BDR-S11J-BK [ピアノブラック] レビュー・評価

BDR-S11J-BK [ピアノブラック]

Ultra HD Blu-rayの再生に対応したBDドライブ

BDR-S11J-BK [ピアノブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 2月下旬

店頭参考価格帯:¥― (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

接続インターフェース:SATA 設置方式:内蔵 BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]の価格比較
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]の店頭購入
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のスペック・仕様
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のレビュー
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のクチコミ
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]の画像・動画
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のピックアップリスト
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のオークション

BDR-S11J-BK [ピアノブラック]パイオニア

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 2月下旬

  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]の価格比較
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]の店頭購入
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のスペック・仕様
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のレビュー
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のクチコミ
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]の画像・動画
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のピックアップリスト
  • BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ブルーレイドライブ > パイオニア > BDR-S11J-BK [ピアノブラック]

BDR-S11J-BK [ピアノブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.67
(カテゴリ平均:4.16
レビュー投稿数:3人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.33 4.07 -位 見た目のよさ、質感
読込速度 4.00 4.15 -位 読込速度の速さ
書込速度 4.00 4.06 -位 書込速度の速さ
静音性 4.67 3.90 -位 動作音は静かか
信頼性 5.00 4.13 -位 書込エラーなどが起こりづらいか
DVD再生 5.00 4.37 -位 多くのメディアに対応しているか
付属ソフト 無評価 3.70 -位 付属ソフトの質と量は適切か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BDR-S11J-BK [ピアノブラック]

BDR-S11J-BK [ピアノブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
ブルーレイドライブ
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
読込速度無評価
書込速度無評価
静音性5
信頼性無評価
DVD再生無評価
付属ソフト無評価

ピアノブラックと表記されてますが、塗装されています。よくあるただのプラスチックに洒落た名前を付けただけのとは一応違うみたいですが、結局質感は大して変わらない印象です。イジェクトボタンは悲惨なくらい安っぽい感触です。中のスイッチから銀色の表面のボタンがかなり浮いてますので。青LEDも砲弾部が引っ込んでいて見える角度が狭いですね。PIONEERのドライブは初めてですが前面パネルの出来は微妙です。

ダメージCDの読み取り能力をEACを使って簡単にテストしました。
僅かにエラーの出てしまうCDを使用。
EACで指定できる最低回転数を用いています。BDR-S11は指定できないのでとりあえず静音モードに。
BDR-S11以外はセキュアモードでテスト。BDR-S11のみPureReadのリトライ処理がEACと被って時間がかかりすぎるのでパラノイドモードでテスト。

大抵1つのトラックでエラーが出ましたが、不一致ブロック数の結果は
 MATSHITADVD-RAM SW-9588
  Accurately ripped
 MATSHITADVD-RAM UJ8E0(スリム)
  Differs in 13 samples
 HL-DT-STDVDRAM GH24NSD1
  Differs in 32 samples
 PLEXTOR PX-891SAF
  Differs in 96 samples
 PIONEER BD-RW BDR-S11
  Differs in 216 samples

もっと傷んだ他のCDでも数枚試しましたがBDR-S11はEACの処理の進行画面を見ていてどのドライブよりも一番酷い感じです。終わらないので途中でやめてしまいました!!!
PureReadはピックアップで読み込んだ後のドライブ内部でのソフト的処理の部分の話だと思うのですが、それ以前にBDR-S11はハード側の読み取り能力が弱すぎるのでは???
それとも私の設定がどこかおかしいのでしょうか?

あと困った事にこれらPIONEERドライブはパッケージが封シールされていないので、開封品との区別がつきません。PCショップが一度出版社に貸し出しした開封品をつかまされたと有名検証サイトの方が2012年に嘆いていらっしゃいますけど?(記事のシリアル番号でバレてます)
私の買ったBDR-S11J-BKも未だに封がされていませんでしたので、このメーカーは改善する気は全く無いんでしょうね。バルク品でないパッケージ品で2万以上もするのにあきれてしまいます。

テストの余談ですが、パナは昔の製品よりもコストカットされたであろう現行スリム品でもほぼ差が無いのが意外でした。パナUJ8E0は現行品ですが、なぜか価格.comに登録されていません。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

sasiba16さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

換気扇・レンジフード
1件
2件
スピーカー
2件
0件
地デジ・デジタルテレビチューナー
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
読込速度4
書込速度4
静音性4
信頼性5
DVD再生5
付属ソフト無評価

【デザイン】
自作PCの黒いケースに栄えるピヤノプラックは、今までのものより高級に見えます。
【読込速度】
以前のDVDドライブより早いです。
【書込速度】
以前のDVDドライブより早いです。
【静音性】
音はしますが、以前のDVDドライブより静かです。
【信頼性】
リッピング時にエラーが格段に少ない。
【DVD再生】
Blu-rayも再生は、GeForce GTX1060との組み合わせですが、手持ちのBlu-rayプレイヤーと同等に綺麗に再生してくれました。
UltraHD Blu-rayの再生もできるようですが、PCの条件が厳しいです。
【付属ソフト】
いろいろなアプリケーションプログラムが付いてましたが、ほとんど使っていません。

【総評】
購入の動機は、UltraHD Blu-rayが再生できるならとの思いでしたが、PCの条件が厳しく断念しました。
そこで、以前のDVDドライブでは使えなかった、EAC(Exact Audio Copy)と言うフリーのリッピングソフトを思い出して、CDのリッピングに使用してみました。

EACの特徴は、CDの読み込みエラーをあいまいにしないで、エラーが出たところは何回でも読み込みし直して、読み込みエラーがないリッピングを行うことができるところです。
前のDVDドライブでは、新品のCDでもエラーが多発して使用を諦めました。

このBDドライブ使用して、EACによりリッピングした結果、手持ちのほどんどのCDをエラー0〜3回程度の読み込みし直しでリッピングを行うことができました。

CDの音源データーを忠実にリッピングしてHDDに保存できるようになり、ネットワークオーディオが主体の私としては、やっぱり購入して良かったと思いました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぜっきさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:301人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

電子書籍リーダー
2件
20件
スマートフォン
1件
20件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
読込速度無評価
書込速度無評価
静音性5
信頼性5
DVD再生無評価
付属ソフト無評価

いつもバルクの安物を使っているのですが、トレイ開閉の不具合が酷くなってきたのと、過度なプロテクトのせいかドライブが認識できないブルーレイディスクが出てきたのを機に、最新のPureReadと高精度の読み書きに期待して本製品を購入しました。

前のドライブ(安物バルク2機種)では認識できなかったブルーレイディスクも難なく認識することができましたし、リッピング時にエラー訂正が多く、ノイズが酷かった古いCDも、エラーが減って確かに雑音も減りました。基本的な読み取り性能自体が、それなりに高いようです。

「PureRead」(データ補間の前にパラメータを調整して再読み取りを繰り返す機能)に関しては、CD1枚で試しただけですが、もともとの読み取り能力が高いせいか、特に効果は分かりませんでした。使う状況もかなり限定される(キズついたオーディオCDの読み取り)ので、実用的には微妙な感じです。大抵は、Exact Audui Copy等でエラー訂正の確認ができればそれで十分な気がします。ただ、「パーフェクトモード」(データ補間なし)に設定しておけば、完全なリッピングが担保される(完全でない場合はリッピングが中止)ので、この機能は便利だと思います。

「Pioneer BD Drive Utility」により、静音〜パフォーマンスモードを切り替えたり、ディスクやリッピングの状態を確認できたりするのは便利です(減速時等もその旨が表示されます)。Ultra HD Blu-rayやバンドルソフトは全く使ってません。

普通に使う分には安いバルク製品で十分だと思いますが、高精度の読み書きやオーディオCDリッピングの独自機能(PureRead)に価値を見いだせれば、購入する価値はあると思います。個人的には、予想以上の読み取り能力を始め、基本性能の高さにとても満足しています。高価ですが、画一的なドライブ市場にあって独自機能を搭載した貴重な商品だと思います。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

BDR-S11J-BK [ピアノブラック]
パイオニア

BDR-S11J-BK [ピアノブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 2月下旬

BDR-S11J-BK [ピアノブラック]をお気に入り製品に追加する <210

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイドライブ]

ブルーレイドライブの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイドライブ)

ご注意