Ornata Chroma JP レビュー・評価

2017年 1月31日 発売

Ornata Chroma JP

  • 完全新設計の「RAZER メカ・メンブレン」テクノロジーを採用した有線ゲーミングキーボード。柔らかなタッチ感とカチッとしたクリック感が共存。
  • 動作を認識する時間を短縮するため低めにカスタム設計されたキートップを採用。ストロークをミスすることなく、各キー間で自由に指を動かせる。
  • 1680万色のカラーオプションでライティングをカスタマイズできる。エルゴノミクスを考慮し特別設計されたリストレストで、長時間のゲーミングも快適。
Ornata Chroma JP 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

最安価格(税込):

¥9,480

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥9,480¥9,480 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国62店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語 インターフェイス:USB Ornata Chroma JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ornata Chroma JPの価格比較
  • Ornata Chroma JPの店頭購入
  • Ornata Chroma JPのスペック・仕様
  • Ornata Chroma JPのレビュー
  • Ornata Chroma JPのクチコミ
  • Ornata Chroma JPの画像・動画
  • Ornata Chroma JPのピックアップリスト
  • Ornata Chroma JPのオークション

Ornata Chroma JPRazer

最安価格(税込):¥9,480 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 1月31日

  • Ornata Chroma JPの価格比較
  • Ornata Chroma JPの店頭購入
  • Ornata Chroma JPのスペック・仕様
  • Ornata Chroma JPのレビュー
  • Ornata Chroma JPのクチコミ
  • Ornata Chroma JPの画像・動画
  • Ornata Chroma JPのピックアップリスト
  • Ornata Chroma JPのオークション

Ornata Chroma JP のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.05
レビュー投稿数:3人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.27 11位
キーピッチ キーピッチ(大きさ)は十分か 4.25 4.29 70位
ストローク キーストローク(深さ)は十分か 5.00 4.17 11位
キー配列 ボタン配列は適切か 4.62 4.06 31位
機能性 機能ボタンなどの装備 4.66 4.00 15位
耐久性 耐久性は十分か 無評価 3.76 104位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ornata Chroma JPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

hokuso_tさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
6件
0件
マウス
4件
0件
CPUクーラー
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性無評価

最初ORNATA JPを検討していましたが、販売終了となってしまい、急遽ORNATA Chroma JPに切り替えましたが
ゲームはやってません。色の変化には満足しております(但し基本的に緑色一色で使用しています)。
一番のお気に入りは、パームレストです。何とも言えない肌触りが快いです。
又打鍵音も心地よい。
マイナス点と言えばキーの文字が若干見づらいです。
全体的に満足しております。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

イ・ジュンさん

  • レビュー投稿数:93件
  • 累計支持数:276人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
4件
2551件
CPU
1件
339件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
191件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性4
耐久性無評価

Razer Ornata Chroma -1-

Razer Ornata Chroma -2-

Razer Ornata Chroma -3-

Razer SYNAPSE -1-

Razer SYNAPSE -2-

Razer Ornata Chroma -4- F-Key Wave Animation

幅45cm以下でライティング有の予算2万円以下で候補を絞ってこれにしました。

デザインはシンプルで精悍。キーが個々に光の海に離れ小島のように浮いているように見え視認性良好。
派手だが文字の明るさムラもなく見やすい。プラスチックの質感もマッド感ありでかなりよいと感じる。
部屋が暗いのでライティングなしでは真っ黒けではある。(だからライティングありにこだわったのですが。)

ライティングエフェクトが複数重ねて掛けられ(レイヤー)、レイヤーごとにキー全体/ブロック/個々を指定できるのでカスタマイズ性が高い。
エフェクトのひとつ波紋の色身の変化もパターンがありかつ開始色/終了色等明るさの変化も含めて自由度が高いのでかなり好みに出来る。
とりあえず色がじわっとフルカラー循環するスペクトラムサイクリングを全体に、タッチしたキーから青系から黒への波紋が生まれるリップルの2重エフェクトで使用中。

デザインはマグネットで脱着もできるパームレストの機能性も合わせて馴染み文句なく評価5。


キーのピッチはBUFFALO SAIVORやOwltech KB108SFと比べて特に横に余裕があり「A」「S」「D」の指が窮屈にならず良い。
上下のピッチは普通だが「W」「S」の上下に指をずらす必要があるのでこれで良い感じ。
よって評価5。


ストロークは低めのキー形状の印象とメンブレンの割に曖昧さがなく下まで抵抗なくスムーズに下がるので十分ある印象。
キーの高さはSAVIORとKB108SFの間で低めだが、一番馴染みカッチリしてながら指に優しいので打ち心地が良い。
予想以上に他のメンブレンと違うので評価5。(SAVIOR、KB108SFもメンブレン)
キーを押した後の戻りで、キーから離さないように意識するとやや戻りが鈍そうなメンブレンな感覚も残ってはいる。

キー配列は、特にスペースキーの右側、変換とカナひらがな、そしてaltキーを重視して選んでいたので、文句なしで評価5。


満足度はポイント使用で1.1万円で済んだこと(さらにポイント3千円分付加される)こともあり5。
ただしSAVIORからの変更で、消費電力がライティングのせいで1〜2W増えるようです。


・2018/06/03 画像変更 Razer SYNAPSE画面追加もあり1枚目以外は全変更。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

首輪の人さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:282人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
78件
スマートフォン
2件
70件
グラフィックボード・ビデオカード
8件
24件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ3
ストローク5
キー配列4
機能性5
耐久性無評価

【デザイン】
パームレストが無ければ、キートップが若干低い一般的なメンブレンキーボードな感じです。
キーは全てラバーコーティングされたような触り心地のマッドブラック仕様です。
本体は普通のブラスチック素材なので、特殊加工されたキーの存在感が強いです。


【キーピッチ】
パンタグラフ式のK740を使っていたせいか、トップが若干狭く感じます。
キーピッチや高さ以外のキーサイズ自体は変わらないはずなので、視覚的な錯覚です。
とは言え、ギア式やパンタグラフ式のキートップが低い製品からだと慣れるまで違和感があります。


【ストローク】
一般的なメンブレン式と同じ程度です。
キートップが低いので結構押し込めるような感覚があります。
今までにあまりなかったカテゴリのキーなのでなんとも言えない押し心地です。


【キー配列】
一般的な日本語配列です。
K750を使っていた私はスペースキーが小さくなりすぎて、隣の変換キーとALTキーの位置関係で押し間違えしまくってます。


【機能性】
Razerのいつものソフトウェアでキー1つずつ細かく設定できます。
イルミネーションもセット以外に独自のカスタマイズが可能で、使うキーだけ光らせる等ゲーム向けであることが実感させられる、ゲーム以外では無駄な機能もついてますw
また、ゲーム向けらしい機能としては標準のWindowsキーやAlt+Tab、Alt+F4をワンタッチで無効切換えできる仕様もあります。


【耐久性】
他のキーボード同様にキーボードクラッシャーにかかれば簡単に壊れる耐久度だと思います。
殴ったりぶん投げたりで壊れ無さそうなのって、デスイルミネーターくらいかと。


【総評】
なんといってもOrnataシリーズの良い所は、ふわふわクッションのパームレストだと思います。
メカニカル系のキーボードは手前側の段差が高いものが多く、手根部をテーブルに付けて打つ人には使いづらいものがありましたが、これがあるおかげで大分楽になります。
パームレストはマグネット式になっていて、本体から簡単に着脱できるので色んな人に対応できるキーボードになっています。
BlackWidow v2にも採用されているくらいなので評判が良かったのでしょう。

あとは、お値段が高いのがネックなくらいですかね。
念願のキートップの低いバックライト付き日本語配列なので値段度外視で買いましたけども・・・

使用目的
ネット
ゲーム
こだわり
キータッチ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ornata Chroma JPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ornata Chroma JP
Razer

Ornata Chroma JP

最安価格(税込):¥9,480発売日:2017年 1月31日 価格.comの安さの理由は?

Ornata Chroma JPをお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意