DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調] レビュー・評価

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]

  • 鍵盤ウェイトを搭載し、木製鍵盤に近いタッチを実現した「RHIII鍵盤」採用の電子ピアノ。
  • グランドピアノの鍵盤を弱く、最後まで押さえ切ったときに指先に感じるクリック感「レットオフフィール」を再現している。
  • グランドピアノの踏み込みの重さを解析した「グランドフィールペダルシステム」を搭載。ダンパーペダルはハーフペダルにも対応。
DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥113,400 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥125,000
  • 発売日:2017年 2月10日

鍵盤数:88 最大同時発音数:192 音色数:19 録音機能:○ 幅x高さx奥行:1360x860x405mm DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]の価格比較
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のスペック・仕様
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のレビュー
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のクチコミ
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]の画像・動画
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のピックアップリスト
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のオークション

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]KAWAI

最安価格(税込):¥113,400 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 2月10日

  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]の価格比較
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のスペック・仕様
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のレビュー
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のクチコミ
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]の画像・動画
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のピックアップリスト
  • DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のオークション
ユーザーレビュー > ホビー > 電子ピアノ > KAWAI > DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.53
レビュー投稿数:3人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.67 4.47 12位 見た目の良さ、質感。サイズは適正か
音色・響き 4.33 4.34 14位 音色や音の響きはよいか
タッチの良さ 5.00 4.35 1位 鍵盤のタッチの良さ
作りの良さ 4.33 4.26 11位 全体としての作りはしっかりしているか
メンテナンス性 無評価 4.41 13位 調律がしやすいか
音色の多さ 3.33 4.21 19位 プリセットされている音色は適当か
機能性 3.67 4.21 19位 外部機器接続や搭載機能は十分か
操作性 4.00 4.20 13位 音色変更やボリューム設定が簡単に行えるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
20件
タブレットPC
1件
9件
ノートパソコン
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音色・響き5
タッチの良さ5
作りの良さ5
メンテナンス性無評価
音色の多さ3
機能性3
操作性5

どうせ買うなら最初からペダル付きがいいよね、と思い10万あたりの予算で
ヤマハ、ローランド、カワイで選びました。
KORGは子供が使いにくそうだったため外し(子供がメインユーザーです)
カシオはゴメンナサイ、家電屋さんのイメージが抜けず、聴き比べもせず外しました。
基本的に形から、道具から入る人です。


【デザイン】
どんな部屋でも合う落ち着いたデザイン。
洋室に置きましたが、色次第では和室でも良いと思います。

【音色・響き】
同価格帯のヤマハYDP-163、ローランドRP-501と比べましたが、
自分的には一番いい音だと思いました。好みのレベルの話になると思います。

【タッチの良さ】
ノーマル状態でヤマハのよりは軽く、ローランドよりはしっかりしていると感じました。
あとは設定で調整できるそうなので、好みに変えればいいと思います。

【作りの良さ】
楽器屋の人が言ってましたが、この価格帯のでピアノの足で細い足のほうが
付いてるのはカワイだけらしいです。足が多い分、しっかりと支えられるそうですよ。

【メンテナンス性】
メンテが必要になったときは、買い替え時。特に何もすることはないですね。

【音色の多さ】 【機能性】
入門機なので少なめ。特に必要ないとは思います。ipad対応。スゴイ。

【操作性】
液晶、スイッチは6つと必要最低限。
こちらでもできるし、ipadの方でも操作できるとか。
スイッチを入れてからの起動も早く良いと思います。

【総評】
必要最低限だけど十分の機能が入ってます。
特になくて困ることもないし、ipadだって対応。
これで不足を感じるようになったときは、逆に喜ばしいことだと思います。
上手くなっていい耳が出来上がることによって、電子ピアノのタッチや音色に
満足出来なくなってきたって事ですから…

レベル
初心者
演奏場所
自宅(マンション)

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

manehadameさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
3件
43件
スピーカー
2件
36件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
31件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音色・響き4
タッチの良さ5
作りの良さ5
メンテナンス性無評価
音色の多さ4
機能性4
操作性4

自身ではチェロを弾きますが(アマチュア)、ピアノのことは素人です。
ただし、数年前まではバイオリンを弾いていた娘のアップライトピアノがあり、
その音との比較になります。
(根っからのオーディオファンとしての感想にもなります。)

ヤマハの635、645、675、685、カワイのCA17、67、97、CN27、37と
弾いてもらいましたが、すべてステレオ装置の音ですね。
誰が聴いても生ピアノとは全く違います。
(寧ろ高額機種の方がラウドネスを強調した違和感がありました。
音は良いけれどもアコピとは全然違います。)

この段階で高額なものは無駄だと思い、ヤマハの635、645、
カワイのCA17、CN27をじっくり比較。
結果、お値打ちな旧型CN25(79,800円)を購入しようと思いましたが、
孫も弾くかもしれないと思い、結局液晶付きのCN27にしました。
(94,000円)

正直、液晶がないとメトロノーム機能は実用にならないと思います。
でも、それ以外に不自由はないので、別途メトロノームを購入する手も
あったと思います。
2スピーカーだが、音質は強調感もなくそこそこ良好です。
(ネットワークが不要なフルレンジの良さがあると思います。)

CN37は上部にスピーカー用のネット(布)があり、質感を落として
いると感じます。
(個人的な意見ですが、スピーカーが目に見えるところにあると
楽器のイメージが損なわれます。)
しかも、上部スピーカーは楕円タイプで性能が良いとは思えません。
(CA17は丸型タイプなので音質は良好。)

それに比べると、ヤマハの545、645はうまく処理していると思います。
(音質上は不利なはず。)
ただし、タッチがCN27に及ばないと感じて却下。

昭和58年製のアップライトピアノは調律もせず使わなくなったため
業者に売却しましたが、20万円で売れました。
(生ピアノ、恐るべし!)
電子ピアノは二束三文になるのは目に見えているので、趣味のピアノとして
の選択は妥当だったと思います。

レベル
初心者
演奏場所
自宅(一戸建て)

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジロちちさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

フィットネスマシン
0件
15件
炊飯器
0件
13件
電子ピアノ
1件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音色・響き4
タッチの良さ5
作りの良さ3
メンテナンス性無評価
音色の多さ3
機能性4
操作性3

深夜しかピアノを弾けない生活の中、こちらの常連さんの意見を参考にしながら、
10〜15万円台の機種をターゲットに、鍵盤と音源を重視して選択しました。

【デザイン】
現代的で軽みのある、ストレートなラインは、主張しすぎずにいい感じです。
ライトオーク色にしましたが、この色はKAWAIのロゴが薄い銀色で目立たず、
鍵盤に向かうとデジタルゆえのスイッチ類が、左右両端に追いやられていて、
正面からは見えないので、気分はほとんど生ピアノ。
鍵盤のスライド蓋も、よく考えられた機構で、傾斜がゆるやかなのが私の好みに合ってます。
深夜になると、ほのかにオークの香りが漂います。

【音色・響き】
シゲル・カワイの音源が新たにつきましたが、スピーカーで鳴らすと、従来のコンサートグランドとそんなに変わりません。
しかし、ヘッドホンで聴くと段違い!
フォルテシモでたたきつけたあとの、ストリングレゾナンス、その余韻の消え方が素晴らしくて感動!
10万円台の機種で、ここまで再現できるとは予想もできませんでした。

【タッチの良さ】
ここが良かったので、この機種に決定しました。
比較したのはヤマハYDP-163、ローランドRP501。 
グレードの差を実感するために、カワイCA17、67、97や、ヤマハCLP-585、カシオGP-500なども弾きまくりました。

タッチした瞬間の感覚としては、YDP-163、ローランドRP501もよくて、
押し下げ感、ストローク、底付き感は、微妙な差異を感じますが、優劣をつけられるほどではありません。
エスケープメントは、なくてもいいようなものですが、ここだけはRP501が一歩優位に立つ自然さがありました。

鍵盤の戻りの早さと、その感覚は、白鍵の手前と奥では随分と異なるもので、
どんな楽曲を弾くかにもよりますが、CN27は、とにかく私の手に合っていたようです。
ヤマハYDP-163は、戻りに独特のねばり感があり、白鍵の奥ではストロークが足りないと感じます。
この点、RP501は、私の意思を超えてきれいに弾けてしまい、逆に制御が難しく感じました。
これは「楽に弾ける」のとは意味が違います。引っかかりがなさすぎるというのか、
鍵盤の奥にあるものが、ハンマーではなく、スイッチだということがわかってしまうのです。

ここは、もしかしたらボイシング機能等で調整できるのかもしれません。
店頭でそこまではやっていないので、ローランドファンの人には申し訳ありません。

この鍵盤の戻りの感覚は、不思議なことに上位機種のCA17よりも、私には好ましく感じました。

鍵盤トップの仕上げは、ピカピカの象牙調でも、つや消しでもなく、色はほんのりアイボリーで、
カワイのどの機種とも、ローランド、ヤマハとも異なり、指によくフィットします。

余談ですが、ヤマハの新機種CLP-685はものすごいです。
カシオGP-500の、さらに上を行くもので、685よりダメな生ピアノはいくらでもあります。
これでも「電子ピアノはダメ」と言う人がいるんだろうか、というくらいのレベルです。

【作りの良さ】
上位機種と比較しなければ、満足できます。
ただ、個体差によるものなのか、鍵盤から出る機械的ノイズは、けっこうなものがあります。
スピーカーで小さく音を出して演奏すると、気になるレベルです。

【メンテナンス性】
無評価です。

【音色の多さ】
普通かと。

【機能性】
新機能の「スペイシャルヘッドホンサウンド」。CN25から大きく進歩した点です。
オープン、セミオープン、密閉型、インナーイヤー、カナル型と、
イヤホン、ヘッドホンのタイプに合わせたサウンドを楽しめます。
その効果は「フォワード」で、前方定位を強調、「ノーマル」でバランスを取り、
「ワイド」で左右の広がりを実感できます。

手持ちの、実売1万円ほどの密閉型ヘッドホンを接続して「ノーマル」にし、
音量をスライダーの半分に設定して、演奏を始めた次の瞬間、
私はサッとヘッドホンをはずしました。
「あっ、スピーカーから音が出ちゃってる!」としか思えなかったからです。
でも、違いました。そのまま演奏しても、スピーカーから音は出ていませんでした。
これにはびっくり。
良くも悪くも、密閉型ヘッドホンでは頭の中で音楽が聞こえるはずですが、
こんなに自然に、バランスよく、鍵盤下部のスピーカーから鳴っているように聞こえるとは。
大昔、テクニクスが開発していた「アンビエンスホーン」の完成形がこれではないかと思いました。
たかだか10万円の電子ピアノで(失礼!)、オーディオ機能に期待なんてできないと思っていただけに、
これには脱帽です。
ヘッドホンだから「我慢してこっそり弾いてる」、みたいなネガティブな気持ちが、
きれいさっぱり、なくなりました。

「グランドフィールペダルシステム」
CN25よりペダルが重くなりました。
ただ重くなっただけではなく、ハーフペダルの応答性もよくなり、
踏み応えも十分です。
ダンパーレゾナンスは、デフォルトではややもの足りない感じですが、
ボイシングや、ストリングレゾナンスのシミュレートをいくつかのプリセットにまとめた「おまかせ設定」で調整可能です。


【操作性】
小さな3桁のLEDディスプレイがつくことで、操作性は格段に向上しました。
というより、このディスプレイなしで、メトロノームの設定なんて、どうやっていたんでしょうか。
また、さまざまな設定項目を保存し、電源オン時に呼び出してくれるので、助かります。

【総評】
電子ピアノを買ったのは、ほぼ20年ぶりです。
20年前には30万円以上出さないと求められなかった、音、鍵盤、機能が、実現できています。
特に鍵盤タッチの向上は驚異的でした。
ピアノ本来の音とタッチを楽しむなら、これで十分です。
あとは耐久性が未知数ですが、所詮は電気製品なので、10年楽しめれば上出来でしょう。
その前に寿命が尽きるかもしれませんしね(笑)。

レベル
中級者
演奏場所
その他

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]
KAWAI

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]

最安価格(税込):¥113,400発売日:2017年 2月10日 価格.comの安さの理由は?

DIGITAL PIANO CN27R [プレミアムローズウッド調]をお気に入り製品に追加する <53

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電子ピアノ]

電子ピアノの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(電子ピアノ)

ご注意