Z370N WIFI [Rev.1.0] レビュー・評価

2017年11月 2日 発売

Z370N WIFI [Rev.1.0]

  • 「Intel Z370」搭載のIntel製CPU向けMini-ITXマザーボード。Intel第8世代Coreプロセッサーに対応している。
  • 「Intel 802.11ac Wi-Fiモジュール」を搭載し、最大867Mbps(※規定値)の高速通信とBluetooth4.2に対応している。
  • 接続しているオーディオ機器のインピーダンスを自動検知し、それにあわせて最適な設定を選択する機能を搭載している。
Z370N WIFI [Rev.1.0] 製品画像
最安価格(税込):

¥22,878

(前週比:-2,620円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥22,878¥25,498 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:Mini ITX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z370 メモリタイプ:DDR4 Z370N WIFI [Rev.1.0]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Z370N WIFI [Rev.1.0]の価格比較
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]の店頭購入
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のレビュー
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のクチコミ
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]の画像・動画
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のオークション

Z370N WIFI [Rev.1.0]GIGABYTE

最安価格(税込):¥22,878 (前週比:-2,620円↓) 発売日:2017年11月 2日

  • Z370N WIFI [Rev.1.0]の価格比較
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]の店頭購入
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のレビュー
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のクチコミ
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]の画像・動画
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • Z370N WIFI [Rev.1.0]のオークション

Z370N WIFI [Rev.1.0] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.76
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.26 4.50 -位
互換性 パーツとの相性など 4.26 4.40 -位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 3.00 4.10 -位
機能性 付加機能は十分か 4.00 4.24 -位
設定項目 設定項目は豊富か 4.26 4.20 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 1.00 3.77 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z370N WIFI [Rev.1.0]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
プリンタ
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性4
拡張性3
機能性4
設定項目4
付属ソフト無評価

PCの自作に興味があったので、初自作しました!
部屋が狭いため、ミドルやフルタワーではなくコンパクトかつハイエンドなPCが欲しいと思い
そうなってくると選択肢がかなり絞られこちらを購入。

自分は光物があまり興味ないので、ごてごてしていないこちらのマザボが気に入りました。

ただタイトルにもある通り、初期不良(CPUソケットのピン折れ)のためbios起動せず。
原因の切り分けの為に、泣く泣くケースから取り外しCPUを外してみたらピンが曲がっていました。

自分で曲げたしまったのか、最初から曲がっていたのかわからないのですが
問い合わせをしたところ、快く対応してくださり修理から戻ってきたものは
無事に起動確認が出来ました!

OS入れて、1週間ほど使っていますが特に不具合なく使えています、感謝!!

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ikjdさん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
11件
10件
グラフィックボード・ビデオカード
4件
13件
デスクトップパソコン
1件
14件
もっと見る
満足度4
安定性3
互換性3
拡張性3
機能性5
設定項目5
付属ソフト1

ふと思いつきで自作しました。

【安定性】
悪くはないですがOptaneが…詳細は後述にて

【互換性】
パーツの相性問題は無かったがソケットが第六世代/第七世代と同じなのに互換性がないので星2減点。

【拡張性】
そもそもmini-ITXにそれは求めてはいけない。が、mini-ITXのZ370では割と普通。

【機能性】
Wi-Fi/Bluetooth搭載済みでHDMI2.0に対応しているところは褒めたいところ。

【設定項目】
充分たくさんあると思います。

【付属ソフト】
付属しているのが古いやつですしね…はい

【総評】
この製品に対しては概ね満足。


さて、タイトルにもなっているOptaneメモリについてですが、
結果から言うと「初期BIOSとドライバでは対応していなかった」です。

この製品を買ったのが去年の年末、組んだのは今年に入って1月の時ですが、
インテルさんの話ではZ370のマザーボードでもOptaneに対応しているという事を言っていましたが、
実際はというと、(少なくともこの製品は)4月まで「非対応」だったのです。
それを知らずに組んだ私はうまくOptane機能を有効に出来たもののフリーズする事態に陥り、
結局再インストールすることになりました。
Optaneの使い方を知らなかったため、無効にせずに再インストールして失敗しました。
Optane自体は存在するがOS上から見れない状態になってしまいました。

そこから春先までずっと放置していて、ある日ふと思い出してドライバの更新やBIOS更新を確認したところ、
4月に最新のBIOSが配布されていて、そこで初めて今までが非対応だった事を知りました。
(4月10日に出た「F4」BIOSでSupport Optane memoryと書かれていたのでおそらく間違いないでしょう)
更新してそれからというものの、BIOSにIntel RSTの項目があることに気づいてここでOptaneを無効に出来、
これによりOptane機能を有効化する前の「ふりだし」に戻ることができました。
フリーズ問題は結局Intel RSTのドライバを最新のものにすることによって解決しました。

Gigabyteに嵌められたというよりはインテルに嵌められた気分です。(Optaneを知らなさ過ぎた私も悪いですが。)

まあともあれ今では問題なくOptane有効状態で使用できています。

インテルさんはAMDに抜かれまいと必死になっているのが伝わってきますが、いくら何でも急ぎすぎだと思う。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

山と渓谷さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
45件
カーナビ
1件
13件
マザーボード
1件
8件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト無評価

【安定性】
今のところ、問題なく安定して稼働しています。

【互換性】
各パーツとの相性問題もなく普通に起動しました。

【拡張性】
これはITXなのでそれなり、ストレージを4枚まで載せられるのはグッド

【機能性】
WiFi、BT、ダブルm.2とまずまず満足できるのでは…

【設定項目】
UEFIで必要十分な設定が可能。ただ、各項目のきめ細やかさや説明の親切さは明らかにASUSに劣る、この辺が人気度に表れてるのかな?!

【付属ソフト】
使ってないので無評価

【総評】
なんとなくちょっと小型のPCを組んでみたくて、Coffeelakeも出たばかりなので新しもの好きで価格もまずまずのこれを選んでみました。OSはm.2に載せたSamsungEVOに入れたので、もう一枚あるm.2にOptaneメモリーをいれて、ISRTによるデータdiskの高速化を狙ってみましたが、Optaneの有効化ができていません。CPU・MBをはじめとしたシステムが対応していないのかもしれません。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

masterkskさん

  • レビュー投稿数:72件
  • 累計支持数:481人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

CPU
17件
1件
マザーボード
16件
0件
CPUクーラー
13件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性無評価
機能性4
設定項目5
付属ソフト無評価

【構成】
M/B Z370N WIFI
CPU Core i5 8600K
CPUクーラー 阿修羅
メモリ Corsair CMK16GX4M2B3000C15(PC2400)
グラボ GeForce GTX1050Ti 4GB KalmX
SSD M.2 Intel SSD 600p 256GB
ケース Core P1
電源 Seasonic X-760

【安定性】
5GHzOCでも安定動作しています。OCCTを20分程度かけましたが、落ちることもありません。電源フェーズ数が少ない様ですが、今のところそれによる問題は無い様に感じます。

【互換性】
互換性トラブルは今のところ生じていません。

【拡張性】
MINI-ITXなので無評価とします。

【機能性】
Dual-LANに無線LANと、サウンドもそれなりには気を使っている様です。まあ、LAN機能ばっかり豪華でも、速度には繋がりませんが・・・。M.2スロットにヒートシンクが標準搭載なのは嬉しいところです。また、デジタルLEDテープ用の端子がありますが、未だ使ってはいません。

【設定項目】
OCに関わる設定は一通りありました。LLCの設定項目がそれなりにあり、設定を詰めたことでOCの安定動作が可能となりました。

【付属ソフト】
使っていませんので無評価とします。

【総評】
Z370 MINI-ITXマザーは、購入時では5枚存在している。そのうち、ゲーミングが3枚でそれ以外が2枚。ゲーミングをうたうものは若干割高であったし、やたら光ってむき出しケースでの運用だとうるさいと思ったので除外し、それ以外の2枚で、サウンドチップの良いこちらの製品を選択した。
製品としては地味だが、無駄にLANが多い以外は概ね満足のいくものである。気になる電源フェーズも実運用的にはさしたる影響はなく、5GHzOC安定動作が可能となっている。
機能的には無難で、演色もマザーの裏が少しだけ光る程度で地味ですが、良く言えば無駄なコストを抑えたバランスの良い製品であるといえる。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z370N WIFI [Rev.1.0]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Z370N WIFI [Rev.1.0]
GIGABYTE

Z370N WIFI [Rev.1.0]

最安価格(税込):¥22,878発売日:2017年11月 2日 価格.comの安さの理由は?

Z370N WIFI [Rev.1.0]をお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意