ASUS ZenBeam E1 [シルバー] レビュー・評価

ASUS ZenBeam E1 [シルバー]

  • 最大120型の大画面を映し出せる、約307g小型軽量ボディの、バッテリー内蔵モバイルプロジェクター。
ASUS ZenBeam E1 [シルバー] 製品画像

最安価格(税込):¥31,943 (前週比:-33円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 2月10日

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:150ルーメン コントラスト比:800:1 対応解像度規格:WVGA ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]の価格比較
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]の店頭購入
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のスペック・仕様
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のレビュー
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のクチコミ
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]の画像・動画
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のピックアップリスト
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のオークション

ASUS ZenBeam E1 [シルバー]ASUS

最安価格(税込):¥31,943 (前週比:-33円↓) 発売日:2017年 2月10日

  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]の価格比較
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]の店頭購入
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のスペック・仕様
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のレビュー
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のクチコミ
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]の画像・動画
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のピックアップリスト
  • ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > プロジェクタ > ASUS > ASUS ZenBeam E1 [シルバー]

ASUS ZenBeam E1 [シルバー] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.83
(カテゴリ平均:4.47
レビュー投稿数:7人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 5.00 4.22 1位 見た目のよさ、質感
発色・明るさ 4.24 4.46 17位 発色のよさ・画面の明るさ
シャープさ 4.29 4.29 16位 コントラストの高さ・クッキリ度
調整機能 4.48 4.02 10位 調整機能の充実度・使いやすさ
静音性 4.38 3.91 6位 動作音の静かさ
サイズ 4.64 4.26 7位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ASUS ZenBeam E1 [シルバー]

ASUS ZenBeam E1 [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:469人
  • ファン数:40人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
373件
レンズ
25件
164件
デジタルカメラ
4件
118件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性5
サイズ4

【デザイン】
すっきりしていて良い。質感も良。
【発色・明るさ】
明るいところでは見えないが、少し部屋を暗くすれば十分視認できる。
【シャープさ】
【調整機能】
ピントの調整が結構シビア。うまく合うとそれなりにシャープに見える。
【静音性】
音が気になったことはない。
【サイズ】
とても小さくてコンパクト。ケーブル類がもう少し軽くコンパクトにならないものか?
【総評】
万能ではないと思うが、用途が明確であればお勧めできる。
10畳程度の広さで20ポイント以上の文字の文字でプレゼンするなら、上記の通り視認性は良い。
容易に接続して使用することができるし、自動補正もかなり頑張っていると思う。

主な用途
講義・公演

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

fx27299さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
5件
5件
プリンタ
1件
9件
スマートフォン
5件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性4
サイズ5

会社で普通の照明がついている環境でも問題なく使っています。
もちろん暗いことに越したことはありませんが、20〜30インチくらいの大きさで使うのであれば、少人数のミーティングでも問題ありません。

解像度があまいので、細かい文字は目を瞑るとして、PowerPointの投影するレベルでは及第点です。

モバイルバッテリー機能は数回しか使ったことがありませんが、緊急時には役立つのではないでしょうか。

USBから給電できたら5点。専用アダプタなので、1点減点としました。

主な用途
会議

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Xiaolong30さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
2件
ノートパソコン
0件
2件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性4
サイズ5

【デザイン】
日本メーカーや韓国メーカーのようなデザインの繊細さについては劣りますが、欧米人向けも含むのが販売ターゲットなので普通に良い。

【発色・明るさ】
2メール以内の距離で投影して、55インチスクリーンくらい大きさに映っています。
50センチくらいだと、22インチくらい。A3用紙を壁に貼って表示。
白に投影するとわかります。きれいです。


【調整機能】
ピント調整は、レンズ横に有るつまみで簡単に調整できます。操作性も良いです。

【静音性】
音はファンが回る音がしますが、ごう音ではないし、音楽かけているならそんな気にならないので、うるさい感じはないです。

【サイズ】
厚めのポータブルハードディスクのような感じです。重さは鞄にいれて持ち運ぶと思うと、少し重いと思います。500mlの飲料より少し重いかな。個人的にはスマホくらい軽くなると嬉しい。

【総評】
ポータブルなのに少人数会議で使うにあたっては十分な性能ですし、HDMI接続なのでパソコンだけではなく、DVDプレーヤや、ゲーム機など用途も幅広く使える。天井に移して、寝ころんで映画を見るなども小さいサイズだから場所を選らばない。
きっかけが無いと買おうと思わないですが、手元に1台あれば重宝する商品だと思います。

主な用途
会議
イベント
自宅

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Malta-IVさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ5

【デザイン】
S1もコンパクトでしたが、E1は本当に気軽に持ち運べる大きさになりました。スマホと一緒に握っても十分持てます。

【発色・明るさ】
モバイルプロジェクターとしては及第点だと思います。
200ルーメンのS1と比べてもさほど変わった感じはありません。

【シャープさ】
ピントがS1より合わせやすい気がします。台形補正もあるので見やすさはS1と比べレベルアップした印象です。

【調整機能】
S1には無かった台形補正がとても効果的です。台形補正のあるなしでここまで使い勝手が変わるとは思いませんでした。

【静音性】
S1と並べて動かしてみるとE1の方が静かでした。

【サイズ】
大容量モバイルバッテリーと同じサイズ感です。
このサイズになって、本物のモバイルプロジェクターと呼べるようになったと思います。

【総評】
以前はS1を使っていて、これが2台目になります。サイズが小さくなり機能は充実して、よりモバイルプロジェクターとして使いやすくなりました。
表示遅延に関しても気にならないレベルだと思います。音ゲーとかでなければ手軽に大画面でゲームを楽しむ方法の一つとして使えるんじゃないでしょうか。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MagicMistさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能5
静音性4
サイズ5

【デザイン】
実物の小ささに驚きました。角を落とした形のせいか、どことなく柔らかさも感じます。どこで使っても違和感のないデザインだと思います。

【発色・明るさ】
150ルーメンの割には綺麗に映し出せていると思います。バッテリー駆動だと暗めになりますが、視聴自体は問題なくできます。
明るい部屋ではうっすら映るという感じで厳しいですが、カーテンやブラインドを閉めれば解決するので、実際使った時に困ったという事は今のところありません。

【シャープさ】
一般的なパワーポイントのスライドや字幕付きの動画などを流しましたが、きちんと文字も読めて、映像についてもブレなどなく視聴できます。

【調整機能】
自動台形補正が便利です。ピント調整は手動ですが、ダイヤル式なので特に難しい事をせずとも補正できます。

【静音性】
ファンの音はそれなりに聞こえますが、本体にスピーカーが内蔵されているので動画を流す際に使ってみたところ、ファンの音でかき消される事もなく、しっかりスピーカーの音声が聞こえたので、実用性を阻害するほどではありません。

【サイズ】
ここは満点ですね。小さいのももちろんですが、持ちやすい形なのも携帯性をよく考えられているなと思います。

【総評】
映像に関しては150ルーメンという関係上それなりだと思いますが、逆に考えるとこのサイズでこれだけの映像が映し出せる事に驚きです。技術の進歩を感じますね。
利便性は間違いなく、台形補正のおかげでサッと出してサッと使える事が嬉しいです。スマホの充電に使えるのもニクいですね。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SAKU002さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
70件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
15件
スマートフォン
1件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性4
サイズ5

基本的にはHDMIにワイヤレスディスプレイ、USBにワイヤレスディスプレイの給電USBを挿して
どんな端末でも対応できるような使用方法です。
マイクロソフトのワイヤレスディスプレイアダプタを使用しています。

【デザイン】
S1は真四角でしたが、もう少しスタイリッシュにコンパクトになってます。

【発色・明るさ】
S1より壁に映した文字がはっきりピントあわせできる気がします。
申し訳程度ですが自動台形補正機能は思った以上にいいです。

【シャープさ】
S1より壁に映した文字がはっきりピントあわせできる気がします。

【調整機能】
申し訳程度ですが自動台形補正機能は思った以上にいいです。

【静音性】
ファンの音はしますがS1よりは静かに感じます。

【サイズ】
S1は真四角でコンパクトなんだけどちょっとかさばるイメージがありますが
こちらは本当にポケットはいりますね。
機能性リュックのポケットなんかにちょうどいいサイズ。
持ち運びたくなります。

【総評】
S1と比べていいところ(S1の欠点をおぎなってる)部分が多いのですが
不満を1つのべるとしたら付属のケース。

S1のケースはアダプタとケーブル含めて収納できるケースが付属していたのですが
こちらは本体のみのカバーしかついてません。
アダプターとケーブルは別に入れ物を用意しないといけない。

主な用途
自宅

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肉名.comさん

  • レビュー投稿数:362件
  • 累計支持数:1485人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
46件
0件
ゲーム機本体
24件
2件
SDメモリーカード
18件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能5
静音性4
サイズ5

付属品一式

後ろ側面

上部ボタン

クラシックミニファミコン

Fire TV Stick

ミニ三脚(別購入)

天井や壁にFire TV StickやスティックPC(m-Stick MS-CH01F)、クラシックミニファミコンなどを投影しています。

【デザイン】
シルバーはホコリが目立たなくていいですね。本体上部の操作ボタンも、フラットで無駄なデッパリがないのも評価できます。スライド式のレンズカバーでレンズが保護されるので安心です。
後ろ側面に端子接続部が全てあってケーブルが纏まります。しかし、HDMI端子とUSB端子の間隔がもう少し離れていると良かったです。Fire TV StickでHDMI端子とUSB端子を使用していますが、何とかギリギリで接続できる間隔でした。

【発色・明るさ】
明るさは150ルーメンですが、暗い部屋では問題ありません。やはり、昼間の明るい部屋では厳しいです。バッテリ駆動の場合、50ルーメンとなるので、明るい部屋で、大きく投影するのは厳しいです。50ルーメンであっても暗い部屋であれば、それなりに使用できます。

【シャープさ】
Fire TV Stickでプライムビデオを見ていますが、字幕の文字も問題なく分かります。画面の表示サイズは16 〜120型となっていますが、実際使ってみて、文字の表示具合から80型くらいまでなら、問題なく使用できるような感じです。

【調整機能】
ピントを合わせるダイヤルがレンズの近くにあります。ダイヤルを回して、簡単にピント調整できます。台形補正機能は、自動補正については、完全に補正される時と、されない時があります。上部ボタンを押して、メニューの台形補正の項目を選んで、手動でも調整できます。

【静音性】
静かな部屋だとファンの音が気になります。しかし、ステレオミニジャックがあるため、ヘッドホンを使えば、問題ないですね。
静音性ではないですが、モノラルスピーカーが内蔵されています。思ったよりいい音がして驚きました。クラシックミニファミコンの音を内蔵スピーカーから聞いていますが、独特のゲーム音が懐かしくていいですね。

【サイズ】
手の平サイズでコンパクト。付属のケースに入れて持ち運べます。付属のケースに入れたままモバイルバッテリーとしても使用できます。ケースにUSBケーブルを通せる穴が開いているのも評価が高いですね。重量も307gとプロジェクタとしては、かなり軽量です。

【総評】
コンパクトで設置場所や、保管に場所を取らなくていいですね。バッテリ駆動が可能なため、Fire TV Stickを端子に繋ぐだけ使えます。アスペクト比はクラシックミニファミコンの時は4:3、Fire TV Stickの場合は16:9と自動的に切り替えてくれます。
天井や壁に投影していますが、簡易的なプロジェクタスクリーンとして、静電気で壁に張り付く「どこでもシート」(セーラー万年筆)を使っています。このプロジェクタは価格的にも3万円台で、コンパクトな上、台形補正機能付きは、お買い得だと思いました。

主な用途
自宅

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ASUS ZenBeam E1 [シルバー]
ASUS

ASUS ZenBeam E1 [シルバー]

最安価格(税込):¥31,943発売日:2017年 2月10日 価格.comの安さの理由は?

ASUS ZenBeam E1 [シルバー]をお気に入り製品に追加する <191

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意