HD 660 S レビュー・評価

2017年11月30日 発売

HD 660 S

  • インピーダンスを150オームに抑えることで汎用性を向上させており、ハイレゾプレーヤーでも快適なリスニングが可能なダイナミックヘッドホン。
  • 全面改良された新しいトランスデューサー設計により、高調波ひずみを大幅に低減。
  • 伝導性のあるOFC銅線によりハンドリングノイズを効果的に抑え、パラアラミドによって強度を高めた着脱式ケーブルを採用している。
HD 660 S 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥53,046

(前週比:+1,096円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥53,046¥60,500 (8店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥53,046 〜 ¥54,450 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜41kHz ハイレゾ:○ HD 660 Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD 660 Sの価格比較
  • HD 660 Sの店頭購入
  • HD 660 Sのスペック・仕様
  • HD 660 Sのレビュー
  • HD 660 Sのクチコミ
  • HD 660 Sの画像・動画
  • HD 660 Sのピックアップリスト
  • HD 660 Sのオークション

HD 660 Sゼンハイザー

最安価格(税込):¥53,046 (前週比:+1,096円↑) 発売日:2017年11月30日

  • HD 660 Sの価格比較
  • HD 660 Sの店頭購入
  • HD 660 Sのスペック・仕様
  • HD 660 Sのレビュー
  • HD 660 Sのクチコミ
  • HD 660 Sの画像・動画
  • HD 660 Sのピックアップリスト
  • HD 660 Sのオークション

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:24人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.29 4.17 188位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.64 4.15 73位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.63 4.14 63位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.20 4.08 174位
外音遮断性 外の音を遮断するか 1.46 3.81 377位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 1.43 3.77 381位
携帯性 コンパクトさ 1.88 3.79 378位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD 660 Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

雲台
1件
8件
三脚・一脚
4件
3件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

DMaaのFulkrumチューニング・メソッド(第一号)の証です。

   

★購入2年後の追加レビューです。
 側圧が強いので長時間使用すると気になりますが、頭頂部の圧迫はなくそこまで重くないので何とかなります。
 半年ほど前にヘッドホンアンプをHP-A8からUD-505に変更しました。
 そうすると4,4mmバランスケーブルで聴けるようになりました。

 正直、このヘッドホンを改めて見直しました。
 ヘッドホンアンプをグレードアップしたうえバランスケーブルを使って更に解像度がアップしました。
 しかも音の傾向、聴きやすさは変わりありません。
 より上質なサウンドを奏でる、格上のヘッドホンになった気がします。
 DMaaチューニングの影響も大きいかも知れません。
 少人数のクラシック、ジャズやファンク、ロック、J-POP、何でもいけます。
 (メタル、EDMはHD8DJの方が没頭出来るので使い分けています。)

 そこまで上流にお金をかけなくてもそこそこパワーがあるヘッドホンアンプを使えば十分に良いヘッドホンですが、上流を改善すると更に良い音楽を聴けるようになります。
 このヘッドホン、確かに「ヘッドホン沼」は創らないかもしれませんが、より恐ろしい「上流沼」を創り出す可能性がありますのでこれから購入される方はお楽しみに、、、

以下、初代レビューです。
【初めに】HD598からのステップアップです。
 殆ど何でも聴ける、オーディオ沼にはまらず殆ど一発で抜けられるようなヘッドホンを求めていました。
 当方は基本的に重低音好きですが、ボーカルを含めた音楽全体を楽しみたい、でも個々の楽器が何をしているかもある程度把握しようとする聴き方をします。よってSennheiserの音作りは大好きです。
 HD650と迷いましたが、HD660sならEDMやメタルも聴けそうだったのでこちらを購入しました。
 そこそこの高解像度ながら聴き疲れせず、ジャズやポップス、ロックやメタル、時にはクラシックも十分に堪能出来るヘッドホンを求めて購入しました。
 因みにMBP(Audirvana plus2)、HP-A8を介してHD660sを使用しています。

【DMaaチューニング】とは何ぞや?という方はHD650と一緒にでググっていただけると分かりやすいです。
 EDMやメタルだとちょっとバスドラの締まりがいまいちで、もう少し解像度も上げたかったので無理をお願いしてHD660sとしては第1号のDMaaチューニングを施していただきました。
 第1号だけあり時間はかかりましたが期待通りのヘッドホンにパワーアップして手元に戻って参りました。
 ただし手元から離れた期間が長かったので元の音はかなり忘れています。

【デザイン】こんなものでしょう。個人的には比較的好みです。

【高音の音質】ハイハット、シンバルの音がしっかり聞こえますが刺さりません。
 ボーカルのサ行も刺さりません。
 
【中音の音質】トランペット、和楽器バンドの尺八が特に映えます。
 女性ボーカルも前面には出てきませんが美しく聴けます。
 男性ボーカルも問題ないです。

【低音の音質】メタルでなければベースの音がしっかり把握できます。
 バスドラも含めて打楽器のアタック音がしっかり聞こえます。
 BABYMETALのDistortionのようなメタル曲のバスドラ16分がDMaaチューニング前は団子状態だったのが、チューニング後は粒立って聞こえます。PerfumeのFLASHでは4つ打ちバスドラ音がチューニング前より明らかに締まって聞こえます。

【フィット感】多少圧が強いですが許容範囲内です。

【外音遮断性】開放型なので「ご飯ですよー」と呼ばれる声はちゃんと聞こえます。

【音漏れ防止】それなりに漏れますが開放型なので当然です。
 ちなみに静かな部屋にHD660sとHD8DJを置いてヘッドホンを同時に鳴らすとHD8DJの方から大きな音が聞こえてきます。

【携帯性】チューニングした上ヘッドホンアンプのパワーが必要なこの機種を持ち出す気はになりません。

【総評】DMaaチューニングによって「そこそこの高解像度ながら聴き疲れせず、ジャズやポップス、ロックやメタル、時にはクラシックも十分に堪能出来るヘッドホン」というコンセプトはほぼ達成できました。
 ただ、側圧がやや強いのでヘッドホンを着けている間隔はしっかりありますのでながら作業には向きません。
 「仕事上がりの帰宅後、自宅にて音楽を聴いてまったりくつろぐ」のに最適なヘッドホンです。
 因みに、当方ではBGMとしてはスピーカー(HP-A8からPMA-390reーJBL230studio)を使用し、EDMやメタルを大音量で聴きたいときはHD8DJを使うことによりほぼ全てのニーズをカバーできています。
 個人的には多少追加投資と時間をかけてDMaaチューニングすることはお勧め出来ます。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
PC

参考になった9人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kobamiさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:243人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
19件
タブレットPC
3件
11件
イヤホン・ヘッドホン
6件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

文句なさすぎ。

うんちく書くことがありません。沼から脱出。これでいい。
蒸れない、隠らない、彷徨かない、バランスケーブル標準

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

itokonさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

PC→MusicStreamer2→Hd-q7→HD660S
の環境で使っていました。
HDVD800導入後は
PC→HDVD800→HD660S
の環境で使っています。
評価内容にはDAC・アンプの相性も含まれるかもしれませんのでご注意ください。

【デザイン】
特にデザインの好き嫌いは無いのですが、いかにも開放型って形のハウジングは良いですね。

【高音の音質】
新旧どちらの環境でも伸びやかに丁度いい量出ました。
ただ、中音に近くなってくると旧環境では薄くなっていきます。
特に女性ボーカルはものすごく薄い遠いで酷かった。
HDVD800を導入してからは文句なしに改善しました。

【低音の音質】
旧環境では音量を上げても満足な量が出ませんでした。
HDVD800でバランス接続するとがっつり出るようになりました。
中音から低音は鳴らしにくいヘッドホンなんだと思います。

【フィット感】
何もしない状態だととても側圧が強くて長時間つけるのは無理でした。
他レビューにも書かれていますが、ハウジングを支える金具を逆向きに逸らして癖をつけるとかなり楽になります。
自分はそこからさらに、ヘッドバンドも逆向きに逸らして癖をつけたところ、ヘッドクッションが頭の形に合って当たるようになりHD598並みに快適になりました。

【外音遮断性】
開放型のため評価なし

【音漏れ防止】
開放型のため評価なし

【携帯性】
自宅用のため評価なし

【総評】
活かすためにはパワーのあるアンプが必要になります。また、快適に着けるためにひと工夫必要です。しかし、それを乗り越えればとても良いヘッドホンだと思います。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CBA01さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性1

レビューの為に久しぶりにもう一度試聴しました。

ポタアンのMOJOを使ってのレビューになります。

普段はHD650 その他色々聞いています。
HD650(低音が強い)からHD660になりとてもバランスが良くなりました。

確かに、単体として聞いていたら高いレベルである事は間違いないと思います。

でも、HD650と比較すると低音が弱くなった事で各楽器の音の深みまで失われて聞こえます。
豚骨ラーメンが、醤油ラーメンになったというか、何というかアッサリしてる。
(音全体から来る濃密な圧力みたいなモノが減っている。)

1つで終わらせるという前提なら選択肢なのかも知れませんが、
私の場合はヘッドホンから選択する際は、このジャンル、この曲ならこのヘッドホンがいいかなぁって考えながら選んだりします。
そうなってくると、コレを選ぶ理由が無い気がします。
バランス型を否定する訳では無いのですが、個性的だった音の密度が減った感じがする点が残念です。

コレを選ぶ前にSRH1840やHD650を聞いてみて欲しいですね。
それでも好みでしたらって感じでした。





参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

16台目さん

  • レビュー投稿数:258件
  • 累計支持数:1235人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
168件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
48件
2件
ノートパソコン
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性4

全景少々側圧強めの伝統的形状

ハウジングのメッシュがなかなか良い

下からケーブル穴

   

ケーブル2本付き、4.4o5極バランスとアンバランス

   

【デザイン】
600シリーズの伝統的デザインでシリーズとして完成された感があり、こういうものという感じがします。このお値段のヘッドフォンとして高級感があるとはとても言えませんが、個性的で良いと思います。特にハウジングのメッシュとそこから覗くユニットが良い感じと思います。一方で、ケーブルは何とか(若干安っぽくて)ならんかったのかあと思います。

【高音の音質】
結構すごいです。何がすごいって、上流、つまり入ってくる音の性格をそのまま出します。例えば、ヘッドフォンアンプがゼンハイザーHDVA600だと、クラシック、オーケストラ系の音は音場が広く非常に音域も広く見通しが良い音ですが、Nmode X-HA3に替えると、途端に音場が狭くなる一方、中高音域が鋭く、音が前に出てきます。左右の分離も良く、そしてセンシティブなまでにシャリンとかいう感じの音が、これまで聞こえていなかったような音まで表現します。隠し味も表面に出してしまうような感じです。音源によってはうるさく感じることもありますが、その反応は素晴らしいと思います。これまでゼンハイザーの中高音域は結構丸い印象があったので、この鋭さと繊細さを両方表現するところはびっくりしました。

【低音の音質】
高音の音質のところで書きましたが、かなりセンシティブなため、低音域は少なくはないのですが、量感があるというより力強くはありますが、若干軽快な感じの低音になります。反応が良いということでご理解ください。本体が軽量にできているせいか、深みのある低音というよりは軽快感が強いです。

【フィット感】
側圧が強めだと思います。じきに慣れますが。お値段、使用方法を考えると軽量な部類のヘッドフォンだと思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
まあ、そういうヘッドフォンではないので。

【携帯性】
本来携帯して持ち歩くような使い方ではありませんが、室内用としては比較的小型です。折りたためはしないので、収納が容易という訳ではありませんが、あまり壊れそうもないので、ケーブルさえ外しておけば、カバンにそのまま放り込んでおいても問題ありません。ただし、メッシュの傷には気をつけたいところです。

【総評】
実にモニター的だと感じました。それはあまりリスニング向きとは思えないという意味です。理由は、このヘッドフォンの性格として、入ってきた音をそのまま表現するというところに力点が置かれているようで(再生機としては当たり前といえば当たり前だ何ですが)、そのヘッドフォン独特の音色とか音場とかいうものは無いような感じです。色々な音を聞き分けたい方には向いていると思います。
4.4o5極のプラグを持ったバランスケーブルが付属しているので、気軽にバランス接続が楽しめます。ただし、アンバランス接続でも十分このヘッドフォンの性格は変わらずなので、分析的に聞く方は良いです。
題名に書いた通り、繊細なヘッドフォンですが、あらゆる面でレベルが高い音なので、どんな方でも楽しめます。徐々にアンプだとか周辺機器をアップさせていっても、それに応えてくれるヘッドフォンなので楽しみがいがありますよ。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

PTNTさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性無評価

自作リケーブルMOGAMI モガミ 2893 Neglex及びbelden88760での評価です。

オープン型の歴史と共に歩んできた商品としてレジェンド的な評価は前から聞いていて、MODも多く流石と思う点は多い。
特殊端子だけど簡明な両出しで自作リケーブルも容易でユーザーの自由度が高いこと、
側圧は高いが、装着感は長年の使用実績に揉まれ良好で、
消耗品の耳PADのみならず、ヘッドバンドPADの交換部品も容易に入手できること。 
(シリーズのリファレンスデザインを長期に変更せず、永く大切に使いたいニーズに応えている)

音は品があり美しく滑らか。このレベルになるともう好き嫌いの問題も。新機種の660Sはハイレゾリスニングに適した今風の(違和感のない素直な)鳴り方のように聴こえます。
特徴的なのは やや音源と自分の間に適切な距離があること。それ程広くはありませんがブースのような小空間ではなく、もう少し大きな音場空間を感じる点です。
音質に関してはややバーンインの時間が必要とのレビューもあり、この点後に再レビュー出来れば。

made in Germanyであることは承知の上で、本来もう少し安価な商品なのではと思わないではないですが、ヘッドホンブームの「へ」の字も無い時代、ベイヤーもゼンハも装着感は素晴らしかったですがチープで武骨でしかも結構高価だった思い出があるので(業務用は知りませんが、国産は玩具)、これでも競争原理でリーズナブルなのかもしれません。個人的にダイナミック型でこの価格より上は意味を見出せません。

総じて「ザ・オープン」と呼ばれているのには一理あると・・・説得力のある商品と感じました。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hiro_29さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤーアクセサリ
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

追記です。

ヘッドホンの実力を引き出す為にアンプを導入しました。選んだヘッドホンアンプはTA-ZH1ESですがレビューではドンシャリ傾向があるというこちらのアンプとゼンハイザーのヘッドホンの相性は良いようで実際に聞いていてレビューほどドンシャリは感じず、聞き疲れも感じませんでした。
それでいてヘッドホンが持つ本来の実力が引き出せるようになったのでとても満足しています。


ウォークマンZX300を購入し、合わせて発売されたXBA-N3BPでとりあえずのバランス接続を楽しんでいましたが家で聴くならやはりヘッドホンが良いなということで探していたところ4.4mmバランスケーブルが付属されたこちらのヘッドホンにたどり着きました。
バランス接続の規格には2.5mmのものもありますがこちらの方が太いので見た目的にも安心感がありますね。

コンセプトとして最近のDAPに合わせて使えるよう低インピーダンスにしたというだけあり、ウォークマン側でハイゲイン出力に切り替えて音量60〜70ぐらいで音が取れます。

最初は強かった側圧も多少馴染んできたのかあまり気にならなくなり音楽を聴くぞ!というフィット感になりました。

デザインはマットブラックでかっこいいですが値段の割にはチープさを感じられるかもしれません。
この辺は付属のバランスケーブル等にコストを割かれたのかもですが良く言えば気軽に扱える印象です。

詳しい方のレビューでは二ヶ月は使い込まないと実力を発揮できない(ヘッドホンアンプによりさらに化けるとも)というのも読んだのでエージングによる変化にも期待したいです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひまだるまさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
83件
ネットワークオーディオプレーヤー
2件
38件
CDプレーヤー
0件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性3
   

   

今まで音楽はスピーカーで聞いていました。
私夜中に起きて音楽を聞く癖があり結構な音で聞くので家族から苦情が出ていました、そこでヘッドホンを買ってみようかなと思い購入に至りました、ヘッドホンと言っても全くの素人で価格がいくらぐらいでどれを買えば良いか分かりませんでした、たまたまeイヤホンさんの2018年の売り上げランキングのサイトがあり手が出せる金額のヘッドホンが二位になってたんでそれにターゲットを絞り色々サイトでレビューなどを見ていると本当に良さそうなのでこの機種に決定しました。
持つているアンプ(DAC)がBrooklyn DAC+ だったので6.3mm×2本差しでバランス化出来る事は知っていたのでeイヤホンさんに相談し、最初から4.4mmのバランスケーブルが付いていたのでそれをカスタマイズしていただいて6.3mm×2にしてバランス化していただきました。
そして商品が届き初めて聞きましたすると本当にスピーカーで聞いているような感じがしました本当にびっくりしました。
高域から低域まで皆さんがレビューされているようにバランス良くなってくれました、なんか不思議でした。まだ鳴らしこんで150時間位ですが不満が全くないです、ヘッドホンて良いじゃないかと思ってます。
こう言う世界もあったんだなと感心しています。
スピーカーで聞いてらっしゃるかたも一度ヘッドホンで聞かれてみてはどうですかお勧めします。
このヘッドホンは本当に気に入ってます。素人でレビューになってないですがお許し下さい、このヘッドホンはお勧めです、値段以上の価値があると思います。頑張ってエイジングします。ありがとう御座いました。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

窓際のオヤジさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

同価格帯のオーテク製のATH-MSR7SEを所有していますが、音質が良いのでついつい酷使気味だったから以前から気になっていた、このヘッドフォンを購入しました。

まずはデザインからですが、第一印象から開放型と密閉型の形式の差を差し引いても、所有しているATH-MSR7SEと比較すること自体が酷なくらいに貧弱に見えるうえ、イヤーパッドも固めで耳にフィットしづらいから若干耳への締め付けがキツイように感じます。でも開放型なので物凄く軽いというのが取柄ですね。

さて肝心の音質ですが、購入してから約一月、時間にして200時間超エージングして上でATH-MSR7SEとの比較評価です。

外見は安っぽい分トランスジューサー部にコストがかかっているのか、開放型なのも相まってカタログ上の音域全般をほぼ満遍なくカバーし、低音は沈み込むぐらい深く、高音はシャキッとし音楽自他の明瞭度がワンランク向上した感じですとしか表現できないので詳しくはほかの方のレビューを参考にしてください。
よく楽曲の初めや終わりなどに、都会の雑踏音とか波の音、子供たちの遊ぶ声などが入っていたり、ライブ録音時の拍手など普段耳にする音が本当に身の回りにあるのかと錯覚するぐらいリアルです。

前シリーズのHD650よりもインピーダンスが半分になったとはいえ、総じてゼンハイザー製のヘッドホンは他社製に比べてインピーダンスが一桁高いので駆動するアンプ選びによっては、このヘッドホンの能力が全く発揮されません。具体的には非力なポタアンやハイインピーダンス非対応のアンプでは、アンプとヘッドホンの間で伝送経路のインピーダンスの不整合が発生し信号反射等による音質劣化が起きるようです。試しに同じ音楽ソースでも、非対応のアンプを通して聞くと同じヘッドホンかと思う位スカスカな音になる事に驚きました。

口コミにこのヘッドフォンには高価なアンプが必要と散見されますが、値段ではなくてハイインピーダンスのヘッドホンに対応するアンプか否かの方がより重要で、このヘッドホンが気になった場合のアンプ選びはまず其点をチェックしたほうが良いでしょう。

今では、自宅ではこのヘッドホンを、外出時にはATH-MSR7SEと棲み分けて使用しています。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bigshooterさん

  • レビュー投稿数:175件
  • 累計支持数:583人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
28件
90件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
112件
その他オーディオ機器
6件
16件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1
   

   

【デザイン】
ゼンハイザー600番台のオーセンティックなデザイン。
一見ややチープな素材感だがマットブラックの工業用
プラスチックが使われており見た目ほど剛性は低くない。

【高音域】
フラットに伸びていて変な強調感がない点は好感が持てる。
AKGの700番台ほどではないが弦の倍音の響きも美しい。
ホールも天井が高く過不足はない。

【中音域】
中高音域はなかなか伸びやかな表現だが、中音〜
中低音域が弱く音の実体感が薄く、音のひとつひとつ
にアタック感が出ていないので躍動感に欠けた音楽性
に乏しいつまらない表現となっている。

【低音域】
軽い低音域で沈み込みが浅くベースの唸りやキック
ドラムの音圧感が表現できていない。
低音の表現は締りがあるのでベースの音階は掴み
やすいが低音域のふくよかさの表現という点では
かなり不満が残る。

【フィット感】
これは頭が大きく丸くても頭痛のするような締め付け
感はなくなかなか快適。

【満足度】
かなり期待していたが残念な結果だったがPaypayの
キャッシュバックでかなり安く買えたのでリセール
損はなかったので文句は言えないところかな・・・
上記はTEAC505とバランス接続で組合せ、3ケ月以上
馴らした結果なので、HD660S自体がフラットな出音
のHPAとはあまり相性が良くないのかもしれない。
既に売り払ってしまったがTA-ZH1ESのような強調感
のある出音のアンプのほうが相性は良いのではない
だろうか・・・
ジャンル別の相性で言えばジャズ、ロックは×、
フルオケ△、管弦〇といったところか・・・
ゼンハイザーはヘッドフォン側の端子が特殊で
リケーブルの選択肢も少ないのが難点と感じた。
5万円以上のヘッドフォンは「いい音」は当たり前
で聴いていて楽しくなったり、感動するような音楽性
を求めたいところだ。







主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

rsn510さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

 元々、AKG K702を使用していましたが、1か月も絶たないうちに内部断線し、並行輸入品をネットショップから購入したため、返品をあきらめ、今度は、実店舗で購入することを前提に、ネット価格とそう変わらないHD660Sを購入することとしました。
 まずは、ヘッドホンに大切な装着感を記載したいと思います。側圧は高めですが、メガネマンにとっても、許容範囲内で、開放型なのであまり蒸れず、長時間の映画鑑賞にも耐えられます。また、セリフも非常に聞きやすいです。
 側圧が高めな恩恵のもう一つとして、自室で軽い運動(ストレッチ)を行っていますが、HD660Sを装着したままでもずれることはありません。
 音質については、テレビ音声は、LG有機テレビ→(光端子)→プリメインアンプ→(付属6.3mmステレオケーブル)→本機で聞いております。音圧がいい意味ですごいですね。音楽については、 NW-A55→(付属ケーブル)→PHA-2A→(4.4mmPentaconnケーブル)→本機で聞いております。アンバランス接続とバランス接続では、ベールが一枚取れ、高音域がより伸びるように感じています。
 もっとも、音質に関しては、疲れや機嫌など自分の体調で感じ方が大きく変わる印象です。シーンによってワイヤレスイヤホンや有線イヤホン、本機、スピーカーを使い分けています。
 試聴をすべきというレビューが大半ですが、アンプによって音の感じ方が変わるというレビューを見かけますので、実際の自宅での視聴環境を同じにした上での視聴は困難かと思います。
 ただ、装着感はやはり重要で、この機種の特筆すべき点は260gと軽量で長時間の鑑賞に堪えられるという点であると私自身は感じていることから、視聴ではなく、試着は必要ではないでしょうか。
 このように、付属のケーブルを頻繁に付け替えているため、耐久性がどれくらい持つのかが心配ですね。末永く使えることを祈っています。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とっちゃんぼうや16さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

ケチって安い物を買わず、お金を貯めてこれを買いなされ間違いないですよ。
あまり高価なヘッドホン買わなくても必要十分だと思います。但しアンプには十分に吟味して下さい。

追伸
このヘッドホンは私の場合は300時間超えた当たりで音質が突然に変わりましたが、それまでははっきりしないしない嫌になる音質でした。
もう、売り払おうかと思いましたが本当に我慢して良かったと思います。目隠しをして聞いたらHD-800Sにもそう負けない様に感じます。大切に使っていきます。
視聴装置
NW-WM1Z  BCR-NWH10  TA-ZH1ES  USBケ−ブル エイム UA3-R010 iFi Audio ipurifier2を使用しています。
このヘッドホンを持っていたらもう充分だと思います。激しく  推奨します。

  



主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Too Todenさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン2
高音の音質2
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】値段のわりにはチープですがマッドブラックは好きなので許せる範囲でしょうか。

【高音の音質】きめ細やかさが無く粗い感じ。それほど高音は伸びていない。

【低音の音質】弾力の無い低音。モコって感じで音階が感じられない。

【フィット感】もう少し耳に当たる部分が大きければ良いかなって感じ。

【外音遮断性】開放型なので無評価

【音漏れ防止】開放型なので無評価

【携帯性】室内で使用の為無評価

【総評】20万程のヘッドホンアンプにて聞いてみましたが、値段の割に良さが全くわかりません。(エージング済み)
皆さんの評価が良いのが謎。HD650が良かっただけに残念です。
この金額を出すのならAKG K712の方が安いのにメーカーの意図する音楽性が伝わってきます。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビスコナビスコさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

この HD660S は特に高い評価を受けている機種ですが、実際に聴いてみても「なるほど」と思えます。

・音の傾向
全体的に落ち着いた印象を受けます。
低域が厚い反面、高域が控えめだからでしょうか。
これは高域が出ない(伸びがない)といった意味ではなく、他機種に比べて、あるいはHD660S の鳴らす音の中で、相対的に高域が弱く聴こえるということです。
これを、最初は「こもっている」と捉えてガッカリしたものですが、長く聴いて慣れてくると、印象は大きく変わりました。
「音」がどうこうと気にするのではなく、いつのまにか「音楽」に没頭できていたのです。
それに気がついた時は、目からウロコの思いでした。
ただ、私個人の音の好みとしては、やはり高域の明るさがほしいので、現在は onso のケーブルを使っています。
ピアノ協奏曲や交響曲をよく聴きますが、HD800S と比べても音場以外は結構いい勝負です。
・・・正直に白状すると、この2機種でブラインドテストをされたら、音場と装着感の違い以外で区別する自信がありません。
それくらい、私にとっては「いい音」です。
ポップスやロックでは落ち着きがありすぎてノリが悪いので、曲によっては他機種を使うようにしています。
でもダンスミュージックは厚めの低域が効いて、いい感じです。

・装着感
AKG やベイヤーのような真ん丸とは違って小判形ですが、こういう輪っかタイプは初めてでした。
それまで使ったことのあった日本メーカのヘッドホンは全体がぴったりくっつくようなものばかりだったので、どこかに隙間ができてそうな感じのする装着感に馴染むには少し時間がかかりました。
半年が過ぎた今でも装着した直後には若干の違和感があったりしますがすぐに気にならなくなりますし、数時間装着していてもどこかが痛くなるようなことはありません。

以上は、初めて5万円オーバーのヘッドホンとして本機を購入するときに、「評価が高いのだから、きっとすごい音が聴ける万能ヘッドホンなのだろう」、と勝手に思い込んでいた私の、今は楽しい思い出話です。(純粋な評価だけでなくてすみません)
ヘッドホンには個性(向き不向き、個人の好みとの不一致等)があるといったことを特に気にしていなかった私のように、もしかすると「高得点なら万能(自分好みの音)」と考えてしまうひとがほかにも少しはいるかもしれないと思い、書かせていただきました。
少しでも参考になれば幸いです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HD800を鳴らしこみたいさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:225人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
23件
8件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
ゼンハイザーの6シリーズのデザインは好きなので問題ないです。

【高音の音質】
優しい。深い。ソプラノとかの色気、妖しさをしっかり表現できます。欧州の匂いがしてくるんじゃないかと思うくらい。買った当初は上流のセットアップが良くなかったのか、高音に断続的な粗さみたいなものを感じましたがエージングが関係しているのか使っているうちに消えました。電源ケーブル変えたり、壁コン直にすると表現力がよくなるとか、上流のいろいろな設定には以前として敏感です。上流で音がコロコロ変わります。

【低音の音質】
見通しが良くなってます。程良い感じ。

【フィット感】
優しい。いいです。

【総評】
音楽を聴いた時、深い満足感が得られます。びっくりしたのは安いマランツCD6005の内蔵フォーンアウトでもそれなりの音楽的な満足感が得られたことです。今まで他の古いヘッドフォンではそうゆう事はありませんでした。オーディオファイルではない音楽が好きな方は有線式のヘッドフォンはこれ一本で済ましてOKな気もします。以前の機種より明らかに聴感上の違和感が減って、音楽性、満足感が向上しています。お勧めします。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

HD 660 Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HD 660 S
ゼンハイザー

HD 660 S

最安価格(税込):¥53,046発売日:2017年11月30日 価格.comの安さの理由は?

HD 660 Sをお気に入り製品に追加する <367

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意