シトロエン C3 2017年モデルレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

C3 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:C3 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
SHINE 2018年12月3日 マイナーチェンジ 3人
COLORADO EDITION 2018年8月20日 特別仕様車 1人
CAFE EDITION 2018年6月7日 特別仕様車 2人
ELLE 2018年5月14日 特別仕様車 1人
SHINE 2018年3月22日 マイナーチェンジ 2人
FEEL 2017年7月7日 フルモデルチェンジ 3人
SHINE 2017年7月7日 フルモデルチェンジ 6人
SHINE Debut Edition 2017年7月7日 特別仕様車 4人
満足度:4.49
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:23人 (プロ:1人 試乗:6人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.82 4.34 25位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.31 3.93 20位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.13 4.13 68位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.17 4.21 58位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.49 4.05 47位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.53 3.89 126位 燃費の満足度
価格 4.54 3.89 11位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

C3 2017年モデル

C3 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
一目惚れしました。はじめて見た時は衝撃的でしたし、それ以来毎日C3のレビュー記事や動画等を見てきましたが、全く飽きません。初見から1年経ってやっと購入してからもさらに好きになっています。
今のシトロエンのデザインの中でも、最もバランスが取れたデザインだと個人的には思います。

【インテリア】
外装と共にこのクルマの大きなアピールポイント。
安い素材でも、これほど魅力的なインテリアができるというのは素晴らしいと思います。欧州仕様のメトロポリタングレーが選べない事は、日本仕様の最大の弱点だと個人的には思います。このクルマのコンセプトを最大限に引き出す内装色だと思うので。

【エンジン性能】
必要にして十分。このクルマを選ぶ人ならこれ以上は要らないかなと思います。不足感を感じるシーンもありません。

【走行性能】
カーブではロールもしますが、体が揺すられるような感覚はあまりなく、しっかり曲がってくれます。
高速の出入り口のカーブが楽しいです(笑)
ステアリングはとても軽いですが、高速では安定感が増して、女性でも安心して運転できるのではないかと思います。

【乗り心地】
シートは見た目だけじゃなく座り心地も良いです。
ロードノイズは思ったよりありました。ただ路面のざらつき感は感じるものの、クッションを1枚挟んだような感覚があります。大きな段差を越える時ほど柔らかさを感じるような気がします。
加速時はアクセルを踏みすぎなければシフトショックもほとんど感じません。減速時に4速から3速に落ちると急にエンブレが効いて若干つんのめり気味になるので、どうしたものか思案中。
〈追記〉
2000km程走ってATの学習機能が働いたのか、ショックはほとんどなくなりました。ゼロではありませんが、他のシフトチェンジと同等のショックに落ち着いた感じです。

後席はほとんど人が乗ることがないので不明ですが、前席が高身長でなければ、足元もそれ程窮屈ではないかと思います。
アイドリングストップは振動を感じますが、今まで乗ったことのある車のアイストもこんな感じなので気にはなりませんでした。渋滞時は切った方が良いかもです。

【燃費】
郊外メインで、今のところ14〜15km/Lくらい。まぁまぁ良いが、こなれてきてもう少し伸びてくれたら嬉しいかな。

【価格】
他にはない個性と快適性がこの価格で手に入るというのはやはりすごいと思います。
もう少しオプションの取捨選択の余地があれば、価格的にもより良いのかなとも思いますが、日本で買えるだけまだ良いのかもしれないですね。

【その他】
オートワイパーは賢いのかそうでないのか?な時があります。ちょっと鬱陶しく感じる事もあるかな。雨滴が少ないとコーティングなしでも若干ビビります。
シートベルトのバックルが、外した時に下の方に行ってしまうので、装着時には探さないといけません。
音響は良い方だと思います。低音が結構効くので調整して下げています。
収納は工夫が必要です。

【総評】
エクステリア、インテリア共に、個人的には最高の一台ですが、クルマとしては飛び抜けてすごい所がある訳ではない実用車です。それでも、他では味わうことのできない特別なものが確かにある、そんなクルマだと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
岡山県

新車価格
246万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

外川 信太郎さん

  • レビュー投稿数:225件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール神奈川県藤沢市生まれ、現在茅ヶ崎市在住の湘南中年。少年期に5年間イギリス・ロンドンに在住していた事から、欧州車に興味を抱いたきっかけになった。慶応義塾大学卒業後、輸入車専門誌にてライターを始める。その後、育った英国に渡りレース活動などを経…続きを読む

満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

カラーコーディネイトもオシャレなフロントマスクないかなるクルマとも異なる。

全長×全幅×全高:3995×1750×1495mm/ホイールベース:2535mm

リアビューは個性的なコンビネーションライトにレッドのルーフが目を引く。

タイヤサイズ:205/55R16/(前)マクファーソン・ストラット式(後)トーションビーム式

ターボチャージャー付直列3気筒DOHC/総排気量:1199cc

1160kgのボディに最大トルク:205Nmは十分すぎる動力性能。

2002年に初代C3がデビューして以来、350万台以上がグローバルで販売されたシトロエンのベストセラーカーがC3です。。初代、2代目と比較的丸みを帯びたエクステアデザインだったのに対し、3代目はボディもワイドになり、かなりアグレッシブなデザインに生まれ変わりました。

今回もメーカーの広報車両をお借りしてハイウェイを中心に試乗してきました。

一時はグループ会社のプジョーと差別化が少ない時代もあったが、現在は、シトロエンの個性回帰、いや、それ以上の異質感満載です。
その昔シトロエン「BX-GTi16V 5MT」というマニアックなシトロエンを所有していた筆者には、常に目が離せないブランドの一つであります。

さて、このC3のエクステリアで特徴的なのは、前後ドアにエアバンプと呼ばれる樹脂製パーツが取り付けられています。
エアバンプはその名のとおり中空のパーツで、ちょっとした衝撃があっても衝撃をやわらげるバンパーとしての役割も果たします。本格的に衝突や衝撃を対象としたパーツではありませんが、そうした演出がされている。つまり、遊び心がたっぷりと詰め込まれているというわけです。また、上下に分割されたヘッドライトは他ブランドには無いデザインです。

インテリアでまず目に入ったのは、ドアハンドルで旅行カバンをモチーフしたという演出がされていて、こういうところに他社のデザイナーが出来そうで出来ないアイデアがシトロエンであると感じました。
ベンチシートにも見えるシートの感触は“ふんわり”、という独特のもので、古くからのフランス車好きも納得の座り心地です。また、シート生地は高級な本革やウールでこそありませんが、ツイードのようにざっくりとした手触りのファブリックを用いつつ、アクセントカラーのレッドが生地の一部に配されていたり、ステッチにあしらわれたりといった工夫が凝らされています。
水平基調のダッシュボードをぐるりと取り囲むようにあしらわれる赤いトリムも独自の空間を演出しています。

物理スイッチを極力減らし、センターコンソールのタッチパネルで空調やオーディオ、車両設定などを行うのですが、走行中のブラインドタッチは厳しい部分もあり、この辺りは、物理スイッチでもいいのでは?と思ってしまいました。

メーターは、ちゃんと指針が存在する物理メーターで、どことなく懐かしいデザインが往年のシトロエン乗りの心を奪われました。(その昔は、べリア、イエガーといったメーターブランドのロゴが盤面に刻印されていたのですが、現在は、複数のメーカーが組み上げているため、ブランドの刻印は姿を消しました。)

搭載されるエンジンは1.2リッター3気筒ターボで、最高出力110ps/5500rpm、最大トルクは205Nm/1500rpmを発揮。6速AT(EAT6)と組み合わされます。

試乗コースは高速道路がメインのため、アクセルを踏み込んでいくと、エンジン性能は必要にして十分です。アクセル開度がパーシャルだと、2000rpmから2500rpmくらいでどんどんシフトアップするのですが、少しアクセルを踏み込めば、積極的にシフトダウンも行われるため、車線変更時の加速も迅速。例えば80Km/h〜100Km/hまでの加速は、身体を柔らかなシートに押させられるほどパワフルな一面もありました。100km/hでのエンジン回転は約2000rpmとハイギアードです。

直進性を含む高速安定性の高さはシトロエンの伝統を見事に踏襲し、クイックなステアリングに軽く手を添えているだけで、矢のように走ります。これは、間違いなくコンパクトカーではベストであるといえるものです。
低速では、やや硬く感じた足回りですが、80Km/hを超えると実にしなやかになり、どこまでも安楽に走って行けそうな感覚になります。

燃料消費率も18.7km/L(JC08モード燃費)と素晴らしく、ライバルと比較しても遜色のない装備軍とこの奇抜なデザイン。これだけでも価値のあるクルマといえます。



レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

テルテールさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
唯一無二
【インテリア】
価格を考えれば頑張ってる
【エンジン性能】
欧州エンジンオブザイヤーらしいが、可もなく不可もなく
【走行性能】
飛ばす気にはならないが、キャラクターには合っている。
少し高い位置に乗せられてるのに、前方に脚を投げ出す慣れないポジション。
【乗り心地】
シトロエンにしてはネットリ感がない。
【燃費】
試乗なので不明
【価格】
国産車と同等以上の競争力
【総評】

レビュー対象車
試乗

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日本酒は純米・無濾過・生原酒さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

家族共用の車として、国産コンパクトミニバンから買い換えです。インポートカーは今まで候補に上がっても、買い替えるまでに至りませんでした。
今回はミニやポロも検討しましたが、最終的にはスイフトスポーツと悩みました。購入価格は国産同クラスとそうは変わらないのではないでしょうか。案外安くなる場合もあるかと思います。
今にして思うと、ルーテシア(同排気量ながら4気筒エンジン搭載)も良く見ておけば良かったかと思いますが、結局はC3に決めていたと思います。
とにかく、不思議な魅力がある車でとても満足しています。後はトラブルにみまわれない事を願うばかりです。

@エクステリア
比較する車がないほどに、独特なデザインと色使い。目を引きますね。私もたまたま見かけて一目惚れ状態でディーラーに駆け込みました。
ただ、屋根の窪みに水が溜まる事、プラスチック部分(黒い部分)の今後(劣化)が気になります。お手入れの方法については、皆様にお伺いすかもしれません・・・

Aインテリア
私はコロラドエディションを購入しましたが、どのグレードもシンプルでいながら目を引く色使いで良いと思います。全体的には満足していますが、グローブボックスがおまけ程度の広さしかなく車検証すら入らないのと、ひじ掛けはオプションで選べる物が標準で欲しかったですね。後はカップホルダーの使い勝手が悪いのと、タッチスクリーンの位地が当方には低いため、もう少し上(メーターの並び、エアコンの送付口辺り)にあれば操作がしやすいと感じました。
広さはコンパクトな車体にあって、必要にして十分です。普段の使用で困ることは無さそうに思いますが、ゴルフバックやスキー板などはリアシートを倒す必要がありそうです。

B走行性能
ターボ車とは言え小排気量の3気筒車であり、C3自体がメーカーのエントリーモデルであるのため、当初は正直あまり期待はしていませんでした。
しかしどうでしょうか。素晴らしい乗り心地に力強い走りで良い意味で期待を裏切ってくれました。6速ながらATミッションのプログラミングが軽い車体とマッチしているのでしょうか。全体的には満足です。ただ、3気筒車特有の特性か発進や極低速域で違和感を感じる場面があります。

Cその他
細かい要望はありますが、これはどうにかならないものかなと思う点です。
・アイドリングストップのON、OFFがタッチスクリーン上からでないと行えず、エンジンを切る度にその操作が必要になるため、ボタン操作で行えるようにして頂くか、OFF設定を保持して欲しかった。
・現行車両は可能なようですが、iPhone端末だけでなくAndroid端末も対応可能となるようアップデートして欲しい。
・純正ナビをもっと安価にするか、社外ナビを選択できるスペースが欲しかった。(スマホナビで十分ですが。)

D最後に
あれこれ書きましたが、素晴らしい車だと思います。シトロエンも創設100周年を迎え、今年は例年以上に新車発表や限定車などあれこれ仕掛けてくるようです。もっと沢山の人にもこの車の魅力が伝わればと思います。

レビュー対象車
新車

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Gengoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

USBメモリー
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

18年ほど乗った国産1Boxを数台乗り続けてからの買い替えで、初めての輸入車、初めてのシトロエンです。
【エクステリア】
デザインとカラーリングに一目惚れ。私はコンパクトで可愛いと思うけど、人により好き嫌いが分かれます。

【インテリア】
コロラドエディションのレザー調のシックな感じがいい。驚くほど小さいグローブボックスと、小さめのドリンクホルダーが今ひとつのように国産車はほど至れり尽くせりではないのも個性。

【エンジン性能】
1.3Lターボは十分なパワーがあり、3気筒の独特な音も心地よい。

【走行性能】
高速での安定感はさすが。アイドリングストップへの慣れは必要。

【乗り心地】
ふんわりとした乗り心地。やわらかいシートは同乗者に好評。

【燃費】
高速走行中心で、リッター15km。街乗り中心でリッター10km弱。

【価格】
いろんな装備がついたSHINEベースにナビを付けて総額330万ほどは安いと思う。値引きされ300万弱。

【総評】
一ヶ月乗りました。いろいろあれっと思うことはあるものの満足しています。18年ほど乗り続けた1Boxのときには感じられなかった運転する楽しさを思い出しました。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
252万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Rize666さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

キューブ→プジョー207スタイル(セミオートマ)→シトロエン C3シャインと乗ってきた上での感想です。


【エクステリア】
可愛いです。
好き嫌いがでる見た目だと思いますが、個人的には気に入っています。
何より、街で全くというほど見かけない希少性(悪く言えばマイナー)が良いですね。
しかも人気のないブルーなので、更に見かけません。

【インテリア】
ダッシュボードなどはプラスチックですが、円をベースにしたデザインは気に入ってます。
グレードはシャインなので、布張りではないのが残念ですが、汚れを気にしなくていいかなと、ポジティブに考えています。

【エンジン性能】
他の方も書いていますが、とても性能が良いです。
アイドリングストップがありますが、走り出しに変なタイムラグやカクつくこともなく、ぬるっと滑らかに走り出します。
ただ、アイドリングストップがオンだと、低速になってゆっくりブレーキをかけていると、急にガクッとエンジンが止まるため、そこだけは慣れが必要です。

【走行性能】
タイヤが16インチなこともありますが、クッション性能が良いので、段差などのショックを、上手く丸めていると思います。
そして、エンジン含めてコンパクトカーとは思えない静かさがあります。


【乗り心地】
まず座席がふわっとしていて柔らかいです。
フランス車といえばクッション性が良い座席と言われているようですが、まさにそれです。
ソファに座っているようです。
そこもあっての、走行性能なので快適です。

【燃費】
まだ、そんなに走ってないので割愛。

【価格】
シャインなので250万くらいで、カラー代、マット代、コーティング代、ETC代と諸経費込みで280万弱でした。
同等のオプションつけた国産車では、この値段では買えないので、満足してますが、トラブル頻発するようなら、早めに売ろうと思います(笑)

【総評】
見た目、内装、乗り心地など含めて、良い車だと思います。
外車でかつマイナーな車であるということも含めた維持費などが、国産車よりもかかる、大変かもしれないと念頭におけるならば、買っても良いと思います。
個人的には、前車二台はどちらも中古で25万以下で買っていた人間が、突然新車で買いたいと思えるほどの魅力はあります。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
静岡県

新車価格
243万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あんくるてっどさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

曇りが発生している右ヘッドライトのランプハウス。

サビが出てしまったスペアタイヤとジャッキ

カビが発生した、トランクルーム内のカバー

 

シトロエンC3 カフェエディション サーブルカラー

代車のDS3

 

20181123 追記レビュー

修理(交換含む?)が終わって戻ってきたのが2018年の11月4日、5週間の入院。

戻ってきてみて、改めて触ってみたけど、、なんだかなぁ、な車(ディーラーサービス?)です。
リアシートを交換したとの事でしたが、、右側リアシート座面を持ち上げるように触ると、上下に数センチほどガクガク動きます。
左側はしっかり固定されてるけど。実用上は問題ないんですけど、折りたたみ椅子じゃないんだから座面はしっかり固定されていてほしい。
11月23日、良い天気だったので洗車、右ヘッドライトのランプハウス内が曇る(-。-;、リア左側ランプハウス固定が甘くてカクカク動く
再度入院するようディーラーに連絡しました……。

以下は最初のレビュー
???????????????????
夫婦2人の生活、そろそろ少し変わったクルマでも良いかなと思い買ったクルマは大ハズレでした。
購入2ヶ月半後に入院、入院生活はそろそろ一ヶ月になります。

買ってすぐに、リアランプハウス内に水が浸入。ショートして警告ランプが点灯。
リアランプハウスの交換に2週間。
その後暫くして雨が降ると後席とトランク内が水濡れするようになりました。
もっぱら家内の通勤用に使っていて、後席には乗らない、トランクも使わないような使い方をしてました。
久し振りに家内の母が後席乗って、座面が濡れているのに気付きました。トランクを開けると、内部のカバーはグッショリと濡れいてカビだらけ。
カバーを上げるとスペアタイヤのホイールとジャッキは、霧吹きで何度も水をかけたようになっていて、錆びが浮いてました。水溜まりこそありませんでしたが。

後部のどこからか水濡れして、内装の裏側を伝わって流れて後席座面やトランク内に浸入しているように思えます。
だとすると、、ボディの内側やドアの内側もサビてる?
現在入院中。基本的にディーラーは真摯に対応してくれ、DS3の新車(展示車として仕入れたもの、走行距離60km、前日にナンバー取得後即代車としてデリバリー)を代車としてお借りしています。
修理(と言ってましたが、交換してほしい)には、かなり長くかかると思います、とのセールスさんの弁。
9月末に修理に出かけてからもうすぐ1カ月、ランプハウス交換部品到着に2週間かかったのですから、、長くはないかもしれませんね。これまで日本車とドイツ車のみだったのですが、フランス車の洗礼を受けた感じです。

車そのものの良い点は他のレビュワーの方々が書かれていて、私も同じように思っています。なので、少し個人的に感じた事を2点ほど。

Cafeエディションを購入しましたが、17インチのタイヤサイズがこのクルマには合って無いように思えます。
試乗車は普通のShineで16インチでした。その時感じたしっとりとした乗り心地と異なり、ちょっと硬く感じました。
これは好みなので人それぞれ、私個人は今の硬い方が良いと思ってますが。今だとまだコロラドエディションの、17インチ車があるのかな?買われる時は、出来たら両方乗って比べる事をお勧めします。カフェ・コロラドの外観や内装(アームレストがあるのもグッド)と乗り心地のトレードオフだと思います。

また、Apple Carplay Google auto(AC/GA)に対応していないのは、このクルマに対するシトロエン本社のコンセプトを日本のディストリビューターが否定しているように思います。AC/GAがある事前提の運転空間が想定されている車だと思ってます。音声によるコントロール、コミュニケーションなどのスマホがある日常生活をそのまま、安全を配慮した上で可能な限り車内でも用意してほしいです。

水が滴るフランスの伊達男はいつになったら帰ってくるのかな?雪が降る前には…。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
栃木県

新車価格
252万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

halfmondoさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
インク
1件
0件
トースター
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

購入後6ヶ月目、乗り続けた現在の感想を本音で。
輸入車は初めてだが頗る調子良く乗れば乗るほど日に々愛着が出て、乗り込むときのウキウキ感が毎回たまりまらない。
通行人からはスマホ向けられたり、微笑んで指さされたりで横断歩道前の信号待ちで止まるのが今までとは逆に楽しい毎日。
C3の写真を撮ったり、指さしたりする人はきっとセンスが良い人なんだろうと勝手に思い込む日々である。

【エクステリア】デザイナーのセンスがうかがえる洗練された自由なデザインである。車はこういう形なんだという固執した発想よりも道路上で演出する個性ある固体を主張するほうがいい。走行中もバランスが良く見栄えがある。

【インテリア】使わないものは要らない。運転上面倒なものもいらない。簡素なのが良い。操作も慣れたら問題なし。シートは慣れ親しんでくるとちょうど良い沈み具合になる。

【エンジン性能】これには驚き!とにかく機敏であり軽快である。慣れたらより一層楽しくなる。こんな小さなエンジンでここまでできるものかと。日本車も見習ってほしい。アイドリングストップ&スタートは踏み加減ですぐに慣れる。エンジンの回転を上手く足裏で合わせることは案外簡単であった。

【走行性能】軽い。踏んだらすぐ出る。すぐ加速する。トルクフルであり登りのコーナーも軽快で粘る。

【乗り心地】ふわふわでありハードな運転には合わないが街乗りには十分である。シートは適度に柔らかく長距離運転も思っていたよりも疲れなかった。最近シート高(運転目線)を少し下げたがより一層安定感が増し運転しやすくなった。

【燃費】これだけ走ってこれだけの燃費なら許容範囲。

【価格】日本車のメーカーさんは儲け過ぎのような気が...

【総評】自分は運転がどちらかいえば苦手で運転してくれる人がいたらうれしかった。しかしこの車を購入して変わった。一人でも楽しい。このような車がこのような価格でこのような私でも手に入れることができた時代にまさに感謝である。
ゴルフ場へC3で行ったら他の高級車が多い中、仲間やスタッフから絶賛で楽しくて嬉しくてたまらなかった。
C3自体もそうだがこの車をチョイスした(人の)センスを褒められるのも嬉しい。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
大阪府

新車価格
239万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

厳選賭け流しさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:472人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
スッピンが綺麗がコスプレイヤー

【インテリア】
座り心地の良いシートはお尻に根が生えてしまうほどハマります。

【動力性能】
極低速以外は優秀なATと相まって実に滑らかなエンジンです

【走行性能】
素直なハンドリングと足さばきが良いです。

【乗り心地】
このクルマの真骨頂は雲の上を走っているかのようなソフトでフラットな乗り心地にあると思います。

【総評】
エクステリアに目が行きがちな個性あるクルマですが、最大の特徴は極上のシートと滑らかな乗り心地です。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CURREN4038さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5
   

   

国産車からの乗り換えで少し不安は有りましたが、殆どストレス無くドライブ出来ました。エンジンの吹け上がりもスムーズですしレスポンスも問題なし。
みなさんが指摘されている低速でのガグガグ感んもなれとアクセルワークで気にならないレベルに持っていけると思います。
燃費は流石に国産車には劣りますが、燃費を気にして運転する以上に運転が楽しくなる車です!買って正解!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
兵庫県

新車価格
239万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

羽があるクマさんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】魅力的で独創的なデザイン。プジョー207発表時と同様に恐らく他社が追従するだろうが、完成度高く独特のスタイルと雰囲気を持っており、オーナーにとってうれしい。

【インテリア】カジュアルで、いかにもフランスの小粋なフィーリング。造形に優れ、このクラスの内装として機能性、素材とも充分。エアコンやオーディオの操作もしやすい。

【エンジン性能】加速良く、アクセルの反応にストレスを感じない。

【走行性能】ステアリンをきるとすっと思うように曲がる。制動を含めて、無理をしない運転習慣だが、極めて快適。

【乗り心地】長時間ドライブでも疲れないシート。道路の凹凸に対する走破性はきわめて良い。

【燃費】日頃走行距離が少ないので、これまでの車並みでもありほとんど気にしていない。

【価格】車両価格に、安全装置、クルーズコントロールなどユーザーに配慮が感じられる仕様も含まれていて、決して高く感じない。カーナビは付けなかった。

【総評】家族の「シトロエンに乗る時ワクワクする」の言葉どおり、しばらく忘れていた自動車の楽しさを思い起こさせる車で、満足度100%。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
北海道

新車価格
245万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マハザンマさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

国産車からの乗り換えで最初は不安でしたが、
近所のディーラーで試乗して一目惚れ!
現金一括で即契約しました。以下レビューです。

【エクステリア】
流石のフランスデザイン。国産車にはないユニークなフォルムが特別感を演出しています。私はカフェエディションのサーブルを購入しましたが、メリハリのあるデザインに大満足。エアバンプもアイコン的役割を果たしています。

【インテリア】
特別高級感があるわけではありませんが、この価格帯にしては同クラスの中では抜きん出ていると思います。テップレザーがワンランク上の内装を演出しています。

【走行性能】
1.2Lターボエンジンは軽快に走ります。
低速時の振動やアイドリングストップの挙動は国産車の方が一枚上手と感じますが、とにかく走っていて楽しいです。最小回転半径がもう0.2くらい小さいと更に良いかなと感じますが、この辺は直進安定性≒ホイールベースとトレードオフだと思うので……

【燃費】
正直そんなに良くないです。12-14km/Lくらいでしょうか。しかしながらエコカーを標榜しているわけではないので私的には十分及第点です。

【装備】
ACC、パドルシフト、Apple CarPlay(これは特に)など、あったら良いなはたくさんありますが、価格帯から考えても装備は充実してると思います。

【総評】
はっきり言って買いです。色々と惜しいところもありますが、それを帳消しにするほど良い所がたくさんある車です。あとはApple CarPlayの開放を切に願います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
252万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はつきんぬんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:546人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

【エクステリア】
シトロエンらしく、かなり独特でおしゃれな雰囲気を持ったエクステリアになっていますね。
フォルムも丸っこくて、C4ピカソよりも洗練された印象があります。
リアデザインも特徴的な部分をいくつも作っていて、さすがフランス車だなと思いました。

【インテリア】
プラスチッキーな作りにはなっていますが、デザイン面でかなり頑張っていて安っぽさが見えないです。
インパネ周りは水平基調で作られていて、車内が広く感じます。
ナビがちょっと浮いて見えるのが少し残念なところ。

【エンジン性能】
1.2L PureTechエンジンを搭載していますが、本当にこのエンジンは最高に面白いです。
音は結構入ってきたり、超低速ではブルブルと結構な振動が来たり、気になる点はありますが、そんなことがどうでもよくなる楽しさがあります。
低速でのトルクは抜群で、国産コンパクトカーではこんなトルク感は味わえないでしょうね。

【走行性能】
ステアリング操舵性が素晴らしいです。
それほどクイックな印象ではないのですが、思った通りに綺麗にスーッと曲がっていきますね。
顔に似合わず、とてもスポーティな走りも楽しめる車に仕上がっています。

【乗り心地】
Bセグメントということを考えたら、かなり乗り心地がいい部類ではないでしょうか。
ぴょこぴょこ跳ねるような感覚もないことはないのですが、角が丸く、不快感が全くありません。
さすがはシトロエンといった感じです。

【価格】
FEELだと220万から買えるということで、かなりお買い得だと思います。
国産車とほとんど変わらない値段で、こんなおしゃれな内外装と、楽しい走りが手に入れられるのは素晴らしいですね。

【総評】
かなりうまく楽しい車に仕上げて来たなという印象です。
プジョー208もよかったですが、兄弟車となるC3もやはり抜群によかったです。
あとはCarPlayとかに対応してくれれば...

補足:詳細レビューは写真をご覧になりたい方向け
https://tmhshiroto.com/drive_c3_2017/

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KAZ-03さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

子どもの安全を考え、ビルトインチャイルドシートのあるボルボを20年乗り継いでいましたが
子供が巣立ったため夫婦二人で楽しめそうなコンパクトカーを探していました。
日本車にはないデザインで、ワーゲンの硬質ともミニのポップさとも違うおしゃれさが気に入りました。
いまのところ街中で同車を見かけたのは1度だけで、まだまだ希少です。
アイドリングストップはみなさんが言うほどは気にしていません。レスポンスは良いです。
ボルボに比べ低速でハンドルが軽く運転しやすいです。
インテリアの質感は安いなりにとてもよいです。
小さな時計を買ってナビコンソールの上に乗せようと思っています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
東京都

新車価格
239万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

納豆かけ納豆さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費3
価格5

DS3スポーツシックからの乗り換え。あえてまずい点を中心に細かく挙げていきます。


【利便性】

最近はシトロエンも電格ミラーつけてたのに残念ながら昔ながらのフランス車のようで手動。
面倒というよりロックの目印に使えないのがつらい。

ミラーの角度は電動で変えられますが、スイッチが低く、いじるためには少し屈む必要があり、ミラーを見て、屈んで調節して、またミラーみて、また屈んで…っていうこのあたりほんとシトロエン。

テールゲートが思いのほか高く上がるので屋内では注意。
あとワイパーを立てるための作法があるので説明書を読んでおく必要があります。

後席の窓は8割くらいまでしか開きません。

エアコンの効きは日本の気候は配慮してくれてないので設定は強めに。


【安全装置】

価格からしたら破格の装備。

売りであるコネクテッドカムは画像が完全にドラレコのそれ(超ワイド)なので、面白い景色をとる用途にはまったく使えませんがまあそれなりに遊べます。

レーンデパーチャー機能。これがまた押しにくいところにスイッチがあり、オンにするために体勢低くしてるうちに車線を逸脱してるっていう本末転倒なシトロエンクオリティ。

速度標識を識別して制限速度を表示する機能は一般道では結構いいです。
高速道路では残念ながら違う標識(出口の40キロ制限)を拾ってしまったりします。

オートライトはDS3よりちょっとだけ賢かったです。

インテリジェントハイビームは説明書には書かれてるもののうちのモデルではまだ未実装でした。


【インテリア】

所詮は安い車なので超プラスチッキーです。
でもそれを洒落たデザインと小細工でうまいことポジティブな気持ちにさせてくれる工夫は関心です。

シートはふかふかで座り心地は申し分ないものの、リクライニングがダイヤルタイプなのはマイナス。
また助手席側はリフターもついてません。このあたりは価格相応ですね。

運転席のひじ掛けがデビューエディション以外では付いていないようで。
オプションで大きめのひじ掛け(中が収納になってるやつ)を付けられますが、これをつけると後席用USB(オプション)がつけられないのも残念。両方ほしい場合は要DIY。

ドリンクホルダはカップジュースや300mlペットボトル程度なら問題なくいけます。
ドリンクホルダがないDS3より格段にまし。
500mlペットを飲みたい場合はドアポケットのなかに市販のドリンクホルダを設置するシトロエン車でお馴染みの方法が安定でしょうか。
エアコンルーパータイプはデザイン性重視のため設置しにくそうです。


【インフォテインメント】

パナソニックのナビは性能自体は別に問題ありません。
システム上、純正のインフォテインメントのなかに別枠としてナビ機能を入れなければならないために、いろいろとちぐはぐな面が出てきてしまってそれがマイナスになってます。

たとえば地デジを見るにはオーディオ画面からは飛べず、まずナビの画面を呼び出し、そこからナビ内の地デジ操作を行い、ようやく見れるとか。
あとオーディオのボリュームを下げてるときにナビの案内が割り込むと、オーディオではなくナビの音声を下げてしまうことになったり。
さらにそのナビ音声はボリューム表示がないので下げてしまったことに気づきにくいなど。

ベース機種ではナビ案内音声の出力されるスピーカーを運転席だけに設定とかできるようですが、このモデルではその設定が外されていて、ナビ案内が割り込むとオーディオは完全ミュートにされてしまいます。
USBオーディオだとミュートどころか一時停止扱いなので、気持ちよく熱唱してるとしらけます。

ただしこのUSBオーディオ、iTunesで買ったm4aも問題なく再生できたので、この点は一安心。

ラジオのFM/AM切替がすごく面倒です。
ただしこれはプリセットチャンネルに両方混合できるので、逆にそれを使えば使い勝手はいいかもしれません。

ステアリングボタンでの操作でも若干ちぐはぐな部分がでてきてます。
オーディオ画面とナビ画面の表示を一発で切り変えるボタンがないのは使いにくいです。

また、ステアリングに音声検索ボタンが付いていますが、これを押しても音声で検索する→検索結果をスマホに出す→スマホを操作する必要がでる→という状況になるので、この機能はほぼ死んでます。

現在のPSAグループのクルマはMirrorLinkを前提にしている感すらあるので、これに対応できていない日本向けの作りはいかんともしがたい。


【エンジン性能】

3気筒でもターボのおかげでまったく過不足なくつかえて、音も静か。
高速の合流もストレスなくこなせますが、このときはさすがに3気筒の頑張りが聞こえてきます。
極低速時はブルブル振動がきます。


【走行性能】

アイドリングストップはオフが推奨されます。

エンブレがよく効くうえにそのタイミングが(多少学習でよくなりますが)悪いようで、低速時のブレーキは丁寧に扱わないとカクンときます。

ロールがそれなりにありますが不安感はなく自然。
ただしそれを許容するためか舵はあまりきれないので小回りも苦手。
高速での直進安定性もDS3と比べたら少し物足りないけど価格からしたら無難なところでしょうか。


【乗り心地】

評判高いものの、あくまで価格からしたら珠玉の出来というところ。
街乗りの低速時30〜40キロではふつうにひょこひょこします。とはいえかなりマイルドなまるさがありますが。
100キロからの高速走行が乗り心地の真骨頂。新東名気持ちいいです。


【燃費】

都内渋滞内でリッター6〜8、高速で14〜16くらい。シトロエン専用アプリ調べ。
このアプリすごいおもしろいです。


【総評】

不便な点は多々あります。それは今までのシトロエン同様。笑い飛ばしましょう。
使い勝手は国産車のほうがいろいろと細かく気配りされてて便利です。
乗り心地のよさと、なにより他のクルマにはにはないオシャレさが最大の魅力。
オシャレは不便なものなのです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
東京都

新車価格
239万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

C3の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

C3
シトロエン

C3

新車価格帯:222〜258万円

中古車価格帯:149〜268万円

C3 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <130

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意