ROG MAXIMUS X APEX レビュー・評価

2017年11月10日 発売

ROG MAXIMUS X APEX

  • 「Z370」チップセット搭載のIntel製CPU対応Extended ATXマザーボード。オーバークロッカー向けモデル。
  • 極冷オーバークロックをサポートするハードウェアレベルのコントロールとオンボードの結露検出回路を搭載。
  • 2-DIMMメモリトレースレイアウトによって、4500MHz以上のメモリオーバークロックに対応。
ROG MAXIMUS X APEX 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:Extended CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z370 メモリタイプ:DDR4 ROG MAXIMUS X APEXのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG MAXIMUS X APEXの価格比較
  • ROG MAXIMUS X APEXの店頭購入
  • ROG MAXIMUS X APEXのスペック・仕様
  • ROG MAXIMUS X APEXのレビュー
  • ROG MAXIMUS X APEXのクチコミ
  • ROG MAXIMUS X APEXの画像・動画
  • ROG MAXIMUS X APEXのピックアップリスト
  • ROG MAXIMUS X APEXのオークション

ROG MAXIMUS X APEXASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年11月10日

  • ROG MAXIMUS X APEXの価格比較
  • ROG MAXIMUS X APEXの店頭購入
  • ROG MAXIMUS X APEXのスペック・仕様
  • ROG MAXIMUS X APEXのレビュー
  • ROG MAXIMUS X APEXのクチコミ
  • ROG MAXIMUS X APEXの画像・動画
  • ROG MAXIMUS X APEXのピックアップリスト
  • ROG MAXIMUS X APEXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG MAXIMUS X APEX

ROG MAXIMUS X APEX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.78
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 5.00 4.51 -位
互換性 パーツとの相性など 5.00 4.41 -位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.74 4.10 -位
機能性 付加機能は十分か 5.00 4.24 -位
設定項目 設定項目は豊富か 5.00 4.20 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.78 3.77 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG MAXIMUS X APEXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
12件
12件
マザーボード
14件
5件
グラフィックボード・ビデオカード
7件
2件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト3

【安定性】普通に安定します

【互換性】特に問題ないです

【拡張性】普通にあります

【機能性】充分です

【設定項目】BIOSの設定項目はROGマザーなので豊富です

【付属ソフト】使ってないので解りません

【総評】OC特化マザーなのでOCしたい人向けではありますが、常用機としても問題なく使えます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ユビキタナスさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
7件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
3件
マウス
3件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト3

マザボは結構見た目重視で選んでしまいました。
今回は1800X & Crosshair VI Hero(以下C6H) との二択みたいなものでした。
向こうさんは性能がぶっ飛んでますけどメモリを選ぶようで、
価格.comには何故か登録のないCMR16GX4M2C3466C16まで確保しておいて、最後の最後までシステムの基幹決定は先送りしていました。
で、C6Hは一時期BIOSに致命的エラーがあったらしく(今はおそらく大丈夫でしょう)地雷として噂にもなっていましたし、最終的には無難な選択ということでこちらを選びました。

そもそもメモリを4本も挿す気は毛頭なかった上、DIMM.2にも興味があったためというのもあります。
M.2を使わなくてもDIMM.2カードを差してアタッチメントを付けておけば40mmファンをメモリクーラーとして使えますし、VRMの上にも小さなファンであれば取り付け可能です。
IOカバーがVRMヒートシンクに被っていないのも買いのポイントでした。
まあうるさくはなりますが私のような素人が調べながら軽くOCするには安心して遊べる類のマザーです。

Ryzen対応として発売されたCMR16GX4M2C3466C16も普通に3600で回せたりします。
BIOSは大半日本語ですが、日本語であっても調べなければ意味はさっぱり分かりません。

試していませんがCPUの8pinは1本でも起動できるかも知れません。2本ある電源を買ったからこそ言えることですが、ASUSフォーラムでは、あくまで他のマザーですが極度なOCでなければ普通に起動するとの記述もあります。
ユーザーズマニュアルにはCPU8pinの存在が2ヶ所図示してあるだけで何ら記述はありませんし他言語マニュアルはまだ調べていません。

あと安マザーじゃないので、SATAは8本とは言いません、せめて6本下さい(笑)。光学ドライブ用にAREAのRAIDボード買っちゃいました。普段はそのスロットはオフにしてあります。 

ソフトウェアはそれこそOCの邪魔になるほどありますが(笑)、特に気になったFan XpertについてはSABERTOOTH Z87から大して進歩しておらず、後退している部分も。
VRM周辺とメモリ、DIMM.2周辺ぐらいはぐらいは電源オフ後のディレイを入れて欲しかった気がしますね。あとLN2上等なせいか検知熱源が少ない。フルスピード用ファンピンは使っていません。普段使いでの耐久性を優先するTUFとは方向性が違うので仕方ないか。
あとはAURAですねえ。白が暗いのはこの人のせいです。RGB均等出力最大値が各色最大値の半分の128なので。せめて160ぐらいにして欲しかったところです。

と、何だか終盤はただの文句垂れになっていますがそれでも素性として非常にいいマザーです。とても気に入っています。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

agarioさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5

ASUSの人とお話する機会があり、ASUSの人が言うには、
「一番ゲームに特化したCPUであるインテル Core i7-8700K/(Coffee Lake-S) を使用する場合は『ASUS ROG MAXIMUS X APEX』のマザーボードが誰でも設定一つで超究極性能を超安定動作で使用できる」
とのこと。

また、世間の評価評判が凄く良いということもあり『ASUS ROG MAXIMUS X APEX』を購入。

約3週間『ASUS ROG MAXIMUS X APEX』を使ってみたが、超究極を求めるゲーミングハイエンドマザーボードってことを実感させられた。

ASUS ROG のハイエンド系マザーボードを色々と使ってきたが『ASUS ROG MAXIMUS X APEX』が間違いなく一番オススメ!!




レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

osyoさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
3件
マザーボード
2件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト4

注意! CPU_FANとCPU_OPTが逆です。(取説上でDとE)
マザーボード上のプリントが正しいのでお間違いなく。
----
使用1ヶ月経過でレビューを。
◯オーバークロックが実に簡単・確実
オートチューニングソフト(AI Suite3)がついているので、CPU/Memoryを自動チューニングしてくれます。
i7-8900K+水冷MasterLiquid 240
http://kakaku.com/item/K0000991852/
との組み合わせで、ブースト速度 ノーマル時5GHz/ターボ時5.2GHzに設定してくれました。
UEFI側の設定もやってくれるので安心です。
なお、グラボも同ASUSのROG-STRIX-GTX1080TI-O11G-GAMING
http://kakaku.com/item/K0000956209/
を購入したためこちらのオーバークロックもやってくれます。楽ちんでそこそこ速い環境を手に入れられて満足しています。

◯ROGのカラフルLED
・私は使っていません。
・キレイでかっこいいとは思う(だが見えないし見ないし電気の無駄と思っている)
・全OFF設定にしても lightning.exe (ROG-LED用service)がエラーを吐いてちょくちょく勝手に7色に光っている模様
・もしクリアケースなどを使うなら良いと思う。
・温度に合わせてLED発色を変える機能についてはとても良いと思う。

◯安定性
抜群です。Windows10環境下で一度も落ちていない。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG MAXIMUS X APEXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ROG MAXIMUS X APEX
ASUS

ROG MAXIMUS X APEX

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年11月10日

ROG MAXIMUS X APEXをお気に入り製品に追加する <21

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意