H5 ULTIMATE V2 レビュー・評価

2017年12月15日 発売

H5 ULTIMATE V2

  • 「H5 UNIVERSAL」の標準ファンを薄型ファン「XT-140」にリプレースすることで、より幅広いCPUのサポートが可能となったCPUクーラー。
  • 従来のH5 UNIVERSALと比較し、CPUのTDPサポートが160Wから180Wに、風量は最大で65CFMから76CFMに強化されている。
  • ヒートシンクはH5 UNIVERSALと同一で、取り付けが簡単なクイックマウントシステムも採用。
H5 ULTIMATE V2 製品画像
最安価格(税込):

¥6,798

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥6,798

TSUKUMO

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,798¥8,790 (11店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥6,980 〜 ¥7,600 (全国9店舗)最寄りのショップ一覧

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ H5 ULTIMATE V2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H5 ULTIMATE V2の価格比較
  • H5 ULTIMATE V2の店頭購入
  • H5 ULTIMATE V2のスペック・仕様
  • H5 ULTIMATE V2のレビュー
  • H5 ULTIMATE V2のクチコミ
  • H5 ULTIMATE V2の画像・動画
  • H5 ULTIMATE V2のピックアップリスト
  • H5 ULTIMATE V2のオークション

H5 ULTIMATE V2CRYORIG

最安価格(税込):¥6,798 (前週比:±0 ) 発売日:2017年12月15日

  • H5 ULTIMATE V2の価格比較
  • H5 ULTIMATE V2の店頭購入
  • H5 ULTIMATE V2のスペック・仕様
  • H5 ULTIMATE V2のレビュー
  • H5 ULTIMATE V2のクチコミ
  • H5 ULTIMATE V2の画像・動画
  • H5 ULTIMATE V2のピックアップリスト
  • H5 ULTIMATE V2のオークション

H5 ULTIMATE V2 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:2人 
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.39 -位
冷却性能 冷却性能は十分か 4.48 4.49 -位
静音性 動作音は静かか 4.52 4.24 -位
取付やすさ サイズは適切か、取り付けやすいか 3.57 3.67 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

H5 ULTIMATE V2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
3件
0件
ノートパソコン
0件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
冷却性能5
静音性4
取付やすさ2

【デザイン】
フィン上部に黒いプレートがあり、黒いパーツとの相性が良い。蜂の巣穴の様なフィン構造もカッコ良い。
【冷却性能】
無限5からの交換で、Folding@Homeの計算を半日程度続けた時の最高温度が92℃→84℃になった。
うちの無限5があまり冷えない個体なのかもしれないが、H5の冷却性能が優秀なことには変わりない。
CPUはi7 7700k
ATXの小型ケース U4を使用
【静音性】
音は気にならない。無限5と同等程度には静か。
【取付やすさ】
状況によるが取り付けづらいと思う。ケースに入ったままのの取り付けは難しい。
RYZEN9 3900XのメインPCのクーラー交換用にと思って購入したが、AM4の場合マウンターの遊びが大きく、裏からバックプレートを押し上げてないと、クーラーのネジがマウンターに届かない。ケースに入ったままの取り付けが難しく、マザーボードを取り外すのが面倒だったので諦めた。
そのため、サブPCのi7 7700kに取り付けたが、こちらはAM4の場合より遊びが少なかった。ただし、同様に後ろから押さえる必要はあると思う。
こっちはマザーボードを取り外して付けたので難しくはなかった
1番近いメモリスロットにはファンが被る
【総評】
新規取り付けにはおすすめできるが、交換の場合はマザーボードを取り外す前提で購入したほうが良い。
どちらかといえばintel cpuの方が取り付けしやすいと思う。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

すぽたんさん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
24件
マザーボード
7件
1件
CPU
3件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
冷却性能4
静音性5
取付やすさ5

パッケージの比較

大きさの比較

メモリは2本なら問題なし

H5 ULTIMATE V2以外の構成
CPU :Ryzen7 2700X
M/B:GIGABYTE X470 AORUS ULTRA GAMING
メモリー:Kingston HX432C16PB3K2/16 8GBx2
ビデオ:SAPPHIRE NITRO RX 460 4GD5
SSD :960EVO 250GB(M.2)
SSD :840EVO 500GB(SATA)
HDD :WD40EZRZ-RT2
電源:Cyonic AU-550X
ケース :Fractal Design Define C
ファン :前14cm x2、上12cm x2、後12cm

グリスはThermal Grizzly Kryonautを使用

【デザイン】
文句なし。
仕上げ、パッケージも良い。
【冷却性能】
2700X付属のWraith PrismとBoost ON/OFFで比較しました。
室温22℃、CPU-Zの”Bench”で”Stress CPU”を10分間実行。
HWiNFO64での表示を切りの良い数値にしています。

*** Wraith Prism ***
アイドリング 31℃ 760rpm
Boost OFF 60℃ 2250rpm
Boost ON 72℃ 3000rpm
VRM温度 max 69℃

*** H5 ULTIMATE V2 ***
アイドリング 25℃ 420rpm
Boost OFF 51℃ 900rpm
Boost ON 61℃ 1200rpm
VRM温度 max 80℃

Wraith Prismとの差が予想より小さかった印象です。
グリスを盛りすぎたのも影響しているかもしれません。
Boostでの動作倍率がWraith Prismはx38.8で、H5 ULTIMATE V2はx39.3と微妙に増えています。
VRM温度は仕方ないですね。
【静音性】
静かです1200rpmでも気になりません。
Wraith Prismの3000rpmも意外に煩くありませんでした。
【取付やすさ】
ネジ位置を合わせるのが一番難しく感じるぐらいに、よく考えられており簡単です。
【総評】
使用していたCorsair H110iの冷却水減少のため急遽購入しました。
R1かNINJA 5も検討したのですが、予算と在庫無しのため断念。
使用いていたH7が良かったのでH5 ULTIMATE V2を選びました。
よく冷え取付け簡単、本体の美しさもあり満足なのですが、Wraith Prismの出来が良すぎるのか
少々半端に感じているのも事実です。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

H5 ULTIMATE V2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

H5 ULTIMATE V2
CRYORIG

H5 ULTIMATE V2

最安価格(税込):¥6,798発売日:2017年12月15日 価格.comの安さの理由は?

H5 ULTIMATE V2をお気に入り製品に追加する <28

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
PayPayモール
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意