GW2480 [23.8インチ ブラック] レビュー・評価

2017年12月10日 発売

GW2480 [23.8インチ ブラック]

  • 独自技術の「BenQアイケアテクノロジー」を搭載した、23.8型液晶ディスプレイ。
  • 視聴環境の光量を検出し輝度を自動調整する「ブライトネスインテリジェンス(B.I.)」機能により、最適化した画像を提供する。
  • 画面のちらつきを抑える「フリッカーフリー」、「ブルーライト軽減機能」を搭載し、目の健康に配慮している。
GW2480 [23.8インチ ブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥13,601

(前週比:-327円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥13,601

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥13,601¥16,470 (19店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥14,850 〜 ¥14,850 (全国65店舗)最寄りのショップ一覧

モニタサイズ:23.8インチ モニタタイプ:ワイド 解像度(規格):フルHD(1920x1080) 入力端子:D-Subx1/HDMIx1/DisplayPortx1 GW2480 [23.8インチ ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GW2480 [23.8インチ ブラック]の価格比較
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]の店頭購入
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のスペック・仕様
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のレビュー
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のクチコミ
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]の画像・動画
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のピックアップリスト
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のオークション

GW2480 [23.8インチ ブラック]BenQ

最安価格(税込):¥13,601 (前週比:-327円↓) 発売日:2017年12月10日

  • GW2480 [23.8インチ ブラック]の価格比較
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]の店頭購入
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のスペック・仕様
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のレビュー
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のクチコミ
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]の画像・動画
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のピックアップリスト
  • GW2480 [23.8インチ ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCモニター・液晶ディスプレイ > BenQ > GW2480 [23.8インチ ブラック]

GW2480 [23.8インチ ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.55
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:7人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.46 4.22 -位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 4.12 4.30 -位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 3.78 4.29 -位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 3.83 3.74 -位
応答性能 動画などで残像が残らないか 3.90 4.19 -位
視野角 斜めから見てもきちんと表示されるか 4.55 4.10 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.55 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

GW2480 [23.8インチ ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
キーボード
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ無評価
調整機能5
応答性能無評価
視野角5
サイズ5

Microsoft Officeなどを使用するため購入しました。
【デザイン】
文句なしです。
【発色・明るさ】
高価なものに比べれば劣るのでしょうがまったく問題ないです。
【シャープさ】
無評価
【調整機能】
自動での明るさ調整がとてもいいですね。デュアルモニターでは困るのでしょうが1枚では特に困りません。
【応答性能】
無評価
【視野角】
IPS液晶ですのでもちろん視野角は広いです。
【サイズ】
このくらいの大きさのモニターが一番作業しやすいのではないでしょうか?
【総評】
現在主に作業のため使用していますが以前と比べ作業効率が格段と向上しました。
購入してよかったと思っています。2枚目の購入も検討しています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

てっしーって登録したいのにナさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
18件
PCケース
1件
9件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ4
調整機能4
応答性能4
視野角5
サイズ5

スタンドの首?の部分が奥まっているので、デスク周りでキーボードがジャマな時に奥まっている部分にキーボードを回避させれるの地味に便利かと思います。
あとACアダプタがないのもいいですね。内蔵してない製品もそれなりに理由があるんでしょうけど。
このシリーズの21.5インチも買ってます。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

darksphinxさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
1件
4件
SSD
2件
2件
OSソフト
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
応答性能4
視野角4
サイズ4

【デザイン】
中央下の明るさセンサーの出っ張り以外は良いです。

【発色・明るさ】【シャープさ】
他のディスプレイと比べて平均よりは良いほうだと思います。

【調整機能】
表示機能の調整はなにも不満はありませんが、電源ボタンのLEDを消灯できないのがちょっと気になるポイントでした

【応答性能】【視野角】【サイズ】
特に不満はありません

【総評】
特別いいものとは思いませんが、DP対応でフレームも薄いのでコスパが良いです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

purin-koさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ2
シャープさ3
調整機能3
応答性能3
視野角4
サイズ4

【デザイン】
三方が薄型ベゼルで、みやすく、圧迫感無し、非常に良い。
【発色・明るさ】
アイケア機能は、働かせると、暗くなる。
ベールが掛かったようで、見づらい。
目に優しい、明るさ。
【シャープさ】
普通。
【調整機能】
比較的わかりやすいが、調整方法の詳細、ガイドブックが欲しい。
自分で分からないまま調整すると、悪くなってしまって、元に戻すのに一苦労。
【応答性能】
ヨシ。
【視野角】
ヨシ
【サイズ】
ヨシ
【総評】
三菱を使っていたが、明るさ、くっきり感は、落ちるが、目には良さそう。
アイケアを選択すると、暗すぎて、仕事にならず。アイケアが使えないのは、購入した意味が無かった、残念。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピロシキ74さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
4件
0件
ケースファン
3件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ無評価
調整機能4
応答性能5
視野角5
サイズ5

【デザイン】
3辺がウルトラスリムベゼルですっきりしています。枠とパネルの非表示部分を合わせると6mm位です。

【発色・明るさ】
IPSパネルなので発色は良いです。初期設定では明るいです。Eye-Careの機能で輝度自動調整や光量メーターを使えば自分の好みの表示にできます。自動で明るさを調整してくれるので便利です。ブルーライトカットの機能はマルチメディア、ウェブサーフィン、オフィス、閲覧と4つにモードがありますが自分の好みで一番明るさと白色があるマルチメディアを選択しています。

【調整機能】
物理ボタンが右下にありタッチセンサーではないので誤って押すこともないです。一番右端の電源ボタンだけLEDがついていて電源オンで白色で光、PCの電源を切ったり映像出力がない場合はオレンジ色に光ります。OFFにするとLEDは消えるのでわかりやすいです。

【視野角】
IPSパネルなのでよいと思います。ほとんどがモニター中央で見ているので気にはなりません。

【総評】
EIZOのEV2451も別のPCで使用していますがこちらはUSBケーブルでPCとつなげるとPC側でも設定できますがGW2480はこの機能がないのでモニターのボタン操作になるところが少し不便ですが一度設定を変えるとそのままが多いので価格を考え妥協しています。
最終的に同じサイズのiiyamaのモニターもスペック的に似ており迷いましたが、今回は価格の安いBenQにしました。
この価格でD-Subx1、HDMIx1、DisplayPortx1と入力端子が3つもあり(iiyamaも同じ)おまけ程度ですがスピーカ(1Wx2、iiyamaは2Wx2)もついているのでゲームや高度な映像編集をしないのであればとても良いモニターだと思います。ネット閲覧や動画視聴、officeなどの事務用途には十分使えるモニターです。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Yuzuzeroさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
6件
ノートパソコン
1件
4件
メモリー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ4
調整機能4
応答性能4
視野角4
サイズ5

Eye-Care技術搭載されていて目に優しいので選んだひとつの理由です。
ゲーミングモニターを使っていたのですが目が疲れるので買い替えを検討してGW2480にしました。

高さ調整ができる「GW2480T」も候補でしたが高さ調整機能がプラスされているだけで4,000〜5,000円も価格がUPするのはコスパがよくない。
ビジネスモデル「BL2480T」も機能的には「GW2480T」と同じで価格帯も同じみたいでした。

モニターの用途はゲームとビジネスです。


リフレッシュレート一覧
640x480 59Hz/60Hz/75Hz
720x480 59Hz/60Hz/75Hz
720x576 50Hz/59Hz/60Hz
800x600 60Hz/75Hz
832x624 59Hz/60Hz/75Hz
1024x768 60Hz/75Hz
1152x872 59Hz/60Hz/75Hz
1280x720 50Hz/59Hz/60Hz
1280x800 60Hz
1280x1024 60Hz/75Hz
1600x900 60Hz
1680x1050 60Hz
1920x1080 50Hz/59Hz/60Hz

FHDの最大が60Hzなので個人的には75Hzは出力があればよかったと思います。

ゲームはゲームモードにしないで標準設定でプレイしましたが普通に問題なく、前に使っていた144Hzのゲーミングモニターと遜色なくて価格は半分以下なのでコスパをよかったです。ただしガチゲーマーには向かないと思います。
デメリットとしてColor Weaknessが初期状態で赤になっているので赤色が強烈なので設定でオン・オフを選択できない仕様なので調整バーを0にしました。

ゲーミングモニターで144Hz出力していたDisplayPortケーブルを接続したら認識しなくて使用できませんでした。
仕方ないのでHDMIケーブル接続で認識したのでそちらを使うことにしました。

音は問題ないレベルですが少しだけ高音が高いように感じました。

画面の設定画面も操作しやすくて初心者でもすぐに操作できる感じがしました。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えがおいっぱいさん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:531人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
14件
16件
タブレットPC
1件
8件
CPU
2件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
応答性能4
視野角5
サイズ4

記載内容に一部認識違いがありましたので訂正しております。

【デザイン】
ACアダプタ型のIPS液晶と比べれば奥行(厚み)はあります。
ベゼルは上左右かなり狭く作られており良いです。

一方、電源内蔵型のメリットもあり、
ACアダプタ型と比べ、電源コードの抜け落ちが少ない事や、
VESAマウントに対応している等メリットもあります。

【発色・明るさ】
安価な製品ですが、さすがBenQのIPS液晶です。
発色・明るさともに問題は感じません。

【シャープさ】
初期値は文字が読みやすいようにセッティングされています。
そのため、映像のフォーカスはやや甘めになっています。

しかし、プリセットを変更する事で、
簡単に映像をシャープに映す事も可能です。

また、シャープさの度合いは調整可能になっており、
緩くしたり、きつくしたりが簡単に変更できます。

【調整機能】
調整機能は一通り揃っており、
日常使いで不便を感じる事は少ないと思います。

機能面では特に、ブライトネスインテリジェンスが
きわめて優秀です。

部屋の明るさにあわせ、自動調光が働くため、
常に一定の光量感で画面を見る事ができます。
結果、眼への負担が低くなるため、手放せない機能です。

少し前の製品の同等機能は、
オートアイプロテクトセンサーという
名称だったようですが、
名前が変更されている事から、
恐らくより高い精度になったものと思われます。

【応答性能】
BenQのIPS液晶で白黒白の応答時間が8msは、
2018年3月時点最速です。
またグレーツーグレーは5msとなっており、
BenQのIPS液晶では4msの製品もあるため、
1ms程劣りますが、普段使いで、
描画遅延を感じる事はありません。

またAMAという設定を「プレミアム」に変更する事で、
応答速度をスペック以上(?)に更に向上できるようです。
※但し、本当にオーバードライブ設定になっているかは、
検証方法がなく真偽は不明です。

【視野角】
IPS液晶ですので、上下左右178度と抜群の視野角があります。

【サイズ】
主観ですが、想像以上にコンパクトに感じました。
届いた時に、こんなに小さな箱に入っている!?
と驚いたくらいです。

【総評】
ゲームPC用に購入しました。

普段は主にMMORPG中心に遊んでいますが、
MMORPGはどうしても連続した長時間プレイが必要です。

そのため、戦闘におけるシビアな応答性能よりも、
視野角に影響がないかといった事や、色味に問題がないかといった事、
また眼に負担はかからないかといった事の方が重要になります。

実は本製品を買う前に、
某メーカのTN液晶の144Hz対応のゲーミングモニタを買いました。

しかし、TN液晶独特の白飛びや、フォーカスの甘さがあり、
また視野角の狭さも相まって、常に姿勢を正して正面から見ねばならず、
長時間利用していると、体にも眼にも負担がかかる状態でした。

それに対して本製品は、IPS液晶という事や、
Eye-Careの優秀さがあり、長時間利用しても負担が小さいです。

手ごろな価格帯ですし、映像もきれいに写せますので、
ライトゲーマー層や、MMORPGをプレイする方などは、
ゲーム用途としてもおすすめできるモニタだと思います。

参考になった53人(再レビュー後:52人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

GW2480 [23.8インチ ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

GW2480 [23.8インチ ブラック]
BenQ

GW2480 [23.8インチ ブラック]

最安価格(税込):¥13,601発売日:2017年12月10日 価格.comの安さの理由は?

GW2480 [23.8インチ ブラック]をお気に入り製品に追加する <389

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCモニター・液晶ディスプレイ)

ご注意