LG gram 13Z980-GA56J レビュー・評価

2018年 3月 2日 発売

LG gram 13Z980-GA56J

  • SATA 3.0 SSDを採用し、10秒以内のOS起動が可能な、インテルCore i5-8250Uプロセッサー搭載の13.3型ノートパソコン。
  • 長時間使用できる72Whの大容量バッテリーを搭載しており、一度のフル充電で最大27時間の長時間駆動を実現している。
  • 各種マグネシウム合金を採用したボディは、厳しい環境下での使用を想定した米国国防総省「MIL-STD-810G」準拠のテストをクリアしている。
LG gram 13Z980-GA56J 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

画面サイズ:13.3インチ CPU:第8世代 インテル Core i5 8250U(Kaby Lake Refresh)/1.6GHz/4コア CPUスコア:6094 ストレージ容量:SSD:256GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Home 64bit 重量:0.965kg LG gram 13Z980-GA56Jのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LG gram 13Z980-GA56Jの価格比較
  • LG gram 13Z980-GA56Jの店頭購入
  • LG gram 13Z980-GA56Jのスペック・仕様
  • LG gram 13Z980-GA56Jのレビュー
  • LG gram 13Z980-GA56Jのクチコミ
  • LG gram 13Z980-GA56Jの画像・動画
  • LG gram 13Z980-GA56Jのピックアップリスト
  • LG gram 13Z980-GA56Jのオークション

LG gram 13Z980-GA56JLGエレクトロニクス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 3月 2日

  • LG gram 13Z980-GA56Jの価格比較
  • LG gram 13Z980-GA56Jの店頭購入
  • LG gram 13Z980-GA56Jのスペック・仕様
  • LG gram 13Z980-GA56Jのレビュー
  • LG gram 13Z980-GA56Jのクチコミ
  • LG gram 13Z980-GA56Jの画像・動画
  • LG gram 13Z980-GA56Jのピックアップリスト
  • LG gram 13Z980-GA56Jのオークション

満足度:4.82
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:6人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.26 -位
処理速度 ストレスなく快適な処理が行えるか 4.82 4.21 -位
グラフィック性能 必要十分な描画性能を備えているか 4.64 3.94 -位
拡張性 拡張スロットやポートの数は十分か 5.00 3.70 -位
使いやすさ 機能性、キーボードやパッドの使いやすさ 4.45 4.00 -位
持ち運びやすさ 軽さ・コンパクトさ 5.00 3.73 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 5.00 3.74 -位
液晶 液晶画面の品質 4.64 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LG gram 13Z980-GA56Jのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
31件
自動車(本体)
1件
24件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5

■携帯用パソコン
ただ単にWeb情報を「見て」、簡単な応答のメッセージを作成するだけであれば、スマホやタブレットで十分だと思いますが、スマホやタブレット単体で、長文のレポートやドキュメント作成は実際問題、できないと思います。なぜなら、ハードウェアとしてのキーボートがなく、ブラインドタッチで、文章の高速入力が不可能だからです。そう考えると学習・仕事用の携帯PCとしては、ハード的になキーボードは必要不可欠だと思います。

■SURFACE Go
昨今流行のSurface Goも一瞬、考えましたが、キーボードを装着すると、一番軽いモデルでも、本体重量522g + キーボード 243g = 総重量 865g〜 となり、宣伝しているほど軽くはありません。バッテリーの持ちも、広告上、最大9時間程度となっています。
多分、実際に使うと、この広告掲載値の半分ぐらいと思いますから、4.5時間程度しか使えないと思われます。これでは、1日中、外でドキュメントを作成するには時間が短すぎます。やっぱ、単なるWeb情報の閲覧用です。さらに、CPUやRAMやSSDの容量が貧弱で、小さく、USBメモリの接続もUSB Type Aのコネクタがすらなかったり(アダプタは論外)と、不便だらけです。これでは、他の人とファイルのやり取りができません。クラウド経由なんて、一般人は理解してくれません。(笑

そう言うことで、やはり、従来型のクラムシェル型のノートPCが、仕事用のドキュメント作成には最適だと考え、ミニマム・スペックを考えてみました。

自分はPCで技術系の仕事をすることが多く、3D作画やCAD系の重いソフトを動かすこともあるので、前提として、
【ミニマムスペック】
CPU:4コア、8スレッド以上 (i5-8250U以降)
RAM:8GB以上
SSD:256GB以上
重量:1.0kg未満
LCD: 12.5〜14インチ
解像度: FHD(1920x1080)以上
電池:50Wh以上 (16時間以上)
実売価格:12万円以下

上記が、ミニマムスペックと言うことで、いろいろモデルを探してみました。
特に重要なのが、重量で、1.0kgのノートPCと1.1kgのノートPCでは、たった100gしか違いませんが、この1.0kg付近の100gは、実際に携帯すると感じ方がかなり違います。
個人的には一言でいうと、以下のような感じです。
【重量別の感想】
0.9kgだと、「お、このPCえらく軽いな…。低スペックPCなのかな?」
1.0kgだと、「あ、このPC軽いな…」
1.1kgだと、「このPC少し重いな…」
1.2kgだと、「このPC、ずっしりくるな。あまり持ち歩きたくないな。」
1.4kgだと、「このPC、お・重い…外に持ち出すのはやめよう…」

【候補に上がったモデル】
HUAWEI Matebook 13 1280g
Dynabook V72 1099g
Fujitsu UH55B3 916g (50Whバッテリー装着時)
LG gram 13Z980-G56J 965g (72Whバッテリー内蔵)

HUAWEIのMatebook13は、Macbookそっくりで、外見的な魅力が最後まで私を悩ませましたが、アルミボディーであるが故、どうしても重量がかさみます。泣く泣く、重量 1280gということで、あきらめました。(他人への見せぶらかしが、メインだったら、我慢しましょう!)
Dynabook V72は、2in1のタッチバネルを採用していて、画面も12.5インチとちょっと小ぶりで軽量ですが、重量が1099gで。バッテリーの持ちもLG gramの76Whと比べたら、そんなに特筆するほど良くないので、落選。

■対決と販売価格
てな訳で、Fujitsu UH/WUシリーズとLG gram 13インチの対決となりました。軽さだけで言えば、Fujitsu UH/WUシリーズ (916g)とおもいましたが、値段が高い (15万円以上)。さらに、よくよく小さい文字を読むと、黒以外の色は50g重いとの事!!!と言う事は、916g+50g=966gとなり、LG gramと同じ重さになります。(;´∀`)…うわぁ…見せかけの宣伝用の軽さじゃあ! 価格は、On-lineの見積りだと、クーポン割引を利かせても 黒色で156,154円 (i5-8265U/8GB RAM/256GB SSD/50Whバッテリー) 。黒のABSうちっちぱなしはあまりに格好が悪いし、カラーモデルは、結局、LG gramといっしょの重さとなり、更に価格も高くなる。
LG gramは、現行モデルの13Z990-GA(i5-8265U/8GB RAM/256GB SSD/72Whバッテリー)は、128,714円ですが、ちょうど、旧モデル13Z980-GA56Jが、在庫処分価格で売られており、118,000円で、10%のポイント付で、Sofmapで販売されておりました。(数量限定)
実質、106,200円ということで、こいつ (13Z980-GA56J)をゲットしました。
重量が50g重いのは、バッテリーの容量がFujitsuと比べて、約1.5倍(50Whと 72Wh)ありますので、納得できます。
また、当方はデスクトップPCなどの自作経験があるので、本体の裏ブタを開けて、後日、RAMとSSDを増設できるというのは、非常に魅力的です。SSDも現在、M.2 SSD 500GBが 7〜8000円ぐらいで買えますし、SSDの容量が不足してきたら、後日、500GBか1TBを増設可能です。これは、他社のPC(Fujitsu、東芝、HUAWEI)ではできません。
RAMの容量もしかりです。最初は8GBですが、内部にSO-DIMMのソケットがあるので、8GBを増設すれば、16GBまで拡張可能です。
製造メーカーとしては、PC素人には「買ったままの状態で使え!(壊すなよ!)内部の容量が足りなくなったら、中古で売り飛ばして、新しいPCを買え!」と言うことなのでしょう。

■実物の感想
軽いです。友人からも、第一声として、「このPC軽いね?」と言われます。1kg近辺の100〜200gの違いは、大きいと言わざるを得ないと思います。また、キーボードにバックライトが付いているので、部屋が真っ暗で、友人が隣で寝ていても、キーボードが打てます。
キーピッチもほぼ19mmあるので、デスクトップのPCのキーボードに慣れている自分としては、ブラインドタッチができて、最高です。
軽くて、後日、自分で改造もできるので、中古で売り飛ばす手間も省け、長期間使えそうです。 「LG gram 改造」で検索すると改造記事がいろいろ出てきます。 

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成
その他

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

am3125yyさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
36件
スマートフォン
1件
35件
自動車(本体)
1件
24件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5

バッテリーが持つ。これが最高。
それでいて、軽い。
さらに、動作が快適。

レベル
初級者
使用目的
文書作成

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Aki_71さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性5
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5

スペックなどは記載通りで満足しておりますが一点、残念な点が。
初回起動時からスピーカーまわりからの音割れが酷かったので、初期不良かと思い修理に出しました。
メーカーの方によるとスピーカーの上にあるキーボードの部品が振動することで、音割れのような音が鳴っているそうで、故障ではなく、仕様。とのことでした。15インチでも同様の症状が出るそうです。
改善できなくて申し訳ない。と、メーカーの対応もよく、ほぼ新品なので返品も受け付けてくれそうな勢いでしたが、スピーカー以外は満足のいくPCなので、このまま使い倒すことにしました(笑)

イヤホンや外部スピーカーに接続する分には問題ないですが、気になる方は別製品の購入をお勧めします。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

M.Kanohさん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:279人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
48件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
42件
デジタル一眼カメラ
1件
34件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶3

【デザイン】
非常にスタイリッシュで良いです。

【処理速度】
第8世代Coreプロセッサーは、半端ではなく性能が高いので、非常に満足です。
第7世代最上位クラスのCore i5-7300HQよりも、このPCに搭載されているモバイルタイプのCore i5-8250Uのほうがベンチマークが高いですし、体感でも実感できるほどです。
また、RAMを16GBにしているため、処理落ちも非常に少ないです。激しいエンコードやページ処理でも問題なくこなせます。

【グラフィック性能】
さすがに外部GPU搭載機には負けますが、dGPUがintel UHD 620であるため、第7世代プロセッサーのdGPUとは段違いの性能です。
試しにStellarisという戦略シミュレーションゲームをダメもとで動かしてみたところ、かなりの高負荷設定でも問題なく動きました。

(長年AMD信者である私が言うのもなんですが)dGPU単体性能ではRadeon Vega 10を搭載するRyzen 7 2700Uには勝てませんが、CPU性能であるシングルスレッド性能を加味した総合性能では、圧倒できます。
※DELLのNew Inspiron 15 5000との比較です。

【拡張性】
これが素晴らしい。
保証はなくなりますが、裏蓋を外せば、自力で主記憶装置(RAM、DDR4-2400)と補助記憶装置(M.2形状のSSD)をそれぞれ1つずつ追加できます。
この筐体の軽さで、これだけの拡張性があるのは素晴らしいです。

【使いやすさ】
キーボードの打鍵性は、人により評価がわかれるかと思います。私のようにパンタグラフ型が嫌いな人間には、もしかしたら不評かもしれません。
プリインストール・アプリケーションのLG Control Ceterは非常に便利です。
また、プリインストールアプリが少ないのも高評価です。(国内メーカーのPCだと、こうはいきません)
カメラがWindows Helloに対応していないため、指紋認証センサーがついていると、かなり便利だったのが残念です。(さすがに欲張り過ぎか?)

【携帯性】
抜群です。13.3インチで900kg台です。
なんじゃこの軽さは!というレベルです。
また、USB PD規格に対応しているため、USB-C端子から充電も可能です。

【バッテリ】
次元を超えたバッテリー持ちです。
描写性能を問われる各種PCゲームをプレイしながら、Photoshop等のエンコードを行っていても、軽く7時間は稼働可能です。

【液晶】
唯一のデメリットが、液晶が光沢仕上げであるところです。
屋内の日陰や夜に見る際は問題ありませんが、日中の外出時にしながら見るのは、つらいです。


【総評】
モバイルPCとしてPanasonicのCF-RZ4を長年使用してきましたが、CPU性能とdGPU性能差が圧倒的であり、かつRAMやSSDの増設が可能であることから、未練なく買い替えを致しました。
カタログスペック27時間の電池持ちとこの軽さは、まさに外出時に恩恵を受けられると思います。

レベル
上級者
使用目的
ネット
画像処理

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きにゃんぷさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能4
拡張性5
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5

【デザイン】
デザインはスッキリしており高級感もあります。
ただ、13.3インチでcorei5、メモリ8GB、SSD256GBにした場合、白が選べなかったのが残念です。
グレーのほうが汚れにくいとは思いますが。

【処理速度】
メインで使っていたのがLenovoのG50で、Corei5-5200、メモリ8GBに増設、HDD500GBだったので、ネット程度の処理速度に変化は感じられないと思いましたが、SSDのおかげか、第8世代のCorei5のおかげかわかりませんが、めちゃくちゃサクサクです。
また、サブに使っていたのがAUSUのE200HAでAtomにメモリ2GB、ストレージが32GBとストレス溜まりまくりだったので、比べるまでもありません。

【グラフィック性能】
3Dゲームをするわけではないですが、写真を加工する程度ならサクサクです。

【拡張性】
DELLのXPS13と迷った結果こちらにしたのが、USB3.0が2個あったことです。
さらにはType-cも使えるので、拡張性はばっちりです。
SDカードも使えたらとは思いますが、マイナス要因になるほどではありませんでした。
またメモリの8GBはオンボードですが、さらにもう1つスロットがあるので、メモリ増設ができるのはいいですね。
SSDも増設可能なので、長く使えると思います。

【使いやすさ】
右側のShiftが小さいのとエンターの隣のキーが少し小さいのが気になりますが、許容範囲です。
久々に高めのPCを買ったので、画面の視野が広いのがいいですね。
タッチパッドが大きいので、たまに右クリックが失敗して、普通の左クリックの場所を押してしまいます。
しいて言えば、クリックは左右ともに独立してほしかったです。

【携帯性】
買い替えを検討した理由が11.6インチのE200HAでは、chromeのタブが何度も再読み込みが起きてイライラするからでした。
そのため11.6インチと比べるとやっぱりちょっと大きいですね。

こちらにした要因の1つが重さが1kgを切っているところなので、11.6を基準にしなければ携帯性は抜群です。
でも、昨日1日カバンにいれて持ち運んだところ、重さはほぼ同じなので負担には思いませんでした。
ただ、このスペックで11.6があればよかった。

【バッテリ】
これが購入に至った決め手です。
バッテリー保護のため通常時は80%までしか充電していませんが、それでも2日は余裕で持ちます。
普通に使う分にはここまでバッテリー使わないかもしれませんが、電源を気にしなくていいのがうれしいです。
また、PD対応(45W)のモバイルバッテリーから充電もできました。


【液晶】
さすがテレビを作っている会社だけあってきれいです。

【総評】
このPCに至るまでにNECの11.6インチ、Fujitsuの13.3インチ、DELLのXPS13、ASUSのZenbook3と迷いました。
でも新しく買うのなら、第8世代のCorei5がよかったのと、軽量、USB3.0、値段、それらを総合してLG gramにしました。
総じて買ってよかったと思える1台です。
大学生が4年間使うのも余裕だと思いますし、キーボードの打感も個人的には打ちやすくて好きです。
ただし、11.6インチを使っている人からしたら大きく感じるかもしれません。
タッチパッドの反応もいいので、メイン兼モバイルとして使っていこうと思います。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

PC大好き101さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
2件
PCスピーカー
1件
0件
外付け ハードディスク
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5
   

内蔵SSDの速度(使用開始直後)

   

【デザイン】
落ち着いたマットなグレーのマグネシウム合金でできており、シンプルで高級感あるデザインになっていると思います。
排気口はヒンジの下に隠されているためデザインの邪魔になっていません。
全体的にmacbookを意識している感は軽くありますが、それは最近のモバイルノート全般に言える話なので低評価ポイントにはならないと思います。

しいて文句をつけるのであれば、天板にある「gram」という小文字のロゴが浮いている感があります。(当然、使用中は見えないので気になりませんが)
また、キーボードの文字表記のフォントが少々特殊な感じがあります。
加えてキー同士の間隔に多少癖があり、なれるまで時間が必要です。特に記号系のキーは幅が小さく打ち間違えが多くなってしまいます。


【処理速度】【グラフィック性能】
CPUはKaby Lake Refreshのcore i5 8250U 搭載なので十分な処理速度です。
CPU内蔵のIntel UHD Graphics 620と8ギガのRAMのおかげで軽い3Dゲームならある程度動きます。

CPUの個人での換装は困難なので、できればi7版も用意してほしかったですが、モバイルノートにしてはすでにオーバースペックと言っても過言ではないレベルのスペックだと思います。


【拡張性】
最近のモバイルノートではUSB type-Cしか搭載していない物も多い中、USB 3.0 type-Aが2つ、type-Cも1つ搭載しており、現状の利便性と将来的な拡張性を両立していると思います。
USB端子が以上に固く抜き差しするのに結構な力が必要ですが、おそらく使っているうちに滑らかになると思います。
HDMIを搭載しているのも高評価です。(microSDもあるのもメリットだと思いますが私は使いません。)

このパソコンの拡張性における一番のメリットは、RAMとROMともに空きスロットがあることでしょう。
RAMのスロットが2つあるのはよくあることですが(といってもモバイルノートでは珍しいと思います)、ROMのスロットが2つあるのは驚きです。
LGのカスタマーサービスに送れば購入後でもアップグレード可能だそうです。
自力でもアップグレードできると思うので必要になった時にやってみたいと思います。


【使いやすさ】
前述の通りキーボードは多少使いにくいです。
ベンチマーク上ではSSDのライトが多少遅い気もしますが実用上は十分でしょう。

また、日本製のパソコンと違ってゴミのようなソフトが入っていることもありません。
マイクロソフト純正のソフト、音響系のソフト、LGのガイドや電源管理ソフト、単純なゲーム、あとSpotifyが入っているソフトの全てです。
ローカルディスクの初期使用量も30GB程度で高評価のポイントです。


【携帯性】【バッテリ】
このスペックながら13.3インチのサイズ、1kgを切る重量で携帯性は抜群です。
バッテリー持ちも、特に節電を意識しない運用で、公称の27時間とまではいきませんが10時間は軽く使えます。

この携帯性と持久力を両立させているのは驚愕です。


【液晶】
FHDのディスプレイできれいです。
無駄に解像度を高くしても、肉眼では足して違いがわからないのにバッテリー消費が多くなるだけなのでFHDで十分です。
ドット抜けもありません。
私はノングレアタイプが好きなので多少の不満はありますが十分許容範囲でしょう。


【総評】
最高レベルの携帯性とバッテリー持ちのなか、十分な処理速度と拡張性を持ち、それをまとまったデザインにおさめているパソコンだと思います。
ベンチマーク的なスペックで見ると他のパソコンに値段で劣るかもしれませんが、全体的に見ると最高のパソコンです。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LG gram 13Z980-GA56Jのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LG gram 13Z980-GA56J
LGエレクトロニクス

LG gram 13Z980-GA56J

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 3月 2日

LG gram 13Z980-GA56Jをお気に入り製品に追加する <196

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意