AudioComm RCD-595N-S [シルバー] レビュー・評価

AudioComm RCD-595N-S [シルバー] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

最大出力:2W タイプ:CDラジカセ 幅x高さx奥行き:253x135x221mm 重さ:1.9kg AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]の価格比較
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]の店頭購入
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のスペック・仕様
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のレビュー
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のクチコミ
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]の画像・動画
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のピックアップリスト
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のオークション

AudioComm RCD-595N-S [シルバー]オーム電機

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 5月

  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]の価格比較
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]の店頭購入
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のスペック・仕様
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のレビュー
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のクチコミ
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]の画像・動画
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のピックアップリスト
  • AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ラジカセ > オーム電機 > AudioComm RCD-595N-S [シルバー]

AudioComm RCD-595N-S [シルバー] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.00
(カテゴリ平均:3.95
レビュー投稿数:1人 
  1. 5 0%
  2. 4 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.18 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.00 3.81 -位
音質 音質の良さ 4.00 3.63 -位
パワー 最大音量の大きさ 3.00 3.74 -位
入出力端子 端子の数 1.00 3.59 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.00 4.25 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ドライブレコーダー
2件
11件
ラジカセ
2件
2件
炊飯器
1件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性3
音質4
パワー3
入出力端子1
サイズ3
   

EX03/595N外観

   

見た目の懐かしさと好奇心から白色を購入した。
CDラジカセは、1993年(25年前)に購入した性能同等のAIWA製CSD-EX03との比較になります。
CD再生,AM/FMラジオ,カセットテープ録再機能(マイク内蔵)
写真は黒色がCSD-EX03で、白色がRCD-595Nです。

【操作性】
日本語表示がわかりやすく、CDは2桁の数字表示器により曲番号がわかりやすいです。
AC電源が内蔵で外部にアダプター不要。内蔵電池は単1x6本で有るため長時間使用が出来る。

問題点
1. AC電源接続すると、ブーンブーンとトランス音が常に出ている。
2. AC電源on/off時ボリューム最小にしてもスピーカーから大きなバキッ音がでる。
3. 機能切り替えスイッチ操作でスピーカーから大きなバキッ音がでる。
4. テープ早送りでテープ最後自動停止しない。
5. 機能切り替えスイッチ「ラジオ/テープ(電源切)/CD」が後面にあり操作しにくい。
EX03との比較

【音質】
FM放送受信時チューニング電波の近くになると自動で微調整し選局が出来る。特にFMで電波が弱い時にEX03では手を近づけるとザーザー音があるが、本機では本体に両手を付けても選局ズレがなく綺麗に聞こえます。

【パワー】
ラジカセとしては特に非力とは感じません。

【入出力端子】
ヘッドホン端子があります。

【サイズ】
底が丸みのある四角で置いたとき安定しています。

【消費電力】
AIWA製CSD-EX03と同等なので、低消費電力を期待し比較してみました。
ボリュームは、1/3上げた所で私の使用ではこの位置。

本機RCD-595N / CSD-EX03
13W / 13W - 定格消費電力
02W / 02W - 待機電力(機能選択がテープ位置)
03W / 04W - FMラジオ
04W / 04W - テープ再生
06W / 08W - CD再生時

電源トランスの技術進歩は無く電力損失は同じ 、テープ再生用のモーターも省電力効果少ない。FMラジオとCD再生は、ICによる省電力化が進んでいる。

電池使用時の電源切(機能選択がテープ位置)電流は、10uAで少量ですがゼロではありません。

【総評】
FM放送の選局が容易で、外乱からのノイズ影響が少なく、音が優しく聞いていて疲れない。
AM/FM受信回路として、CSD-EX03では沢山の部品と基板1枚で構成されていましたが、RCD-595Nでは、C9612と言うIC 1個で技術の進歩は大きい。

機能が単純で懐かしさを感じ、突っ込み所もありカセットテープを知らないお子さんへの教材としては良いかも知れません。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

AudioComm RCD-595N-S [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AudioComm RCD-595N-S [シルバー]
オーム電機

AudioComm RCD-595N-S [シルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 5月

AudioComm RCD-595N-S [シルバー]をお気に入り製品に追加する <3

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ラジカセ]

ラジカセの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ラジカセ)

ご注意