AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XL レビュー・評価

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XL 製品画像

拡大

※ホイールは別売です

最安価格(税込):¥12,485 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 2月

店頭参考価格帯:¥12,766 〜 ¥14,500 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

ご利用の前にお読みください

  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLの価格比較
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLの店頭購入
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのスペック・仕様
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのレビュー
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのクチコミ
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLの画像・動画
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのピックアップリスト
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのオークション

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLファルケン

最安価格(税込):¥12,485 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 2月

  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLの価格比較
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLの店頭購入
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのスペック・仕様
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのレビュー
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのクチコミ
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLの画像・動画
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのピックアップリスト
  • AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのオークション
ユーザーレビュー > 自動車 > タイヤ > ファルケン > AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XL

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XL のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.75
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:4人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
走行性能 4.75 4.22 22位 ハンドル操作のしやすさ、加速の感じ方
乗り心地 4.50 4.20 60位 走行時の心地よさ、振動の伝わり方
グリップ性能 4.00 4.07 95位 路面の凹凸をしっかり捉えているか
静粛性 4.00 4.01 91位 騒音を出さずに走行しているか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XL

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
25件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
21件
スピードテスト(光ファイバー)
0件
8件
もっと見る
満足度4
走行性能4
乗り心地4
グリップ性能無評価
静粛性4

レヴォーグ純正タイヤからの履き替えです。

【走行性能】
轍にハンドルをとられることもなく、気持ちよく加速します。
【乗り心地】
柔らかな乗り心地です。
【グリップ性能】
まだ、急な走りをしてないので無評価
【静粛性】
路面状態がいいと、静かです。
【総評】
履き替えた第一印象は、スタッドレスみたいな乗り心地でした。いままでの純正タイヤはカッチリ、ソリッドな印象でしたが、靴で例えれば、靴底がラバーの靴に履き替えた印象です。あたりが柔らかになったので、路面の修復跡のあたりが柔らかくなりました。いままで、「ゴン大」だったのが、「ドン小」ですね。タイヤが重くて柔らかいように感じます。
路面状態が良いときは、なめらかに滑るように感じますが、その中にも柔らかさを感じます。
ザラザラの路面は「ゴー」と音が大きいので、レグノのような静粛性重視とは違います。タイヤや重く柔らかく感じますのでパイロットスポーツの反対な性格のタイヤなのかもしれません。
コストを考えれば満足してますが、寿命が気になります。
かっちりした乗り味が好きな人は避けたほうがいいと思います。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

たつぽんずさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
走行性能5
乗り心地5
グリップ性能4
静粛性4

所有車は5代目レガシィB4(D型:BMM)Sパッケージ。
純正タイヤのPOTENZA RE050から履き替えましたので、主にこちらとの比較になります。

劣化したPOTENZAと比較なので当然のことだが、とにかく乗り心地と静粛性が大幅に改善しました。
ハンドリング、ロードノイズ、突き上げ感すべてにおいて角が取れたような感じで、非常に滑らかな感触。
これは本当にプレミアムスポーツタイヤという分類なのか?とさえ思う。

ハンドルの切り始めの応答性は穏やかだが、その後はだるい感じがなく、しっかりとグリップしスーッとコーナーを抜けていける。
やはりPOTENZAの方がハンドルがクイックに反応し、ビシッとグリップしてスポーティーだった。

直進安定性については、速度を上げても不安定な感じはない。乗り心地がよいので疲労感が減りました。
ウエット性能については、日常走行では評価できるような走りができないのでよく分からない。メーカーのうたい文句通り、タイヤパターンを見るとすぐにわかる太い3本の主構があり、耐ハイドロプレーニング性能は期待できそう。

そして何より私がこのタイヤを選んだ最大の理由が、「価格」です。びっくりするほど安い。
参考価格として、Amazonでのタイヤ1本の値段を見てみよう。(サイズ225/45/r18)2019/5/28時点。
・FALKEN AZENIS FK510  ¥ 13,734 ←ファルケンのフラッグシッププレミアムスポーツタイヤ
・BRIDGESTONE NEXTRY  ¥ 13,600 ←ブリジストンのスタンダードタイヤ
・・・ブリジストンのスタンダードタイヤとほぼ同じ値段で買えてしまいます。
MICHELIN PILOT SPORT 4だと、¥ 19,841 なので、いかに安いかがわかります。

AZENIS FK510は海外で高い評価を得ている実績もあるようなので、これはお買い得でしょう。

【総評】
おそらくよりスポーツ性能を求めるならPS4など、よりコンフォート性能を求めるならレグノなどの方が上をいくと思うので、AZENIS FK510は両者中途半端な性能かもしれませんが、よく言えば両者とも高次元のレベルにあるバランスの良いタイヤ。
スポーツ性もコンフォート性も欲しい、確かなウエット性能、信頼できるメーカーブランド、そして価格も安いものがよい、という物を求める方にはぴったりのタイヤだと思います。
おすすめです。

車タイプ
セダン

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

X008さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
3件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
4件
ノートパソコン
3件
1件
もっと見る
満足度5
走行性能5
乗り心地5
グリップ性能4
静粛性4

PS4→FK510(235/45/R18)へ履き替えたので比較します。
ならし100kmと皮むきを終え、ウエット路面、首都高、ワインディングまで走って、
360km走行時の感想。

【グリップ性能】 PS4>FK510
絶対グリップはPS4には一歩劣るが失うモノはあまり無い。
加重を掛けると非常にスムーズにグリップする。
感触的にはグリップに伴う重い感じがないが、
しっかりグリップしてバランスが良いイメージ。

【雨グリップ性能】 FK510>PS4
今の所路面に川が出来るような土砂ぶりの豪雨はないが、
ヘビーウエットの路面でも安心感はドライと全く変わらない。
この安心感はPS4より上

【ハンドリング】 FK510>>PS4
舵角に応じて返ってくるモッチリした反力のハンドリングが良い。荒れた路面
でのいなしながらのコーナリングも良く、立ち上がりでアクセル踏んでいけて
楽しい。PS4ではダメだったゼブラのカーブもそつなくこなしてアクセル踏める
のは良い。

【静粛性/乗り心地】 FK510>>>PS4
快適性3割向上、車が一気に高級になった、荒れた路面での快適性の向上
が著しい。

【総評】 FK510>>PS4
タイヤの成り立ちはミシュランと正反対でトレッドが少し柔らかめで
サイドウォール剛性は高めの感触。
グリップ感を感じさせる重さを感じ無いけど、しっかりグリップする所と
ウェットでもドライと変わらない走行感覚は恐らくコンパウンドから来ていて
スパコンを使って新たなコンパウンドを完成させた日本の技術の粋を集めた
新世代タイヤって感じがします。

走ってどうか、FK510は非常にバランスの良いタイヤ、快適性とグリップ、
ハンドリングの両立点が高レベルでPS4に比べてタイヤ加重に対する
タイヤ変形(ハネや突き上げとフニャフニャ感の調整)は空気圧で調整が
利く範囲が広いので。自分の好みに調整が利くと思いますので。
快適性と運転の楽しさを両立したい人はこのタイヤはおすすめです。

車タイプ
セダン

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masa_moriさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
走行性能5
乗り心地4
グリップ性能4
静粛性4

BMW M235iに履いております。
標準PSSランフラットは、単体重量が重く サスペンション(スポーツモードでも)と適合性悪く車体が振り回される感じがしました。
走行距離20000Kmで3分山になったところで比較的軽量なヨコハマV105、40000Kmで更に軽量なFK510と変えてみました。
現在、49000Kmになり評価とさせていただきます。
主な走行路は、高速道路、舗装山岳路、一般舗装路です。所謂、山岳での未舗装路は非常に少ないです。
若い頃、ラリー・ダートラにフルチューンで参戦していた頃は未舗装路探して走っていたのですが・・・。

走行性能+グリップ:初期操舵時応答は、PSS、V105、FK510同等。操舵切り足し時は、V105が優れていますが、FK510はPSSと同等に優れています。
乗り心地:PSSは、ランフラットな為に論外ですが、FK510はV105よりも当たりが柔らかく感じます。
静粛性:PSS>V105≒FK510 グリップ系にしては、静かです。

単価比較ですと、圧倒的にFK510優位です。
高速道路約3500Km、山岳舗装路約1000Km、残り一般舗装路で総計凡そ9000Km時摩耗状況ですが、未だ8o山も有り思ったより減っておりません。むしろ、操舵感が楽しくて山岳舗装路で速度が出てしまいブレーキパッドが一気に減ってしまうほどでした。特に、前荷重の下りが楽しいです。

330iにPROXES SP履いた事があるのですが、一般性能は同等かもしれません。静粛性は、FK510が上です。

何れにしましても、住友ゴム工業傘下になって意気込みを感じるタイヤです。


車タイプ
クーペ

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XL
ファルケン

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XL

最安価格(税込):¥12,485発売日:2018年 2月 価格.comの安さの理由は?

AZENIS FK510 225/45ZR18 (95Y) XLをお気に入り製品に追加する <34

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タイヤ)

ご注意