Optane Memory MEMPEK1W016GAXT レビュー・評価

Optane Memory MEMPEK1W016GAXT

  • 「3D Xpoint」を採用し、HDDのキャッシュとして使用することができるM.2接続SSDの16GBモデル。
  • PCの起動、ストレージへのアクセス、アプリケーションの起動、作業の実行スピードを高速化することができる。
  • 電源をオフにした後でもアクセスを記憶し、少ない待ち時間で製作作業やゲームを開始できる。
Optane Memory MEMPEK1W016GAXT 製品画像

画像提供:ビックカメラ.com

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥4,190 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2017年 4月28日

店頭参考価格帯:¥― (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

容量:16GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express タイプ:3D Xpoint Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTの価格比較
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTの店頭購入
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのスペック・仕様
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのレビュー
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのクチコミ
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTの画像・動画
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのピックアップリスト
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのオークション

Optane Memory MEMPEK1W016GAXTインテル

最安価格(税込):¥4,190 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 4月28日

  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTの価格比較
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTの店頭購入
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのスペック・仕様
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのレビュー
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのクチコミ
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTの画像・動画
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのピックアップリスト
  • Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > インテル > Optane Memory MEMPEK1W016GAXT

Optane Memory MEMPEK1W016GAXT のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.44
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:4人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
読込速度 5.00 4.63 -位 読込速度の速さ
書込速度 3.00 4.38 -位 書込速度の速さ
消費電力 4.50 4.48 -位 省電力に優れるか
耐久性 4.67 3.99 -位 信頼感・壊れにくさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Optane Memory MEMPEK1W016GAXT

Optane Memory MEMPEK1W016GAXTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
0件
もっと見る
満足度1
読込速度無評価
書込速度無評価
消費電力無評価
耐久性無評価

3D Xpointを使った製品として一番安いので試しに買ってみました。
HDDと組み合わせてつかうものということで、SSDとも組み合わせられるのかと思いましたが、マザボで対応している製品のリストにこちらが載っておらず、できませんでした。(Optane対応をうたっているマザボだったのにです!)
 
類似の製品で、単独で使えるものとして SSDPEK1W060GA01 が出ていますので、お試しで購入する人はそちらを買いましょう。
  

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Pino-Pinoさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
5件
CPUクーラー
1件
6件
ビデオカメラ
2件
5件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度3
消費電力5
耐久性5

ほかのレビューでは勘違いしているひとが多いけど、
基本的にOptaneメモリは【読み書きが遅いHDDと組合わせて、読み出し速度を高速化する機能】です。

つまり、『HDDの読み出しを高速化する機能!』です

低価格で大容量なHDDと組み合わせて使うことを前提とした機能なので、SSDと組合わせは本来の使い方じゃないし。

読み出し速度を高速化する機能なので、書き込み速度がHDDと同程度になるのも仕組み上当たり前です。



▼Optaneメモリとは?

普段使うプログラムやデータは読み出しがメインなので、特にアクセス頻度の高いファイルを自動的にOptaneメモリに保存してアクセスの向上を図ってくれる機能です。

ベンチマークを測ることが目的の人にとってはあまり意味がないけど、
普通のひとなら必ず効果ある機能です。


▼Optaneの仕組み
@ 書き込みデータはOptaneとHDD/SSDの両方に同時書き込みされます。(なので書き込み速度はHDDと同程度)
A ただし、使用頻度の低いデータは、Optaneメモリから削除され、HDDやSSDにのみ残されます。
B 逆に使用頻度の高いデータは、HDDやSSDより高速なOptaneから優先して読みだされるため高速になります。

これが繰り返されることで、Windowsの主要なシステムファイルや、よくつかうアプリは高速化されます。


▼半年使った感想
普通にHDDのみをしたパソコンよりも、はるかに高速で快適です。
Windowsの起動はもちろん、ワードやエクセルなど主要なアプリも高速に動きます。
写真の画像加工などのソフトもHDDにくらべ非常に高速です。

今のところ非常に快適に使えてるのでおススメです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

E6700さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:223人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
14件
0件
CPU
10件
2件
グラフィックボード・ビデオカード
9件
1件
もっと見る
満足度4
読込速度5
書込速度3
消費電力無評価
耐久性5

せっかくのH270マザー&Kaby Lake-Sなので導入することにしました。
SSDに適用。

OSインストール時に新規導入しました。
手順は
BIOSアップデート→Optane Memory挿入→OSインストール→IRST導入
これでOptaneが有効になりました。

ベンチマーク等で計測するとRead性能は元の倍近くの速度が出ます。
Writeはあまり上がらないです。
SSD+Optaneだとあまり体感的には高速化した実感はないです。
若干ブートが早くなった気もしないではないですが。
HDDなどと組み合わせると実感できるかもしれません。

いまのところ不具合は一切ありません。
SSDに導入するメリットはあまりないかもしれません。
ブートドライブがHDDなどの場合には恩恵を受けられる可能性はありそうです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほてさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
6件
PC用テレビチューナー
1件
3件
タブレットPC
1件
2件
もっと見る
満足度4
読込速度5
書込速度3
消費電力4
耐久性4
   

CSSD-S6)240NCG1Q + [optane]

   

【読込速度】
 スペック通り速いです。
【書込速度】
 シーケンシャルライトは150MB/sで頭打ちです。
【消費電力】
 1〜3W程度。
【耐久性】
 通常のSSDより高いようです。
【総評】
 ランダムアクセスが高速なので、OSやアプリの起動など細かいファイルを大量に扱う場合に高速化を体感できます。
日々決まったアプリを使用する場合はHDDだけでなく安価なSSDでも、高速化とSSDの延命が期待できると思います。
尚、導入にはOSのクリーンインストールは不要で、Kaby Lake世代のCPUと200系チップセットマザーさえ揃えれば、(対応してるBIOSに更新、)ドライバをインストールしてoptane有効にするだけでシンプルでした。

ランダムアクセスの高速性が一番のメリットで、一般的な用途においてHDDや安いSSDでも体感的に高価なNVMeと同等以上の応答を得られる、コストを考えると新し物好きの欲求を満たし満足度は高いです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Optane Memory MEMPEK1W016GAXT
インテル

Optane Memory MEMPEK1W016GAXT

最安価格(税込):¥4,190発売日:2017年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

Optane Memory MEMPEK1W016GAXTをお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意