シトロエン C3 2017年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

C3 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:C3 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
SHINE 2018年12月3日 マイナーチェンジ 7人
COLORADO EDITION 2018年8月20日 特別仕様車 2人
CAFE EDITION 2018年6月7日 特別仕様車 3人
ELLE 2018年5月14日 特別仕様車 1人
SHINE 2018年3月22日 マイナーチェンジ 2人
FEEL 2017年7月7日 フルモデルチェンジ 4人
SHINE 2017年7月7日 フルモデルチェンジ 10人
SHINE Debut Edition 2017年7月7日 特別仕様車 4人
満足度:4.42
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:34人 (プロ:1人 試乗:11人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.82 4.34 17位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.27 3.93 62位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.12 110位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.05 4.20 144位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.42 4.05 121位
燃費 燃費の満足度 3.67 3.88 97位
価格 総合的な価格の妥当性 4.43 3.87 104位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

C3 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能1
乗り心地3
燃費4
価格無評価

元々プジョー308(MC前ディーゼル1.6L)を乗っています。
308を修理に出さなければいけなくなり、ディーラーへ持ち込んだところ、C3を代車として借りました。いつ発売のものか確認し忘れましたが、308と比べながらレビューしてみます。

【エクステリア】
C3のモデルチェンジの発表を見てにすごい顔だなと思いました。実際間近で見てみると、ボディが丸くてかわいらしいのと、大胆にスリットが入った顔がカッコいいです。
相反する要素が見事にデザインとして成り立っていて、よくこんなデザインを考えたなと改めて感心しました。

【インテリア】
プラスチックが多いのに、それを感じさせないデザインでいいです。
オーディオは308の純正と比べると、ローが足らないと感じました。
一つ気になったのはエンジンスタート/ストップボタン横のくぼみは何を入れるのを想定してたのでしょうか?スマホを置くには奥行きがないですし、二つ折り財布を入れるにも幅が足りないと謎です。

【エンジン性能】
いつも乗っている308はディーゼル1.6Lに対して、C3はハイオクの1.2Lと排気量的にあまり期待していませんでした。しかし乗ってみるとディーゼルに負けないぐらいトルクのある走りです。1〜2人で乗るなら余裕ある走りをしてくれると思います。

【走行性能】
唯一ここが残念でした。1速〜2速へのギアチェンジが下手くそすぎます。すぐギアチェンジするので挙動がドタバタします。
体験した場面でいうと出発直後の一時停止です。10mも走らないうちに止まるタイミングと、1速から2速へ切り替わるタイミングが合ってしまい、いつもドタバタしていました。
モデルチェンジ直後ならまだわかりますが、現行型だとどうなっているのでしょうか?

【乗り心地】
ギアチェンジの件もあり低速時はダメですが、速度が上がると心地よい走りをしてくれます。
座席は308と比べるとホールド感が少ないですが、座り心地は良いです。あと308にあった腰周りの調節ダイヤルがC3にはありませんでした。

【燃費】
通勤の往復30kmほどを3週間走って満タン給油が2回となかなかいいんじゃないでしょうか。

【価格】
代車なので未評価とします

【総評】
現行型かどうかわからないのでアレですが、ギアチェンジの件さえ無ければ申し分ない車です。ただ、安全性に繋がることなので、購入する場合はよく考えないといけません。特に中古はできるなら試乗させてもらった方がいいです。
あとApple CarPlayを初めて使いました。スマホナビを画面に出してくれるのが、かなり便利でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fyjytさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
カッコイイよりも可愛らしいデザインが好きなので、フィアット500やミニも候補となりましたが最終的にこのc3に決定。特に斜め前から見たスタイルが塊感があって気に入っています。

【インテリア】
コロラドエディションなので、品の良いおしゃれなデザインが気に入っています。乗り込むたびに心地よさを感じます。特装車としてではなく、本国の様にバリエーションの一つとしてほしい。ディーラーの方も、この内装車を熱望する声は多いと語っていました。

【エンジン性能】
試乗でアクセルを踏み込んだ時、余裕のあるトルクに驚きました。直前まで国産2リットルNAエンジンのワゴンに乗っていたのですが、比べ物にならないほど。それまでの感覚でアクセルを踏み込むと急発進になります(笑)。

【乗り心地】
国産コンパクトカーではとても味わえない上質な乗り心地です。ある程度舗装の良い道路なら「雲の上の魔法の絨毯」を体感することもできます。

【総評】
免許を取って30年以上、国産中級クラスの車を乗り継いできましたが、今思うとそれらは単なる移動の道具。運転していて楽しいと思ったのはこの車が初めてのことで、もう少し乗っていたいと感じている自分に驚いています。具体的には取り回ししやすいボディサイズ、低速で軽い電動パワステ、ステアリングにリアルに伝わる路面状況が運転している感を演出、乗り心地の良さがそう感じさせるのだと思います。

車で飲み食いする習慣のない私には、カップホルダーは不要(一応3つ付いてはいますが…)。小物入れが多いと物をゴチャゴチャ置いてしまうので、このくらいがちょうど良い。

また、感心したのはオートライトの作動タイミング。真っ暗にならないと点かない事の多い国産車では、結局手で点けてしまい意味がありませんでした。早めに点灯させたい私には、c3の設定は絶妙。夕方そろそろ点けたいなと思った時に点いてくれます。

いずれにしても、私にはドンピシャな車でした。大切に乗っていきたいと思います。

追記:
乗り始めまっさらな状態では、ATミッションにギクシャクしたところがあり驚かされました。これは、200qくらい走るとATの学習機能が働いて滑らかになります。トヨタ系のアイシン製ATですが、車載段階では完成形にしてもらいたいものです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
静岡県

新車価格
252万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:2311人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
このクルマはエクステリアで乗るものと思っていますのでカラーリングも含めてエクステリアは満点です。
あえてプラスチッキーなところですらお洒落で文句ありません。
こういうデザインはホンダあたりが採用すると一気に売り上げ倍増するような気がしますし、かつて「CITY」などを出したあのセンスにシトロエンと同じベクトルを感じます。
今は「強面でカッコイイクルマ」ばかりですから、こういうPOPな車を国産で世に問うのは全然ありだし、出すならホンダ、スズキあたりでしょう。


【インテリア】
インテリアも手を抜くところとそうでないところの塩梅が絶妙で文句ありません。
よく見ると安っぽいところは多々あるのですが、その安っぽさですらお洒落です。
インドアハンドルをハードストラップにするあたり参りました。


【エンジン性能】
エンジン性能という意味ではごく普通でした。
3気筒の1.2Lターボですが、よほど高速ばかりを走る方でなければこれで充分です。
ただ、エンジンフィールという意味ではガッカリ。
音や振動に滑らかさが無い。
車格から言って静粛性を語るクルマでないことは重々承知ですが、外観から来るお洒落でスマートなイメージが台無しです。


【走行性能】
ここも外観から来るお洒落でスマートなイメージが台無しなところです。
何がいけないかって、もう発進時がスムーズじゃない。
このクルマは6ATのはずなのに、まるでデビュー当時のDCTのよう。
ギクシャクするわ、変速ショックは大きいわでここで私的には購入不可。
さらに極低速域での所作もよろしくない。
特に1速⇔2速の受け渡しがギクシャクするから、クルマが迷っているのが丸分かり。
せっかくATなんですから、ここはわからないようにスムーズにしないと・・・


【乗り心地】
さすがフランス車。
乗り心地は良好でした。(ミッションのギクシャクから来る揺れは除く)
足回りにもそんなにお金がかかっているようには思いませんが、このサスペンションは路面からのショックを上手くいなしていました。
そういえば、シートがとても良かったです。
最近ではあまり出会えない「ふんわり」シート。
これのおかげで乗り心地は余計に良く感じたかも知れません。
長距離を走っていないので何とも言えませんが、ホールドも塩梅良く、このあたりはさすがシトロエンと思わせる部分でした。


【価格】
簡単に言うとフランス本国では大衆車。
特に最先端技術満載というわけでもないですから、価格的にはもっと安くしていただきたい。
例のトランスミッションの出来やエンジンフィールの印象あって、デザインだけではこのお金は出せないという結論です。


【総評】
街中で新型C3をよく見かけるようになって、嫁さんが一目惚れ。
度重なる「乗ってみたい!」アピールに負けてついに試乗しましたが、上記理由で購入断念。
この時、同時にC3 AIRCROSSにも乗りましたが、ほぼ同じ印象でしたので「よほど大きなMCでもない限り買いません。」と嫁を説得しました。

それにしてもこのデザインにはヤラレます。
エクステリアもインテリアも素晴らしい。
金型にお金をかけずとも、プラスティックやラバーを上手に使えばこんなお洒落なクルマが出来る証明です。
日本のメーカーも参考になるところ満載ですから、先ほども言いましたが是非ホンダやスズキあたりがこういうセンスを習得して欲しい。

あ、今、急に思いましたが、C3がEVで出て来たら絶対買います!
こういうデザインはEVこそふさわしいと思うのは私だけでしょうか?

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Premさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格2

 200kmほど乗りました。まず、不満点は結構あります。
 クルコンは付いているけどACCではありません。また、動作範囲は40km/h 以上です。
 車線逸脱警報は音で警告しますが、ハンドル操作のサポート機能はついていません。
 車内のモニター画面が夜は明るすぎます。C4などには暗くする機能がついていますが、C3にはついていません。
 パワーウィンドウのスイッチの位置がかなり前の方なので、慣れないと操作しづらいです。
 テールゲートを閉める際に、一応内側に指を引っ掛けるところはありますが、方向が逆なので、ちょっと閉めにくいです。
 後席はちょっと狭いです。C3エアクロス等、多くのシトロエンの車には後席のウィンドシェードがついていますが、この車には付いていません。
 ペダルの位置が全体に真ん中よりで、左足はスネがセンターコンソールに当たっています。
 異様に小さなグローブBOX、500mlのペットボトルは置けないドリンクホルダーなど、収納スペースは少ないです。
 
 いい面もたくさんあります。まず、軽快さです。エンジンの吹け上がり、ハンドルの切れ具合など、軽快に気持ちよく走ります。コンパクトで見た目が可愛らしいので、どこにでも楽しく出かけることができます。燃費は意外によく、街乗りでも16km/Lぐらいは走ります。ただし、ハイオク仕様です。あと、マニュアルモードの反応がシトロエンの他に比べるとタイムラグが少ないので、たまに使うと楽しいです。(でもだんだん使わなくなります)
 
 車格としては、フィットやヴィッツクラスの車ですが、輸入車のため当然割高ですし、国産車なら当たり前のように付いている先進安全装置が付いていません。いろいろと痒いところに手が届かない車ではあります。
 一方で、デザインのユニークさや軽快な乗り心地などは、国産車でライバルを見つけるのは難しいと思います。
 その存在感に価値を感じる人なら、買って後悔はないと思います。
 

 

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Masaki 515さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
デビュー当初から、フランス車らしくポップな見た目と配色がとてもお洒落だと感じました??
可愛いよりなデザインで奇抜な見た目ではあるものの嫌らしさはありません。

【インテリア】
パワーシートやレザーの設定、シートヒーターなどの設定はないものの、インテリアにおいても遊び心溢れる空間となっており思わず気分が上がる様な感覚です??
特に高い素材が使われているというわけではありませんが、配色やドア内側のデザインなどのお陰で安っぽさは感じさせません。
ドアノブが旅行バッグの取っ手をモチーフにしたデザインとの事でここが凄くお洒落だと感じました。

空調、オーディオ、ナビの操作がタッチパネルに集約されているので、そこは慣れと好き嫌いが分かれそうです。

居住性や荷室関してはBセグの標準くらい。現行ポロより若干狭い程度だろうか?
平均的な体格な人なら3?4人でも問題はないでしょうね。
使ってはいませんが、コネクテッドカムも面白そうな機能でドラレコとしての機能もあるみたいなので利便性も高い。

【エンジン性能】
1.2リッターターボで110馬力、最大トルク205Nmというスペックではありますが、数値以上に元気に走ります。
1.2リッターターボという事を考えればトルクは結構高めなのも聞いているのでしょうか?
日本で使う分には非力さを感じさせないエンジンですね^_^
エンジン音もBセグとしてはよく抑えられてると思います^ ^


【走行性能】
アイシン製の6速ATとエンジンの相性は良好でぎこちなさは感じませんでした。
スムーズに加速、減速が可能です。
ただサイズの割に意外と取り回しに苦労するところはあるかもしれません。
狭い道では過信しすぎない様に。

【乗り心地】
この車の真骨頂だと思います。この車に乗ってから1番乗り心地が良いのは『日本車でもなく、ドイツ車でもなくフランス車ではないだろうか?』という持論が生まれました^_^
路面や段差の継ぎ接ぎのいなしが抜群で、シート自体の出来も柔らかめながら体を支えてくれるホールド感もあるのでいつまで運転しても疲れない車だなと感じました。
下手に『高級セダン』と言われてる車よりも、乗り心地が良いと思います。
よくシトロエンの記事で見られる雲に乗った感覚というのが、わかる気がします。


【燃費】
試乗なので無評価ですが、ハイオクとは言えそこまで悪くはならないと思います。

【価格】
アダプティブクルーズコントロールの設定はないものの、自動ブレーキ、ブラインドスポットモニター、車線逸脱警報、ヒルスタートアシストなどの安全機能はそれなりに付いています。
その上でお洒落なデザイン、楽しい走りを考慮するととても良心的な価格だと感じます。

【総評】
万人受けするデザインではないけども、老若男女誰が乗っても馴染みそうな部分もある不思議な車^_^
決してデザインだけではなく絶品の乗り心地などの魅力もあるので、コンパクトカーで探してるなら試して欲しい1台。
アイシン製のミッションというのも信頼性という意味では嬉しいかも。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さて、どうしようかさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

代車で1週間乗ることが出来たのでレビューします。

・エクステリア
The.シトロエン。
好き嫌いが分かれるデザインだと思います。
「かっこいい」か、「かわいい」か、「個性的」か、「ゲテモノ」か…
ちなみに僕は「かっこいい」と思います。

・インテリア
必要最低限。シンプルです。
センターコンソールにはiコックピットのおかげでスイッチが5個しかありません。
メーター類は視認性が良く運転しやすいです。
ただ、所々に安っぽさがあります。
ダッシュボードの質感とか、もうちょっと上質だといいのですが…
あと、代車にはパラノミックガラスルーフが付いていたのですが、日差しでルーフを閉めててもエアコンが全く効きません。車内が暑いです。
オシャレな装備かもしれませんが、付ける際は実際に夏に体感した方がいいです。

・エンジン性能
110ps/205Nの1.2L直3ターボエンジンはまさに「必要十分」。体感的には一世代前のトヨタの1.8Lノンターボよりパワーがあるように感じます。
低回転からしっかりパワーが出るので、加速に関してはストレスは感じません。静粛性も巡航時70q/hで5速1800回転ほど。3気筒とは思えないほど静かです。
ただ、ターボ車だからといっても1.2Lなので、「シートに押さえつけられるような加速」は期待しないほうがいいです。
気になるのは極低回転域での「こもる(反響する)様なエンジン音」と「ターボノイズ(キーンという高周波音)」。この2つに関しては我慢できない人は我慢できない類の音ですので、実際に乗って確認してみてください。

・走行性能
外見よりもキビキビ走ります。
ロールも想像より少なく、走りやすいです。
動力性能は、そもそも走りを求めるようなキャラクターではないのであまり期待しない方がいいかと思います。

・乗り心地
硬すぎず柔らかすぎず全然嫌な感じはしません。
シートが程よく柔らかく、サスも特有の「粘りのある柔らかさ」があります。
振動こそありますが、適度にいなしてくれるので不快な感じはないです。
さすがシトロエン。

・燃費
街乗りメインで16〜17qくらいでした。夏でエアコン効かせてこの数値ならいい方ではないでしょうか?
燃料はハイオクですけどね。

・価格
Bセグメントの諸経費込みで300万いかないくらいだと、選択肢はいっぱいあると思います。
そんな中でこの車を選ぶ人は、デザインや車の持つキャラクターに惚れ込んだ人が多いと思います。
惚れたら負けですが、一目惚れで買うと痛い目みますので、しっかり乗り比べて選んでください。
車に求めるものは人それぞれですので、高いか安いかは人それぞれかと思います。

・総評
そこにいるだけで強烈な個性を放つこの車。ただ、乗ってみるとなかなかの優等生だったりします。
色んな意味で、他には無い車です。
フランス車に乗ってゆったりドライブするのもいいのではないでしょうか?

レビュー対象車
試乗

参考になった20人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タタモスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
個性的で奇抜ではあるが、破綻しておらず綺麗にまとめたデザイン。
デイタイムランプがいい味を出しています。
ボディが白、ルーフが赤のカタログと同じ色ですが、これが一番ワクワクする色です。
アーモンドグリーンになると一気に大人しくなり、かっこよくなります。
アンテナはシャークフィンアンテナより、もともとのアンテナの方が可愛いです。

【インテリア】
赤のインパネの差し色がいい感じです。
そのインパネの高さがサイドミラーと一致していて、外に広がるような印象です。
プラスチックが多いですが、安物感はなく、綺麗にシンプルかつおしゃれにまとめています。
ボトルホルダーはみんからを参考にして追加しました。工夫次第でどうとでもなります。
また、スピーカーがそこそこの性能でいい感じです。
さらに、最近の車はやたらとボタンが多いですが、この車は賛否両論ありますが、タッチパネルに集約したため、大変スッキリしています。私としては大変嬉しいです。

【エンジン性能】
すぐにターボが効くので全く物足りなさは感じません。
トルクも分厚く、車重が軽いため一気に加速します。
トルクだけ見れば日本車の2000ccクラスより上です。(車によりますが)
3気筒のため振動が止まっている時や低速時に感じますが、大したことはありません。

【走行性能】
クイックに反応してくれます。
ステアリングは最初軽いですが、速度に応じて重くなります。
まだあまり走ってないので、若干ふわふわした乗り心地ですが、徐々に落ち着いてきました。
急カーブでは若干ロールしますが、割と張り付いてくれます。

【燃費】
エアコンを使ってるため12キロ程度ですが、許容範囲内です。
特に燃費を求めて買ったわけではないので。

【オプション】
新車延長とコーティングとメンテナンスパックに入りました。
値引きが効いて助かりました。
ナビについてはアップルCarPlayが使えるので問題ありません。

【価格】
この質感と動力性能、そして今はやりの各種安全装備を備えてこの値段はお買い得です(船での輸送費や関税、日本に来てからの組み立て直しまでやっているわけですから)。
最近は装備の充実により日本車が高くなってきており、価格差が縮まってきているため、無理に日本車を買うよりこちらを買った方がいいかもしれません。
ただ、中古として売るときは日本車の方が断然高く売れますが。


【注意点】
エクステリアのデザイン上、天井とボンネットの水はけが悪いため、雨が降って乾くと後が残りやすいです。

タイヤの幅が広いため、小回りが苦手なのと、単純にタイヤが多少高いです。
でも、それがデザインと乗り心地にマッチしているのでなんとももどかしい気持ちです。

ある程度走るまではATの変速がかくつきます。
マニュアルモードで運転すれば問題ないです。



【総評】
買って良かったと思える車です。
モデルチェンジ後の不満点(手動のミラー、アップルCarPlay未対応)をどんどん解消したバージョンが今売っているタイプなのでお買い得です。
その辺にゴロゴロある車ではないですし、見るたびに楽しい気持ちにさせてくれる車です。
また、自意識過剰でしょうが、対向車や歩行者がC3を見ているような気持ちになり嬉しいです。


乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
岩手県

新車価格
250万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koukou70さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
デジタルカメラ
0件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
存在すら知らない時に街で見かけました。完全にひとめぼれです。
個性あるけど無理してない温和なデザインで好感持てます。

【インテリア】
オレンジのポイント好きです。乗り込むときに元気出ます。
ダッシュボードの映り込みは少し気になるかな。。。あとべとべと来ました(;'∀')

【エンジン性能】
ものたりなさ微塵も感じませんし振動・音ともに運転している気分にさせてくれます。無音よりこちらです。

【走行性能】
安定していますよ。小気味よく反応してくれますし。
狭い道も、高速でも不安やストレスは皆無です。

【燃費】
13〜15位ですね・・・私の基準では十分合格です。

【価格】
最近は国産・外車問わず高いですからね。。。そう考えたら十分お値打ちだと思いました。

【その他】
エンジンストップ切る派です。毎回設定が少し面倒かな。。
オートワイパーは丁度いいとこがありません。。。時々どうしたのって位暴れだします。。。
夜、前の車に近づくと「車両ドアを閉める」ってモニターに表示されます。
「Close」を英語から日本語に訳す際に「近い」と「閉める」間違えたみたいですね(笑) 
「車両ドアを閉める」は「車間距離が短いですよ〜」ってことですね。。。ご愛敬です更に好きになりました。

【総評】
兎に角 時間があったら乗り込みたくなる車です。休日はついつい遠出してどこまでも走ってしまいます。
久しぶりに楽しい車見つけました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
愛知県

新車価格
252万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

夢の彼方さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
日本車にない独特のフォルム、カラーリング。漫画ジョジョの世界観から出てきたような独創性にしびれます。観ているだけで楽しい気分になれます。

【インテリア】
ドアを開けるとそこはおフランス?格安の海外旅行にいけちゃいます。これだけでも買う価値ありです。

【エンジン性能】
気持ちよく低速からパワーが出るし、上までよく回ります。文句なし、です。

【走行性能】
いいです。サイコーです。昔のワンダーシビックのようにキビキビ身軽に扱えます。乗っていて凄く気持ちイイ。車重が軽いは絶対的正義、ですね。

【乗り心地】
フランス車特有の柔らかい中にしっかり感がある気持ちいいサス、です。

【燃費】
リッター13kmぐらい。文句はないです。
【価格】
安いぐらいだと思います。
【総評】
自動車評論家の徳大寺さんが生きていればきっとベタ褒めだったんではないでしょうか。コイツはね、ちょっとオシャレなブレザー着て、公園を早歩きにウォーキングしているような感じがピッタリなんだ。足回りのフィールはね、フランスの下町の職人が丁寧に作ってくれた履き心地いい革靴のような感じなんだよ。ってね。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
大阪府

新車価格
239万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ムラナオちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

たまたま立ち寄ったディーラーで展示車を見て一目惚れしました。それからいろいろ調べて購入までに一ヶ月ほど。納車後も特に気になる欠点もなくたいへん気に入っています。内外装のデザインが素晴らしく唯一無二のもので、シートもたいへん良く驚きました。これだけの個性ある車を250万以内で購入できたことに感謝です。保証も延長すれば五年間付けられ国産車と変わりません。普段通勤で使用していますが燃費は12.8キロを表示しています。ハンドルも軽く走りもいいと思います。今まで国産車しか乗ったことがなかったですが思いきってc3を購入しましたが大満足です。休日のドライブ等が楽しくなりました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
愛知県

新車価格
250万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まなたん【去年から山形】さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

田舎に住むことになり、車庫に入るサイズでいい外車を探していたときに一目惚れしてセカンドカーとして購入。

シートが包むように気持ちよく、何よりもディーラーもない県なので乗っている人がほとんどいなく見つけやすいと子供にも好評です。

いままでは、ワーゲンに乗っていたので正直シトロエンには全く興味なかったですが、ハマっています。

いつしか、セカンドカーのつもりが妻と朝取り合いになるほどです。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
山形県

新車価格
239万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

18さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
一目惚れしました。はじめて見た時は衝撃的でしたし、それ以来毎日C3のレビュー記事や動画等を見てきましたが、全く飽きません。初見から1年経ってやっと購入してからもさらに好きになっています。
今のシトロエンのデザインの中でも、最もバランスが取れたデザインだと個人的には思います。

【インテリア】
外装と共にこのクルマの大きなアピールポイント。
安い素材でも、これほど魅力的なインテリアができるというのは素晴らしいと思います。欧州仕様のメトロポリタングレーが選べない事は、日本仕様の最大の弱点だと個人的には思います。このクルマのコンセプトを最大限に引き出す内装色だと思うので。

【エンジン性能】
必要にして十分。このクルマを選ぶ人ならこれ以上は要らないかなと思います。不足感を感じるシーンもありません。

【走行性能】
カーブではロールもしますが、体が揺すられるような感覚はあまりなく、しっかり曲がってくれます。
高速の出入り口のカーブが楽しいです(笑)
ステアリングはとても軽いですが、高速では安定感が増して、女性でも安心して運転できるのではないかと思います。

【乗り心地】
シートは見た目だけじゃなく座り心地も良いです。
ロードノイズは思ったよりありました。ただ路面のざらつき感は感じるものの、クッションを1枚挟んだような感覚があります。大きな段差を越える時ほど柔らかさを感じるような気がします。
加速時はアクセルを踏みすぎなければシフトショックもほとんど感じません。減速時に4速から3速に落ちると急にエンブレが効いて若干つんのめり気味になるので、どうしたものか思案中。
〈追記〉
2000km程走ってATの学習機能が働いたのか、ショックはほとんどなくなりました。ゼロではありませんが、他のシフトチェンジと同等のショックに落ち着いた感じです。

後席はほとんど人が乗ることがないので不明ですが、前席が高身長でなければ、足元もそれ程窮屈ではないかと思います。
アイドリングストップは振動を感じますが、今まで乗ったことのある車のアイストもこんな感じなので気にはなりませんでした。渋滞時は切った方が良いかもです。

【燃費】
郊外メインで、今のところ14〜15km/Lくらい。まぁまぁ良いが、こなれてきてもう少し伸びてくれたら嬉しいかな。

【価格】
他にはない個性と快適性がこの価格で手に入るというのはやはりすごいと思います。
もう少しオプションの取捨選択の余地があれば、価格的にもより良いのかなとも思いますが、日本で買えるだけまだ良いのかもしれないですね。

【その他】
オートワイパーは賢いのかそうでないのか?な時があります。ちょっと鬱陶しく感じる事もあるかな。雨滴が少ないとコーティングなしでも若干ビビります。
シートベルトのバックルが、外した時に下の方に行ってしまうので、装着時には探さないといけません。
音響は良い方だと思います。低音が結構効くので調整して下げています。
収納は工夫が必要です。

【総評】
エクステリア、インテリア共に、個人的には最高の一台ですが、クルマとしては飛び抜けてすごい所がある訳ではない実用車です。それでも、他では味わうことのできない特別なものが確かにある、そんなクルマだと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
岡山県

新車価格
250万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

外川 信太郎さん

  • レビュー投稿数:236件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール神奈川県藤沢市生まれ、現在茅ヶ崎市在住の湘南中年。少年期に5年間イギリス・ロンドン、スコットランド・エディンバラに在住していた事から、欧州車に興味を抱いたきっかけになった。慶応義塾大学卒業後、出版社に入社。輸入車専門誌にて執筆、編集を担当…続きを読む

満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

カラーコーディネイトもオシャレなフロントマスクないかなるクルマとも異なる。

全長×全幅×全高:3995×1750×1495mm/ホイールベース:2535mm

リアビューは個性的なコンビネーションライトにレッドのルーフが目を引く。

タイヤサイズ:205/55R16/(前)マクファーソン・ストラット式(後)トーションビーム式

ターボチャージャー付直列3気筒DOHC/総排気量:1199cc

1160kgのボディに最大トルク:205Nmは十分すぎる動力性能。

2002年に初代C3がデビューして以来、350万台以上がグローバルで販売されたシトロエンのベストセラーカーがC3です。。初代、2代目と比較的丸みを帯びたエクステアデザインだったのに対し、3代目はボディもワイドになり、かなりアグレッシブなデザインに生まれ変わりました。

今回もメーカーの広報車両をお借りしてハイウェイを中心に試乗してきました。

一時はグループ会社のプジョーと差別化が少ない時代もあったが、現在は、シトロエンの個性回帰、いや、それ以上の異質感満載です。
その昔シトロエン「BX-GTi16V 5MT」というマニアックなシトロエンを所有していた筆者には、常に目が離せないブランドの一つであります。

さて、このC3のエクステリアで特徴的なのは、前後ドアにエアバンプと呼ばれる樹脂製パーツが取り付けられています。
エアバンプはその名のとおり中空のパーツで、ちょっとした衝撃があっても衝撃をやわらげるバンパーとしての役割も果たします。本格的に衝突や衝撃を対象としたパーツではありませんが、そうした演出がされている。つまり、遊び心がたっぷりと詰め込まれているというわけです。また、上下に分割されたヘッドライトは他ブランドには無いデザインです。

インテリアでまず目に入ったのは、ドアハンドルで旅行カバンをモチーフしたという演出がされていて、こういうところに他社のデザイナーが出来そうで出来ないアイデアがシトロエンであると感じました。
ベンチシートにも見えるシートの感触は“ふんわり”、という独特のもので、古くからのフランス車好きも納得の座り心地です。また、シート生地は高級な本革やウールでこそありませんが、ツイードのようにざっくりとした手触りのファブリックを用いつつ、アクセントカラーのレッドが生地の一部に配されていたり、ステッチにあしらわれたりといった工夫が凝らされています。
水平基調のダッシュボードをぐるりと取り囲むようにあしらわれる赤いトリムも独自の空間を演出しています。

物理スイッチを極力減らし、センターコンソールのタッチパネルで空調やオーディオ、車両設定などを行うのですが、走行中のブラインドタッチは厳しい部分もあり、この辺りは、物理スイッチでもいいのでは?と思ってしまいました。

メーターは、ちゃんと指針が存在する物理メーターで、どことなく懐かしいデザインが往年のシトロエン乗りの心を奪われました。(その昔は、べリア、イエガーといったメーターブランドのロゴが盤面に刻印されていたのですが、現在は、複数のメーカーが組み上げているため、ブランドの刻印は姿を消しました。)

搭載されるエンジンは1.2リッター3気筒ターボで、最高出力110ps/5500rpm、最大トルクは205Nm/1500rpmを発揮。6速AT(EAT6)と組み合わされます。

試乗コースは高速道路がメインのため、アクセルを踏み込んでいくと、エンジン性能は必要にして十分です。アクセル開度がパーシャルだと、2000rpmから2500rpmくらいでどんどんシフトアップするのですが、少しアクセルを踏み込めば、積極的にシフトダウンも行われるため、車線変更時の加速も迅速。例えば80Km/h〜100Km/hまでの加速は、身体を柔らかなシートに押させられるほどパワフルな一面もありました。100km/hでのエンジン回転は約2000rpmとハイギアードです。

直進性を含む高速安定性の高さはシトロエンの伝統を見事に踏襲し、クイックなステアリングに軽く手を添えているだけで、矢のように走ります。これは、間違いなくコンパクトカーではベストであるといえるものです。
低速では、やや硬く感じた足回りですが、80Km/hを超えると実にしなやかになり、どこまでも安楽に走って行けそうな感覚になります。

燃料消費率も18.7km/L(JC08モード燃費)と素晴らしく、ライバルと比較しても遜色のない装備軍とこの奇抜なデザイン。これだけでも価値のあるクルマといえます。



レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

テルテールさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:172人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
唯一無二
【インテリア】
価格を考えれば頑張ってる
【エンジン性能】
欧州エンジンオブザイヤーらしいが、可もなく不可もなく
【走行性能】
飛ばす気にはならないが、キャラクターには合っている。
少し高い位置に乗せられてるのに、前方に脚を投げ出す慣れないポジション。
【乗り心地】
シトロエンにしてはネットリ感がない。
【燃費】
試乗なので不明
【価格】
国産車と同等以上の競争力
【総評】

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日本酒は純米・無濾過・生原酒さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

家族共用の車として、国産コンパクトミニバンから買い換えです。インポートカーは今まで候補に上がっても、買い替えるまでに至りませんでした。
今回はミニやポロも検討しましたが、最終的にはスイフトスポーツと悩みました。購入価格は国産同クラスとそうは変わらないのではないでしょうか。案外安くなる場合もあるかと思います。
今にして思うと、ルーテシア(同排気量ながら4気筒エンジン搭載)も良く見ておけば良かったかと思いますが、結局はC3に決めていたと思います。
とにかく、不思議な魅力がある車でとても満足しています。後はトラブルにみまわれない事を願うばかりです。

@エクステリア
比較する車がないほどに、独特なデザインと色使い。目を引きますね。私もたまたま見かけて一目惚れ状態でディーラーに駆け込みました。
ただ、屋根の窪みに水が溜まる事、プラスチック部分(黒い部分)の今後(劣化)が気になります。お手入れの方法については、皆様にお伺いすかもしれません・・・

Aインテリア
私はコロラドエディションを購入しましたが、どのグレードもシンプルでいながら目を引く色使いで良いと思います。全体的には満足していますが、グローブボックスがおまけ程度の広さしかなく車検証すら入らないのと、ひじ掛けはオプションで選べる物が標準で欲しかったですね。後はカップホルダーの使い勝手が悪いのと、タッチスクリーンの位地が当方には低いため、もう少し上(メーターの並び、エアコンの送付口辺り)にあれば操作がしやすいと感じました。
広さはコンパクトな車体にあって、必要にして十分です。普段の使用で困ることは無さそうに思いますが、ゴルフバックやスキー板などはリアシートを倒す必要がありそうです。

B走行性能
ターボ車とは言え小排気量の3気筒車であり、C3自体がメーカーのエントリーモデルであるのため、当初は正直あまり期待はしていませんでした。
しかしどうでしょうか。素晴らしい乗り心地に力強い走りで良い意味で期待を裏切ってくれました。6速ながらATミッションのプログラミングが軽い車体とマッチしているのでしょうか。全体的には満足です。ただ、3気筒車特有の特性か発進や極低速域で違和感を感じる場面があります。

Cその他
細かい要望はありますが、これはどうにかならないものかなと思う点です。
・アイドリングストップのON、OFFがタッチスクリーン上からでないと行えず、エンジンを切る度にその操作が必要になるため、ボタン操作で行えるようにして頂くか、OFF設定を保持して欲しかった。
・現行車両は可能なようですが、iPhone端末だけでなくAndroid端末も対応可能となるようアップデートして欲しい。
・純正ナビをもっと安価にするか、社外ナビを選択できるスペースが欲しかった。(スマホナビで十分ですが。)

D最後に
あれこれ書きましたが、素晴らしい車だと思います。シトロエンも創設100周年を迎え、今年は例年以上に新車発表や限定車などあれこれ仕掛けてくるようです。もっと沢山の人にもこの車の魅力が伝わればと思います。

レビュー対象車
新車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

C3 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

C3
シトロエン

C3

新車価格:229〜260万円

中古車価格:139〜238万円

C3 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <132

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C3の中古車 (全3モデル/175物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意