巨影都市 レビュー・評価

2017年10月19日 発売

巨影都市

  • 「巨影」によってもたらされる非日常の中を生きる1人の人間を主人公として描くSFサバイバル・アクションアドベンチャーゲーム。
  • 行く先々で新たな巨影が待ち受ける絶体絶命の状況で、生き延びるために行動し、逃げ延びることで物語が展開していく。
  • 街の人々に対して発生する様々な選択肢をどう選ぶかによって、主人公のリアクションと人間の関係性が変化していく。
巨影都市 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

最安価格(税込):

¥8,118

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥8,118

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,118¥9,020 (3店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥8,200

ジャンル:SFサバイバル・アクションアドベンチャー プレイ人数:1人 CERO:CERO「C」15歳以上対象 巨影都市のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 巨影都市の価格比較
  • 巨影都市の店頭購入
  • 巨影都市のスペック・仕様
  • 巨影都市のレビュー
  • 巨影都市のクチコミ
  • 巨影都市の画像・動画
  • 巨影都市のピックアップリスト
  • 巨影都市のオークション

巨影都市バンダイナムコエンターテインメント

最安価格(税込):¥8,118 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月19日

  • 巨影都市の価格比較
  • 巨影都市の店頭購入
  • 巨影都市のスペック・仕様
  • 巨影都市のレビュー
  • 巨影都市のクチコミ
  • 巨影都市の画像・動画
  • 巨影都市のピックアップリスト
  • 巨影都市のオークション

巨影都市 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:2.96
(カテゴリ平均:3.72
レビュー投稿数:5人 
  1. 5 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か 2.47 3.78 -位
グラフィック 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ 2.88 4.05 -位
サウンド 音楽や効果音の良さ 3.26 3.90 -位
熱中度 ハマり度、のめり込み度 2.54 3.72 -位
継続性 長期間遊べるか、何回も楽しめるか 2.40 3.45 -位
ゲームバランス 難易度やテンポ等、全体的なバランス 2.96 3.55 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

巨影都市のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

silvia-r240さん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:2930件
  • 累計支持数:7764人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム周辺機器
355件
5件
ゲーム機本体
128件
211件
プレイステーション4(PS4) ソフト
183件
4件
もっと見る
満足度2
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度1
継続性1
ゲームバランス2
   

   

登場作品としてウルトラマン、エヴァンゲリオン、パトレイバー、ガメラ、ゴジラが共演しますが良さを活かしておらず残念な仕上がりに思えました。ストーリーが短くマルチエンディングでもないので内容が薄いのとシステムや処理面での粗が目立ちイラっとする場面が多々ありました。良作になりえる材料が揃ってながら全てを台無しにしてしまっているのが非常に残念です。

以下、本作の紹介になります。

都市に現れた巨大怪獣や巨大生物によってもたらされる脅威―― 「ウルトラマン」シリーズ、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ、「ガメラ」シリーズ、「機動警察パトレイバー」シリーズ、 「ゴジラ」シリーズから様々な巨影が登場。 人間とかけ離れた圧倒的スケールよってもたらされる『生きた脅威』の中をくぐり抜ける一人の人間をプレイヤーとして描く。 「バンダイナムコエンターテインメント」と「グランゼーラ」のタッグで贈る、新機軸のSFサバイバル・アクションアドベンチャー。
。夜の街を照らすネオンサイン、ビルの灯り、コンビニエンスストア、街を歩く人々の喧噪―― 細部まで作りこまれた都市に巨大な影[巨影]が迫る! 主人公の眼前に映るのは、圧倒的スケールでくり広げられる迫力の闘い、一方的な蹂躙。 巨人や怪獣の一挙手一投足が都市に振りまくその脅威は計り知れない。 絶体絶命の脅威から特殊な力を持たぬ人間は、いかにして生き延びるのか! ?
。これは、ヒーローの物語ではない―。あなたの物語だ。 本作の主人公は特殊な力を持ったヒーローでも、大きな使命を背負った英雄でもない。 どこにでもいる普通の人間、それが本作の主人公。 彼と、彼の仲間達は、容赦なく迫りくる絶体絶命の脅威から、時に協力しあい、時に対立しあいながら目的を果たしていく。
。様々な選択。数々の出会い。都市に生きる人々の織りなすドラマとは―― 主人公は男性/女性から選択可能。さらにストーリーを進めるごとに入手できる衣装やアクセサリを身に着ける事で、体力やスタミナが変化。 「絶体絶命都市」シリーズを彷彿とさせる多数の選択肢によるリアクションの数々がドラマを彩る。 巨影の足下で描かれるストーリーの行きつく先とは。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

馬鹿なオッサンさん

  • レビュー投稿数:211件
  • 累計支持数:1056人
  • ファン数:107人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
1946件
レンズ
20件
460件
デジタルカメラ
5件
82件
もっと見る
満足度4
操作性3
グラフィック4
サウンド5
熱中度4
継続性5
ゲームバランス4
   

   

ウルトラマン、エヴァンゲリオン好きな息子と遊ぶために購入しました。

乗り物以外の状態では、割と操作しやすいし、遊べると思いますね。

【操作性】
歩いている分には、割と操作し易いのですが、乗り物(車やバイク(馬?))ですと大変操作しにくいのがネックですね。

【グラフィック】
PS4の性能にて大変綺麗ですが、何と云うかたまにパーツが割れるというか抜けるというかそんな画面になるのが残念です。
また、巨影の表皮の質感が余りリアリティがないのが残念ですね。

【サウンド】
爆発音等が唐突に大きく出るので驚かされますが、コレは仕方ないとしても、BGMが殆ど無いのであまりこだわる必要にも無いかもしれません。

【熱中度】
まぁ、選択肢が豊富にあり、割とバカバカしい内容に振ると結末が変わるのか等、ハマれば面白いと思います。

【継続性】
男女の主要キャラで選べ、様々な可能性やコスチューム(笑)も選べるのが楽しいですね。

【ゲームバランス】
悪くはないでしょうが、ややシナリオの数が少ない上に、後半でかなり無茶なアイテムを使わない限りはクリアが困難になるなど課題は有ると思います。

【総評】
難易度はそれほど高くも無く、手軽にしかし楽しく遊べるんですが、シナリオ数、乗り物の操作性、グラフィックの画角による欠損等課題は有るものの、面白い作品だと思いますね。

レベル
ライトゲーマー
目的
家族で遊ぶ
総プレイ時間
11〜20時間

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

自作はまり中さん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:273人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
9件
48件
CPU
12件
23件
グラフィックボード・ビデオカード
20件
13件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性3
ゲームバランス3

【操作性】
操作性は乗り物に乗ってる&カメラ固定じゃなければ悪くないです。バイクや車、馬等が登場しますがとにかく操作性は悪いです。スティック少し傾けたら障害物にぶつかる。あー、イライライライラ( ;`Д´)シンダー

コンティニュー後は普通に運転できるようになります。とにかく、乗り物系は何故かわかりませんがコンティニューしないとまともに操作できません。これは私だけかもしれませんが。

カメラ固定はキツいです。巨影カメラ状態で固定画面に移行すると巨影カメラから切り替わらない( ´Α`)まぁ、積みゲーになります。コンティニューするのは必須だと思ってください。
【グラフィック】
そこまで悪くないです。ps4はあんなもんでいいです。エフェクトは素晴らしいと思います。ただ、エフェクト&人の密集地帯のお陰でfpsば一桁台はそれなりにありますので気を付けてください。建物内ですらfps落ちます。

【サウンド】
光線系の音は中々に素晴らしい。爆発音も良い。打撃音もウルトラマンぽさが全面に出て良いですね。

【熱中度】
巨影さん達と人類の味方達が戦い始めるとうぉぉぉぉぉ!!となりますが、自分が進まないとペチペチ叩くだけか銃で売ってるだけなのでずっと見ていられる訳ではないです。やはり動きながらの臨場感を味わって欲しいんだろなーって感じですね。

【継続性】
これは流石絶体絶命都市を作ってるだけあって面白いです。色々試したくなりますので継続性あるかと。
【ゲームバランス】
巨人の足にちょっとぶつかったら。踏み潰された判定でゲームオーバー。土の盛り上がりにギリギリ当たってないのにゲームオーバー。
とにかく判定は微妙ですね。それを理不尽と捉えるかは人それぞれですが、自分はちょっとないなと感じました。
車に追いかけられる時も同じ動作をしても轢かれる時もあれば避けられる時もありますからうーんって感じでしたね。
【総評】
グラフィックよりもゲーム性にうーんって感じです。ストーリーも自分は良いと思います。正直あれ以上求めるとワケわかんなくなるか完全に蛇足になると思いましたので、あれくらい分かりやすい方がすきです。とにかく謎なのは終盤パパーと急に呼び出した子供です。駅のバーガー屋さんも謎の怖さがありました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

耀騎さん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:550人
  • ファン数:61人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
10件
3778件
PSP ソフト
29件
913件
自動車(本体)
2件
647件
もっと見る
満足度4
操作性2
グラフィック2
サウンド2
熱中度3
継続性2
ゲームバランス4

ダウンロード版特典?PSファンにはお馴染みの緊張感クラッシャーも登場しますw

第1章攻略した際の巨影ニュース

ウルトラマンってもっと大きかった気がするけれど、40mならこんなもん???

本作はバンナムブランドから発売されてますが、余計な期待を抱いちゃいけません。バンナムは登場する巨影のIPを管理してるだけで、中身は企画立案を含め全てグランゼーラ製だと思われます。
従って結論を申しますと本作は、事前に予想した通り良くも悪くも「絶体絶命都市」の新作と申せる内容でした。
地震や余震ではなく巨影の行動によって建屋が崩れ&火災や濁流ではなく巨影の行動によって瀕した危機から逃げることになるのですが、「絶体絶命都市」と同様チェックポイントを抜けるまでは何時間放置しようとも建屋が瓦解しません。←通過した途端に戻れなくなるのはお約束です。
楽しみにしていたPS3版「〜4」が頓挫してしまったため最後のプレイはPSP版「〜3」まで遡ることになるのですが、もう8年も経っているにも拘らず、ゲーム内に流れる空気感も「絶体絶命都市」のままでした。
http://review.kakaku.com/review/K0000031721/ReviewCD=213864/#tab


【操作性】3
カメラ視点によって評価を分けるべきでしょうか。演出意図は解るのですが、三人称視点にしているとアングルが頻繁に変わるもので、Lスティックを倒すべき方向を見失いがちです。←或いはパニックを演出してるのかも知れませんが、迷わず進みたいなら主観視点または背後視点を選んだ方が好いかも知れません。
歩行中はいつでも□ボタンを押せるようにしておきましょう。もちろん他のボタンも使いますが、反射的操作を要求されるアクションは□ボタンに集約されている印象で分かり易いです。
車輌の運転は昨今主流のL2/R2ボタンによるアナログ入力ではなく×/◯ボタンによるON/OFF入力です。従って微妙なアクセルワークは出来ませんが、そもそも本作内で車輌を操作するのは全速で逃亡を図るシーンしかないから関係ありません。


【グラフィック】2
PS2やPSPでリリースされた「絶体絶命都市」のアニメっぽいCGと較べたら質感は雲泥の差ですしちゃんと被写界深度も演出されてますが、PS4ソフトとして評価すると中の下といったところです。
ダメージに応じて衣服が傷んでいくのはシリーズ伝統。上着が一瞬で焼失するほどのダメージでもYシャツ(←フラウスも?)は残りますし、それ以上は脱げませんw
それから、怪獣や群衆など大量のオブジェクトに囲まれるようなシーンでは驚くほどの処理落ちが認められました。


【サウンド】2
サラウンド対応は良いのですが、定位が無茶苦茶です。
冒頭 画面の右側に映る女性の会話が左後方から聞こえた際は接続ミスを疑ってしまいましたが左側で管を巻くサラリーマンの声も左後方から聞こえましたので、意図は判りませんがSEの多くを左後方に定位されてるようです;
怪獣の唸り声や効果音は原音を使用されてるのかも知れませんが、拡声器を備えてるはずのイングラムさえ演者さんの声を発しません。たぶん泉の1号機ですが太田でも大声あげながら突入してきそうシーンだっだけに、少し寂しいです。


【熱中度】3
経緯やTIPSなどが表示されテキストを読むことで体感的待ち時間の短縮を図っているようですが、長い読込みがけっこう頻繁にある印象です。←死にながら攻略ルートを模索するような場面では、その度に待たされます。
以上の項目に挙げた問題点を顧みれば明らかな調整不足なのですが、それでもなぜか続きが気になるのが「絶体絶命都市」シリーズの真骨頂ですw


【継続性】2
繰返し幾度もクリアしたい内容ではありませんが、男性主人公でクリアするまでモチベーションが続いたら女性主人公の冒頭くらいは試してみようと思います。←能力や相手の態度(≒物語の展開)が違ってたら嬉しいのですが、期待しない方が身のためでしょう;


【ゲームバランス】4
基本的に死にながら攻略ルートを模索するジャンルのはずですが、主人公は「絶体絶命都市」ほど虚弱体質ではありません。もちろん巨影に踏まれたり特殊業の方に撃たれれば一発ですし火の粉を被っただけでHPを削られてしまうのですが、崩壊するビルの8階から跳び下りても無傷でしたし怪獣の攻撃も一発では死にませんし、場面転換ごとに全回復してくれます。
あとコレは「絶体絶命都市」シリーズではお約束だったのですが一緒に避難しているヒロインは基本的に無敵で、初めて訪れる場所でも避難路を見出す特殊能力を備えてますw


【シェア機能】4
項目にないのですが特徴的なので追加しました。
各章を終えると主人公はスマホでネットニュースを閲覧するようになっており、そこにゲームプレイ中に記録された画像・映像が表示されるようになってます。
[続きを読む]を選ぶとプレイ内容に応じた(?)記事を閲覧できるようになっていて、十キーの上を押すとPS4のシェア機能が起動するようになってます。左指が忙しくて撮れないようなタイミングでも撮ってくれてますので、画像シェアを利用されている方には好印象じゃないでしょうか。


【総評】4
殆どの項目を並以下に評価しておきながら総合評価を4(良)にした理由ですが、「絶体絶命都市」と同様その着眼点の特異さが群を抜いているからです。
基本的に爽快感を求められるゲームに於いて怪獣になって街を壊すゲームはあったとしても、一般人として抗えない脅威から逃げることを目的としたゲームはこのチームしか創ってないのでは?
逆に申しますと、このシチュエーションを楽しめない方からは「クソゲー」認定されても文句言えません。

比較製品
アイレムソフトウェアエンジニアリング > 絶体絶命都市
アイレムソフトウェアエンジニアリング > 絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-
アイレムソフトウェアエンジニアリング > 絶体絶命都市3 -壊れゆく街と彼女の歌-
レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
5時間未満

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てりやきバカさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度2
操作性1
グラフィック1
サウンド2
熱中度2
継続性1
ゲームバランス2

ゴジラやエヴァンゲリオンと素晴らしい素材と素晴らしい作品ができるレシピがあったはずのに完全に料理に失敗したような一本

巨影から逃げ惑うという斬新な発想で目の付け所はよかったのにPS4とは思えない酷いグラフィックと酷い操作性・場所によっては酷いカメラワークと理不尽な死亡判定・処理落ちとロード時間の長さ(酷いときにはステージ移動の際に1分前後かかる)

と、本当に発売前にテストプレイしたのか?
と思わせるような酷いデキです。

定価で買うのは絶対にオススメしません

製作陣は今回のユーザーのレビューを片っ端から見てもらいたいですね

レベル
ライトゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
5〜10時間

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

巨影都市のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

巨影都市
バンダイナムコエンターテインメント

巨影都市

最安価格(税込):¥8,118発売日:2017年10月19日 価格.comの安さの理由は?

巨影都市をお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プレイステーション4(PS4)ソフト]

プレイステーション4(PS4)ソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プレイステーション4(PS4) ソフト)

ご注意