CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02 レビュー・評価

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02

  • 軽量10mmウッドドーム振動板により、ハイレゾ音源の繊細なニュアンスの表現を実現した、密閉型イヤホン。着脱式なので、別売りのケーブルも使用可能。
  • 新開発「アコースティックピュリファイアー」により、ユニット前面に不要な音を拡散するドットを効果的に配置。分解能を改善し自然な音の広がりを実現する。
  • ウッドやアルミなど異種材料の組み合わせにより、不要な振動をコントロールする「メタルハーモナイザー設計」を採用。異なる音の美しい響きを実現する。
CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02 製品画像

最安価格(税込):¥23,234 (前週比:-446円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年10月中旬

店頭参考価格帯:¥29,800 〜 ¥30,015 (全国32店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜45kHz ハイレゾ:○ CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02の価格比較
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02の店頭購入
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のスペック・仕様
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のレビュー
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のクチコミ
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02の画像・動画
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のピックアップリスト
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のオークション

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02JVC

最安価格(税込):¥23,234 (前週比:-446円↓) 発売日:2016年10月中旬

  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02の価格比較
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02の店頭購入
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のスペック・仕様
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のレビュー
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のクチコミ
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02の画像・動画
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のピックアップリスト
  • CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のオークション

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.88
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:8人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.47 4.16 115位 見た目のよさ、質感
高音の音質 5.00 4.15 5位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.73 4.14 54位 低音部の音質の良さ
フィット感 3.93 4.08 277位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 3.37 3.81 334位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 3.37 3.76 326位 音漏れを防止するか
携帯性 3.81 3.77 247位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
単体で見ると悪くありません。木製のものが、いまどきにマッチするのかどうかが分かれ目だと思います。

【高音の音質】
バランス接続にて、かなりクリアです。

【低音の音質】
強すぎないバランスで、しっかりと鳴らしてくれます。

【フィット感】
少し本体の重みはありますが、辛さはありません。

【外音遮断性】
外で使わないので、無評価

【音漏れ防止】
外で使わないので、無評価

【携帯性】
大きくはないですが、小さくもないです。

【総評】
いままではShure525やIE800を使用していました。
バランス接続でonkyo DPS-1にて使用すると、従来のイヤフォンからは、一段変わったクリアさを感じることができます。
価格もそこまで高くなく、満足度は高いです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

16mt19さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
172件
スマートフォン
2件
110件
イヤホン・ヘッドホン
12件
91件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
明るい木目調で好きです。
所々にあしらわれたピンクゴールドの金属も良い。
【フィット感】
XBA-A2のように耳の穴だけで支えるタイプなので、正直良くないです。
でかくてもMDR-EX1000やXBA-A3みたいにシュアがけのイヤーハンガーがあると安定しそう
【外音遮断性】
無評価
【音漏れ防止】
無評価
【携帯性】
無評価
【総評】
音は期待通りで、クラシックやオーケストラを綺麗に聞かせてくれるイヤホンです。
ただただ、初期不良だったのが残念です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

maitakuさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
18件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

以前のウッドシリーズと比較して金属を使用した部品が多くなったせいか、高音域の解像度は高くなっていると感じます。
しかしながら、音の柔らかさ、艶などは以前のシリーズの方が良かったと思います。
いずれにしろ、JVCのこのシリーズはコストパフォーマンスが高いお薦めのイヤフォンです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TAISEI0810さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
2件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感2
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性2
 

SONYのMUC-M12SM2にリケーブルしても接続に問題ないです。

 

【デザイン】
個人的にはすきですが、人には好みというものがありますので。。。
【高音の音質】
かなり伸びている思います。特に女性ボーカルの伸びが凄いです。高音のキーンという音もないです。
【低音の音質】
もの凄い綺麗で響いています。ドラムなどの低音の楽器の雑にならない弾み方が好きですね。高音と中音を邪魔することがなく、また低音が弱いこともなく、丁度いい感じ出てているのでかなり聞き心地がいいですね。
【フィット感】
正直に言って悪いと思います。イヤホンの質量が重いですので。。。
【外音遮断性】
全く外音は聞こえない訳じゃないですが、いいと思います。全く聞こえなかったら個人的に怖いです。
【音漏れ防止】
よっぽど大音量で流さなければ、人に迷惑はかけないと思います。
【携帯性】
イヤホンの中では大きい部類に入ると思うので、そんなに良くないと思います。

【総評】
電気屋で色々なイヤホンを視聴して3ヵ月以上悩みぬいた結果、このイヤホンに辿り着きました。特にSONYのN3と相当悩みました。N3の場合は解像度とフィット感、そして携帯性は確実にFW02より優れているのですが、視聴していく中で音の鮮明さと響きが劣っている気がし、更に低音が強い感じがして聞き疲れるという点があったので買うのを躊躇っていました。F02の場合はとのかく音の響き、伸びが凄いあり、なによりも全ての音程が丁度よく聞こえるので、聞きやすく疲れないです。例えでいうなら、N3ははっきりとした音で、F02は上品な音ですかね。(下手な表現ですいません。。。)ただ、2つの製品に共通して言えることは、他のメーカーさんと比べてかなり原音に近づけていることだと思います。実際に、ドンシャリ感やイヤホンに出やすいキーンとした高音も視聴していてどちらの製品も出ていませんでしたし。。。まあ、どちらのの製品を選んでも損はないと思いますが、先程私が申し上げたような2つの製品のそれぞれの特徴を考慮した上で、最終的にご自分のお好みや使用環境で決まると私は思います。

比較製品
SONY > XBA-N3
主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まるるうさん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:586人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
10件
2882件
デジタル一眼カメラ
9件
2083件
スマートフォン
4件
679件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

リケーブル

Creative Sound Blater Z

WMP

私は、ヘッドホンは耳が熱くるしくなるのでイヤホン派なんです。
BOSE IE2 を使ってましたが、2年ほど前にSONYの1万5千円のイヤホンを
買ったところ、シャリシャリの音に唖然としてIE2を使い続けてました。

それ以来、低音が出るイヤホンは BOSE と思い込んでましたが、
息子が FW01 を購入したので、聴かせて貰ったら超感動しました。
2時間ぐらい聴いてましたよ(笑

なんと美しい音なんでしょう。長時間聴いてても疲れません。
IE2ではグライコで弄ってましたが、FW01はフラット(原音のまま)でも
一つ一つの楽器の音が前に出てきて低域、中域、高域の全てが自然で
気持ちいい音なんです。ボーカルも艶があります。

しかし、FW01は高すぎるのでFW02の視聴も2回しましたが、私の耳では
1万円以上の違いが分かりませんでした。これなら納得できると自分を
言い聞かせ(汗)FW02を購入しました。FW02の茶木目が良いですね。

他メーカーの同価格帯のイヤホンも数種類を視聴しましたが、このFW系が
低域から高域まで一番バランスが良かったです。ウッドの響きなんですかね。

私的には、PCではストレートプラグが使いやすいので、リケーブルもしました。
安物ですが高級感があり音質も悪くないと思います。レビュー評価も良いです。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01DKI7V7S/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

PCで音楽を聴くことが殆どで、一応 Creative Sound Blater Z を付けてます。
なんちゃってヘッドホンアンプかもしれませんが、オンボードよりも確実に
音質は数段も良いです。(たまに Xperia Z5 でも聴きます)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B009NQU90I/ref=od_aui_detailpages00?ie=UTF8&psc=1

とにかく、今まで聴いてきた音楽をもう一度聴くのが楽しいです。
今まで聞こえなかった重低音や繊細な高音などが聞こえてきます。
主に、JAZZ(Fusion)、J-POP、ストリングス系を聴いてます。

是非とも一度試して欲しい逸品のイヤホンです。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

狐さん765さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
0件
3件
AVアンプ
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性4

今まで3年程SHUREのSE215speに3段フランジを装着して使用しており、新しいイヤホンを買おうと検討してSE425と迷い、遮音性やフィット感は劣りますが、高音のぬけの良さと無理のない低音と細かい音がしっかり出ているのでこちらの商品を購入しました。 再生環境はSONYのNW-A30に直挿しです。問題は電車などで両脇の人にガッツリ音が漏れてしまう所ですかね あとは満足です

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

好評のスパイラルドットイヤーピースは4サイズ付属

ケーブルはMMCX端子採用で着脱可能。

立派なセミハードケースが付属。

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質は、Windowsパソコン(HQPlayer)にJVCのポータブルヘッドホンアンプSU-AX01を組み合わせ、ハイレゾ音源で確認しました。

【デザイン】
上位モデル「HA-FW01」に比べると明るめの色で、木目もはっきり見えます。光の当たり具合で、表情が変化するのも味わい深いです。
上位モデル「HA-FW01」は、ケーブルが布巻きタイプであるのに対し、本機は一般的なツルッとしたタイプと差異があります。

【高音の音質】
上位モデル「HA-FW01」と極めて近い印象です。振動板もウッド素材と特殊ですが、固有のクセは感じませんし、解像感、伸び、空間の広がりなども上々で、ハイレゾの真価を体感できます。
「HA-FW01」との違いは、金管楽器などがやや元気に感じる点です。「HA-FW01」はステンレス製リングを前後2箇所に配置していますが、本機は相当する部品がブラス製で1箇所と違いがあり、その差が現れているように思います。

【低音の音質】
「HA-FW01」と比較すると量感が控え目ですが、良く言えば音全体をスッキリさせ、中高域が張り出して解像感も高く感じます。ロックやポップスなどを少しクールな音調で楽しみたいなら、「HA-FW01」より好適かもしれません。(FW01のドライバーはφ11mmで、対する本機は10mm)
単体で評価すれば、温かみを残しつつ解像度の高さによる質感表現も充分で、高品位と言えます。

【フィット感】
FW01に比べると一回り小柄で、重量も12.3gと1.7g軽量です。装着の負担感は殆ど感じません。
イヤーピースは4サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては標準的です。ウッドシリーズ共通に感じることですが、耳栓をしたような閉塞感が少ないように思います。”木”の効果かもしれません。

【携帯性】
充分に小型軽量です。
内張も美しい、立派なセミハードタイプのキャリングポーチが付属しています。(FW01と同等品)
プラグ部はL型で、モバイル用途にも適しています。(FW01のプラグ形状はストレート)

【総評】
音質面で、上位モデルFW01に比べると、”ウッドならでは!”と思える個性は控え目ですが、幅広いジャンルの音楽聞く方には、かえって好適かもしれません。
また、FW01の奏でる「優しい音」を本機で感じるのは難しいですが、木ならではの素直な音色と温かみは充分に味わえ、価格がより身近でコストパフォーマンス自体は悪くありません。音質で選べばFW01に軍配が上がりますが、下位のFW03に比べると明らかにワンクラス上のサウンドでFW01に極めて近く感じます。予算的にピッタリ合うなら、本機を選ぶのは充分に良い選択に思います。

比較製品
JVC > CLASS-S WOOD 01 inner HA-FW01

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のんびり亀吉さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

実売価格でFX1100とほぼ同じで、進化型と言っていいFWシリーズ。
さて、どっちがいいか悩むところだ。
再生域も同じ、木は同じものが何一つないと言っても過言ではないので
同じ材質だから同じだ!と思うと大間違い。
堅い部分もあれば柔らかい部分もあることは皆さんご承知と思う。
当然シーズニングされ、安定した材を使っているので、ひどい違いはないと思います。
FX1100で友人のものとほぼ同じ時間エージングしたものでもちょっと違った印象を受ける
こともあります。
これはギターなどを演奏する人ならご理解できると思いますが、同じ材質を使用したギターでも
音の性格が違うものが作られる‥ということ。
基本的な音の傾向は同じなのですが、微妙に違う音が出る。
これが木を使った楽器の大きな特徴と言えます。 
当然、ウッドハウジングを使ったこのイヤホンにおいても同じだと思います。
前置きが長くなりましたが、ビクターさんもそれを狙っていると思われます。
一つ一つの個性が、奏者(オーナー)によって作られていく・・
そんなイヤホン、それがウッドシリーズではないかと。

高音
まだエージング途中なのでその評価・感想です。
まだ若い高音で、すこしかたさがあります、スパイラルドットではその傾向がありますが
なじむまではフォーム系のイヤピースで高音を和らげて聞く方法や、リケーブルしてお好みの
高音部にする手も・・。 しかし、ウッド系はオケには強いなぁ・・ストリングスの解像度がとてもいい
フルオケなんか最高ですね。 個人的には、フルオケ>JAZZ>ポップス>ロックの順でいい音を聴かせて
くれます(コンプライ使用時、スパイラルドットではロックとポップス入れ替わります。)

中音
女性シンガーの歌声の艶がとてもいい、ホイットニーや、マライヤ・キャリーなどとても気持ちいい。
オケなら木管部の表現力がきれいに出ていて、オケのビクターらしいサウンド。
低音に埋もれず、高音の邪魔をしない、音の粒立ちもよく分離もよい。
ゆりかごに乗っているかのような安心できる中音。

低音
FX1100に負けていない低音、かといってほかの音を阻害するような低音ではなく
きれいに沈み込み、下から持ち上げるような柔らかさのある低音。
密閉度の高いイヤピースなら、腹をゆするような低音さえ夢ではない。
地から湧き出てくるような低音をしっかりと表現できるイヤホン。
ジャズやクラシックなら文句ない一品。 
むしろこれらのために作られたと言っても過言ではないと思います。

いいところばかりを書いておりますが、買ったばかりのものは
あれ??これって間違った? と一瞬感じてしまうこともあるかも・・。
自分の耳と音楽嗜好にあったイヤピース探しが楽しくなるイヤホンだと思います。
空間表現もよく、音場もそこそこ深く広い、クラシックやジャズファンが対象ではないかと思える
それがすきならウッドシリーズは買って損はない最高の相棒になると思います。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02
JVC

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02

最安価格(税込):¥23,234発売日:2016年10月中旬 価格.comの安さの理由は?

CLASS-S WOOD 02 inner HA-FW02をお気に入り製品に追加する <112

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意