スバル スバル XV 2017年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > スバル XV 2017年モデル

スバル XV 2017年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:スバル XV 2017年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
1.6i-L EyeSight 2018年10月19日 マイナーチェンジ 1人
2.0 e-BOXER Advance 2018年10月19日 マイナーチェンジ 10人
2.0i-L EyeSight 2018年10月19日 マイナーチェンジ 2人
2.0i-S EyeSight 2018年10月19日 マイナーチェンジ 2人
1.6i EyeSight 2017年5月24日 フルモデルチェンジ 2人
1.6i-L EyeSight 2017年5月24日 フルモデルチェンジ 14人
2.0i-L EyeSight 2017年5月24日 フルモデルチェンジ 41人
2.0i-S EyeSight 2017年5月24日 フルモデルチェンジ 48人
満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:127人 (プロ:1人 試乗:25人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.46 4.34 70位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.96 3.93 74位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.98 4.13 99位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.37 4.21 71位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.37 4.05 66位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.23 3.89 152位 燃費の満足度
価格 3.93 3.89 61位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

スバル XV 2017年モデル

スバル XV 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
9件
ノートパソコン
1件
6件
自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

経年再レビュー

SUVなんで仕方ないのでしょうが、高速道で足が柔らかく法定速度内が良さそう。
まあまあ、良い車です。
燃費も高速なら良い方だと。AWDガソリン車として。
水平対向の横揺れは、全く感じません。残念といえば残念。

-------------------------------------------------------------
評価感想は、小型車からのステップアップなので評価は個人差有ります。
今年は暑い夏ですが、エアコンはパワフルです。
良く効きます。アイドリングストップ時は、送風ですが、暑いとか不快に思うことは有りません。

燃費ですが、クルコンで高速走行時18km/L付近で走行します。勿論エアコンONで。
下道のちょい乗りでは10km/L位でしょうか。
毎日車を使う方には、HV車と比べれば、渋滞時等、気になるかも知れませんね。

アイサイトですが、守られててる安心感があり満足です。
XVですが、乗り心地も良く、走行フィーリングも良好で、高速クルコンは疲れ知らずです。
私の使い方では、満点ですが、ガソリン代は増えました。
よく曲がる車で、コーナーも速いが、故に超えたときが不安。ややオーバーステア?

燃費検査不正と言われてますが、遠乗りでの燃費には、満足しています。
ただ車重は重めで、スポーツカーのような加速はしませんが、落ち着いて乗るには十二分です。

国産でアイサイト+AWDが320万位です。ここから値引き?
アイサイトというよりクルコンが優秀です。

内装の異音は、無しです。試乗のままです。
ペラペラな薄っぺらい某国産車とは、違う車です。

純正ナビの音声認識には、少々苦笑いな評価ですしょうか・・・。
CMで若い女性が乗ってますが、あのデカイ車体とあの操作ボタンの数で選ぶのは、少数派でしょう。

CR-Vや特にCH-Rのデザインがダサイと思うAWD志向な人向けな車かな。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
熊本県

新車価格
248万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

H.まっちゃんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

前車は2014年フォレスターSJG(XTB型)からの乗り換えです。
GWの旅行で高速及び山道2000kmを走った感想です。

【エクステリア】
フォレスターよりもスマートでかっこいいと思います。またコンパクトカーにしたかったのでXVにしました。色はクールグレーカーキです。

【インテリア】
ブルー内装の本革シートですが明るくて悪くはないと思います。前車SJGよりも高級感はあると思います。

【エンジン性能】
前車がXTターボとの比較になるので仕方がないのですが、アクセル踏んでもエンジン音だけ大きくなるだけで加速感はないですね。低速時のモーターのアシストは確かに感じるのですが、80km以上の高速になると効いていないような気がします。
正直これが一番不満ですが、想定していたことなので仕方がないと思っています。

【走行性能】
山道のカーブなどの安定感はXTよりも安定感があってとてもいいと思います。これがSGPと言われる効果なのかなと思っています。

【乗り心地】
サスペンションもXTより硬くなくてちょうどいいと思います。

【燃費】
リッター高速16km、市街地12kmくらいかと思います。もう少し伸びるといいのですが、これも承知の上です。

【価格】
オプション付けて乗り出しが365でした。あと30プラスでフォレスター買えますが、ターボがなくなった時点で候補から外れました。
e-BOXERならXVと決めてました。

【総評】
エクステリア、インテリアともいいと思います。荷室はフォレスターよりも狭いのですがコンパクトカーにしたかったのだから仕方がないですね。それよりも、パワー不足にはやはり寂しいものがありました。前車がターボだから覚悟はしてましたが、アクセル踏んでもエンジン音が上がるだけで伸びがありません。EVのアシストは低速時80kmまでかな。まあこれが普通でXVが悪いのではなくXTがすごかったんでしょうね。だんだん慣れていくとは思っています。

EVとエンジンの繋ぎの部分ですが、確かにゆっくりスタートしてEVからエンジンに替わるときに少し押し出すようなショックがありますが、これも慣れてきたのかほとんど気にならなくなりました。試乗評価などではかなり酷評ですが、そんなことはないと思います。
ただ、HVなんだからもう少し燃費がいいといいのですが、これもスバルだから仕方がないのですかね。

でもなんだかんだ言ってますが結構気に入ってます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
282万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

愛しのセフィーロさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
27件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

連休初日4月27日に納車されて、連休が終わらないのに1000km以上を走って見ての
評価を書いてみようと思います。対象となるのは、前の車のH24年前期型インプレッサG42.0-Sアイサイト,
代車で1ヶ月半のっていたスイフトの最下位モデル,妻のマツダデミオ1.3LモデルLパッケージです。
エクステア:大きすぎる。評価できるのは、最低地上高200mm。前のG4は最低地上高が150mmあった。
現在のG4は最低地上高が130mm。スタイルとしては、G4の方が好きです。ただ住んでいるところが降雪地帯なので、
130mmではムリかなということで、XVにしました。
今日洗車をしましたが、G4より時間が掛りました。
高速のSA,PAでのバックでの駐車では、大きさを気にせず駐車できました。
インテリア:G4より豪華。デミオより劣っている。右足を伸ばしたところに、アクセルペダルがある。
スイフトでは、右足を伸ばしたところより左側にアクセルペダルがあった。アクセルを踏もうとすると、タイヤハウスを
踏んでいることがあった。身長が高いのでシートを引いて運転しているので、左手のヒジがヒジ掛けに当たることがある。
トランクがG4より狭い。アナログのスピードメーターがセンター振り分けになっていない。
パットみた時に、20km多く読み取ってします。デジタルのスピードメーターを見るようにしています。
エンジン性能:非常によい。もっぱら、「I」で運転していたが、かったるさはなかった。3名乗車時でも問題はなかった。
乗り心地:シートの座り心地がよい。家族に好評。走っていて静か。疲れない。
価格:車両本体価格だけみていれば、妥当か。カーナビが高いと思う。
総合評価としては、大きすぎる点を除いては、満足しています。AVHは大変便利です。
自動でライトをアップにしてくれる装置はなかなかゆうことを聞いてくれません。
その他いろいろスイッチがついていますが、覚えきれません。
アイサイトについてですが、前の車のG4は6年半乗っていて、オートクルーズを使ったのは、3回のみ。
XVはまだ一度も使っていません。車はアクセルを踏んで走らせるものだと思っています。
気が変わったら高速で使ってみようと思います。
最後に連休に間に合わせてくれたディーラーのセールスさんありがとうございました。






乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
新潟県

新車価格
282万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sora0909さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
8件
41件
自動車(本体)
1件
12件
スマートフォン
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
意外と外装のデコボコが多く、洗車する時大変です。
リヤのデザインは旧型の方が好みです。
ドアロックをするドアハンドル部分の反応が良くありません。
【インテリア】
Advanceなので、ブルー内装とブラック内装を選べますが、シルバー外装のためブラック内装の方かしっくりくるのでブラック内装を選びました。しかし、レザーシートを選べないのは不満です。
それ以外はほぼ満足してます。

【エンジン性能】
アイドリングストップからエンジンが掛かる時のショックがあり、飛び出しぎみになるためアクセルを踏み込めません。
又、試乗車と比べてアイドリングストップ時のショックは無くなりました。多分、プログラム変更があったのではないのでしょうか。
Sモードに切り替えると、スーパーチャージャー付きみたいな走りになります。
高速で侵入時などに使えると思います。
【走行性能】
今まで乗っていたのが、ただのガソリンエンジンなのでハイブリッドは初めてですが、違和感はあまりありません。
タコメーターの針が0になってもあまり違和感はないのですが、スタート時だけEVからエンジンが掛かる時の制御が悪く、アクセルの踏み込みが多いと飛び出し感覚があるためアクセルを踏み込めません。
EVでのスタート時間を5秒増やして、エンジンを掛けると違和感が無くなると思います。


【乗り心地】
乗り心地はとても良いです。
足回りは、以前のスバルとは別物です。
動きも良く、段差のショックも少なくドイツ車に乗っている感覚に近いです。
ただ、シートのサポート調整がいまだに決まりません。そのため、長時間乗っていると腰が痛くなります。
【燃費】
最初なのでまだ分かりませんが
市街地燃費はリッター12.5キロ
高速でエコクルーズでリッター18キロぐらいです。
期待していなかったので満足しています。

【価格】
本体とメーカーオプションは安いかなと思いますが
それ以外は高すぎです。
ナビは安いのを選んでも、8インチナビと3万円ぐらいしか差が無くなるほどオプションが必要だったりするので今回はダイヤトーンナビを選びました。
ドライブレコーダーとエンジンスターターなどで総額380万ぐらいになりました。
メンテナンスオイル車検パック5年を入れたのですが他のメーカーより高めなのが不満です。


【総評】
満足度は高いのですが、EVからエンジンが掛かるまでの制御が悪く飛び出し感覚があり怖くなる時があります。それが治れば100点をあげたいです。
燃費も期待してなかったのですが、リッター10キロ走れば良い方だと思っていましたが以外と燃費は良かったです。
又、スイッチ類が多く覚えるのが大変です。
シートヒーターやステアリングヒーターがオプションでも良いので選べれば120点を挙げたいぐらいです。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
北海道

新車価格
282万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シルバーガルさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

いまさらですが、レヴォーグとXVの試乗をしたので感想を。
うちの地元でモーターフェスをやるのですが、三菱とスバルが参加しないので、スバルにいってきました。ディーラー曰く自粛中とのことです。
まずはXVから。

【エクステリア】
可もなく不可もなくというところでしょうか。もう少しSUV感を強めたアクのある顔でも、スバルならいいのかなァとも思いますが、スッキリしているといえばその通り。個人的感想としてはスバルは男の子の車というイメージがあるので…。

【インテリア】
よく見るとプラスチック感が強いですが、それを気にさせないメタルな感じのブルーのアクセントがとてもいいですね。
ヒップポイントも高いので、レヴォーグよりも見晴らしもよく、リヤビークルディテクションもミラーの隅から付け根部分に発光部が移動していて視線移動が減っています。
三つのモニターはありすぎるかなとも思いましたが、運転している間は特に気にもならず。
これはレヴォーグにも言えることですが、ハンドルがもう少しスッキリしていてもいいのかなと。私のハンドルの握り方ではパドルがとても邪魔でした。

【エンジン性能】
高速での加速力はレヴォーグと比べると気持ちタルいですが、それでも90キロまでストレスなくスルスルと加速しているので、不足はないですね。

【走行性能】
ディスプレイ上はわかるけど、そんなにハイブリッドシステムの恩恵は感じません。効果というより、違和感をなるべく感じさせないように作っているんでしょうね。同乗のセールスマン曰く(長いアイストと思ってもらえれば)という説明がしっくりきます。

【乗り心地】
後席だとクッションや座布団がほしくなるかもしれませんが、運転席にいるかぎりではカタいという印象はないですね。最初に試乗したレヴォーグに比べれば明らかにマイルドな乗り心地です。

【燃費】
試乗なので言及なし。

【価格】
お安いと思います。スッピンなら。

【総評】
車のカタチだけでフィールダーやシャトルと比較したら可哀想だなと。
フォレスターをワゴンタイプで再設計してファミリー向けの味付けにしたらXVの出来上がりでしょう。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TomaCosさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
31件
レンズ
8件
22件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】
メーカー云々は置いておくとして、最近の車の中ではスマートで美しいデザインだと思います。
インプレッサスポーツとベースは同じですが、全く別の車と言っていいほどデザインはXVが圧倒していると思います。
ただ、洗練された印象のあるフロントとは違い、リアのデザインがイマイチだと思います。

【インテリア】
スバルに内装は期待してはいけないと思って試乗してみて驚きました。
特別高級感があるわけではありませんが、安っぽさは全くないです。
ステアリングにスイッチ類が多いのは最初は戸惑いましたが^^;

【エンジン性能】
advanceの場合はSIドライブで全く違う表情を見せます。
Iモードは燃費重視(燃費良くはないけど笑)のためか、非常にかったるい感じがします。
アクセルレスポンスは全く良くないです。
ところがSモードにすると非常にレスポンスが良くなり、加速(特に初動)が鋭くなります。
ただSモードは回転数が1000回転ほど上がるので、燃費はかなり悪くなります。
最近気づいたのが、SモードにしてシフトをMモードで加速するとかなり速いです。
低回転〜中回転域はモーターのアシストを受けながら気持ちよく加速し、高回転ではエンジンの伸びの良さを感じられます。
これこそスバルの2Lエンジン+モーターの本当の力なんだなと感じました。

【走行性能】
SGPのおかげか、コーナリングが抜群にいいです。
ロールも少なくSUVに乗っている感覚はまるで感じません。
トルクベクタリングも効いているのかもしれません。
思い通りに走ってくれるので気持ちいいです。
ただ直進安定性はそんなに良くないです。

【乗り心地】
若干硬めです。
低速域では左右に揺すられる感じもありますが、特別悪いというふうには感じません。

【燃費】
燃費のためのハイブリッドではないというのは理解して購入しましたので、そこまで不満はないです。
遠出(高速は使用しない)だと平均18km/L、通勤(渋滞多め)だと平均10km/Lくらいです。
ただ冬場に納車だったため、EV走行とアイドリングストップの時間が短かったので、暖かくなるこれからの時期はもっと伸びると思います。

【価格】
車両価格自体はこの出来で280万円ほどなので安いと思います。
ただオプションをちょっとつけただけでも350万円近くになってしまうので、トータルで見ると安くはないなと思いました。

【総評】
納車されてから三ヶ月と少しで8000km超えという過走行気味ですが、とても良くできた車だと思います。
ただ一番不満がある点が、EV走行からエンジンに切り替わる時の挙動です。
エンジンがかかった瞬間に車が前に押し出されるような感じになり、ショックが非常に大きいなと思います。
巡航→減速→EVに切り替わる→停止直前にエンジンかかる→前に押し出されて前の車にぶつかりそうになる、ということが何度かありました。
これはちょっと危険だということでディーラーに診てもらいましたが、異常は見られないとのことだったので様子見です。
あとは長時間(二時間以上)走った時に良く出る症状ですが、アイドリングストップしてから発進する前にエンジンが再始動する時、エンジンがかかった後に二回くらい変な回転数の上昇と、それに伴う車体の大きな揺れが起こることがあります。
総じてエンジンの再始動に起きる問題なので、この辺の制御がガサツだなという印象です。
いい車だけに非常に勿体ないです。
今後リプロなどで対策があることを期待します。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
青森県

新車価格
282万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Taskalさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
22件
自動車(本体)
2件
2件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
   

カーゴステップを付けると、こんな感じ。

   

2017年にモデルチェンジしてからずっと欲しかったXVがやっと買えました。
アイサイトの安全性能、乗り心地、ACCによる疲労軽減など、技術の進歩が凄いです。
オプションはLEDヘッドライト、室内LED、カーゴステップパネル、オートドアミラー、ルーフレールなど。
カーゴステップパネルを付けるべきか、最後まで気になったのですが、納車された車を見ると、凄くカッコよく仕上がってよかったです。
これから大切に乗りたいと思います。

追記
燃費について
納車後約1週間、街中で、アイサイトを使って自動追従、定速走行をすると12km/L、アイサイトを使わずにあまりアクセルを踏み込まず慣性走行を心掛けると13.5km/Lまで伸びました。
アイサイトは常に設定速度を保つように、アクセルをきめ細かく調整しているので、吹かしている時間が自然と多くなるようです。

乗り心地、運転のしやすさ、スタイル、高級感は申し分ないです。
収納が少ないのが、少し不満です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
徳島県

新車価格
250万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ain ainさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
旧型から比べると良くなっています。
前のモデルは購入した時は良いと思いましたが
今ではデザインが古臭く感じます。

【インテリア】
質感が上がっています。高級感はありませんが
良いのではないでしょうか。
以前のものはプラスチック感が強く
安っぽかった。
相変わらずシートはNG
もっと良いものにして欲しい。
厚みや程よいサポート感が不足・ランバーサポート
ぐらいつけて欲しい。


【エンジン性能】
直噴エンジンのせいか前モデルより
ダイレクト感があります。
ただ、高回転時の音がもっと静かだと
良いと思います。
モーターのアシストも程よい感じです。


【走行性能】
前モデルと比べると
スムーズ・軽やか・良く曲がるイメージです。

【乗り心地】
いちばん良くなったとこだと思います。
剛性が上がったと感じます。
細かな凹凸もいなしてくれます。カーブでの
安定感も上がっています。

【燃費】
燃費は前モデルと変わらずと思った方が良いでしょう。
【価格】
最近の車は皆高いのでは

【総評】
SGPの良さが感じる事ができる車だと思います。
運転が、楽しい
アイサイトも良いものです。
ただ残念のは、ここまで安全装備がついているのに
これが欲しいがない
ドライブレコーダー前後左右とナビ等の連動
ドライバーの自動認識と調整
後部シートのリクライニング
USB端子が充電だけでデータのやり取り不可
マルチファンクションディスプレイが
カスタマイズできる内容がすくないなど
簡単に出来そうなのに





乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
福島県

新車価格
282万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yutty1999さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
炊飯器
1件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
90%気に入っています。

【インテリア】
普通です、特に不満はありません。視界が良いのと後部のアームレストがいいです。

【エンジン性能】
80qまでもたつきもなくすぐに到達します。アクセルも柔らかくとてもスムーズで吹けがいいです。

【走行性能】
カーブをきれいに曲がり安心です。高速でも坂道でも苦になりません。ブレーキも良く効きます。

【乗り心地】
大きな段差は気になります。走行中は大変静かです。

【燃費】
AWDで15km前後ですから優秀だと思っています。

【価格】
メーカーオプション3点セットのみで250万で済みました。

【総評】
安全性重視で2.0Lではなく1.6Lを買いましたが、期待以上の走りで大満足。1.6Lで良かったです、安い買い物でした。あとはこの快適さが何年持つかです。



乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
岐阜県

新車価格
226万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bona patitucciさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:1966人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
23件
3件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

※本件レビュー後、友人が2.0i-Sを購入し、乗せてもらう機会が増えたら嫁が気に入ってしまい、嫁用として2017年式のSUBARU認定中古車2.0i-L(7,000km走行)(B型)を購入してしまいました。(BMW 120iからの乗り換え)
購入後、1,000kmほど乗りましたので、試乗レビューではなく、ユーザとして追加レポートいたします。


【購入後の追加インプレッション】

@走行性能について
嫁の前車がBMW 120iだったことから「FR」→「AWD(FFベース)」への乗り換えとなり、当然と言えば当然ですが、現状はハンドリングにかなりの違和感があります。
簡単に言うと120iのように“クルり”と曲がってくれないわけですが、旋回性能に差があるのは当然なのでここは慣れるしかありません。(鼻先の軽いFRのメリットを実感した部分です)

A乗り心地について
以前乗った試乗車(A型)や友人の2.0i-S(C型)よりも乗り心地がやや硬質に感じます。
私のがB型だからなのか、個体差なのか、まだサスがこなれていないからなのか分かりませんが、路面からの反発でポンポン弾むような感じです。
踏切を渡るような場面でよく分かります。
とは言え、前車120iよりは柔らかいですし、衝撃にもガツンという角は無く上手に丸めてくれていて(音で表現するなら「ドコドコッ」ではなく「ボクボクッ」)、“「しっとり感」と「しっかり感」の絶妙な融合”という評価は変わりませんが、個人的にはもう少し「しっとり方向」へ振ってくれたら乗り心地の★5つです。

Bアイサイトについて
ACCはチューニングが自然で優秀。
さすがです。
ただこのXVには「ツーリングアシスト」が付いておらず、低速域(60km以下)でのLKA機能がありません。
(逸脱警告音のみ)
今後はアイサイトの標準機能になっていくのでしょうが残念。

C発進時のアクセルワークにやや気を遣う(普段使う「iモード」時)
試乗の際には全く気付かなかったのですが、信号待ちから動き出す時のパワーの出方に癖があり、少し踏むだけで最初は「フォン」と吹けてスッと前に出ますが、その後すぐに出力が落ちてそのままの踏み方だと「ゆっくり前進」になるために踏み増す必要があり、出足を周りの速度に合わせるのに慣れが要ります。(嫁も私もまだ慣れません)
日本は信号待ちが多いのでここはもっと素直なチューニングが好ましいですね。
(オーナーの多くがここには違和感を感じていらっしゃるのでは?)

Dその他
あと気になると言えば「全く色気の無いドアの開閉音」。
他オーナー様のコメントには「ドアを閉める時の音がまるで高級車」というようなコメントもあるので個体差?私のハズレ?( ̄ー ̄;


以上が買って気づいた追加の部分になります。
とは言え、静かでしっかりしたXVの本質的な優秀さは揺らぎません。
やはりSGP素晴らしい!
買う価値は充分にありました。


【エクステリア】
毎度のことながら、外観は個人の好みで良いので多くを語りませんが、「かっこいい」と評判の良かった先代XVは個人的にあの個性的な「目」がイマイチでしたので今回の涼しげな「目」を歓迎です。


【インテリア】
現状これでいいのでは?
「室内灯はLEDにすべき」「メーターを自光式に」「パワーシートにポジションメモリーとランバーサポートがない」という声は素直に聞いて欲しいところですけれども・・・

ちなみに、以前所有していたレガシーツーリングワゴンBP5はシートが全く合わず、特に腰への負担がひどいクルマでしたが、そのあたりはさすがに改善されており、問題ありません。


【エンジン性能】
2Lなのでもう少し余裕があるかと思いましたが、ジャストな印象。
不足はありませんが燃費重視のチューニング?


【乗り心地】
やはりSGPは素晴らしい出来です。
新型インプスポーツ、新型G4と合わせて今まで4つのグレードに試乗しましたが、この新型XVも予想を裏切ることなく、間違いなく国産車最高レベルの乗り心地でした。
XVは大径タイヤですし、地上高もありますので、インプに比較すれば上下動は当然あります。
が、この「しっとり感」と「しっかり感」の絶妙な融合はやはり見事としかいいようがありません。
少なくともあと100万は高いクルマに乗っているかのごとくで、この価格帯で実現させたスバルに拍手を送ります。


【総評】
実はXV試乗の直前にCX-3のガソリン仕様(新型)の試乗をしました。
ディーゼル嫌いの私にはなかなかの好印象で、最初からこれが出ていたら買っていたかもの出来でした。
ところがその直後に試乗したXVが、そのCX-3を購入候補からあっさり消してしまいました。

なぜか・・・
SGPがスカイアクティヴの乗り心地を簡単に上回ったこともさることながら、やはり決定打は「静粛性」でした。
エンジン音の遮蔽、さらに下回りから来るノイズ処理の秀逸さは目を見張るものがあり、これもSGPの恩恵と言えるのは間違いないでしょう。
優秀なシャシーのおかげで乗車中の「密閉感」が高いことから、エンジン、タイヤを始めとする各ノイズ源からの音の侵入を容易に防ぐことが出来ているのだと思います。
すごいプラットフォームを作ったものです。

乗車人数
2人
レビュー対象車
中古車

参考になった76人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

windows8&XPさん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:2283人
  • ファン数:4人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

我が家の金食い虫ことターボ搭載のエクシーガを点検に持って行ったついでに試乗。

***************************************************
私は自営業なので、どこへ行くにも自分の車を使っています。
だから、現在の営業の相棒はエクシーガ。 こいつ、めっちゃ燃費が悪い。

街中を走ると平均でリッター9も行けば最高なレベル。でもってハイオク専用ときた。
一日に40〜50キロほど動き回ることもザラなだけに、これは大変イタイ出費です。


まぁ、(苦しいことには変わりないんだけど)それも覚悟のうえで買ったので、買い替える気はありません。
ただ、スバルのハイブリッドはどうなのかなぁ・・と気になっただけなのです。
気になっただけ・・。

***************************************************
いざ運転してみると、懸念していたハイブリッドシステムは「思いの外」良かったことに気づきました。
先代よりモーターのパワーが格段にアップしており、マイルドハイブリッドとは言え、ギリ「ハイブリッド」を名乗れるくらいのパワーはあり、EV単独走行というよりは常にアシストに回るという感じでした。

内装は無難な感じであんまり好みじゃないですが、外観も、走りも、快適性も概ね普及点。

つまり、悪くはない。

けど、

あえて選ぶほどのものでもない。

私はこれまでトヨタやホンダのHV車、また日産のe-POWER車を試乗(時には所有)してきました。
それらに比べると、当然のことながらHVシステムは劣っており、かつ、今人気のコンパクトSUV市場には強敵がわんさか。
特に強いのがC-HRとヴェゼル。

で、真っ向からぶつかっても勝てないと気づいた賢いメーカーは、ディーゼルにしてみたり、ダウンサイジングターボにしてみたり。
そしてそれが個性・キャラとしてうまく市場に根付きつつあり、一定数のファンも獲得しつつある。


さて、スバルはどうだ。
受注は目標の〇倍〜とかとよく聞く。人気なのかなと思うが、実際問題C-HRには及ばない。
そして、今後e-BOXERは根付くのだろうか?

まずもって、このレベルから進化しないならありえない。
そして、トヨタ並みにシステムを進化させられたところで、売れるかどうか。


一スバルユーザーとして。(株主として)
私はスバルにハイブリッドを求めてません。HVが欲しけりゃトヨタで買います。
一瞬、正直買い替えようかと思っちゃいましたが、乗って感じました。


「やっぱりスバルは内燃機関、特にターボだな」と。


車は、アイサイトがレーンキープをしてオートクルーズしてくれますが、
会社の方針はアイサイトじゃ決められません。

役員の、開発者の皆さんのeyeが、どこを向いているのか。


きっと、数年後、マツダは小さなメーカーとはいえ、独自のブランドを確立していると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まこやん53さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

乗り味の感じ方は現在乗っている車や過去に経験した車の影響が大きいので、ご参考までに。現在はWRX-S4 です。

【エクステリア】
スバルの中では都会的だと思う。素直にカッコ良い。

【インテリア】
爽やかな感じて好感が持てましたがシートが柔らかすぎる。
特にサイドサポートとお尻の座りが悪い。

【エンジン性能】
以前実家に有ったインサイトのIMAを思い出しました。アイドリングストップはIMAの方がスムーズ。モーターのみの走行が少なく現代的では無い。アイドリングストップからの復帰は違和感がありスズキの軽の方がスムーズでした。パーワー感は感じるのでモーターアシストは良好。

【走行性能】
ファミリーカー的に使うと適当だと思いますが、サスペンションが柔らかくセダンやクーペに慣れた人はロールが気になります。

【乗り心地】
直進性は良好ですが、普通に乗ってもコーナーや交差点では柔らかく不安になりました。同乗した嫁はフワフワして酔いそうだとも。今迄車高の高い車に乗った経験が無いのでそう感じたのだと思います。ダンパーをもう少し硬めだと良くなりそう。

【燃費】
マイルドハイブリッドなので普通だと思います。

【価格】
それなりにオプションを付けるとコスパは下がるので最低限のオプションに抑えると納得。

【総評】
もう少し出力の高いモーターとアイドリングストップ中でもエアコンが作動すれば良いと思う。無理なら保冷機能だけでも採用して欲しい。バッテリーがエンジンルームで2個も鎮座してるのは時代遅れ。バッテリー交換代が恐ろしい(笑)
それ以外は都会的な内外装で気取りなく乗れるのにAWD性能もしっかりしてるので満足度も高いと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった8人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

山形単身赴任につきさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
スピーカー
0件
4件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

男鹿半島ドライブ

   

オデッセイRB1からの乗り換えです。丸15年乗ったオデッセイが車検切れとなる12/25に間に合わせて納車。まだ5日目(走行距離370キロ)のレビューです。
【エクステリア】
専用色のラグーンブルーを選んだことは結果として悪くなかったと今は感じています。前・横・後ろからのデザインもシャープさとソフトさがブレンドされていて気に入ってます。12/28の地吹雪の際には、前後のフォグランプが活躍しました。
【インテリア】
アドバンス専用色のブルー加飾を選びました。カラーコーディネートはまずまずではないかと思います。チープさは感じていません。
まだ各スイッチ操作に慣れていませんが、慣れたら操作しやすいところにそれぞれのスイッチがある感じです。質感はいいのですが、収納が少ないのは確かにそうです。iPhone置場は、運転席右側の丸型のエアコン送風口にEasy One Touch miniを据え付けました。ステアリング左の縦型送風口だと視認性が良くなく、右側がベスポジだと思います。ナビはダイヤトーンサウンドナビを選びました。グローボックス内にUSBメスのコードがあるのですが、配線加工でセンタートレイの中からUSBコードが出るようにしてもらいました。ライトニングケーブルを繋ぎ、ステアリングの向こうを通してiPhoneにつないでいます。これでApple Carplayが手軽にできます。
【エンジン性能】
まだ4000回転以上回していませんが、オデッセイと比べて加速が悪い印象はありません。e-boxerにして良かったと思ったのは低速時のエンジントルク不足をモーターが補ってくれるところです。
【走行性能】
オデッセイFFとの一番の違いですね。安定感と安心感に包まれます。
【乗り心地】
いきなりのスタッドレスです。サイズは225・60・R17。ディーラーがアルミホイールとスタッドレス(ブリジストンのdmv2)を無料で付けてくれました。まだ120キロまでの速度しか高速で出していませんが、ヨレる感じはありません。新車ということもありますが、段差越えのショックもスムーズ。シートの身体保持も悪くないです。一番の実感は直進安定性と曲がりやすさです。暖気直後のエンジン音が気持ち大きいですが、暖まってからは静かです。
【燃費】
雪道、スタッドレスという条件なので参考にならないと思います。色々試した中では、アイサイトのACCをセットしてから使用できるecoクルーズが効いてる状態だとリッター20キロくらい行けそうです。
【価格】
15年落ちのオデッセイ下取り10万、スタッドレス&アルミホイールで20数万の値引き、オプション付けて乗り出し370万ほどでした。
【総評】
個人的に感じたメリットを上から3点挙げると、@e-boxer&エンジンのスムーズさと静けさ、A直進安定性とカーブの曲がりやすさ、BダイヤトーンサウンドナビとApple carplay、MFDの連携、といったところ。
【再レビュー】
年末帰省で走行距離2500kmを超えました。走行性能は満足していますが、燃費はハイブリッドにしてはよくないですね。スタッドレスタイヤ走行とはなりますが、秋田〜埼玉の片道600kmほどの走行で、往復ともに燃費は15km/Lほどでした。高速と交通量の少ない一般道を使ってです。満タンにして720〜730km走れるくらいです。夏タイヤにすればもう少し伸びるのかな。ナビはパナソニックではなくダイヤトーンサウンドナビ(300シリーズでした)にして良かったと思います。Apple carplayはiPhoneでしか行えませんが、iPadでもUSB接続はでき、Bluetooth接続より高音質で手持ちの音楽を聴けます。ナビはサウンドナビの他、Apple carplayでapplemapとgooglemapが使えるので、それぞれの使い勝手を試しているところです。ナビの音声認識も実用レベルだと思います。何気に良かったのは、オートライトにしておけば、夜、車のキーを持って近づくと、フロントのLEDとリアランプ、室内灯が付くことです。
【再々レビュー】
納車1ヶ月で走行距離5千kmを超えました。単身赴任をしているせいもありますが、運転が楽しい車です。SUVの中では一番静粛性が高い(80km/hで63.5dB)というデータもうなづけます。静かな車内なので、音楽を聴くのにも良い環境だと思います。サイトの記事を参考に、注文後にパナソニックのナビからダイヤトーンのナビに変更し、エントリークラスのダイヤトーンスピーカーをDOとしたのも良かったと実感しています。趣味でゼンハイザーやAKGのヘッドホンを所有しているのですが、音の解像度としてはヘッドホンに一歩譲るとしても、音の定位と厚みにはかなり満足してます。5千km走って感じるデメリットは特に感じませんが、強いて挙げればタイヤホイールハウスの前後の余裕(タイヤとの隙間)がもう少しあれば、雪道を走っての排雪がしやすいかなと思うくらいです。以前は足で蹴って雪を落としていたのですが、足が痛くなるのと車が傷付くので今は小さなゴムハンマーを使ってます。アイサイトのACCのコツも大分つかめました。Rがキツ目のコーナー前でステアリング右にあるクルーズスピードスイッチ(1度の操作で±5km/h)で車速を下げることで荷重移動をしてコーナリングに入り、また戻すことで完全に右足の出番(アクセル・ブレーキ)はなくなりました。燃費も秋田市〜男鹿半島の往復100kmほどのドライブ(高速は使わず、高低差はかなりある)で14.8km/lでしたので、まずまずだと思います。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
秋田県

新車価格
282万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
25万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

A3SBさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
13件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5

現行1シリーズからの乗換です。
乗り換えた理由は、都内の渋滞に辟易しており、何か解決方法が無いか調べた結果、アイサイトを買うことを決め駐車場の都合と
デザインからXVの購入に至りました。

<アイサイト>
アイサイトの便利な点は語り尽くされていると思いますが、本当に運転スタイルが変わります。
前車の認識は、メーターパネル、センターコンソールで視認できるので、前車を見失いパニックになったことはありません。
首都高やアクアラインの渋滞も右足をほとんど使わないため、アイサイトの作動状況を確認すことを怠らなければ、安全に楽に
渋滞を乗り切ることが可能です。 ただし、ハンドルを任せるのは無理がありますので、私はほとんど使っておりません。

<スタイル>
XVは素直にカッコいいと評価しております。
ただし、1シリと比べると小回りが効かず、車幅が広いため立駐に入れるのは苦労するケースがあります。

<内装>
質感は1シリに勝る部分はありますが、残念な事にウィンカーレバー、ATレバー、各種ボタン類の操作質感は大きく劣ります。
気持ち良さは、まだまだ改善できると思います。 また、室内が広いのにも関わらずリヤのエアダクトが省かれていたり
自社設計のナビがないため、インテリアに統一感が無いのが気になりました。 最初はいらないと思っていたパワーシートですが
アイサイトのおかげで、楽な運転姿勢に変更する際に安全にポジション変更できるのに気付きました。(メモリーが残念です)
色々書きました、価格を考えれば十分合格点は取れていると思います。
個人的な趣味ですがフロントスピーカーをハイレゾ対応スピーカーに交換し、リヤスピーカーは殺しました。車の静粛性が高い
のでスピーカーにコストを掛けた事で素晴らしい音を手に入れました。

<シート>
20年前WRXに乗っておりましたが、シートの出来はびっくりするほど良くなりました。 1シリーズのシートは腰痛持ちの私にフィット
しており、遠乗りでも痛みは起きませんでしたが、XVも同様に腰痛が起きません。 十分なサイズがあるのも気に入っていおります。最初は収まりがよくありませんでしたが、3000Kを超え収まりが良くなりました。

<エンジン、ミッション>
1シリはターボなので、トルクの厚みがまるで違うため、動力性能は劣るものの、都内で差を感じるのは合流時の加速ぐらいで
しょうか。 運転スタイルがアイサイト任せにしている事が多くなったため、8ATとCVTの違いで戸惑うことはあまり無いです。
ただし、アクセルの開度が唐突に立ち上がる印象があり、スタート時は思いの外飛び出してしまうケースがあります。 また、
加速時にベタ踏みをしてもギヤが下がりきらないようで、パドル操作のほうが思いの加速を得られる事に気付きました。
贅沢ではありませんが十分な性能を持っております。

<ハンドリング>
意外なことに、XVのハンドリングは1シリと比べても、私の速度域では負けず劣らず優秀です。トルクベクタリングがいい仕事を
しているのかもしれません。 腰高なのでコーナーは苦手なはずが、ロールも小さく気持ちの良く曲がれます。

<最後に>
アイサイトは私のドライブスタイルを変えました。ゴルフ帰りの渋滞も全く苦になくなり、速度も必要以上に出さずに巡航する
ようになりました。 各社の安全システムを自分なりに下した評価は間違っておりませんでした。
一連の不具合やクレームに大変不快な思いをしましたが、経営が技術者や現場の声をしっかり拾い、また、素晴らしい車を
発表してくれることを期待しております。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
東京都

新車価格
267万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マサ556さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

購入後1万キロ余りを走行し、購入時から変わったこと、新たに気づいたことなどをレポートします。
立体駐車場に入るSUV車、CHーR、CX-3、XVの3車を試乗したうえで乗り味が好みだったXVを選択しました。

【エクステリア】
よいデザインだと思います。駐車場の制約からルーフレールを付けることができませんでしたが、見慣れてくるとスッキリした落ち着いたデザインに見えてきて、これもアリだと思いました。洗車もしやすいです。

【インテリア】
スッキリしていて好印象です。視界も良好です。改善してほしい点としては、ハザードスイッチの場所がわかりづらい、リアシートを倒した時に荷室がフルフラットにならない、パドルシフトレバーがハンドルと連動し使い辛い、などがあげられます。

【エンジン性能】
購入後しばらくは落ち着いた大人のエンジンといった感じでしたが、1万キロ前後からでしょうか、軽い踏み込みで高回転まで回る吹き上がりの良いエンジンになった印象があります。吹き上がりの変化に合わせてエンジン音も以前より大きくなったように感じます。軽い踏み込みでブーン、ブーンと吹き上がり、賑やかになりましたが気分が高揚するサウンドです。

【走行性能】
シンメトリカルAWD+SGPのおかげか、高速道路、林道、ワインディング、雪道、様々な場面で安定しています。最低地上高が確保されているため山道でも安心感があります。アイサイトで長距離走行が苦にならなくなりました。

【乗り心地】
凸凹の激しい道では上下の揺れが激しいですが、未舗装路での走行性を優先すれば舗装路での走行性が犠牲になるでしょうから(その昔オフロードバイクに乗っていた経験から)、舗装路寄りのセッティングでバランスよく仕上げているように思いました。高速道路等での走行安定性は良好です。日常的に未舗装路がメインの方はストレスが溜まるかもしれません。

【燃費】
11から15あたりです。フルタイム四駆でこの燃費は頑張っていると思います。

【価格】
2Lクラスの四輪駆動車であることを考慮すると高くはないでしょう。

【総評】
初めてのスバル車でしたが、昨年の販売低迷渦中で購入したせいかディーラーの対応もこれまでの他社と比べると丁寧で、車自体も私好みです。スバルが良いものづくりを続けてくれれば私もスバリストになりそうです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
千葉県

新車価格
267万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

スバル XVの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

スバル XV
スバル

スバル XV

新車価格帯:213〜282万円

中古車価格帯:169〜298万円

スバル XV 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <710

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意