iSINE 20 Lightning & standard cable レビュー・評価

2017年 1月中旬 発売

iSINE 20 Lightning & standard cable

  • これまで実現が困難とされていた平面駆動方式の振動板を採用した世界初のセミオープン型インイヤーイヤホン。
  • 30mmという大口径ドライバーを採用しながら、本体重量20gと軽量で、長時間装着しても疲れが少ない設計になっている。
  • 同シリーズの「iSINE10」と比較して、ボイスコイルの配線密度を約2倍に増やした上位機種で、解像度や音場感をより高めている。
iSINE 20 Lightning & standard cable 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥75,000

(前週比:+15,200円↑) 価格推移グラフ

価格帯:¥75,000¥75,000 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:半開放型(セミオープン) 駆動方式:平面駆動型 再生周波数帯域:10Hz〜50kHz iSINE 20 Lightning & standard cableのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iSINE 20 Lightning & standard cableの価格比較
  • iSINE 20 Lightning & standard cableの店頭購入
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのスペック・仕様
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのレビュー
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのクチコミ
  • iSINE 20 Lightning & standard cableの画像・動画
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのピックアップリスト
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのオークション

iSINE 20 Lightning & standard cableAUDEZ'E

最安価格(税込):¥75,000 (前週比:+15,200円↑) 発売日:2017年 1月中旬

  • iSINE 20 Lightning & standard cableの価格比較
  • iSINE 20 Lightning & standard cableの店頭購入
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのスペック・仕様
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのレビュー
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのクチコミ
  • iSINE 20 Lightning & standard cableの画像・動画
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのピックアップリスト
  • iSINE 20 Lightning & standard cableのオークション

iSINE 20 Lightning & standard cable のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:10人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.99 4.17 279位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.90 4.15 15位
低音の音質 低音部の音質の良さ 5.00 4.14 1位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.30 4.08 144位
外音遮断性 外の音を遮断するか 1.55 3.81 366位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 2.11 3.77 366位
携帯性 コンパクトさ 3.54 3.79 268位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

iSINE 20 Lightning & standard cableのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
3件
CPU
1件
2件
マザーボード
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

現在主に使用しているのが ER-4B と SoundSport Free です。
SoundSport Free は徒歩の外出中に気軽に楽しむ為に使っていて、音質は二の次です。
ER-4B はとても繊細でいい音を出すのですが、音場がすごく狭いのでヘッドホン的に鳴るという本器を購入しました。
また Lightning 直結できるケーブルも付属しているのが購入の決め手でした。

【デザイン】
形自体はド派手ではありますが、カッパー色で落ち着いた印象も受ける不思議なデザインです。
かなり好みが出るとは思いますが、少なくとも LCDi4 や iSINE LX よりは人を選ばないと思います。

【高音の音質】【低音の音質】
使用するケーブル、接続する機材、再生する音源によってものすごく印象が変わる音質です。

高音も低音も伸び伸びと、気持ちよく鳴らしてくれます。
本器が特徴的なのは非常に高い解像度と、同時にとても広い音場です。

解像度は間違いなく ER-4B より高いです。
同じ曲を聴いても、ここでこんな音が鳴っていたのか、と思う場面があります。
ただし、長年 Etymotic Reserch を使用してた慣れと贔屓目もあるかもしれませんが、高音の伸びは ER-4B の方が勝っているように感じます。

ER-4B と決定的に異なる点として広い音場を持つので、どこを見れば(聞けば)いいのか迷ってしまいそうです。
例えるなら、ER-4B は頭の中にある小さなシアターを外から見る感じで、本器は頭の周りを覆うシアターを中から見る感じです。
この広すぎる音場の影響か、ボーカルのある曲を聴く際に「シンガーが左右に2人いる」ように錯覚する場合があります。
すべての曲でそう聞こえるわけではないのですが、ソロ系シンガーでよく感じられます。
ソロでもそう感じないシンガーもいるので、これはソロシンガーの特徴というよりはレコーディングや編曲が影響しているのではと思いますが、錯覚してしまうシンガーの曲は大体そう聞こえるのでちょっと気になります。

なお、ミニプラグケーブルを使う場合は、よほど良い機材じゃないとキチンと鳴らせないと思います。
iPhone を利用していて「音が悪い」と思った事はあまりないですが、本器を Lightning ミニプラグ変換で接続して使うと「ボーカルに布が被った」ような際立って悪い音だと感じます。
PC に接続した場合や Cipher ケーブルを使った場合はそういう傾向は無いので、純粋に iPhone (Lightning ミニプラグ変換)では鳴らせないようです。
ただし、ミニプラグを使ってても、ボーカル以外の音はそれほど違和感が無いので、聞く音源によってはミニプラグもありです。

【フィット感】
EarLock で使用していますが、問題なく固定できています。
S と L の2サイズのみで心配でしたが、普段 SoundSport Free で M を使っている私は S で良い感じでした。
付け心地というか、付け方そのものが SoundSport Free とは違っていて、SoundSport Free が耳に入れてから「後ろ
」に倒すのと違い、本器は耳に入れてから「前に」倒すので、固定される場所が全く異なります。
SoundSport Free が耳の後ろ側のくぼみに半月状のフィンを当てて固定するのに対して、本器は耳の前側のくぼみに棒を当てて固定してるようです。
本器の固定方法も悪くはないのですが SoundSport Free のほうがフィット感は高いように思えます。

なお、ケーブルの素材が「かなり」イマイチでした。
音質が問題なのではなく、長期間の利用を一切想定していない、すぐにボロボロになりそうなゴムのような素材でできている点がです。
本器のケーブルはゴム感のある素材でできていて、触れつづけた部分から剥がれそうな印象を受けます。
また匂いも結構あり、せっかく音楽に浸っているのにふとした拍子に匂って気に障ります。
ER-4B のケーブルはタッチノイズこそひどいものでしたが、ケーブルはとても頑丈で7年間利用しても皮脂などの影響を受けることなく、全く問題はありません。

また Cipher ケーブルは、DAC が搭載されている部分に Mic も搭載されているためか分岐が耳からかなり近く、クリップで止められる場所がかなり限られます。
DAC を搭載した部分が金属ケース(プラに見えますが冷たいです)でできていて、地味に重みがあるのもネックで、顔を動かすと落ちそうになります。(落ちませんが)

【外音遮断性】【音漏れ防止】
普通の開放型のようです。
基本的に外では使わず家で楽しむので特に問題はありません。

【携帯性】
マグネットで蓋を固定するケースが付いてて便利そうです。
ただし、おそらくイヤホン自体のマグネットの影響ですが、イヤホン同士が接触しているとくっ付いて悪い影響を与えそうです。
利用後はキチンとケースの戻すのが良いでしょう。

【総評】
メインで使用している ER-4B と比較して、似た傾向(高解像度)で異なる特徴(音場の広さ)を持った本器は、購入して概ね満足できる製品でした。
価格は高いですがそれに見合った性能を持ち、またパッケージの凝り具合と、DAC ケーブルと収納ケースが付属しているという点で満足感はありました。
ただし、期待していたケーブルが、非常に、とても、かなり、がっかりで、7年選手の ER-4B より先におじゃんになりそうなのが不安です。

なお Amazon 価格ですら手を出すのにはちょっと躊躇するぐらい高い本器ですが、PC4U のアウトレットで値下がりしてたのと、ポイント還元を活用してかなり安く購入できました。
特に汚れや欠損等は見られず、付属品もきちんと最新版のようで何も問題はありませんでした。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

たけちゃん01さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止2
携帯性5

HiFiMANのヘッドフォンから平面駆動型の音に魅力され、いつしかAudezeの上位モデルのヘッドフォンに手を出してみたいと思っていましたが……中々手の出せる価格ではないので、とりあえずAudezeというメーカーのサウンド傾向を知りたくて(ヘッドフォンではありませんが)こちらの商品を購入した次第です。

アンプによって化けるイヤホンとのレビューが多いので、今後機会があればアンプや社外&ハンドメイドケーブル等との相性も含め再レビューをする予定です。

まずシンプルに純正ケーブルでAK320に直挿しで試聴してみました。(イヤホンはエージング済みです)


【音質全般】
パッと聴いた感じでは中音が若干強く、俗に言う『かまぼこ型』かな?と思いましたが、じっくり聴いてみると高音も低音もしっかりと出ていて、他のイヤホンにはないような(良い意味で)不可解な音を奏でます。
聴いた事のないサウンドだったので最初は戸惑いましたが、じっくり聴いているうちに、このiSine20の性能の高さに驚嘆してしまいました。
他の方々もおっしゃっていますが、イヤホンとは思えないような音場の広さや解像度の高さを兼ね備えています。
中でも一番の特徴は高音、中音、低音の絶妙なバランスです。スカッと抜ける高音もあれば、分厚い(しかし明瞭度の高い)中音もあり、低音もそれらの音を邪魔する事なくしっかりと鳴っています。
かといってフラットと感じるような事もなく、本当に他のイヤホンやヘッドフォンでも味わえないような不思議なサウンドを奏でてくれます。

曲のジャンルによってかなり性格の変わるイヤホン(イヤホンかこれ?)で、ロック系の曲とは少し相性が悪いかなと思いましたが、まったりしたメロウ系の曲やオーケストラ、ジャズ等の曲とは相性が抜群です。特にボーカル曲は凄いです。なんというか、この凄さは上手く説明できません。

DAP直挿しでも十分凄いサウンドですが、まだまだ伸びしろがあるような余裕を感じました。
相性の良いアンプ等と組み合わせて聴けば更に進化すると思います。

独特なサウンドですが、若干高音の主張が激しい部分があるので、リケーブルする際はオーグラインや銅OFCのケーブルが合うんじゃないかなと感じました。そうすればロック系の曲もいけそうな感じはします。

それにしても……このイヤホンは間違いなく、ただならぬ潜在能力を秘めています。
これから色々試してみますが、どんな化け物に変貌を遂げるのか楽しみで仕方ありません。


※9/16追記
早速アンプに繋いで試聴してみました。
【試聴環境】
AK320→GATOR製Opticalケーブル→据え置き型アンプ(Luxman DA-200/Questyle CMA400i)

↑それほど上質な使用環境とは言えませんが……やはり化けました。今までのイヤホンに対する自分の考え方が根底から覆され、ショックを受けたくらいです。

基本的な出音は直挿しの時とそれほど変化はありませんが、全ての音のクオリティや空間表現&安定感が格段に向上しました。
若干暴れ気味だった高音域も大人しくなり、しかもアンプそのものの音質の長所を崩す事なく、そこにiSine20の持つ特徴が上手く調和されています。

今まで 新しいイヤホンやヘッドフォンをアンプと組み合わせて使用する際は、なんとか互いの長所をもっと活かせるような良い組み合わせがないかと、見つけるのにかなり試行錯誤を重ねていました。

しかしこのイヤホンは、iSine20が持つ独特な性質のおかげなのかわかりませんが、私が所有している2つのアンプとは、特に何も設定は変えていないのに、あっという間に上手くマッチングしてしまいました。
下手にイコライザーやアンプ側の設定を変えると逆に音質が悪くなってしまうように感じたので、アンプ側の設定は常時ノーマルの状態で聴いていました。
本当に凄いの一言です。

私は今回の試聴で使用したQuestyleCMA400iとLuxmanDA-200以外のアンプは持っていないのでハッキリとは言えませんが、暖色系の音色を奏でるアンプと組み合わせると(まだ伸びしろはありそうでしたが)最大限にこのイヤホンのポテンシャルを引き出せると思います。
DAP直挿しでの使用はあまりおすすめできません。
直挿しならZeroAudioのCarboシリーズやオーテク等のイヤホンの方が単純な出音は勝っていると思います。

据え置き型必須とまではいかなくとも、最低でもポータブルアンプは必要かもしれません。

まだバランスケーブルすら試していないのに、完全にこのイヤホンの虜になってしまいました(笑)

何度言いますが本当に凄いです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

代官3さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
12件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
デジタルオーディオプレーヤーアクセサリ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性3

【デザイン】
武骨、スパイダーマンを想起させる
【高音の音質】
繊細で広がる
【低音の音質】
豊かな響き
【フィット感】
シリコン製のイヤーフックをうまくフィットさせると、装着感がなくなり、音だけが聞こえてくる不思議な感覚になる。
【外音遮断性】
無きに等しい。
【音漏れ防止】
ない
【携帯性】
付属ケーブルが長く、取り回しが悪い。リケーブルして短く柔軟なものにすると大幅に向上。
【総評】
平面型振動板は流行の兆しだがイヤホンでは珍しい。音の広がり方が独特。
オーケストラを他のイヤホンで聞くとこじんまりしてしまうが、本機は周りの空間全体に広がる感覚を与えてくれる、クラリネット協奏曲では、オーケストラの広がりをベースに、クラリネットの響きが重なって豊かな快感を与えてくれる。音質や解像度などの評価は無用に思える。
他の方々のレビューで静かな室内で聴きたいという記述がある。もちろん良いのだが、公園とかカフェで聞くと広がりの良さが強調される、体験したことのない異空間が生まれる。イヤホンやヘッドホンでもなくスピーカーでもない不思議な感覚だ。
この感覚、一年以上使用して味わえるようになったので、店頭視聴では難しいと思う。ぜひ時間をかけて試していただきたい。
残念なのはイヤピースやイヤーフックの別売りがないこと。ノズルが太いので市販品でははまらない。イヤーフックは代替不能。高価な製品なのにとても残念。壊れたり、無くしたり。消耗品なのに、この点ではオススメできない。

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まんぷくさん・・・さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
5件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
6件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性5

手持ちのイヤホン、ヘッドホンだとある程度メーカーが調整した個性を発揮するとは思いますが
このイヤホンはとにかく高解像度で自然な透明感のあるなめらかな音を出します。
刺激的な音ではありませんが、静かな環境で聞くとこのイヤホンの凄さがわかってくると思います。


【デザイン】
スタックスの鳥かごよりはかっこいい感じですw

【高音の音質】
とにかく気持ちいいくらい伸びて透明感がすごいです。
高解像度なのに刺さらない不思議なイヤホンです。

とにかく伸びるので音場はすごく広く感じます。
音の奥行も感じることが出来るかなり稀なイヤホンだと思います。

【低音の音質】
エージング前は低音が弱いように感じました。
鳴らし続けてから低音も主張し始め下の深いところまでしっかり再生してくれます。
主張はするけど高音の素晴らしい伸びや透明感を邪魔しない低音なので
すごくバランスがいいと思います。

【フィット感】
このイヤホンとにかく軽いです。
更には付属についているイヤーフックがいい仕事をしてくれます。

自分の耳にイヤーフックで耳にフィットさせれば安定性と軽さも加わり
つけていることが気にならないくらい快適なので長時間音楽を聞いても快適です。

【遮音性、音漏れ防止】
開放型なので少しでも音量が大きくなるとダダ漏れです。
自然な純水のような音を奏でてくれるので
むしろ外の騒然とした状況ではこのイヤホンの音質の良さは発揮しないでしょう

【携帯性】
軽いので持ち運びはすごく楽です。

更に付属のスポンジにイヤホンを収納し
付属のポーチに入れられるので
とても便利です。



聞き始めは音場が広く少し高音寄りのイヤホンだと思っていました。
聞きやすくバックグラウンドの音質が少し遠くで鳴っているけど
確かに解像度は高いのかなぐらいの感想しかなく
どのdapやポタアンでも無難に鳴らすイヤホンかなというのが購入後の感想でした。

ところがエージングが進むにつれて低音が主張し始め
遠くでなっていた背景が段々と耳元に聞こえるようになり
すごい高解像度の音質を奏でてくれるイヤホンだと評価が変わりました。

現在、上流を色々変えて聞いていますが、上流の環境が変わるとかなり音が変化するのがわかります。
dap、ポタアンの音場の広さや響き加減、解像度まで・・・

一番驚いたのは、昔の16bitポータブルCDプレーヤー+ポタアンと
手元のdap+ポタアンで聞き比べたときです。

音場が現在のdap+ポタアンのほうが段違いでいいということに気づいたことです。
(解像度等は抜きにして音場だけだとそれほど変わらないと思っていました。
 他のイヤホン、ヘッドホンだとそこまでは気づかないと思います。)

上流の本当に良いところや粗まではっきりと奏でてくれる珍しいイヤホンです。
それほど細かい音を拾ってくれるイヤホンだと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やましーたさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:377人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
26件
48件
スマートフォン
1件
6件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
スパイダーのようなデザインで私は好きです。男心をくすぐります。
【高音の音質】
遮音性や音漏れを犠牲にして実現できた高音域ですね。本当にKSE1500を超えている高音です。
刺さらないのに果てが見えないほどきめ細かいです。ヘッドホン派の人でも認める音だと思います。
【低音の音質】
開放型ヘッドホンのような低音です。T1の低音に似ています。
不足しない程度に、音楽を引き立てて楽しめる音です。
【フィット感】
個人的にSHUREのSEシリーズやXelentoなどの他社の耳掛けイヤホンを上回る快適感です。
XBA-N3には負けますが、かなり上位に位置します。
【外音遮断性】
ないです。
【音漏れ防止】
ないです。
【携帯性】
携帯にはあまり向かないと思います。
【総評】
室内でこれから出かける時でも髪を潰さずに、ヘッドホンの音質を味わいたい!
というワガママをお持ちの方にはどストライクなイヤホンです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

woodさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止3
携帯性3

Fostex HP-A8でエティモのer4sとSHUREのSRH1840で女性ボーカルをメインに聴いてます。

er4s並の解像度とSRH1840の音場の広さを合わせ持つイヤホンを探して、皆さんのレビューを参考にこの機種にたどり着きました。
ヨドバシで8万弱で購入しました。


【開封及び付属品】

レビューでよく紹介されている化粧箱をビニールクッションで巻いて保護してあります。
さらに、白色の小さい段ボール箱に収納され、ビニールシールで封がされております。

シリコン製のイヤーピース大小と黒と透明のイヤーフック、合計4種が入っています。

私の場合、シリコン製のイヤーピースはどちらもサイズが合いませんでした。合わないと、ポロッと落ちてしまうので注意が必要です。
イヤーフックは角度を合わせるとジャストフィットしました。
イヤーフックでの装着はer4sのように耳の中に突っ込む必要は無く、フックの角度を調整するだけで耳穴に軽く触れる感じです。

イヤホンを装着している感じが無く、圧迫感は全くありません。
メーカーのホームページから装着方法の紹介映像がリンクされているのでその通りにすれば大丈夫です。装着は慣れが少し必要です。


【音質】

開封直後の第一印象は、音場はヘッドホンの様に広いけれど、解像度はer4sには遠く及ばない。ベールが2〜3枚かかっている感じで失敗したかなと思いました。

しかし、エージングが進むにつれて激変しました。

HP-A8の2つのヘッドホン端子にisine20とer4s又はSRH1840を繋げて聴き比べながらエージングしていきました。
1日数時間1ヶ月程(100時間程)で当初のベールがほぼとれて解像度はer4s並に激変しました。

エージング前  解像度  :isine20<SRH1840<er4s

         音場広さ  :er4s<SRH1840=isine20

エージング後  解像度   :SRH1840<isine20=er4s
   
         音場広さ :er4s<SRH1840=isine20

といった感じです。解像度はer4sにかなり近づいたのですが、タイプは全然違います

er4sはボーカルが頭の中に入ってくる感じの頭内定位の鮮明さ。
isine20は解像度の高いヘッドホンで聴いている感じの鮮明さです。

装着時の圧迫感は全く無く、解像度が高いのにボーカルのさ行がささらない。
開放型ヘッドホンで聴いているような感じです。
高音は鮮明で、低音は迫力とキレがある不思議なイヤホンです。


【総評】
 
夏でも蒸れることは無く、装着感は良好で圧迫感は全然ありません。長時間聞き疲れせずに使用できました。

解像度は非常に高く、開放型ヘッドホン並の広い音場で、音質は素晴らしいの一言です。

欠点は、バランス用のケーブルがオプションで無い事、本体の収納場所に困る事です。



アンバランス用のきしめんタイプのケーブルが添付されてますが、
バランス用のケーブルは添付されていません。別売りでもあれば良いのですが...。

イヤーフックを装着すると添付のイヤホンケースには収納できなくなり収納に困りました。
長尾製作所のイヤホンスタンドのハンガー部分にイヤーフックを掛けて裏返した状態で収納して無事解決しました。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nemesisreiさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
2件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性4

【デザイン】
今まで見たことない形です。音が出る先端部分のチューブは割りと太い。

【高音の音質】
とてもクリアで曇りがない音色です。解像度すごく高く、一音一音の細かい質感がそのまま聞こえます。
サ行の刺さりはやや強めですが、個人的にはバイオリン、女声は気持ちよく感じました。

【低音の音質】
録音された音色をそのまま再生される程度なので、ドンシャリの曲はドンシャリに聞こえて、そうじゃない曲は軽めに聞こえます。

【フィット感】
シリコンイヤフックを使うと良いフィットが得やすいです。
プラスチックのイヤフックは付けにくく、あまり使っていません。
あと、先端部分のチューブが太いので、長時間使うと耳穴が少し痛く感じます。

【外音遮断性】
皆無です。
試しに電車の中に使ってみると、周りの騒音が聞いている曲をかぶってしまいました。
やはり誰もいない静かな部屋で使いたいです。

【音漏れ防止】
これも皆無です。
大音量で聴くなら部屋の中で音楽を聴いたほうがいいです。

【携帯性】
軽くて持ち歩きやすいです。

【総評】
オープン型+平面駆動型の音色を思い存分楽しめる一品です。
音の開放感、解像度は抜群で、各種イヤホンを批評する際のレファレンスレベルになります。
値段的にはすごく奮発する必要はあるが、買ったら後悔はしないイヤホンと思います。

満足点は5★付けたいけど、買ってから3ヶ月目に左側が鳴らなくなって交換になりましたので、4★にします。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いたちゃんですさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
3件
53件
イヤホン・ヘッドホン
8件
34件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン2
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性3
   

muc-m2bt1に自作変換プラグを付けて接続

   

色々なヘッドホンを購入してきましたが、手軽に高音質なサウンドを楽しめる物ということで購入してみました。

【デザイン】
大きさも相まってかなり奇抜です。Lightning接続のケーブルはリモコン部にDACが入っているため致し方ないですが、付属のクリップを使っても収まりが悪い感じです。
3.5mm及びLightning双方ともきしめん状のケーブルで、使い勝手はあまり良くありません。
なんと、付属のケーブルが10日もしないうちに分岐点から断線。初期不良ということで販売店さんに交換してもらいましたが、その後は他のケーブルを使用しています。

【音質】
ハイエンドのヘッドホンとも音質で勝負出来るレベルだと思います。開放型の音抜けの良さ、ダイナミック型のパワフルさ、平面駆動型の繊細さを兼ね備えるものです。
比較的鳴らしやすいので、音量だけならゲーム機等でも取れます。高品質なプレイヤーだと当然グレードアップが期待できます。
ケーブル断線したことと利便性を上げるため、muc-m2bt1を端子変換して繋いでいますが、自分の耳では十分な音質でとても満足しています。

【フィット感】
耳穴についてはカナル型と異なり、タッチノイズや体内部からの音(発声、食事等)の影響が少なく快適です。また、自分は耳垢が湿性であるため、カナル型の取扱はかなり厄介なのですが、その点からのストレスフリーは助かるところです。
耳の外についてはお店で試聴した際はプラスチックフックでしたが、眼鏡を付けている事もあって装着するのに1分ぐらい掛かる始末でした。シリコン製のものを挑戦したところ、当初付け方に戸惑いましたが、耳に合えばすぐに取り付けられて便利です。
アタッチメントなしでも、自分の場合はケーブルを引っ張らない限り落ちませんでした。
開放型のイヤホンですので、閉塞感は全くなく、装着感も相まって快適です。

【外音遮断性】
全くないです。音楽が鳴っていても人の声は余裕で聞こえます。

【音漏れ防止】
Apple Earpodsより若干音漏れしにくい程度といったところです。

【携帯性】
付属のケースはかなり大きいですが、高いイヤホンになりますので取扱いを考えるとどのように持ち運ぶか考えないといけないところです。

【総評】
早々にケーブルが断線したので、イヤホン本体の耐久性も不安な面があるものの、音質は素晴らしいです。
周りの環境を選びますが、暖かくなるこの時期に屋外でこのサウンドを聴くのは贅沢な逸品と思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドン・ポセイドンさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
451件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
64件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性2
   

Twag V3にリケーブル。ブロンズ色のケーブルがイヤホンの色とマッチして良い

   

【デザイン】
大きさと独創的なデザインで外でつけると目立ちそう。

【音質】
まず付属のノーマルケーブルでウォークマンA20直挿しで聴いてみました。
(DAC付iphone用ケーブルは良いという評判ですが、iphoneを持ってないので試していません)
開放型なので閉鎖感、こもり感は一切なし。音場は広く感じるのに音は近くで鳴っているという他のイヤホンでは感じることがない空間表現。
やや高音よりだが、中、低音ともバランスが取れている。
キラキラしたクリアな高音だが刺さることは無い。
一番驚いたのが、手持ちのK10やMentorといった多ドラBAイヤホンでも聴こえてこなかった音が聴こえてくるといった1つ1つの音の分離感がすごい。
mp3のような圧縮音源でもそれなりに聴かせてくれますが、元々の録音が悪い音源は粗さが目立ってきますので、音源は選ぶイヤホンです。
次にバランスケーブル(Whiplash Audio TWag v3 コネクタ改造品)にリケーブルしてポータブルアンプ(VANTAM)で聴いてみました。
さらに音の厚みが出て、包みこまれるような臨場感が増してきます。
感じ方がだいぶ変わりますのでぜひバランスや駆動力がある再生機で聴いてほしいです。

【イヤーピース】
装着口が大きいため、他社のイヤーピースはまず付きません。

【フィット感】
軽いですが、大きいため耳穴だけでは保持できません。
付属のシリコンフック(S・Lの2種)か耳掛けプラスチックフックのどちらかを使用します。
私の場合、シリコンフックのSサイズだと外れやすく、Lサイズだと着けてると耳が痛くなってきたのでシリコンフックは合いませんでした(間のMサイズがあれば調度よかったかもしれません)
耳掛け型のプラスチックフックで着けたところ、硬質プラスチックが直接耳に当たるので長時間装着していると耳が痛くなりそうだなと思っていましたが、絶妙の細さとカーブによるのか全く痛くなりません。
プラスチックフックのほうが保持力が高いので、シリコンと比べればちょっとイヤーピースが耳穴に押し込まれる感じになります。
イヤーピースのサイズや装着具合による音質の変化はあまりないので、他社のカナル型イヤホンのようにシビアに音質の最適位置を試行錯誤する必要はないです。

【外音遮音性】
全くありません。着けていない状態とほぼ同じくらい聞こえます。
屋外で聴くと外部の音が入ってくるためか、屋内で聴いたときより音がぼやけた感じになります。
店頭で視聴したときにはピンとこないという意見が見られるのはこのせいかもしれません。

【音漏れ防止】
音漏れは思ったより少ないです。
静かな部屋で隣にいてだとわかるレベルですが、特に大きな音で聴かなければ電車内でもわからないぐらい。
しかし、外音遮音性が皆無なのでついつい音量を上げがちになり注意が必要です。

【携帯性】
大きいのでなかなか合うサイズのケースが見つからないです。
付属のケースは一応ありますが、プラスチックフックを付けたままでは収納できません。

【満足度】
20万円クラスの多ドラBAイヤホンを買った時には、これで最終点だと思っていましたが、まだまだイヤホン沼は深かったです。
平面駆動型の歪みのない音、他で聴いたことのない空間表現、今まで聴こえていなかった音が聴こえてくるという解像度と分離感。
これが8万円前後で購入できるのですから音質だけでいうと同価格帯のイヤホンでこれより良いものは無いのでは。
筐体の大きさ、遮音性ゼロと使いどころが限定されて、外使いでなく屋内で聴いていたいイヤホンですが、それなら据え置きのヘッドホンで良いじゃないかという意見もあるかと思います。
しかし、ヘッドホンほど装着の煩わしさがなく、夏場でも蒸れない。開放型だけど同じ開放型のヘッドホンに比べて音漏れしない。それでヘッドホン級の音が出せるイヤホンというのは希少ですので目的と用途が合致したら満足度は高いです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

edaline6さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
17件
VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止3
携帯性4

超高域から最低域まで本当に素晴らしい音が出ます。特に低音の鳴りでの細かい音の知覚できる感覚や高音域での鮮明さでは他にはありません。

isine20の音は現在私の使っている据え置きのstax sr-009とsrm-007taに近い感覚なので驚きです。平面駆動型として似ているのだと思います。

レビューが少ないのにも驚いています。こんなに素晴らしいものが評価が少ないのに疑問です。

すこし特徴を書いて終わりにします。

wm1zでバランスで使っての特徴です。

クラシックの太鼓の小音量から大きくなっていく盛り上がりや起伏、バイオリンやチェロ、コントラバスに至るまでの抑揚表現や音色の質感、もう比べるべき感覚はstaxの据え置きかと思います。

popsでは宇多田ヒカルのfirst loveや絢香の三日月などでのクリアな声にリアルさがあります。

なんと言っても特筆すべきは閉塞感が全く無く音が厚くクリアで音に壁がありません。それなのに音に適度にか弱さの表現もできる所が凄いです。

最後にこのイヤホンは店頭での試聴ができましたが他のイヤホンと比べて優位性があまり感じられなかったのですが家で聴いてかなり驚いてしまいました。

素晴らしいものをありがとうと言いたいです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

iSINE 20 Lightning & standard cableのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

iSINE 20 Lightning & standard cable
AUDEZ'E

iSINE 20 Lightning & standard cable

最安価格(税込):¥75,000発売日:2017年 1月中旬 価格.comの安さの理由は?

iSINE 20 Lightning & standard cableをお気に入り製品に追加する <41

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意