E4000 FI-E4DALD レビュー・評価

E4000 FI-E4DALD

  • 6.4mmダイナミック型ドライバーユニットを搭載したイヤホン。MMCX端子採用のリケーブルタイプで、ケーブルの交換が可能。
  • 独自の「イヤーピーススウィングフィット機構」により、耳道の傾きにジャストフィット。開口部の変形を防ぎ、音がダイレクトに鼓膜に伝わる。
  • 従来よりも小型のイヤーフックの採用で、より多くの人の耳にフィット。歩行時にケーブルと身体が触れることで発生するケーブルタッチノイズが劇的に減少。
E4000 FI-E4DALD 製品画像

最安価格(税込):¥15,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 5月10日

店頭参考価格帯:¥15,800 〜 ¥15,800 (全国32店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 E4000 FI-E4DALDのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • E4000 FI-E4DALDの価格比較
  • E4000 FI-E4DALDの店頭購入
  • E4000 FI-E4DALDのスペック・仕様
  • E4000 FI-E4DALDのレビュー
  • E4000 FI-E4DALDのクチコミ
  • E4000 FI-E4DALDの画像・動画
  • E4000 FI-E4DALDのピックアップリスト
  • E4000 FI-E4DALDのオークション

E4000 FI-E4DALDfinal

最安価格(税込):¥15,800 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月10日

  • E4000 FI-E4DALDの価格比較
  • E4000 FI-E4DALDの店頭購入
  • E4000 FI-E4DALDのスペック・仕様
  • E4000 FI-E4DALDのレビュー
  • E4000 FI-E4DALDのクチコミ
  • E4000 FI-E4DALDの画像・動画
  • E4000 FI-E4DALDのピックアップリスト
  • E4000 FI-E4DALDのオークション

満足度:4.64
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:8人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.76 4.16 32位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.39 4.15 154位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.65 4.14 70位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.38 4.08 119位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 3.56 3.81 307位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 3.43 3.76 321位 音漏れを防止するか
携帯性 4.75 3.77 35位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

E4000 FI-E4DALD

E4000 FI-E4DALDのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

半年間使った記念に書きます。リケーブルはしていません。
9年間様々なイヤホンを使ってきました(価格帯1万〜2万)がその中で一番良かったと感じます。
少しイヤホンにお金をかけたい方にお勧めできると思います。

音楽は日本のロックを中心に聴いています。
高音と低温のバランスは若干低音が弱い気がしますが高音とともに綺麗にまとまっています。
女性ボーカルもきつ過ぎず心地よく聞くことができます。

ゲームはR6SをPS4でやっていますが足音等razerのハンマーヘッドpro V2並みかそれ以上に聞こえます。

様々なイヤホンを試聴してからこれに決定しましたが、この価格帯では断トツだと提言します。
買って大満足な一品です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

イジワルな天使さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
6件
10件
イヤホン・ヘッドホン
9件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

finalのまわしものではありませんがこれで4つ目のfinalです。

E4000も音量が取りにくいです。
音量の取りやすさはE2000>E3000>E4000>E5000
E4000とE5000はハイゲインで聴いた方が良いかもしれません。

大きさはE5000と全く同じようなのでフィット感も変わりません。
E2000,E3000の方がフィットに関しては良いと思います。
ケーブルの見た目は結構安っぽい感じがします。

ポップスでE2000と聴き比べると明らかに質の高い音を鳴らします。
E5000と比べるとボーカルが前に出てくる感じが良くわかります。
E4000がポップス向け、E5000がクラッシック向けと良く言われますが確かにそんな感じですね。
E5000と同じ条件で聴き比べましたが、E4000でクラッシックを聴いても全然良いと思います。
E5000はちょっと低音に特徴があって好き嫌いがでるし、自分も色々試行錯誤しましたが、E4000はかなり素直な鳴り方をするので、そのままのケーブル、そのままのイヤーピースで聴いてもいけると思いました。
E5000と比べるとシルバーコートケーブルの方が良いとは思いますが、アンバランスはそのまま、バランスで聴く時にシルバーコートケーブルを購入すると良いと思います。


主な用途
音楽

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じーぜっとさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

XperiaXZ1でJ-POP 女性ボーカルを聴いています

最初試聴した時に、なんていい音なんだて思わず絶句しました
高域の伸びはそんなにないですが、逆に疲れにくくしっかり出るところは出ています
中域のボーカルは、目の前で歌ってるかのような感じです
たぶんこの機種はE5000はクラシック、ジャズ向けでE4000はPOPS向きだと感じました
低域は十分にでています。この筐体からこれほど重低音が出ることに感激しました
全体的に癖のない音なので、飽きることはないと思います
買って良かったです

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RIZZI2000さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性5

視聴環境です。
プレイヤー ---- SONY NW-Z300
音源     ---- すべてCDからflac形式で取り込んだもの
            ・スティービーワンダー 「迷信」、「リボン・イン・ザ・スカイ」
            ・リンダ・ロンシュタット 「What's New」
            ・ドナルド・フェイゲン 「The Nightfly」 
            ・アース・ウィンド&ファイア 「Let's Groove」
            ・Daft Punk 「Doin' It Rigt」
            ・スガシカオ 「黄金の月」、「夜空ノムコウ」
            ・荒井由実 「中央フリーウエイ」
            ・クインシー・ジョーンズ 「Back On The Block」

【デザイン】
シンプルでとても気に入ってます。

【高音の音質】
突き抜けるような伸びは無いですが、しっかりと出ています。サ行の刺さりがなく温かい音です。

【中音の音質】
ここがこのイヤホンの一番素晴らしい部分です。男性女性、洋楽、J-Pop問わず量感豊かに聞かせてくれます。
余計な脚色が無くボーカルを楽しめます。

【低音の音質】
アタック感があり、切れがよいです。若干、ベースの音が聞き取りにくい気もしますが、ボワつきは無く良好です。

【フィット感】
筐体が細長く、やや不安定な感じもしますが付属品のイヤーピースで耳への収まりは良いです。
また、標準ケーブルが柔らかくしなやか、かつ耳掛けようのイヤーフックもついてくるので耳掛けもできます。

【外音遮断性】
カナル型としては平均を若干下回る気がします。

【音漏れ防止】
やや音漏れしやすいので電車の中では音量を控えた方が良いと思います。

【携帯性】
フィット感で述べた通り、しなやかなケーブルで良好です。
付属のシリコン製ケースも良いです。


【総評】
低音から高音まで温かみのある音で聞きやすいです。特にボーカルものはこの価格では十分すぎる表現力ではないでしょうか。
一つ一つの音がきちんと聞こえますが、決してデジタル的な分離感ではなく温かみを失っていないところが素晴らしいと思います。

同時にE5000も購入し聞き比べていますが、E4000はボーカルものが得意、E5000は弦楽器、管楽器が得意でより広がりがある感じがします。
皆さん書いていらっしゃいますが、E4000とE5000は好みで選べば良いと思います。
しいて言えばJ-Popや最近の洋楽を聞くならE4000がおすすめです。

比較製品
final > E5000 FI-E5DSSD
主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryu08さん

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:597人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
8件
342件
イヤホン・ヘッドホン
30件
250件
デジタルカメラ
11件
187件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5
   

NW-A47と組み合わせて聴いています!

   

【デザイン】
ブラックの筐体は引き締まっていて
どのようなDAPにもマッチすると思います。

【高音の音質】
解像度高く、伸びも良いのですが、
刺さることなくうまく
チューニングがされているようで
さすがfinalと思いました。

【中音の音質】
ボーカルは音の粒立ちよく聴きやすいです。
まるで目の前で歌っているような生々しさも
素晴らしいものがあります。
やはり解像度も高く、臨場感も良いです。

【低音の音質】
量感があります。バスドラやベースの
音圧も程よく、籠ることなく
他の領域にかぶらず、自然な鳴り方に思います。

【フィット感】
イヤーピースがとても良くできていて
ジャストフィットします。

【外音遮断性】
音楽が鳴っている間は、ほぼ外音を遮断してくれます。

【音漏れ防止】
常識内の音量なら大丈夫です。

【携帯性】
本体とケーブルは軽くてコンパクト
ケースも小さめなので
携帯性はかなり良いです。

【総評】
特定のの音域が強調されるということもなく
フラット傾向のイヤホンで
解像度は高めながら、若干ウォーム寄りなので
リスニング向きのイヤホンと思います。
音場はイヤホンとしては広めで、これはE5000と同じです。
定位も立体描写もかなり良いです。
そのうえ余計な音が鳴っていなく
それが本来の音色の描写力を高めていて
非常に聴きやすいです。
インピーダンスは15Ωと低いのですが、
若干音量が取りにくい傾向のようです。
ですが、DAPの音量を
徐々に上げていくことで、本来の
ポテンシャルを発揮し、素晴らしい音色を
奏でてくれます。またエージングが進むにつれ
音色が変化して素晴らしいものになります。
E5000も所有していますが、E4000の方が
聴き疲れしづらく、リスニング用途に限るならば
E4000の方が向いているのかなと思いました。
これだけのイヤホンを、お手ごろな価格で提供できるfinalには脱帽です。
こちらもE5000と同様、末永く愛用できる
名機の予感漂わせる製品だと思います!

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

マツタケの里さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

【デザイン】
無駄な装飾がなく、アルマイト加工のハウジングが
カッコいいです。

【高音の音質】
変に出すぎでなく、心地良い量で出てくれます。
【低音の音質】
初めて聴いて驚きました。
重低音と言うわけではありませんが今までに聴いたことのないような低音の鳴り方です。
ポップ系とかとかなり抜群に合います。
【フィット感】
前作のE3000、E2000の上位版というだけあって
装着感はいいです。
【外音遮断性】
E3000、E2000と同等か少し上だと思います
【音漏れ防止】
普通のイヤホンと同等レベルで音量を大きくすれば普通に漏れます。
【携帯性】
付属のポーチが付属しており、なかなか良いです。
【総評】
当初、エージング前はかなり気持ちの悪いドンジャリで「なんじゃこりゃ!?」と思ってしまいましたが後々になるにつれ聴きやすくなっていき
聴いてて楽しいイヤホンになりました。
E4000は是非ともお勧めできます。

主な用途
音楽
その他
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mokogenさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
5件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

化粧箱

内容物一覧1

内容物一覧2

   

イヤーピース交換、リケーブル実施後の外観

   

SONYのzx300アンバランス側接続の
主力イヤホンとして購入しました。

【デザイン】
シンプルで美しい筐体。
無駄がありません。

【音量について】
E3000同様、音量取りづらいです。
zx300ではハイゲインに設定して聴いています。

【高音の音質】
E5000ほどではないにしても十分綺麗な音質です。
刺さりもほとんどありません。
【低音の音質】
E3000を持っていますが、とても量感のある
低音を鳴らしてくれます。
人によっては出過ぎと感じる方がいるかもしれません
でも中音・高音とのバランスは絶妙です。

【フィット感】
E3000もそうですが、finalのEシリーズは
装着感がイマイチであまり好きではないです。
自分の場合はイヤーピースはLサイズを使い、
耳掛けにして装着感を確保しています
(他のイヤホンではMサイズ使い)。

【外音遮断性】
付けてて普通に外の音が聞こえます
【音漏れ防止】
たぶん漏れてると思いますが、
E3000ほどは漏れていないと思います。
【携帯性】
特に欠点は見当たりません

【総評】
自分はE5000と比較して低音の量感・価格の安さで
E4000を選びました。
E3000・E2000からのグレードアップに最適かと
思います。
また、mmcx端子を備えており、既存の様々な
ケーブルにリケーブル可能なのも大変魅力的です。
自分はonsoの3.5mm 4極にリケーブルして
音楽を楽しんでおります。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みかんグリーンティーさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

【デザイン】
finalらしいおしゃれでシンプルなデザインで気に入っています。

【高音の音質】
ちゃんと出ていますが、頑張って出している気がします。

【低音の音質】
よく出ています。
純正ケーブルでここまで楽器の音がでているイヤホンはこの価格帯では珍しい気がします。

【フィット感】
良いです。軽いので耳が痛くならないです。
普段、あまり奥まで入らないタイプのイヤホンを使っていると不思議な感じ(嫌な感じではないです)がしますが、音量を最小限に抑えられるので耳に優しそうだなと思いました。

【外音遮断性】
普通かな。
遮音性はあまりないけどだからと言って聞こえすぎるわけではないと思います。

【音漏れ防止】
してるらしい。これに関してはイヤピを変えればどうにかなると思います。 と書きましたが、もしかすると構造上の問題でイヤピで対応できない可能性が・・・
音量を上げないで聴く人(XZ300の場合40以下のボリューム)は音漏れしなさそうなので外で使っても問題ないと思います。
問題は音量を高くして聴いている人。耳を労わってちょっと音量を下げるのがいいのかな?
音は篭らず、フィット感にも書いたとおり、軽くて耳が痛くならないでのでこのまま家用にするか、外で使うとしてもがっつり聴きたいときではなく、ちょっと聴きたい時に使うのがいいかと思います。

【携帯性】
シリコンケースも付いているし、軽くて取り回しもいいので持ち運びに最適です。

【総評】
最初、見た目が好みだったE5000にしようと思いましたが、イーイヤで試聴してみるとE4000の方がズンチャンしていて私好みだったのでこちらにしました。あと安いし。
純正ケーブルで、この価格帯でここまでちゃんと色んな音が聴こえるイヤホンなかなかないと思います。
なのでリケーブルしないで純正ケーブルで使っていくのもいいかなと考えながら試しに姫鶴に付け替えたら物凄く化けました(笑)
これは是非リケーブルでも聴いて頂きたい!
最近、DH303-A1といい、リケーブルで化けるイヤホンはやってるのかな?

また、音漏れは欠点だと思いますがその変わりに音のこもりがなく全体的にクリアに聴こえるので音漏れするからこのイヤホンはダメ、候補から外そうと思うのは少しもったいない気がします。

比較製品
NOBUNAGA Labs > 姫鶴 NLH-HMZ 4.4mmバランス(5極)⇔MMCX [1.2m]
サトレックス > Tumuri DH303-A1
final > E5000 FI-E5DSSD
主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

E4000 FI-E4DALD
final

E4000 FI-E4DALD

最安価格(税込):¥15,800発売日:2018年 5月10日 価格.comの安さの理由は?

E4000 FI-E4DALDをお気に入り製品に追加する <93

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意