KZ-CX1 レビュー・評価

KZ-CX1 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥34,480

(前週比:+1,829円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥34,480¥60,775 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥34,480 〜 ¥45,800 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

設置タイプ:卓上 ヒーター:2口 最大火力:1.4kW 火力:75W相当〜1400W 消費電力:1.4kW 幅x高さx奥行:593x46x323mm KZ-CX1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • KZ-CX1の価格比較
  • KZ-CX1の店頭購入
  • KZ-CX1のスペック・仕様
  • KZ-CX1のレビュー
  • KZ-CX1のクチコミ
  • KZ-CX1の画像・動画
  • KZ-CX1のピックアップリスト
  • KZ-CX1のオークション

KZ-CX1パナソニック

最安価格(税込):¥34,480 (前週比:+1,829円↑) 発売日:2018年 8月 1日

  • KZ-CX1の価格比較
  • KZ-CX1の店頭購入
  • KZ-CX1のスペック・仕様
  • KZ-CX1のレビュー
  • KZ-CX1のクチコミ
  • KZ-CX1の画像・動画
  • KZ-CX1のピックアップリスト
  • KZ-CX1のオークション

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:8人 (プロ:3人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.83 4.39 6位
操作性 ボタンの配置や、操作のしやすさ 4.23 4.32 18位
火力 火力の強さ 4.54 4.39 18位
手入れのしやすさ 掃除のしやすさ 4.54 4.59 19位
汎用性 鍋・フライパンへの対応の広さ 4.89 4.22 3位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

KZ-CX1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
0件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
IH クッキングヒーター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
火力5
手入れのしやすさ4
汎用性5

屋内で焼き肉に使用しています。
左右で温度が変えられる点は、大変便利です。
油をひかず、肉もくっつかないので、美味しくヘルシーと思います。
焼く面積は、4〜5人では、十分な量を焼くことができます。
特に焼きそばは、肉と野菜、麺を別々に焼くことで、とても美味しくなります。
今までは、ヒータータイプを使用していましたが、それに比べ温度ムラが少なく、重宝します。
改善してほしい点は、焦げ目が付いた場合、落としにくい時があります。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ルド&フーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

IH クッキングヒーター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
火力5
手入れのしやすさ5
汎用性5

テーブルに常設しているのでいつでも使え、重宝しています。特に、朝食のパン、ハムエッグをセットしておき、その間に身支度ができるので、時間短縮にもなっています。左右で温度調整ができるのもいいです。ただ、立ち上がりが低いので、少し多めの焼きそばをすると周りに飛び散りました。うちはコンセントが片側にしかないため、操作パネルが座席の反対側になってしまうのが、ちょっと困り事かな・・・

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nob1218さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

FAX
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
IH クッキングヒーター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
火力5
手入れのしやすさ5
汎用性5

コンセントの位置が操作側の反対側にありますが。出来れば操作側にもあるような二方向にしてもらえると配線が自由に出来るので。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さるゴルファーPro2さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
掃除機
3件
0件
扇風機・サーキュレーター
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
火力4
手入れのしやすさ5
汎用性4

【デザイン】
すっきりしたデザインと色で、ダイニングに馴染みます。
無印な感じで、好みです。

【操作性】
操作レバーで使いやすいです。
デジタルは操作がかえって手間で使いにくいので、こちらのがよいと思う。

【火力】
ホットプレートとは思えない、強力なパワーで満足です。
逆にお好み焼きなどは焦げやすいので注意です。

【手入れのしやすさ】
フラットなので、拭くだけで簡単です。凸凹がないスッキリデザインのおかげですね。
汚れもつきにくいです。

【汎用性】
火力が強いので、焼肉から、鍋まで大抵はこなせます。

【総評】
火力が強く使いやすいです。
またダイニングに馴染むし、フラットで邪魔にならないので、
テーブルが大きければ、汎用性も高いので、おきっ放しがいいとおもいます。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

girigiricomさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

IH クッキングヒーター
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
火力4
手入れのしやすさ4
汎用性5

外観もお洒落で常時テーブルに置いていてもOKかと思います。
2口別々に温度設定も出来色々な場面で利用できて大変重宝しています。
調理設定の真ん中のSWレバーが若干慣れないと使いずらい感じがしますが今の所特に問題は無さそうです。
鍋類は支障が出ない様パナソニック製の物を先ずは揃えましたが、他のメーカーのIH対応の鉄製鍋でも使えています。
今までに経験のない感覚の食卓になるかも知れません。但し些か高価ではあります。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

コヤマタカヒロさん

  • レビュー投稿数:19件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスライターのコヤマタカヒロです。現在、PC、AV機器、白物家電をフィールドに雑誌やWeb媒体で記事を書いています。現在、モノ・マガジンに置いて「コヤマタカヒロのマニア道」「気になるシロモノ家電使ってみました」を交互連載中。このほ…続きを読む

満足度5
デザイン5
操作性5
火力5
手入れのしやすさ5
汎用性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。




【デザイン】
ホットプレートながらシャンパンゴールドで重たくなく上質。

【操作性】
本体前面にレバーを配置。操作自体はわかりやすく、温度設定やタイマーなども簡単にできる。左右それぞれ独立して操作可能。


【火力】
最大250度まで加熱でき、非常に強力。ベーコンなどもカリカリに仕上げられる。

【手入れのしやすさ】
焦げもこびりつかず拭くだけで汚れが取れる。メンテナンス性は非常に高い。

【汎用性】
フラットプレートのみなので焼き肉などを油を落としながら焼く使い方には向かないが、それ以外の用途にはほぼすべて対応。IHヒーターとしても使える。


【総評】
 これまでホットプレートというと、黒い鉄板が乗った大きな家電で、おうち焼き肉やお好み焼きといったシーンで、満を持して登場するものだった。しかし、そんなホットプレートの使い方はもう古い。ホットプレートをもっとカジュアルに、楽しく使いたい、そんなニーズに応えるのが「IHデイリーホットプレート」だ。

 厚み約7センチの本体はホワイトを基調としたカラーを採用。プレートもシルバーなのでこれまでのホットプレートのような重厚感はなく、ダイニングテーブルにそのまま置いておくことができる。あとは使いたい時にスイッチを入れるだけ。加熱温度も最大250度に対応しており、肉もしっかり焦げ目が付けられます。右のプレートで焼き、左のプレートで保温しながら食べるといった使い方も可能。
 さらにプレートを外してIHコンロとしても使えるため、2つの鍋を使って異なる味の鍋を同時に楽しむこともできる。

本体価格は高価ではあるが、ホットプレートとIHコンロを2つ買うことを考えると、安いとも言える。

晴れの日メニューはもちろんのこと、普段使いも楽しい。まさに「デイリー」なホットプレートだ。




参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:124件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度4
デザイン5
操作性5
火力5
手入れのしやすさ4
汎用性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ふたを閉めた状態。優雅な感じがする。

専用プレートと付属の金属ヘラ。

本体に、鍋を置いたところ。これでも調理可能だ。

コンソールは、坐らないと見えにくい。

広島のお好み焼き、キャベルメガ盛り。高さ:15cm以上。

付属のひっくり返し用のヘラ。使いやすい。

パナソニック KZ-CX1は、カテゴリーはIHクッキングヒーターに分類されているが、発想はホットプレートだ。ホットプレートは通常シーズヒーターで250℃までを保証しているが、下からガスで炙る本物の鉄板焼きには敵わない。火力を強くするという発想で、電気最強のIHヒーターになったのではないだろうか? と言うモノの、これは別の意味で、大きな、大きなポテンシャルを秘めている。

見てお分かりの通り、デザインは、鉄板焼きを規範とはしていない。私には、ホテルバイキングの時多用されている、下から温められることができる盛り付けプレートを思い出させる。それもそのはず、このデザインは、必要な時だけ出して使う今までのホットプレートではなく、置きっ放しを前提に作られている。実はテーブルの真ん中は割と使われない。それは共有スペースだからだ。鍋モノ、焼肉などをする時のメインステージとなるテーブル中央に常にドーンを置いてしまおうというのが発想だ。あるいはIHクッキングヒーターをテーブル中央に据えたと考えてもらってもよい。実際、縦横比も、奥行きより幅を長く取ってあり、ずっと置いて置いてもジャマになりにくいように設計してある。

構成は、すこぶる簡単で、「本体」「専用プレート」「ふた」の3点。
本体は、2口、電源:100VのIHクッキンヒーターそのもの。このため本体直置きで、IH対応鍋、IH対応のフライパンなどが使える。
専用プレート上では、いろいろなモノが焼ける。温度設定は、90℃(保温用)と140〜250℃まで10℃刻み。完全にデジタル型なので、曖昧さは排除されている。

試しに広島のお好み焼きを焼いたが、速い。これは火力ロスがほとんどないためだ。しかし参ったのはフタの高さ。広島のお好み焼きは、もやし、キャベツをこれでもかというほどメガ盛りにする。そちらの方が甘みが出て美味いからだ。そしてひっくり返した後、フタを載せて蒸すのだが・・・。それには高さが足りない。常時置き家電で高さがあるものは好まれないからだ。
次に焼肉にトライ。見事に焼ける。しかし、油の落ちるところがないため、油がハネ。煙が出る。部屋の空気清浄機が「強」で運転を始める。ガスで調理する時と、ほぼ同じ挙動だ。また、たこ焼き用のプレートは、付いていない。(別売の専用のたこ焼きプレートはある)

つまりホットプレートの三種の食事。焼肉、お好み焼き、たこ焼きの内、素のまま「いいね」が付けられるのは、大阪のお好み焼きだけなのだ。しかし、このモデルには、食べる時に使える金属ヘラが2つ、ひっくり返す時に丁度イイ、樹脂製の大型ヘラが2つ付いており、ホットプレートとしても使って欲しい想いが伝わってくる。(なら、たこ焼きプレートも付けて欲しかった!)

しかし、一方「鍋物」も簡単にできる。またホットケーキを含め、トーストも焼ける。朝食から夕食まで、いろいろなものができるのも事実。しかも温度コントロールは完璧。また揚げ物用に対してもありだ。いつもは台所のコンロ台で、時にはテーブルの中央でというのはありかも知れない。その時は、フライパン2つ分の大きさで調理することも可能だ。その位、汎用性が広いのも事実。独身者、新婚位までなら、これ一台で用が足りる。

焼肉が食べたい=ホットプレートという図式ではないが、あるととっても便利な一品だ。ダイニングと言われて久しいが、もっともダイニング的な調理家電の様に思う。自分のスタイルに合うなら、躊躇なく買うことをお勧めしたい。ただし収納ということは全く考慮されていないため、必要な時だけ出して使うという人にはお勧めしない。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

神野恵美さん

  • レビュー投稿数:538件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールライター・編集者。
書籍編集者、雑誌記者・編集者を経て、2004年にセミリタイアと称して渡仏。以降、現地にて言語を学ぶ傍ら、フリーランスで日本のメディア向けの取材活動、現地邦人向けのメディアなどにも関わる。帰国後は、新聞、雑誌、ウェブ媒…続きを読む

満足度4
デザイン5
操作性4
火力5
手入れのしやすさ3
汎用性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

内部構造のカットモデル(上面から)

内部の排気構造

排気構造の模型(上から)

本体操作部は片側の側面に集約

異なるメニューを左右同時調理した一例(ホットプレート)

異なるメニューを左右同時調理した一例(IHクッキングヒーター)

パナソニックが発売したホットプレート。IH式で独立した2基のヒーターを備えているというのが最大の特長。6月下旬に行われたメーカー主催の体験会に参加し取材した。

本体サイズ幅約59.3×奥行32.3×高さ6.9センチと横長サイズ。シンプルでスッキリとした"インスタ映え"するデザインで、似たような製品として、プリンセスの「テーブルグリル・ピュア」が思い起こされるが、日本の大手家電メーカーが手掛けるだけに、高度な技術が詰め込まれている。

まずは冒頭で述べたとおり、2口の熱源を備えていること。同様の機能はアイリスオーヤマが発売した「両面ホットプレート」にもあるが、フラットな1枚のプレートでこれを実現しており、IHヒーターを採用している点も異なる。

本製品の火力は最大1400Wと高火力。温度帯では140〜250℃で、10℃単位で細かく設定できる他、90℃で保温ができるのも特長だ。ヒーターの熱を鍋に伝える間接加熱のシーズヒーターに対して、IHヒーターはコイルから発生する磁力線が鍋を自己発熱させる直接加熱のために安定した温度制御や予熱が早く、消費電力も抑えられることもメリットだ。本製品では、2基と各々2つのセンサーを備えることで、左右で異なる温度制御が可能なため、2品同時調理で卓上でバリエーション豊かな調理を楽しむことができる。

ホットプレートをはじめ、調理器具は熱をいかに冷却できるかが重要だが、本製品ではそのために必要なファンを新規に開発。構造面でも側面から排気できるように設計を見直し、6.9センチという薄型化に成功した。広い調理スペースを確保するため本体の縦横は相応のサイズだが、薄型でスッキリとしたスマートなデザインで、卓上に出しっぱなしでも違和感がなく、ダイニングの主役として常設された、"囲炉裏"のような存在で、新たな食のスタイルを叶えてくれるユニークな商品だ。

調理器具と言えば、お手入れ性も不可欠な要素だが、プレートはフッ素加工でこびりつきにくく、もちろん取り外して水洗いが可能。ただし、本体相応のサイズで重量もあるため、持ち運びやシンクのサイズによっては難儀する可能性も。ストレートでスッキリとしたデザインのプレートは美しくて好感が持てるものの、実用面ではちょっとした課題がないわけではないという留意点も挙げておきたい。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

KZ-CX1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

KZ-CX1
パナソニック

KZ-CX1

最安価格(税込):¥34,480発売日:2018年 8月 1日 価格.comの安さの理由は?

KZ-CX1をお気に入り製品に追加する <519

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[IH クッキングヒーター]

IH クッキングヒーターの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(IH クッキングヒーター)

ご注意