N5005 レビュー・評価

2018年 3月30日 発売

N5005

  • 着脱式・耳掛け式ケーブルを採用した、ハイレゾ対応4ウェイカナルイヤホン。音のゆがみや揺らぎのない純粋なスタジオサウンドを再現。
  • 中高音域用にバランスド・アーマチュア・ドライバー4基、低音域用に9.2mm径ダイナミック・ドライバー1基の合計5基を搭載。
  • 音楽の特性や接続する機器に合わせ、自分好みの音質に調整ができる「メカニカル・チューニング・フィルター」を採用。
N5005 製品画像
最安価格(税込):

¥81,990

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥81,990¥109,868 (23店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥83,952 〜 ¥97,083 (全国41店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:10Hz〜40kHz ハイレゾ:○ N5005のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • N5005の価格比較
  • N5005の店頭購入
  • N5005のスペック・仕様
  • N5005のレビュー
  • N5005のクチコミ
  • N5005の画像・動画
  • N5005のピックアップリスト
  • N5005のオークション

N5005AKG

最安価格(税込):¥81,990 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月30日

  • N5005の価格比較
  • N5005の店頭購入
  • N5005のスペック・仕様
  • N5005のレビュー
  • N5005のクチコミ
  • N5005の画像・動画
  • N5005のピックアップリスト
  • N5005のオークション

満足度:4.53
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:3人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.93 4.16 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 5.00 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 5.00 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 3.40 4.07 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.00 3.80 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.00 3.76 -位
携帯性 コンパクトさ 5.00 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

N5005のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
3件
デジタル一眼カメラ
3件
10件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止3
携帯性5

購入してからまだ10日ですが、大まかな傾向はつかめたと思うので感想を書きたいと思います。
基本的に外出時はヘッドホンを使うのですが、最近は今のような暑い時期に使うのがきつくなってきたのでイヤホンを使うことも多くなりました。
イヤホンはこれまで覚えてないくらい使っていますが、本格的なイヤホンはWestone 4Rが初めてでした。そこからIM04やカスタムIEM、Pinnacle P1と渡り歩いてきました。
現状、Pinnacle P1をリケーブルして満足しているのですが、もう少し上の音を聴きたくて一年半ほど探してN5005に行き着きました。

【デザイン】
音質と使い勝手(装着感と音漏れ)を重視するのでほとんどデザインは気にしないほうですが、今時はお洒落なデザインのイヤホンも多い中で、N5005の無骨なデザインで気に入っています。光沢のある仕上げになっているのもいいですね。

【音質】
量感があるものの落ち着いていて、音量をそこそこ上げても耳障りにならない高域が一番気に入っています。特にシンバル音やピアノの音をきれいにならしてくれます。
低域はBAとダイナミックの音が少し重なることもあるように感じていますが、自然なのが気に入ってます。
ハイブリッド型もいろいろ聴いてきましたが、中域から低域の合間に不自然さを感じることが多かったのですが、N5005では感じませんでした。
全体的にキレを重視した音になってると思いますが、聴きづらくなることはなく適度にウォームなのもいいですね。
解像力も高いのでベースラインを追うのが楽しいです。
高域から、中域、低域とバランスよく鳴らすタイプですが、やはり高域が少し多めだと思います。

【フィット感】
個人差が激しい製品だと思います。
私の場合、SpinfitのMサイズで問題ない装着感を得られていますが、ステムが少し短めなので、もう少し長いと良いのではないかと思います。

【遮音性】
Westone 4RやPinnacle P1と比べると良くないです。特にきっちり装着できてないと外の音が入ってきやすいと思います。

【音漏れ】
音漏れもWestone 4RやPinnacle P1に比べるとすこし落ちます。

【その他】
公式サイトにはMMCX端子と記載がありますが、手持ちのMMCXケーブルはすべて合いませんでした。
私は手持ちのケーブルが合わないことを確認した上で購入したので問題ありませんが、メーカーの姿勢として「AKG独自MMCX」などと記載をしたほうがいいように思います。

【まとめ】
一年半をかけてダイナミック型を中心にいろんな価格帯のイヤホンを聴いてきましたが、ようやく納得できる製品に出会うことができました。
遮音性や音漏れ、独自MMCXなど細かいところで気になる点もありますが、私にとって実用上は問題のないレベルなので満足しています。
ここ数年はイヤホンの買い換えが激しいので、N5005は長く使いたいと思ってます。

なお、詳細についてはブログにも書きましたので、参考にしていただければと思います。
・購入後のファーストインプレッション
https://music.iiotode.com/?p=10622

・店頭やイベントでの試聴レビュー
https://music.iiotode.com/?p=10344

正式なレビューを書いたので、追加します。
遮音性がもう少しよければってところです。
https://music.iiotode.com/?p=10708

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

BBB888さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン1
高音の音質5
低音の音質5
フィット感1
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

Nシリーズ共通ですが装着感がダメですね…
自分にはあと数ミリ奥に入れば完璧な音になるのですが、付属のイヤーチップではダメでfinalタイプEでギリでした。
指で押し込みながら聞く音は最高です。
デザインとフィット感の改善を望みます!
ハイブースト、リケーブルは間違いないです。

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Schizoxさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
1件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
3件
空気清浄機
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

発売日に入手し、10日以上鳴らした感想です。
かつてはk3003も所有し、今はLaylaカスタムをメインに、dapもAK240やらハイレゾやらから今はストリーミング一本にシフトした人間です。zx2やdp-s1などでSpotifyやdeezerを聞いています。

まず、純正ケーブルは音にメリハリがなく滑らかさも欠くので、必ず付属のシングルエンドのアップデートケーブルに変え、そしてバランスを聞くなら、そちらの方の純正リケーブルも入手することをお勧めします。一万ちょっとですからバランスケーブルとしては非常にコスパがいいです。

フィルターはハイブーストが絶対だと思います。それ以外はSonyなどのインイヤーと大差なくなります。それによって刺さるという方はまずケーブルやイヤピを変え、耳を慣らしてみてはどうでしょうか。使わないとあまりにももったいないですから。また、刺さるとしても線が細い(音全体を占める刺さる部分の音量)から痛くはありません。

低音の音質は、量も沈みもありますが、ボワつくことなく、Laylaと比べて音場がだいぶ広いこともあってこの中高音を引き立てるための雄大な土台になっています。迫力というより雄大という言葉がぴったりだと思います。これ以上量が多いとうるさくなりますので、危うい感じもなくはないですが。

高音はもう言うことないでしょう。ボーカルと楽器はとにかく明るい、明るい、明るい。呼吸はもちろんのこと、歌い手の情緒が全て聞き取れます。ピアノやバイオリンは冴えに冴えています。定位はk3003ほどではなくなりましたが、雄大な低音と高音のディーテルを手に入れましたから全く文句がありません。

難点の装着は今後他社のイヤピ開発に期待をかけます。今は付属のspinfit mを使用中。音質は特に問題ないようですが、時に取れそうになります。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

N5005のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

N5005
AKG

N5005

最安価格(税込):¥81,990発売日:2018年 3月30日 価格.comの安さの理由は?

N5005をお気に入り製品に追加する <87

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意