A320M-ITX レビュー・評価

2018年 5月18日 発売

A320M-ITX

  • A320チップセット搭載のAMD製CPU向けMini-ITXマザーボード。Ryzenシリーズにも対応。
  • PCIe Gen3×4 ウルトラ M.2 インターフェイスでデータ転送速度は最大32Gb/sまでサポート。SATA3 6Gb/s M.2 モジュールにも対応。
  • 競合他社製品と比較して寿命が20%長いニチコン製12K ブラックコンデンサーを採用。
A320M-ITX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥10,183

(前週比:-376円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥10,183

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,183¥13,548 (13店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:Mini ITX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/A320 メモリタイプ:DDR4 A320M-ITXのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • A320M-ITXの価格比較
  • A320M-ITXの店頭購入
  • A320M-ITXのスペック・仕様
  • A320M-ITXのレビュー
  • A320M-ITXのクチコミ
  • A320M-ITXの画像・動画
  • A320M-ITXのピックアップリスト
  • A320M-ITXのオークション

A320M-ITXASRock

最安価格(税込):¥10,183 (前週比:-376円↓) 発売日:2018年 5月18日

  • A320M-ITXの価格比較
  • A320M-ITXの店頭購入
  • A320M-ITXのスペック・仕様
  • A320M-ITXのレビュー
  • A320M-ITXのクチコミ
  • A320M-ITXの画像・動画
  • A320M-ITXのピックアップリスト
  • A320M-ITXのオークション

A320M-ITX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.67
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:4人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.33 4.51 -位
互換性 パーツとの相性など 4.17 4.40 -位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 3.67 4.10 -位
機能性 付加機能は十分か 3.50 4.24 -位
設定項目 設定項目は豊富か 3.33 4.20 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.33 3.77 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-ITXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性3
設定項目4
付属ソフト4
 

cTDPの設定画面

「Restart to UEFI」アプリ

 

ネットとオフィス用に価格重視で選択。Ryzen 3 2200Gを載せて快適です。

CPU: Ryzen 3 2200G
メモリ: DDR4-2400 8GB x2
SSD: 2.5inch 120GB
ケース: METIS PLUS
OS: Win10 Home


【安定性】
全く問題なし。

【互換性】
「A320チップセットは第三世代のRyzen(ZEN2)には対応してません。
ただしRyzen 5 3400GとRyzen 3 3200GはどちらもZEN+なので載せられます。」

と書きましたが、BIOSバージョンP5.70にアップデートすることでZEN2にも対応していました。大変失礼しました。詳しくは下記ソースで確認してください。
https://www.asrock.com/news/?cat=News&id=4238

【拡張性】
USB Cもあります。M.2のスロットは裏面に。Mini-ITXだから仕方ないかな。

【機能性】
IntelのLANです。
STORE MIを無償で使いたい場合はB450以上のマザーが必要です。

【設定項目】
UEFIの「アドバンスド」→「AMD CBS」→「NBIO Common Options」→「System Configuration」の項目でcTDPを変更できます。(UEFIのバージョンはP4.70)
「Auto」から「35W」に変更してアイドル時の消費電力はワットチェッカーの読みで37Wから29W前後まで下がりました。(アイドル時のクロックは1.8GHzまで低下)
Athlon 200GEを載せて「35W」にすれば低発熱で低消費電力な小型サーバーが組めそうです。

【付属ソフト】
ASRockのサイトからAPP Shopをダウンロード。ドライバの更新やアプリのインストールができます。
「ASRock Restart to UEFI」アプリを入れてみました。再起動後に自動でUEFIに入れるのでF2やDEL押して待ち構える必要がなく便利です。


ケースに入れると見えなくなってしまいますが、黒で締まってかっこいいです。
UEFIの設定でアイドル時の消費電力を下げれたのが自分にはよかった。
OCしない、WiFi使わない、と割り切って使えばシンプルでいい製品だと思います。

BIOSアップデートでZEN2に対応してくれるとは思っていませんでした。ASRockには感謝しかありません。
第三世代のRyzenを搭載できるコストパフォーマンスに優れたMini-ITXマザーボードです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Philiaさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
1件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目無評価
付属ソフト無評価

【安定性】
特に問題なくスリープ、休止、起動しております。
起動しなくなったことはありません。
【互換性】
SSD,HDD,キャプチャボード,ケースなどは
そのまま引継ですが問題なく動いています。
【拡張性】
Pci-eはx16ですが、x1のボートで問題なく動いています。
ボード背面にM2(使ってませんが)
SATAx4,24ピン&8ピン電源です。
【機能性】
USB3.1x3,USB2.0x2,Type-Cx1
HDMIx2ですので、
小型パソコンなのに十分だと思います。
バスパワーのUSB3.0HDD(2.5in)も問題なく
動作しているので満足です。
【設定項目】
組み替えただけなので、
まだ設定は何も使用していません。
【付属ソフト】
付属ソフトも、特に使用せず
標準ドライバーとAMDドライバーのみ変更です。
【総評】
まだ深くはさわっておりませんが、
Ryzen3 2200G,RAMx1(8G),SSDx1,HDDx1,400W電源構成です。
Win10環境なので、MSアカウント認証しておき、
組み替え後にハードウェア変更の再認証を
行ったのみで動作しています。
組み替え前は第二世代core i3でした。
TV編集とDVD変換していてもシステム読みで
40℃いかない程度でした。(室温23℃)

体感的にはすべてがサクサクにかわり、
高画質動画の再生も再生後にすぐに映ります。
i3時代には少し待たされて再生され、
切り替えも遅かったので進化を感じます。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kinkoさん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
41件
タブレットPC
3件
32件
マザーボード
8件
17件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性2
設定項目3
付属ソフト3

Ryzen3-2200Gを乗せたセカンド マシンを組む用に選びました。
【安定性】
BIOSもAPUが使えるバージョンへと既に成っていて、支障なく使えています。
【互換性】
AM4ソケットにDDR4メモリの規格なら、使えるCPUやメモリーも多いですしね。
【拡張性】
ITXの大きさですし、WiFi等も無いので拡張性は高くはありません。
【設定項目】
AMD用CPU専用(?)と思われる項目に分り辛さがありますがソコはAUTOで問題なさそうです。
他はASRockでみられるBIOSですね。
【付属ソフト】
ドライバ類が付いてきましたが、ネットから最新の物をダウンロードをしました。

小さいサイズでセカンド マシンを組みたく、機能や性能より値段で選びました。
WiFi等も在りませんがLANケーブルで使いますし、グラフィックも増設をする予定は無いので使い勝手としては十分に適う物です。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひだりてさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
3件
CPU
1件
2件
マザーボード
1件
2件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性3
拡張性3
機能性4
設定項目3
付属ソフト3

【安定性】
M/B に由来した問題は一切発生していません。
組んだ当初 FLASH が使われたページを見た際に、FLASH 表示部分以外の箇所が緑のブロックノイズになる問題が発生してましたが、ビデオカードのドライバが原因だったようで、最新1個手前のものを使うと安定するようになりました。

【互換性】
2nd Gen Ryzen 対応 BIOS でしたが、買ったのは1st Gen だったので特にメリットは感じませんでした。
普通に組んで何も問題なく利用できています。

【拡張性】
必要最小限揃ってますね。
問題はないです。

【機能性】
TOS-Link が搭載されてる事と、FAN コントロールが CPU 含めて3か所可能なのがいいと思います。

【設定項目】
温度に合わせて FAN の RPM の調整ができます。
オーバークロックも可能なようですが、定格で十分なので特に利用はしてません。

【付属ソフト】
特別何か良いものが付いてるわけではないです。
A-Tuning でファン設定できますが、再起動するとリセットされるので、ファンの RPM と騒音を確認する程度に使いました。

【総評】
利用しているオーディオの関係上、TOS-Link が欲しかったのでこちらを選択しました。
高パフォーマンス品や無線LAN搭載モデルを選択すると、光ミニプラグになってるのでこちらの製品がちょうどよかったです。
欲を言えば M.2 が表にあれば NVMe を買ったかもしれませんが、この製品は裏面なので、発熱を考慮して SATA にしました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

A320M-ITXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

A320M-ITX
ASRock

A320M-ITX

最安価格(税込):¥10,183発売日:2018年 5月18日 価格.comの安さの理由は?

A320M-ITXをお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意