ブルーレイディーガ DMR-UX4030 レビュー・評価

2017年 5月 発売

ブルーレイディーガ DMR-UX4030

  • 3番組同時録画に対応し、4KやHDR映像が楽しめるUltra HD ブルーレイ再生機能搭載のブルーレイレコーダー。
  • 4TBのHDDを内蔵しており、最大6チャンネル×28日分の自動録画が可能。
  • 専用のアプリを使えば、スマートフォンやタブレット端末、パソコンから、リアルタイムの放送や録画済み番組が視聴できる。
ブルーレイディーガ DMR-UX4030 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥89,800

(前週比:+1円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥89,800¥94,919 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:4TB ブルーレイディーガ DMR-UX4030のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のオークション

ブルーレイディーガ DMR-UX4030パナソニック

最安価格(税込):¥89,800 (前週比:+1円↑) 発売日:2017年 5月

  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-UX4030のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > ブルーレイディーガ DMR-UX4030

ブルーレイディーガ DMR-UX4030 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.23
(カテゴリ平均:4.00
レビュー投稿数:6人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.58 4.13 43位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.35 3.60 34位
録画画質 映像の鮮明さなど 3.87 4.33 44位
音質 音質の良さ 3.23 4.09 50位
録画機能 録画しやすく、機能が充実しているか 3.87 4.00 38位
編集機能 編集機能は充実しているか 3.33 3.68 38位
入出力端子 端子の数 3.74 3.84 20位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.26 4.21 51位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ブルーレイディーガ DMR-UX4030のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
10件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
4件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
6件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性4
録画画質4
音質3
録画機能5
編集機能無評価
入出力端子4
サイズ3

機能的にはチャンネル録画のみが目的のため、編集機能等は評価対象とはしていません。
BSのチャンネルをそもそも認識しないというトラブルにあったのですが、メーカーサポートが全く役に立たず、何の話もできずにただ物を送れとしか言いませんでした。初期不良(購入した初日)なのに修理対応と何が違うのかわからないというのもありますが、技術的なことは何も話せないという状況でした。
これを強く感じたのは、メーカーサポートのあとに購入店(ネットショップ)に問い合わせをした時です。
ショップの担当者の方は、この機種の内部の部品構成のことまで御存知でどういう状況で症状が出る可能性があるかについて5パターンほど例を出して、それぞれの確認方法を教えてくださったうえで、それでも解決しない場合に備えて代替品もすぐに手配してくださったからです。
初期不良自体はあたってしまうことは仕方ないのですけど、メーカーが全くあてにならないというのはかなり致命的でした。
皆さんも購入するときには、評価の高いショップか、大手の量販店で購入することをお勧めします。
さらに全録機は故障の可能性がかなり高いので、別途長期保証をつけられるショップで購入するようにしましょう。
5年前にパナの全録機BXT-3000を2台購入したのですが、1年ちょっとで2台ともHDDがエラーを吐くようになり、結局それぞれ2回HDDを交換しました。少なくとも3年保証は必須です。

接続テレビ
有機EL

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

いにょさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
3件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
操作性1
録画画質5
音質5
録画機能1
編集機能無評価
入出力端子5
サイズ5

ソニーのBDZ-X100からの買い替えですが、はっきり言って最悪です。

【デザイン】
めっちゃ良いというわけではないですが、シンプルで特に問題ありません。

【操作性】
最悪です。ソニーBDZ-X100と比較すると、リモコンのボタンが多過ぎて、どこに何のボタンがあるかを探すだけで大変です。

番組表・録画番組確認・録画予約確認・検索などの各機能各機能の画面がそれぞれ完全に独立していて、それぞれの機能にアクセスするには、全て個別のリモコンのボタンを押す必要があります。その際、そのボタンを大量にボタンが並んだリモコンから見つける必要があり、非常に使い勝手が悪いです。これだけの大量の機能を詰め込んだプロダクトであれば、ホーム画面のような中心となる画面から各機能にわかりやすくアクセスできる必要があると思いますが、全く考慮されていないため、毎回リモコンのボタンを目を凝らして探す必要があります。このヒドいUIに触れることでPlaystation4やソニーのクロスメディアバーの素晴らしさに気付かされました。

戻るボタンが右側に位置しているのも直感的ではありません。一般的にブラウザやwebなどのナビゲーションなど画面遷移を前提としたUIは、戻るボタンは基本的に左側に位置していますが、世の中の一般的な感覚のUIとは逆行するように戻るボタンが右側に位置していて、本当によく押し間違えてしまいます。どういった哲学があってそのようなボタン配置にしているのか理解に苦しみます。

また例えば、後述の「カテゴリーまとめて予約」を設定するには、既存の予約の修正からではアクセスできず、一度予約を消去した上で、使いづらい検索や番組表からその番組情報に再度アクセスしてから、新たに設定する必要があります。

「検索」についても番組の検索と録画したものの検索が同じUIで検索対象を切り替える形で利用するのですが、なぜか切り替えられないケースがあり、謎のUIになっています。

とにかく直感性に欠けており、UI・UXが非常にお粗末です。やりたいことを探すまでに非常に時間がかかりますし、またやりたいことが出来るかどうかさえ一瞥して分かりません。

【録画画質】
以前利用していたソニーBDZ-X100との差は感じません。

【音質】
以前利用していたソニーBDZ-X100との差は感じません。

【録画機能】
最悪です。

まず最初に、ソニーのレコーダーでは出来ていた「番組名」を指定しての自動録画予約が出来ません。
この製品には「毎週予約(曜日指定予約)」と「カテゴリーまとめて予約」がありますが、アメトークやさんま御殿などの一部の有名番組は「カテゴリーまとめて予約」で、番組名を指定して自動録画予約が出来ますが、それ以外のそれほど有名ではない番組では番組名を指定して録画予約ができません。

例えば、NHKなどで不定期で放送されていて、たまに再放送も不定期ではさまれるようなドキュメンタリー系の「歴史秘話ヒストリア」や「モーガン・フリーマンの時空を超えて」などの番組などの番組は、なぜか番組名を指定して録画できないため、「毎週予約」などを利用するしかありません。しかし、そもそも不定期放送なので、実質的に番組を指定した自動での録画予約が機能しません。

放送時間に関係なく番組名で自動録画を行う機能は普通に必要だと思うのですが、なぜこのようなユーザー不在の仕様にしているのか甚だ疑問です。



次に、外出さきからのリモート予約に関して、Panasonic純正アプリが提供されているのですが、これを利用するにあたってサポートサイトへの登録が必須となっています。その際、名前・電話番号・住所などあらゆる個人情報を細かく取得されます。

ソニーのリモート録画アプリでは、特にそこまで個人情報を求められず、Twitterアカウントさえあれば、Twitterアカウントと紐づけてのログインが可能です。

本当に最悪なUXです。

【編集機能】
利用していないため無評価です。

【入出力端子】
特に不便を感じません。テレビとアンプとの接続においては十分だと思います。

【サイズ】
コンパクト&軽くて素晴らしいです。

【総評】
期待して購入しましたが、残念ながら一番基本となる録画機能と使いやすさという2点において、最悪の体験です。本当に買うんじゃなかった。
これからこの使いづらいレコーダーと長く付き合って行かなかればならないのかと思うと、本当に残念で辟易します。
比較表映えするだけの機能の多さだけで机上の競合優位性を取って付けたような、完全なユーザー不在のプロダクトです。

全力でおすすめしません。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった27人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サスペンスの女王NAGISAさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性2
録画画質2
音質2
録画機能2
編集機能2
入出力端子2
サイズ3

東芝のM190からの買い替えです。

【デザイン】
シンプルで特に問題ありません。

【操作性】
いびつな形状と裏面のトリガーが邪魔です。
パナソニックのリモコンはどうしてテレビもレコーダーも変な形なのか・・・
レスポンスはサクサクなのと
ダビング中、録画中にできることが多いのは
東芝と比較して優れた点ですが
録画設定と録画後にできることは
圧倒的に劣っていると感じます。
フォルダ分けができず、
USB-HDDにダビングした時点で各種情報は継承されず
時系列でしか表示されない点が非常に不便です。

【録画画質】
きれいですが詳細な設定ができないのが残念

【音質】
特に問題なし。

【録画機能】
何の制限もなく全自動録画するのは4チューナーだけなのをもっと
大きく記載すべきです。追加で設定すると市販のBDやネットサービス利用時に
追加分が録画停止します。

【編集機能】
利用していないため無評価

【入出力端子】
アナログ端子とかほしかったなと。

【サイズ】
M190と比較してびっくりの省サイズ

【総評】
サクサクヌルヌル動くのと、録画作動時の同時操作制限が少ないのは
優秀だと思います。USB-HDDと内臓HDDの連携が悪いこと、
USB-HDDの録画番組整理ができないのは非常に使い勝手においてマイナスと感じます。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラッキーストライク34さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
5件
スマートフォン
1件
5件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性5
録画画質4
音質3
録画機能4
編集機能4
入出力端子3
サイズ2

 10万円近くかけて購入したものの操作性の改悪により使い勝手が悪化した別会社製レコーダーが4年で不調となり、これを機に同製品に見切りをつけ、使い勝手の良さと全録システムに惹かれて購入しました。

【デザイン】
 特質すべきものは感じません。電源ボタンとブルーレイのトレー開閉ボタンが機器の右上にありますので、設置する際に誤って押してしまいます。

【操作性】
 前機に比べて反応速度は早くて快適です。画面配置も直感的に分かりやすくなっているので、何となく操作しても録画・再生にたどり着けます。
 意外に使い勝手が良いと感じたのは、音声入力で検索できる機能です。誤変換の確率は低く、検索画面で文字入力する煩わしさから解放されるので秀逸なシステムと実感しています。
 また、リモコン背面のくぼみに設置されたトリガーボタンを押して「モーション操作」を行えば、カーソルによる画面操作より素早く動かせます。
 音声検索とモーション操作は同機以上の機種対応のようですが、今後は全機種対応にしてもらいたいですね。

【録画画質】
 テレビが古いので画質にこだわりはありませんでしたが、レコーダーを通じてテレビを見た場合に人間の顔のシワまでくっきり補正されて表示されているのに驚きました。詳しくは分かりませんが、これがダイナミックレンジ変換調整の威力かと勝手に解釈しています。

【音質】
 テレビ番組を録画する限りでは特に変わりないような・・・。

【録画機能】
 全録で見たら終わりの番組は自動消去、残したい番組は個別保存と、レコーダーの使用法に対する考え方が変わりました。
 チューナー数に関して私が当初思い描いていた使用法と実態が異なっていましたので記述します。私が思い描いた使用法で購入を検討している方はご注意ください。
 チューナーは7個ありますが、@4チューナー、A2チューナー、B1チューナー(地デジ専用)の三系統に分かれています。@Aは全録・個別録画に振り分けられますがBは個別録画専用となります。
 私の地元は民放地デジが4局なので全録として民放全てを@に登録、NHKを全録としてAに登録して残り2チューナーで個別録画させようと考えていましたが、Aを1局でも全録用に登録すると残り1チューナーを個別録画に回せない仕様となっていたため、NHKは必要な番組だけ個別録画することにしてAとBの合計3チューナーを個別録画用に使っています。
 ただ、全録から必要な番組は個別に残すことができるので、個別録画は1チューナーで充分と割り切ってもよさそうです。
 地デジ中心に全録するなら本機で対応可能ですが、BSやCSも含めて全録するとなれば11チューナーのUX7030がよさそうです。

【編集機能】
 全録で必要な番組を見ると自動消去させているので、編集機能はあまり使っていません。チャプター位置の誤りは少ないので編集は苦労せずに済みます。
 ドラマとりおき機能を使えば指定したドラマを自動で残してくれますので、まとめて編集して保存できます。

【入出力端子】
 外付けHDDの端子は後部に1系統だけなので、複数のHDDを使い分けるような場合は苦労しそうです。

【サイズ】
 内臓HDDが大容量のため、近年のレコーダーに比べて奥行は2倍あります。

【総評】
 操作性が悪かった前機に比べてレスポンス良く反応し、音声検索やモーション操作の付加価値もあってストレスなく使っています。 
 価格帯としては高額でしたが、地デジ民放全局を全録したいという希望に合った仕様なので満足しています。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takeharukさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
録画画質4
音質4
録画機能4
編集機能無評価
入出力端子4
サイズ3

納品後初日のレビューです。

・チャンネル録画機能は,非常に便利だと思う。
・他社のテレビでもDIGAの電源を入れると連動してTVの電源ONと入力の自動切り替えが動作するのはうれしいです。
・おまかせ録画の設定も非常にわかりやすくいいです。

接続テレビ
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

gooziさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
18件
自動車(本体)
0件
3件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性3
録画画質4
音質3
録画機能5
編集機能4
入出力端子4
サイズ4

6年前に購入したパナのレコーダーが調子悪く、急に電源落ちたり不安定になってきたので買い替えしました。
初の全録レコーダーです。近所の電気屋で4TBと2TBの容量で迷い、ちょっと値段高かったですが、4TBを思い切って購入。
2TBのものが売れ筋らしいです。7TBのものは店に置いてませんでした。使用数日のレビューです。


【デザイン】
どうせTV台の中に収納するので、あまり気にしていません。


【操作性】
ディーガ3台目なので、操作は慣れています。
前機種は6年前のものですが、おおむね操作方法は変わっていませんでした。
リモコンが少し長くなっていて持ちにくくなっていました。持ちにくい分、操作性は悪いです。


【録画画質】
まずTVが4Kに対応していなので、4Kの評価はできません。
前機種ではHDD少なかった為、我慢して15倍録画を駆使してましたが、この機種では8倍録画多用してます。
やはり8倍だと綺麗。しかし15倍に慣れているせいもあって綺麗と感じているかも。
録画の保存日数伸ばしたかったので、全録は8倍にしています。画質に不満は無いです。
WOWOW等の映画、コンサートは3倍録画にしています。コンサートなどは黒い背景(照明など)が多く画質落とすと顕著に画質に現れる為、あまり影響ない3倍にしています。


【音質】
音質に関しては前機種と大きく変わっていない、もしくは差が分からない程度です。
ハイレゾ相当の音源となっていますが、CDリッピング等使用していないので分かりません。


【録画機能】
まず、この「4030」は民放5局全録できるとの事で容量小さい「2030」にしませんでした。
ですが、全録する上で動作制限有りで少し残念。
4局全録は動作無制限で可能、さらに動作制限有りでプラス2局(追加チャンネル)全録可能。

どうせなら5局を動作無制限で全録にして欲しかった。
動作制限有りでプラス2局の方は、録画中に様々なレコーダーの動作による一時中断があります。
これは、その都度画面に一時中断の案内あります。
全録4局+2局、さらに通常録画1局できるので全部で7局同時録画可能。もちろん動作制限有りですが。

全録は今までのレコーダーの概念変わるほど便利だと思いました。
このおかげで、見逃さないように番組表ちょこちょこ見る時間が無くなって楽です。

あとは語句指定しておまかせ録画できる点です。前機種にもありましたが、今回は細かく設定できるし一覧で見れるので便利です。
不満は全録の番組表(チャンネル録画)の表示が4局から6局に変えられないです。
設定あって変えても4局のまま。録画中は変えられないのか、設定見落としているのか分かりませんが不便です。


【編集機能】
前機種と機能変わっていません。少なからず私の知る所では6年間変わっていないです。
操作性は慣れているので戸惑いはありません。
不満な所は、チャプターが消せない所です。チャプター毎消せるけど、チャプター点を消したい事もあります。
あとはプレイリスト的な事もできたら良いなと思います。


【入出力端子】
TVもパナなのでHDMIケーブルで繋いでいます。
関係ないけど、B-CASカード2枚とは思わなかった。


【サイズ】
4TBもあるので厚みがありますが、仕方ないと思います。


【総評】
全録に慣れると、もうそれ以外は考えられなくなるほど便利な機能です。
ほぼリアルタイムでの視聴はしなくなりました。You Tube感覚で録画再生しています。
あと追加チャンネル録画中の動作制限はチェックした方が良いです。動作制限厳しいと感じたら、もう一つ上の機種でもいいかも。
スマホで持ち出し視聴がかなり便利で良いですが、無料期間を過ぎると有料なのが残念。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ブルーレイディーガ DMR-UX4030のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ブルーレイディーガ DMR-UX4030
パナソニック

ブルーレイディーガ DMR-UX4030

最安価格(税込):¥89,800発売日:2017年 5月 価格.comの安さの理由は?

ブルーレイディーガ DMR-UX4030をお気に入り製品に追加する <347

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイ・DVDレコーダー)

ご注意