ST1000DX002 [1TB SATA600 7200] レビュー・評価

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200] 製品画像

画像提供:ビックカメラ.com

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥8,418 (前週比:+438円↑)

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2016年 9月

容量:1TB 回転数:7200rpm キャッシュ:64MB インターフェイス:Serial ATA600 ハイブリッドHDD:○ ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]の価格比較
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]の店頭購入
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のスペック・仕様
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のレビュー
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のクチコミ
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]の画像・動画
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のピックアップリスト
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のオークション

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]SEAGATE

最安価格(税込):¥8,418 (前週比:+438円↑) 発売日:2016年 9月

  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]の価格比較
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]の店頭購入
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のスペック・仕様
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のレビュー
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のクチコミ
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]の画像・動画
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のピックアップリスト
  • ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のオークション

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
読込速度 4.00 4.19 -位 読込速度の速さ
書込速度 4.00 4.14 -位 書込速度の速さ
転送速度 無評価 4.14 -位 転送速度の速さ
静音性 4.00 4.05 -位 音の静かさ
耐久性 無評価 3.65 -位 信頼感・壊れにくさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:219人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
もっと見る
満足度4
読込速度4
書込速度4
転送速度無評価
静音性4
耐久性無評価

ロースペックの古いデスクトップVaioを再生するために購入。

親戚のPCで、HDDをどれだけ使うかわからないため、SSDではなく容量の心配のいらないSSHDにしました。
SSDと違ってAHCIへの切り替えも要りませんし、単純にクローンすれば差し替えられます。
容量と速度のいいとこどりをしつつ価格を抑えるというまさにSSHDのコンセプト通りの動機です。

これまでに3台ほど東芝のSSHDを購入したことがあり、今度もそうしたかったのですが、このVaioは3.5inch HDDを固定したらケーブルを介さずにダイレクトにコネクタが刺さる構造であったので、スムーズに換装するために同じ3.5inchの本製品を選びました。

交換して何度か起動、アプリケーションも何度か起動、してSSHDによく使うパターンを認識させました。
概ね起動は7割程度に、ソフトの起動も同じくらいでしょうか。確かに高速化はしました。
しかしこれ、ライトユーザーにとっては東芝の2.5inch SSHDの方がおそらく早いです。
HDD部分は3.5inch 7200rpmであり、東芝の2.5inch 5400rpmより速いはずですが・・・。

SSHDは学習したパターンをSSDフラッシュ部分に蓄えて、そこからデータを引き出すことでHDDより高速になる仕組みです。
SSHDでベンチを取っている人がいますが、頻用データがSSD部分に格納されているかどうかがキーになるので、ベンチを取ってもHDD部分の性能を測ることができるだけで、SSHDの特徴を知る上では意味がないです。
何度もベンチを繰り返したら意味あるデータが取れるかもしれませんが・・・。
ゲームの起動を例にすると、1回目起動が100%なら2回目90%、3回目80%... 最終的に70%みたいになるのです。
ググればそういう繰り返し実験をしているサイトがいくつも見つかります。
その間に何かをすると結果が変わったりしますし、その「何か」がゲームデータより重要ではないと見做されてメモリされなかった場合は結果は変わりません。
SSHDがHDDよりも高速になるシチュエーションは、ユーザーのアクションに対してフラッシュ上に目当てのデータがあった場合だけということです。
データがあるかどうかは、ユーザーの操作をどうとらえるかというアルゴリズム次第ですし、初めて行うデータ読み出しにおいてはまるで効果がないということがわかります。
こんなもの、ゲームを起動したりエンコードしたりあれやこれやとしてる人と、ライトユーザーとではまるっきり効果の出方が違うものなので、ベンチは意味がなく、高速化の程度はその人の使い方次第というわけです。

話を戻します。
東芝SSHDは頻用データの格納がうまいのかわかりませんが、目に見えての高速化がありました。
しかし、本製品はそれほどでもないように感じます。
確かにHDDよりは早い。
それは間違いないですが、HDD→東芝SSHDにしたときのような、明白な高速化を感じられないのです。
ライトな使い方であれば東芝SSHDの方が用途に合ったメモリをしてくれているように思います。
もちろん多用途でゴリゴリ使う人にとっては本製品のHDD部分からの読み出しがモノをいうでしょうし、アルゴリズムもHDD読み出しを前提として広く浅くカバーする(メモリしたデータの切り捨てをしにくい)作りになっているのかもしれません。

以上、私の経験話でしたが、余談も一つ紹介します。
以前にこのSSHDを買った知人がいまして、動機はゲーム用途でした。
オンラインでマッチングしたらロードが開始する対戦ゲームです。
ロード完了で動けるようになるタイミングがHDD時に比べて明白に高速化していました。
仕事でも使っているPCだとの事でしたし、比較的重いゲームでしたので、とてもとても8GBのフラッシュメモリでは収まりきるようなものではありません。
それでも、どのステージに変わっても、プレイする機種を変えてもロード完了は早く、ロスなく開始できるようになっていました。
このことからも、かなり賢くメモリしている仕組みだとわかります。
もしかすると、ヘビーな用途で様々なシチュエーションに対応させた場合は東芝より有利なのかもしれません。

価格が大して違わないので、HDDを買うなら絶対SSHDにした方がいいと断言できます。
ただし、SSDなみの速度にはなりません。よく見るガッカリしたという話はあまりにもSSHDに過度の期待をしすぎなのです。
SSDの速度が出るのはメモリにヒットした場合だけの話であり、多くのケースにおいてSSDとHDDの両方からデータを引き出しているため、高速化は中途半端なものになります。
それでも、例えばWordやOutlookを起動する、などの日常行為であればSSDの感覚になります。
大容量のゲームの読み込みなどやPCの起動などはどうあがいてもHDDからの読み込みが多いので「HDDより早い」に留まるわけです。

また、これは憶測ですが、交換したての時が最も高速化を期待する瞬間だと思います。
先に説明した仕組みから、1回や2回の起動ではSSHDは効果を出せないということがわかったと思います。
初回起動で、「なんだ、大して早くないなガッカリ」というイメージがつくのだと思います。
その後、5%、10%、最終的に30%以上高速化したとしても、それは徐々に高速になっているため知覚しないと思われます。
起動1分かかっていたものが起動するごとに5秒ずつ早くなったとして気づくでしょうか。
いきなり起動が40秒になれば、気づく人が多いと思いますが。
これもまた、SSHDの特徴です。ベンチに高速化は出ませんし、いきなり高速にはなりません。
SSHDはとてもいい製品だと思いますが、このように不利なことはたくさんあり、誤解されやすいのです。
わかったうえで使用すれば、きっとこの製品の良さがわかると思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]
SEAGATE

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]

最安価格(税込):¥8,418発売日:2016年 9月 価格.comの安さの理由は?

ST1000DX002 [1TB SATA600 7200]をお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(3.5インチ)]

ハードディスク・HDD(3.5インチ)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ハードディスク・HDD(3.5インチ))

ご注意