人的には少し使いにくいですね。
自動OC、「EZ Tuning Wizard」は便利です。

【付属ソフト】
アンプが内蔵されてるので、音関係だけインストールしましたね。

【選んだ理由】
コスト重視ですので、選んだ基準が
1.安いMBであること。
2.メモリスロットが4本であること。
3.ATX規格であること。
上記内容で、価格.comで調べて、売れ筋上位(購入時)だったのでこの商品を選びました。
MBを選んだ時間は10分程度ですね。
買ってから機能が色々ある事を知り、あたり商品と思ってます。

【総評】
時間をかけて選んだ分けではなく、低価格帯のMBですので普通に使えれば満足と思ってました。
実際は思っていた以上に機能があり満足ですね。
いい商品と思いますよ。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

電子式計算機さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目4
付属ソフト無評価

久しぶりの自作でコスパを重視しつつミドルハイな構成を目指し、MBは安定していそうなASUSを選択しました。
あまり使い倒すような触り方をしていませんが、気になった点をレビューしてみます。

【構成】
CPU Ryzen 5 2600X
M/B ASUS ROG STRIX B450-F GAMING
RAM Corsair CMK32GX4M2A2666C16
GPU SAPPHIRE RADEON RX470 8G
SSD SanDisk SDSSDH3500G
OS Windows10 Pro

【安定性】
組み上げて2ヶ月ほど使っていますが、不具合・不安定感は今の所ありません。

【互換性】
RAMはCMK32GX4M2A2666C16を使用していますが、初期設定では2400で認識しました。
UEFIで2666にしてみたところ、不定期的にRAMアクセスでBSoDしてしまったので2400に戻しました。
私の設定の仕方が悪かったのか、ハードの相性のようなものかわかりませんが、2400であれば長時間使用しても全く問題ありません。

【拡張性】
SATA6本に背面USBも7+1本と、十分に多いと思います。M.2が使えるようですが私はまだ使用していません。
M.2スロットはSATAと排他あるいはPCIE帯域を借りるようなので盛り盛りではないと感じます。

【機能性】
いろいろな機能が多くあるようですが、UEFI設定もAuraSyncも付属ソフトもほとんど活用できていません。
裏を返せば、ほぼ初期設定でも難しいことをせずに安定して使えるのは有り難いです。

【設定項目】
UEFIの項目は多く、少し迷う所もありますが私にとっては十分すぎるほどです。
欲を言えば、Q-Fanコントロールは階段状の設定が好みなのですが、比例的な設定しかできないようです。

【付属ソフト】
DLできるツール等は使用していません。下手にユーティリティで弄ると安定性を欠くような気がしています。

【総評】
久しぶりの自作にあたりMBの選択は難しかったのですが、以前使用していたASUSのMBが安定していたのでまたASUSを選びました。
B450で、M.2が2本ある、intelLAN、オンボードハイレゾ、光デジタル出力がある、などに魅力を感じました。

HDMI/DPなどが付いているところを見るとAPU向けなのかなという気もしています。
M.2もS/PDIFも未だ使っていませんが、追加投資無しでこれだけでも色々出来そうなうえに、
増設もいろいろ出来そうな拡張性がある点は気に入っています。

背面IOのバックプレートがシールド一体でプリマウントなので、ケースへの取り付けは簡単でした。
しかし以前あったと思うQコネクタが無かったので、ケースLEDなどを接続するのに四苦八苦しました。

チップセットヒートシンクに見えにくい保護フィルムが付いていますが、剥がさずに使っています。
オマケのステッカーがいろいろ同梱されていて、ここに上貼りしてホロ仕様からモノクロ仕様に出来るものが付いてました。

オンボードオーディオは非常にクリアで素晴らしいです。別途DACは不要なほどでヘッドホンアンプだけ繋いでいます。
X470や他メーカーのMBとの差異は正直あまり良くわからないままこれを選択しましたが、現在安定して稼働していることやコスパも含め、とても満足しています。
光り物がまた流行って来ているようで、このMBもカッコいい見た目だと思うので、スケルトンなケースが欲しくなってしまいました。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ランチャン+さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
3件
CPU
3件
0件
マザーボード
3件
0件
もっと見る
満足度3
安定性3
互換性3
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト3

自作してから40日不具合に悩む毎日からやっと脱出できました。

アプライドさんに修理に出して一応落ちなくなってとの事で自作パソコンを回収しました。

ラポートというセキュリティソフトが遅くしているとの事でラポートは削除しましたが、やはり動きが遅くたまにミドルフリーズするので

いろいろサイトをいろい見ているとWindows Defenderが重くしているとの事でスタートアップから外しました。

するとめちゃくちゃ動きが早くなりました。

Windows Defendeを作動させなくてよいのかとも思いますが一応不備なく使用できますので安定性と互換性を星三つにしました。

でももう自身で自作する自信はなくなり今後はBTOにしようと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しんいちろーさん

  • レビュー投稿数:261件
  • 累計支持数:534人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
42件
30件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
17件
47件
動画編集ソフト
2件
50件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

できるだけ安くPCのスペックを上げようと思ったのですが、マザーに関しては少し贅沢しようと思い、B450チップセット搭載の中でも少し高めなこのマザーを選びました。

PCパーツ変更点
【CPU】Core i5-4670  ⇒ Ryzen 5 2600
【M/B】H87 Performance ⇒ ROG STRIX B450-F GAMING
【RAM】16GB DDR3-1600 ⇒ コルセア CMK16GX4M2B3000C15 (16GB DDR4-3000)
【GPU】GTX960 変更なし
【ストレージ】SATA SSD x 2台 変更なし
【電源】HX650 ⇒ SSR-650FM


【安定性】
3Dオンラインゲーム、動画編集、ともに問題なく動作してます。

【互換性】
メモリは3000MHzで動作させてますけど、安定してます。
Ryzenはメモリがシビアとかどこかで見ましたが、UEFIで3000MHzに設定するだけであっさり動作しました。

【拡張性】
M.2 SSDが2台積めるので、満足です。

【機能性】
詳しくないんですが、VRMが他のB450マザーよりも多めの8個搭載されてる点が良いと思いました。
AURA対応でPC内部を光らせる点も良いです。

【設定項目】
UEFIで設定できる項目は多いです。

【総評】
久々にASUSのマザーを買いましたが、特に問題なく安定動作してます。
安心してオススメできる製品です。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

henyorinさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothアダプタ
0件
1件
SSD
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性4
設定項目3
付属ソフト3

某メーカーMBを購入したものの初期不良だったため返品してこちらを購入しました。
M.2_SSDに興味があったので2枚挿し可能なこちらを選択しました。
組んでから一ヵ月経った評価となります。

【安定性】
クロックアップをはじめBISO設定を多少弄って特に問題は起きません
ただケーブル接続でのUSB3.0でのドライブ認識などは安定しないときがあります
USB2.0での使用では安定します。

【互換性】
メモリはコルセアのCMK16GX4M2A2666C16で問題なく動いています
ただ、初期設定ではなぜか2666ではなく2400だったためMBで2666に設定しなおしました。
OCはしておりません。

今どきビデオカードの互換性を気にする人は少ないかもしれませんが、
GTX 1060 AERO ITX 6G OCを使用していますが特に問題はありません

【拡張性】
スロットは多いと思います
M.2_SSDを2枚挿せます

【機能性】
IntelLAN、サウンド性能、個人的には使わないですがLEDデコレーションするためのプラグ

FANの自動制御に関してですがFANプラグの中のAIO PUMPプラグに関してだけはなぜか制御ができません
自動制御にするとここだけ全開で回転するために外しました。


【設定項目】
BIOSも使いやすくなってます

【付属ソフト】
メディアドライバは入れておらず、公式からDLしたため付属は見てませんが
公式DLと同じだとするならソフトは基本ドライバと
sonic studio3、RamCacheU、AI studio3、EZ UPdateの4つを入れとけばいいのでしょうか。
それとOverwolfwは入れるとアンイストールができずコマンドプロンプトでの削除になるので使う目的がないならお勧めしません。


【総評】
こちらはゲーミングMBですが、ゲームだけでなく汎用PCとしても優秀だと思います。
少しコアな設定に関して不満がある部分が少しありますが、デフォルトやOCする程度で動かすなら問題ないでしょう。

M.2_SSDが2枚挿せるので、ゲームはもちろん大容量の高速読み書きが必要なものに向いています。
以前のMBだとM.2_SSDスロットで早いのは1スロットだけで2スロット目は速度が遅いというものでしたが、このボードは2スロットともPCIE 3.0 x 4 modeであり2枚とも公称値前後で動いてくれてます。
また、付属のRamCacheUソフトを使えば爆速にすることができます(まあ体感的にはほとんどわからないんですが)

サウンド周りも充実しているので音楽を聴きながらPCを使う人にもおすすめです。
光デジタルケーブルもあるのでアンプをつなげてハイレゾを聞いたりしています。

ちなみに、電源を切ったときにマザーボードのイルミネーションがゆらゆらと演出しますが、
必要がないなら場合BISOの右上のほうにあるAURAオフで消せます。


【構成】

CPU Ryzen 5 2600 BOX
GPU GTX 1060 AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]
MEM CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]

STORAGE WD Black NVMe WDS500G2X0C 
       SSD 760p SSDPEKKW256G8XT

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケースはまな板さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
2件
0件
SSD
2件
0件
マザーボード
2件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性5
機能性4
設定項目4
付属ソフト3

格安で手に入れたVega56グラボにあわせて久しぶりにAMD CPUで組んでみた
【安定性】
メモリ3200で動いてくれてるので十分
【互換性】
AM4ソケットの未来に期待
【拡張性】
ATXマザーなので十分でしょう
【機能性】
インテルLAN HDMI&DPははずせない
【設定項目】
BIOS画面キャプチャできればよかったかな
【付属ソフト】
結局デーモンさんとAuraしか入れてないけど
【総評】
実はチップセットヒートシンクも光らせると思ってたのでそこだけ残念かな
Auraユーティリティも最新版ではメモリの設定ができなくて
焦ったけど、ドライバCDのverでできたからまぁ良しとします

CPU:AMD Ryzen 7 2700
CPUFAN:Wraith Spire with RGB LED
マザボ:ASUS ROG STRIX B450-F GAMING
メモリ:ESSENCORE KLEVV KM4Z8GX2A-3200-16-18-18-38-R
SSD:Plextor M6e 512GB
HDD:Seagate ST2000LX001
グラボ:ASUS ROG-STRIX-RXVEGA56-O8G-GAMING
電源:Seasonic SSR-850PX
ケース:玄人志向 SEIGI-3GOU
OS:Windows 10 Pro

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX B450-F GAMINGのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ROG STRIX B450-F GAMING
ASUS

ROG STRIX B450-F GAMING

最安価格(税込):¥15,580発売日:2018年 7月31日 価格.comの安さの理由は?

ROG STRIX B450-F GAMINGをお気に入り製品に追加する <263

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意