Core G3 CA-1G6-00T1WN-00 レビュー・評価

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

対応ファクター:ATX/MicroATX/Mini-ITX 3.5インチシャドウベイ:2個 Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00の価格比較
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00の店頭購入
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のスペック・仕様
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のレビュー
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のクチコミ
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00の画像・動画
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のピックアップリスト
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のオークション

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00Thermaltake

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月16日

  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00の価格比較
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00の店頭購入
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のスペック・仕様
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のレビュー
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のクチコミ
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00の画像・動画
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のピックアップリスト
  • Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > Thermaltake > Core G3 CA-1G6-00T1WN-00

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.96
(カテゴリ平均:4.32
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.81 4.52 -位
拡張性 スロットやベイ、ポートの数など 2.76 4.06 -位
メンテナンス性 メンテナンスはしやすいか 4.81 3.97 -位
作りのよさ ケース自体の品質はよいか 3.80 3.90 -位
静音性 静音設計がとられているか 4.44 3.68 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
3件
12件
マザーボード
1件
13件
タブレットPC
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性5

【マシン基礎構成】
CPU:Core i5-8600K(OCなし)
マザー:Gigabyte H370N Wifi
メモリ:PC-2400 8GB x 2 (PC-2666OC)
グラボ:GTX1060 6GB OC
SSD:960 evo 256GB

【デザイン】
サイズ感抜群で、素材と質感も良いです。前面吸気設計でエアーフローが予想以上効果的でした。自分はリビングのテレビ台に横置きにしています。HTPCとして使うのも良い、ゲーム機として使うのも良い感じです。強いて言えば、HDDの付近はまだ余裕があるので、詰めてスリムDVDドライブでも置けたら尚良い。

【拡張性】
ATXサイズのマザーボードが対応できるというのに、拡張スロットは2つしかありません。SLIやCrossFireとは無縁です。電源ユニットもSFX限定となります。スペック上の拡張性は皆無と言えます。ただし、冷却性能に関してはある程度の拡張性があります。スペック上120サイズのラジェーターが1個または240サイズが1個で、ガチ水冷搭載できるそうです。自分はちょっと工夫して前面に120サイズのラジェーター2個設置して、CPUもグラボも簡易水冷にしています。フルロードでも両方60℃を超えることなく冷え冷えです。

【メンテナンス性】
両サイドカバーが開けられて良い。3面+グラボ付近1ヵ所に防塵フィルター付きが気に入りです。とても掃除しやすい。

【作りのよさ】
採寸の誤差は基本的になく、パーツがフィットします。HDDマウンターも丸ごと取り外せるため、さらに配置に自由度が増します。
外したら360サイズのラジェーターも搭載できるそうです。

【静音性】
簡易水冷用に前面120サイズファンを2機で十分な状態で、温度に合わせて最大回転数1500rpmまでのためとても静かです。

【総評】
付属のライザーケーブルに色々と不評や問題報告があるなか、自分は何も問題なく使用してます。当たりかもしれません。
全体的にスペック上の拡張性を求めなかれば、とても出来の良いケースだと思います。
ただし、すでに日本では中々手に入らない品です。自分は海外から買ってきました。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

masterkskさん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:646人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

CPU
19件
1件
マザーボード
17件
0件
CPUクーラー
16件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
拡張性無評価
メンテナンス性5
作りのよさ1
静音性5

Ryzen PC用ケースとして購入
【デザイン】
シンプルで好きなデザインです。あえて、拡張スロットが使えない幅とする辺りにこだわりを感じます。

【拡張性】
拡張性を犠牲にできる人だけが使えるケースかなと思います。

【メンテナンス性】
サイドカバーを外せばアクセスは良いです。浅いケースなので、小さくても作業性は良いと感じました。

【作りのよさ】
値段相応です、軽いのは利点とします。ファンのフィルターがマグネット式で標準装備なのはありがたい。

【静音性】
ファンの制御をすれば12cmファンでも十分に静かです。ファンは前面実装2連と上面に空き1です。

【総評】
拡張カードをライザーカードで2スロット(ライザーは1スロット分の為、実質グラボ用)にしてでも、譲らなかった横幅は良いと思います。RyzenのX370マザーはATXしかないので、仕方なしにATXで組むことにしましたが、できるだけ省スペースのケースにしたくてこれに行きつきました。最近はSTX電源も大容量化してきたので、十分にハイエンドPCを組めるケースであると考える。

※追記
致命的な問題として、ライザーケーブルの問題がある。
付属ライザーケーブルの品質は最悪で大幅にグラフィックボードの性能を低下させる。まあ、それでもPOSTできたことだけでもましな方で、場合によってはケーブル品質のせいで、起動しないということさえありえる。
シールド性能が高いとされる、Lian Li PC-O/DKを買ってしまったら、ケースより高いという本末転倒な結果となるので躊躇するが、下記の検証の結果、購入をお勧めしたい。

ライザーケーブルの検証、

・upHere・・・・・・RadeonRX480で使えないという現象に、HDMI音声はフリーズする。
・Thermaltake・・・Geforce1060で使えないという現象に、HDMI音声はノイジーで場合によりブルスク
・PW-PCIE30-1・・・何というか上記2つとは次元が違う高品質、ケーブル無しと同レベルの安定度

当初のRadeonRX480では、ドライバによりブルスクが頻発したため、急きょGeforce1060を購入し使っている。それでも、HDMI音声は全く使い物にならない状況となっている。
後日、諦めてPW-PCIE30-1を購入し交換した結果、今までの問題が嘘のように全て解決した。ベンチマークも、他のケーブルでは著しく悪かったが、PW-PCIE30-1にした結果、ケーブル無しとほぼ同レベルまで回復することが出来た。

以上の結果から、ライザーケーブル性能にが安定度にも影響する時点で、このケースは初心者にはおすすめできない。また、その他にもグラフィック性能やHDMI音声性能にも影響があるため、このケースにグラボを搭載して安定使用を考えるのであれば、素直にPW-PCIE30-1の購入をお勧めする。
まあ、ケースよりケーブルの方が高いという、笑えない冗談付きだがね。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

FunToTradeさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
5件
デジタルカメラ
2件
4件
スマートフォン
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
拡張性3
メンテナンス性5
作りのよさ5
静音性5

普段使いのPC用に買ってみました。ATXが入るのに奥行きが小さく足元に置くのに便利です。工作精度は良いです。ただmATX用のネジが一箇所開いていません。DVDドライブは取付けできません。電気代と内部の発熱を抑えることができ私は満足しています。水冷にも対応しており、ファンの前のフィルターが磁石でついており掃除が簡単なのが良いと思います。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

千葉の関西人さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
拡張性2
メンテナンス性4
作りのよさ3
静音性2
 

 

レビューが1件も無かったので
検討中の方に少しでも参考になればと思い
投稿させていただきます。

まず、このケースの注意点をまとめます。

@電源
SFXのみ対応です。
コルセアのSF600を使用しています。
グラボの補助電源配線の長さがギリギリ
届くぐらいなので、延長ケーブルを使用
されることをオススメします。

Aケースの色
メーカーの画像ではグレーに見えますが
実機は黒いです。

B付属のライザーケーブル
ライザーケーブルが付属してますが、
曲がりに弱いのか、正常に動作せず新しい
ケーブルを購入しました。

Cグラボの長さについて
標準の状態では310oまで対応してます。
私の場合は、ラジエター(30o)を搭載した
ので279oのグラボを選択しました。
なんとか搭載できましたが、ギリギリです。
ファンでラジエターをサンドイッチする
場合は、さらに短いグラボが必要になります。
また、ATXマザーボードで組む場合は
グラボを支えることが難しいので
バックプレート付きのグラボがオススメです。

D拡張性
メーカー等の画像を見てもらえばわかりますが
グラボを搭載した場合、それ以上拡張する
ことはできません。

以上が注意点となります。質感としては
値段なりといったところでしょう。
ATXマザー+SFX電源と珍しい組み合わせ
のケースですが、個人的には気に入っています。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00
Thermaltake

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月16日

Core G3 CA-1G6-00T1WN-00をお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCケース]

PCケースの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意