G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック] レビュー・評価

2017年 9月21日 発売

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]

  • 1msの高速レポートレートを実現する「LIGHTSPEED ワイヤレステクノロジー」を搭載した、ゲーミングキーボード。
  • 一般的なメカニカルスイッチと比較して25%速く反応する、「Romer-Gメカニカルスイッチ」を採用している。
  • 2種類(LIGHTSPEEDとBluetooth)のワイヤレス接続に対応するため、複数デバイスの同時接続と操作が行える。また、ボタンにより簡単に切り替えできる。
G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥8,800

(前週比:-990円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,800¥16,350 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国745店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語108 キースイッチ:メカニカル インターフェイス:USB/Bluetooth G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]の価格比較
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]の店頭購入
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のスペック・仕様
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のレビュー
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のクチコミ
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]の画像・動画
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のピックアップリスト
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のオークション

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]ロジクール

最安価格(税込):¥8,800 (前週比:-990円↓) 発売日:2017年 9月21日

  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]の価格比較
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]の店頭購入
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のスペック・仕様
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のレビュー
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のクチコミ
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]の画像・動画
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のピックアップリスト
  • G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > キーボード > ロジクール > G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.20
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:8人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.99 4.27 65位
キーピッチ キーピッチ(大きさ)は十分か 4.49 4.29 39位
ストローク キーストローク(深さ)は十分か 4.26 4.17 43位
キー配列 ボタン配列は適切か 4.10 4.06 61位
機能性 機能ボタンなどの装備 3.62 4.00 66位
耐久性 耐久性は十分か 3.42 3.75 52位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
34件
レンズ
0件
11件
無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
キーピッチ5
ストローク5
キー配列4
機能性3
耐久性5

評価項目別のコメントは最初のレビューで書いています。
再レビューになります。

G603とG613をBluetooth接続した場合にWi-Fiと干渉するようです。
使っているパソコンとの相性もあるのかもしれません。
LenovoのLdeaPad S340のRYZEN7・SSD240GBモデルを使っています。

Wi-Fiの電波が弱い場所で使っていて、最初は絶好調で繋がっていたのですが、ある日から不安定になりました。

それまで、G603とG613をBluetooth接続していたのですが、折角なのでUSBレシーバーで接続したいと、バスパワーのUSB3.0HUBを購入しました。
すると、パソコンの起動が今までより速くなって、Wi-Fiもスムーズに繋がるようになりました。

どうやら、パソコンのWi-FiとこのキーボードかマウスのBluetoothが干渉していたようです。
G603とG613を購入する前もBluetoothマウスとキーボードを使っていて、Wi-Fi接続もパソコンの起動も速く問題ありませんでした。

相性はあると思いますし、USBレシーバーを使うのが通例でしょうが、G603とG613をBlutooth接続するとWi-Fiと干渉してパソコンの起動やWi-Fiが不安定になるケースがある、これは知っておいた方がいいと思います。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

BL5Fさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
3件
SSD
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
キーピッチ4
ストローク4
キー配列4
機能性4
耐久性4

【デザイン】
四角すぎる気がしますが,悪くはないです
マイナス評価ではありませんが,大きくて重いです

【キーピッチ】
特に違和感はありません

【ストローク】
PC98・88・80時代のキーボードっぽい感じがしなくもないですが,良いと思います


【キー配列】
左端のGキーのせいでブラインドタッチが一列ズレます
これは慣れるしかないでしょう

【機能性】
G HUBにより,キーカスタマイズやFWアップデートが簡単です
G603マウスとセットで購入しましたが,1個のドングルでマウスとキーボードをペアリングすることはできません
LIGHTSPEED USBレシーバーはそれぞれ使用する必要があります
USBハブは非対応のようなので,使用できるかどうかは試すしかないでしょう
BTにも対応しているので,別のパソコンとはBT接続することで複数PCに使用できます

【耐久性】
使い始めなので耐久性は分かりませんが,同じキーボードを3年も5年も使わないので,2〜3年は大丈夫でしょう

【総評】
ゲーム用としてではなく,普段使い用として購入しましたが,キーカスタマイズで使いやすくなりました
マウスと併用する場合,USBレシーバーが1個ですむようにして欲しい気もしますが,高速を売りにしているので難しいのかもしれません
--

使用目的
ネット
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天授さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
8件
キーボード
2件
0件
電気毛布・ひざ掛け
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
キーピッチ4
ストローク5
キー配列4
機能性無評価
耐久性1

USBワイヤレスで、キータッチが良いものを探し求めていました。今まで数台のワイヤレスキーボードを購入しましたが、それまで使っていたキーボードのタッチに敵わないので、購入したものはすべて破棄し、10年以上前のキーボードをずっと使い続けていました。今日まで使っていたのはロジテックのコードレスキーボード&マウスです。しかし、今回メカニカルキーボードがロジクールさんから発売されると知り、破棄を覚悟で購入しました。今日使った感じでは、キータッチがとても軽くてビックリしましたが、さすがのメカニカルキーなので、タイプミスは発生しません。このキーボード、重量は結構あります。今までのキーボードの倍ほどあるんじゃないかな?と感じました。体重計で測ってみると、旧キーボードは約0.9キロ、このキーボードは約1.4キロでした。

【デザイン】
普通です。四角が強調されすぎている感があります。もっと丸っぽい方が好みです。

【キーピッチ】
昔の(PC9801とか)キーボードを想像させるピッチです。まあ標準だと思います。
【ストローク】
しっかり押した感があってとても良いです。タイプミスは無いと思います。
【キー配列】
標準的だと思います。ゲームはしないので、左に並ぶGボタン6つは永遠に使わないかも知れません。
【機能性】
USBワイヤレスでメカニカルを求めていたので、その他の機能はあまり興味はありません。でも、音楽のコントロールキーはたまに使うかも知れません。
【耐久性】
わずが1年でUキーは反応が悪くなりました。それとは逆に、スペースを含めた多くのキーで多重押し(チャタリング)が発生します。使い物になりません。新しく買い替えます。
【総評】
キーボードはどうか知りませんが、ピアノの鍵盤は軽すぎるとトリル(タラタラタラタラ・・・と速く演奏する記号)がしにくいので、ある程度重い方がいい(速く鍵盤が戻ってくるので)と言います。もしそれと同じだとすれば、もっと重い方が(反発のバネが強い方が)ゲームをする際には素早い入力ができるのではないか?とちょっと思ってしまいました。その真偽はともかく、少なくとも私はもっと重いタッチの方が好みですね。
おっと、今気付きましたが、キーにひらがな書いてませんね。かな入力する人は注意してください。

余談ですが、手持ちのiPadPROと、このキーボードをBluetooth接続して使ってみました。デフォルトの入力は「ローマ字での日本語入力」ですが、コントロール+スペースキーで「英字」入力に変換できます。
このキーボードに付属の(多分キーボード立て)ものにiPadPROを横置きで立てる事が出来て、ちょっと嬉しかったです。(iPadPRO縦置きだと倒れます。)

そうそう、詳しい説明書関係が入っていなくて分かり難いですが、USB送受信機は電池を入れる所に入っています。それをパソコンに直接接続するか、付属のコードの先に接続してください。

使用目的
ネット
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toshi1200さん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:208人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
5件
18件
自動車(本体)
6件
6件
プラズマテレビ
1件
10件
もっと見る
満足度1
デザイン3
キーピッチ4
ストローク1
キー配列4
機能性3
耐久性1

追記3
G703とトランシーバーが共有出来ないは問い合わせても返答はないは使い物になりません。
ヤフオク行きかな。

追記2
純正トランシーバー接続をしていると自動的に押しても無いキーが連打されます。
ブルーツゥースでは発生しないのですが。

追記
届いた日にキーボード不良で初期不良交換になりました。
ですので、評価はマイナス1



第一印象、でかいです。

あと、ゲーム用だからこれ位シッカリしていないといけないのでしょうがキーストロークが深い。

通常のCADなどのPC作業には使い辛そうです。

少し使って合わなかったらオークションに出します。

あと、G603とだったらリンクが取れるように書いていましたがG703 のレシーバとは何故か互換性が内容で、結局レシーバは2つ付ける必要がありました。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

G-MATさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ4
ストローク4
キー配列4
機能性5
耐久性2

Majestouch BLACK赤軸のスイッチが効かなくなり、馴染みのショップでフルサイズメカニカルで安いのを探した結果一番安いのがこれ(税抜き1万切っていました)だったので購入。ろくに下調べしていないせいで買った後にワイヤレスだと気付きました…

【デザイン】
ゲーミングブランドのキーボードですが派手なデザインや発光機能もなく、落ち着いたデザインで好みです。
パームレストも今のところ不安はありません。ですが取り外せないのは人にとってはマイナスかもしれません。
そのこともありかなり大型なので、購入前に置き場所とキーボードサイズを参照しておいた方がいいですね。

【キーピッチ】
使い始めですがキーの間隔が広く、誤爆しづらい印象があり好印象です。キートップの面積は少し狭目かもしれません。

【ストローク】
赤軸と重さは同じですがアクチュエーションポイント(キーが反応する深さ)が浅いので軽い印象がありますね。
赤軸よりキーを押したときの音は静かですが、キーを押した後にフレームが振動するような音がするのが気になります。私の押下圧が強いせいなので強くキーを押さない人はこの音は出ないと思われます。
フレームの剛性はしっかりしているのでたわみは感じないです。

【キー配列】
左端のGキーが気になる方がいるかもしれません。通常キーと結構間隔が離れているので私は誤爆はしないのですが…

【機能性】
USBワイヤレス接続で1mほど離れていますが遅延は感じません。余り反応は気にしない性質なのでワイヤレスはプラス評価ですね。
メーカーのソフトを使えば左のGキーのショートカットをカスタマイズでき、ゲームタイトルによってはそのゲーム専用のショートカットを設定できるのでメジャーなゲームをプレイする人はさらに便利になるでしょう。
(今プレイしているゲームではCivilization6は対応しており、ガンダムオンラインは対応していませんでした。)

【耐久性】
キーボード印字が普通のシルク印刷なので長持ちはしなさそうです。発光機能無しの2色成型だったら完璧だったのですが…非常に残念です。
キーの耐久については使い始めなので評価外とさせていただきます。


【総合評価】
価格もそこまで高くなく、現状満足が行く買い物だと思っています。
ただキーボードの印字が禿げたら買い替えですね…

使用目的
ネット
ゲーム
こだわり
キータッチ
耐久性

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

nes157さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
14件
0件
マウス
7件
0件
テンキー
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ4
ストローク5
キー配列4
機能性4
耐久性4

メカニカルキーボードはたくさんありますが、
ワイヤレス対応しているものはほとんどありません。

このキーボードはROMER-G メカニカル スイッチを採用しており、
かつワイヤレス接続に対応しているので、それだけで価値があります。

無線接続でも入力漏れ等は特に感じません。
ROMER-G メカニカル スイッチも打ちやすいです。

価格もワイヤレス対応を考えたら手頃だと思います。
他社からももっと高価格帯のワイヤレス対応キーボードが出てほしいです。

使用目的
ネット
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アリスMさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
4件
0件
マウス
3件
0件
外付け ハードディスク
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性無評価
耐久性4

キーボードの購入はまったく予定していなかったのですが、
飲み物を思いっきりこぼして壊れてしまったので泣く泣く購入。
ただ、これまで有線の煩わしさをずっと感じていたので、
ちょっと価格も高いですが、思い切って、ワイヤレスのキーボードに
しました。手持ちのPCはBluetoothに対応済みなのでワイヤスは
Bluetoothで使用していますが、無線が途切れることなく、とても安定しています。
電源は単三の乾電池2本しか必要としませんので、重量がとても
おもくなることはないので、室内でのもちはこびにまったく支障はありません。
寒い時は、布団に持ち運んで布団の中からキーボド叩いてます(笑)
キーの大元の基本構成(配置)は、従来のキーボードと基本変わらないので、
打ちやすいと思います。
機能ボタンもありますが、ゲームはしないので機能ボタンは使用することはないと思います。

使用目的
ネット
資料作成
こだわり
特にこだわりなし

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

EveALさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列4
機能性4
耐久性無評価

使用していた[SteelSeries Apex M800]のAキーがお亡くなりになった為、気になっていたこちらを購入しました。
主に上記の機種との比較になります。(ゲーム時の使用感有。Cherry MX系も触れたこと有)

【デザイン】【キーピッチ】
よくあるフルサイズキーボードですが、大き目のパームレストが取り外し不可なので、多少置き場所を選びます。重さ剛性共にあり安定します。キーレイアウトの上下に段差と湾曲があるタイプです。質感はサラサラで指紋も目立たず、爪でガシガシやっても大丈夫な作りになってます。裏は滑り止めがあり、キーボードの高さを1段調整できる足が付いてます。
キーピッチは普通。

【ストローク】
25%高速と謳われるRomer-Gメカニカルスイッチはストローク3mm、接点1.5mmで反応(#1)します。
押下圧 は45g。重いとバネ圧により指に吸い付く感じが生まれ好まれることも多いですが、指への負担が大きく、逆に軽いとタイピングミスするので私は好みです。
タイプ音はメカニカルでは静かな方で、四角いプランジャーが擦れる「カスッ」と叩いた「カチャ」が混ざったような音ですが、勢いよく指を放すと内部のバネ音がみょんみょんします。
性能はApexM800のQS1スイッチ(#2)と同等で、慣れていたのもあり使用感はとても良好です。
また比較対象にCherry MX Speedという接点1.2mmで反応するのもあります。
Romer-GとQS1はキートップを支える構造が四角く大きいため、軸がブレ難く、比較的安定しています。イメージとしてはノートパソコンによくあるパンタグラフに近い安定さです。ただキーを真上から押した場合は好くても、斜めからタイプするとプラスチック同士の擦れる抵抗が多少生まれてしまいます。
Cherry MX系はキートップ中央のみを+の形で支える構造なので少しグラグラふにゃふにゃします。例えは悪いかもしれませんがカチャカチャとオモチャっぽいまさにメカニカルな感じです。こちらはその特性上、多少角度があるタイプでも受け付けやすいです。
どちらも慣れと言ったらそれまでですが、初めてメカニカルスイッチ選ぶ方は一度どこかで触れることをお勧めします。
(#1:一般的なCherry MX系は4mm/接点2mm反応)(#2:似た名称のQX1.QX2スイッチはCherry MX系(kailh軸)/QS1はApexM800のみ)

ゲーム時に気になったことですが、WASDポジションで少し遠い位置のキーを操作するときに斜めから押してしまいやすく、抵抗を感じることがあります。これはApexM800にはなかったキーレイアウトに傾斜がある為、水平に指を移動させた際、キーの角に指が引っ掛かり斜めから押してしまうのと、キーキャップ自体も薄型を採用しているQS1との、軸のブレ幅の違いによるもののようです。また小指でSHIFTとCTRLを別々、あるいは同時に押す場合も傾斜のために違和感があります。その点フラットなQS1に軍配が上がるようにも思いますが、ただ使用して日が浅いので、この形状への慣れの部分が大きいかもしれません。
勿論、傍目から見ると違いは無いレベルの話ですが、長時間プレイすると指への負担となってしまいます。

【キー配列】
レイアウトはステップスカルプチャという上下に段差と湾曲があるタイプです。
多くのキーボードがこの配置ですが、ノートパソコン等のフラットなキーボードに慣れている方は違和感があるかもしれません。
表面がフラットなキーボードで指を寝かせたまま滑らすようにタイプしたほうが、より高速かつ指への負担も軽減されるようでゲーミングキーボードには向いているのですが、タイピング等普段使いを考慮した場合のニーズを考えると、まだこのタイプのレイアウトが好まれるようですね。WASDポジションでゲームをすると指が普段とは違う負荷の掛かり方をするので、指を立て気味に操作をしなければならないとなると第三関節を痛めやすいように思います。

【機能性】
なんといっても目玉のワイヤレス!加えLIGHTSPEEDとBluetoothの2種類を使い分けられるので超便利です。
サブPCなりタブレットなり、ソファーに膝の上、急に持ち上げてクルクル回したくなっても大丈夫!
LIGHTSPEEDの遅延は一切感じず、跡切れもしません。使う使わないは別としてメディアコントローラーも付いてます。
キーは光りませんが、代わりに電池の寿命が長いです。
★5と言いたいところですが、ゲーミング用途を考慮するとソフトウェア面で気を付けるところがあります。
それはカスタマイズできるキーが左の専用Gキー6個のみという点です。
「ゲームモード時に無効にできるキー」はすべてのキー(メディア以外)を選択することが可能ですが、違うキーを割り当てることが出来ず、マクロ機能もありません。例えばWASDポジション時、邪魔な癖に良い位置にあるWindowsキーやCAPSLOCKをゲーム内で利便性の高いキーに置き換えたりできません。マクロ機能はゲームで禁止されていることもありますが、オフライン等ローカルな場面、日常使いでもとても便利だったりします。Gキーに割り当てればいいのですが、キーピッチが大きいため使いづらい場面が多々あります。今どきの高価格帯ゲーミングキーボードは何でもできることが多い点残念です。

【耐久性】
公称耐久性6000万回のQS1が2年で沈黙したのでそれよりはもってほしいです・・・。
コストダウンでキーの印字がプリントなのも大幅なマイナスです、人によってはこれだけで選択肢から外れます。
私は使用して間もない為あえて無評価で。

【総評】
ゲーミング+ワイヤレスでたどり着く方が多いと思われる製品です。まだやっと出始めたジャンルですしこれから増える発表もなされています。現状どちらかの機能を諦めればモットいい物が沢山あります。しかし心のどこかで諦めきれないのがゲーマーの性。

拙いうえ長い感想ですがこんなところです。 最後に・・・ワイヤレス最高!

使用目的
ネット
ゲーム

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]
ロジクール

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]

最安価格(税込):¥8,800発売日:2017年 9月21日 価格.comの安さの理由は?

G613 Wireless Mechanical Gaming Keyboard [ブラック]をお気に入り製品に追加する <101

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意