Astell&Kern AK T8iE MkII レビュー・評価

Astell&Kern AK T8iE MkII 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:8Hz〜48kHz Astell&Kern AK T8iE MkIIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Astell&Kern AK T8iE MkIIの価格比較
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIの店頭購入
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのスペック・仕様
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのレビュー
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのクチコミ
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIの画像・動画
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのピックアップリスト
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのオークション

Astell&Kern AK T8iE MkIIAstell&Kern

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2016年 7月15日

  • Astell&Kern AK T8iE MkIIの価格比較
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIの店頭購入
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのスペック・仕様
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのレビュー
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのクチコミ
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIの画像・動画
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのピックアップリスト
  • Astell&Kern AK T8iE MkIIのオークション

満足度:4.78
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:13人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.86 4.17 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.85 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.93 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.52 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.82 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.35 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 5.00 3.80 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK T8iE MkIIのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

*tomoya*さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
25件
1件
ホームシアター スピーカー
1件
24件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5
   

   

スパイラルドットやSpin Fitを購入し、聞き比べをしました。まず分かったのが、下記レビュー時はイヤーピースが適切ではなかったことです。このことで、低音が逃げてしまい高音の刺さりがありました。
結果はドットの方が純正に近い音でした。Spinの方は、音の出口が小さいせいか、音が軽い印象を受けました。正直、どちらもサイズがピッタリではなかったので、正確な情報ではないです。
純正や手持ちのイヤーピースも交えて聞き比べした所、純正のLサイズに落ち着きました。やはり、このイヤホンは純正が1番いいです。
また、イヤーピースでかなり音が変わるので色々試すのも楽しかったです。

【デザイン】
コンパクトで無駄がないですね。
色もかっこいいです。
個人的にモナカ感は気になりませんでした。
【高音の音質】
低音寄りですが、過不足無く出ています。
しかし、体質か音源が原因かは分かりませんが、刺さりやキンキンした音が気になる時があります。
購入前はG4の5BAイヤホンを使用していて、刺さり等がキツかったので変えたいなと思ったのが購入目的でしたが、完全に解決できなかったので少し残念です。
ただ、このイヤホンでも刺さるとなると、やはり体質又は音源が原因だなと思います。
【低音の音質】
量感もあり、全体的に支配的ですが、他の音域に被ることなく鳴っています。
また、聞き疲れもなく聞きやすいです。
全体的にリスニング向きな音傾向のようです。自分の使用目的に合っているので良かったです。
男性ボーカルにもピッタリ!
【フィット感】
カナルとインイヤーの中間といったところでしょうか。
イヤーピースが今までにない形をしているので、最初は戸惑いましたが、フィットしています。
なおフィット感を高める為に、ウレタン製のイヤーピースを輪切りにしたものをイヤーピースの裏側に仕込んでいます。
【外音遮断性】
音を出さない状態だと普通に周りの音が聞こえます。
音を出すと聞こえません。
【音漏れ防止】
ほぼ無いと思います。
【携帯性】
本体もコンパクトなので持ち運びに便利です。
しかし、付属のケースが小さいため、イヤホンとケーブルを入れるにはギリギリ過ぎるので使用していません。もう少し大きかったら使い勝手が良かったのにな、と思います。残念。
【総評】
改めて思ったのが、G4のイヤホンがすごい。このクラス相手でも十分互角、人によっては以上です。
自分は刺さり等がどうしてもキツかったので買い替えましたが、もし刺さらないとすればG4のイヤホンを使用していたと思います。
と、感じましたが、1ドライバーで互角というのがこのイヤホンの凄い所でもあるなと思います。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

コメダでホットミルクさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

DAPはアイリバーのAK320+AK380AMPを使用し、バランス接続し
ケーブルは虎徹にリケーブルしています。
イヤホンは他にIE80Sを所持しています。

【デザイン】
シンプルでサイズも大柄ではなく良いと思います。
丸みがあり、ノズルも太くないので装着しやすいです。

【高音の音質】
IE80Sと比較して、高音域がよく伸びているのがわかります。
しかし、刺さることは全くなくボーカルの声も綺麗に聞こえます。
上品だと思います。

【低音の音質】
低音の音量自体はIE80Sの方が上だと思いますが、
全体のバランスとしてはこのイヤホンの方が良いと感じます。

【フィット感】
IE80Sより格段に良いです。

【外音遮断性】
ほどほどに遮断しており、使用環境においては特に不満はありません。

【音漏れ防止】
音は特に漏れていないようです。
このイヤホンにしてから音量設定を小さめにしてもよく聞こえます。

【携帯性】
BAの同等価格帯の機種と比較してとてもコンパクトです。

【総評】
私の求める音に非常にマッチするイヤホンです。
音に艶があるように感じます。
他の価格帯のイヤホンも試聴しましたが、このイヤホンで曲を聴いたときに
「これだ」と感じました。
ハイレゾ、CD音源問わずお勧めできます。

主な用途
音楽
映画
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

がじぇぶぅさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
28件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
14件
イヤホン・ヘッドホン
4件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

付属のシリコンイヤーチップが最大のsize XLでも少し小さく脱落しやすいので、他社イヤーチップを色々試してSpinFit L size が取り敢えずいい感じでした。
現在はZ5に付けていたハイブリッドイヤーピース LL sizeはキッチリ固定されるのでこれに落ち着いています。

T8iE MkII 聴いてすぐわかる音色の美しさで、
消えゆく音、残響音が減衰してゆく微少な音、それら余韻の再現にすごく感動しています。
付属のバランスとアンバランスケーブルのしなやかさが好感触で、
音質的にも整合性等、熟考されて採用されたものと思われます。
バランス・リケーブルとして、Z5に使っていた KK(キンバ−ケーブル)とも試してみましたが、付属バランスケーブルが、自然で より良いと判断し愛用しています。
結果::満足度☆5としました。
イヤーチップサイズをもう1サイズ大きめのものを付属してほしいところなのでマイナスpointになります。

※リケーブル 4.4mm5極→2.5mm4極 変換に:musashino LABEL 4.4mm5極バランスメスプラグ→2.5o4極バランスL字プラグ変換ケーブル 【CP-2544P1/CB】を使用。
※DAP : AK380 NW-WM1Z をよく使います。
※イヤホン:SE846 XBAZ5 など。

余談:ベイヤーのエクセレントもいい音、出してましたが
慣れのせいなのか、これがいいと温存しております。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アナログ&ハイレゾ ファンさん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:441人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
23件
16件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
16件
3件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
9件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

初代の AK T8ie を Crystal Cable Next(バランス)で使っていましたが、リケーブルできるように MkII を追加購入しました。
DAPは、Calyx M (with x-batt) と Fiio X5 2nd を使っています。

【デザイン】
本体は初代と同様であり、見分けがつきません。
ケーブルは、半透明の外装となり、外見的にもグレードアップしました。
イヤピース、箱等には変化が見られません。

【音質】
音質は、ノーマルケーブルを使ったときの音質が初代より大幅に良くなりました。
初代のノーマルケーブルは、中音域、低音域がボケボケで使い物になりませんでしたが、 MkII では気になりません。
リケーブル時の音質は、初代と同じと思います(聴き分けができないレベルです)。リケーブルしたときの音質の差と比べれば、初代との音質の差は無視できると思います。
強いて言うと、初代の方が若干ハイエンドが上の方まで聴こえてくるような気もしますが、本当に僅かな違いです。
以下、リケーブル時の印象です。

[WAGNUS Sieve Sheep]
他のリケーブルとは全く別物の素晴らしい音質です。
重低音から超高音域まで、全ての音域がはっきりと、バランス良く、自然に聴こえてきます。
こんなに重低音から超高音域まで、全帯域がきれいに出せるとは、ケーブルはもちろんですが、T8ie、T8ie MlII のポテンシャルは底知れないと思います。
全てのジャンルで超高音質ですが、特にバイオリンの独奏や、オーケストラ等の自然楽器の再現性は他に類を見ないと思います。
特に、ストラトヴァリウスの倍音の響きや、女性ボーカルの艶感等にはかけがえのない魅力があります
思い切って、T8ie & Calyx M 専用に、Sieve Sheep (3.5mm, 4極)をもう1本追加購入してしまいました。

[Crystal Cable Next ]
ノーマルケーブルと比べると、低音域、中音域の実体感が大幅に向上します。また、超高音域の伸びが良くなります。
Sirve Sheep と比べると、重低音、超高音域が伸び切らず、中高音域の艶感も得られません。
当たり障りのない万能タイプと言えると思います。
(3万円台まで値段が下がれば購入をお勧めできます。)

[Beat Audio Signal for Shure]
Fiio X5 2nd & DSD 音源と相性が良く、高解像度で、まるでSieve Sheep のような艶感も得られます。
ただし、相性が激しく、Fiio X5 3rd、Calyx M 等では同様の高音質は得られず、X5 2nd でも DSD 音源以外ではクオリティが低下します。
フィッティングが悪く、純正のイヤーピースも使えませんので、基本的にはお勧めし難いです。

[WAGNUS Diamond Dust Type "aenigma" ]
このケーブルの高音質に感動して Sieve Sheep を購入したので、高音質であることは間違いありません。ただし、1度 でも Sve Sheep を聴いてしまうと、全ての面で Sieve Sheep の方が優れていますので、物足りないと感じます。
特に、高音域の伸びや、艶感等が不足気味と感じます。

【フィット感】
IE800 と比べると、雲泥の差で T8ie MkII の方が良いです。
また、このイヤピースは、耳垢を耳奥まで押し込まないので、とても気に入っています。

【外音遮断性】
純正イヤーピースを使っている限り、かなり良いです。

【音漏れ防止】
全く問題ありません。

【携帯性】
良いです。

【総評】
初代の T8ie と音質は同等で、ケーブル、価格、信頼性が良くなっている上に、価格が安くなってきていますので、かなりお買い得と思います。
リケーブルによって、ほぼリニアに音質が向上しますので、そのポテンシャルは測り知れないです。
リケーブル可能なダイナミック型のイヤホンではベストな選択と思います。
特に、Calyx M + x-batt + Sieve Sheep (3.5mm, 4極) + AK T8iE (or T8ie MkII)の組み合わせで得られるアナログ的なサウンドは、かけがえのない至高のサウンドと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった7人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SPF2017さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
腕時計
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

AK320 2.5mmバランスの直挿しで使用しています。
どこかが突出している感覚はありません。
全体的な高平均で、ケーブルの傾向が良く反映されると思います。

【デザイン】
クロム+銅+何かメッキは高級感もあり、シンプルな形状と相まって上品で好感が持てます。
しかしなあ・・・このモナカ全開の仕上がりは何とかならない物か?と思わされます。
他人からは見えない部分ですが、K3003の芸術的な仕上げや、Angieの男心をくすぐるカーボン/ケブラー筐体と比較してしまうと、どうも安っぽく見えてしまいます。

【高音の音質】
〜48000の割に、突き抜けません。
出ていますが、とても躾が良くて「サ行」が刺さったり擦れる事は無く、金属も含めてちゃんとまとめています。
ダイナミックらしい丸さのある、上品な高音です。
キラキラした粒立ちの良い音が欲しいならば、ダイナミックの当機よりも他の選択肢を探す方が良いかと思います。
私の手持ちでは、キラキラならK3003、ツブツブ高解像ならAngie、全体のまとまりならT8iE Mk2ですね。

【低音の音質】
出ます。厚めに十分出ます。
イヤーチップやケーブルでかなり調整が効きまして、ピュアカッパーケーブルで、抜き取る時に負圧で鼓膜引っ張られる位にフィットしたイヤチップを使うと、頭クラクラするくらいブーミーにも調整できます。

純正が一番バランスが良いと思われ、音場の広さや低音の量、解像感が最も自然です。
基本的にコンプライが好きなんですが、当機では少々籠り感が出るような気がします。
また、純正以外はどれも音場が狭く感じました。

【フィット感】
小さく薄いので、イヤーチップに完全に依存します。
私は耳道が特殊なようで、市販のシリコン製Lサイズは、尽く合いません。
唯一、少し大きめなのか、ラディウスのドブルベに付属しているLサイズがぴったりフィットします。
そんな耳道ですが、耳穴に入れるというより蓋をするダーズベイダーチップのフィット感は非常に良く、圧迫感0、自然な音場、音漏れ極少と限りなくパーフェクトな状況です。

フィットししにくい方も居るようですが、個人的な方法として普段より1回り大きいサイズを使用し、耳穴下から押し上げるように挿入して、耳穴前方の出っ張った部分【耳珠…トラガス】を軽く引っ張り穴を広げるようにしながら、イヤホン下部を軽く押すようにフィットさせると綺麗に入ります。

【外音遮断性】
音を止めると、普通に生活できるレベルで聞こえます。


【音漏れ防止】
外音が入ってくるのに漏れは少ないと思われ、友人の話ではAK320ボリューム80で、密着しない程度の電車で音は聞こえなかったようです。

【携帯性】
このサイズですから、理想的なレベルです。


【総評】
BA慣れしていると、眠く感じますし音数が増えると音が埋もれる事は否めません。
しかし反面、1ドライバーダイナミックゆえの自然な音場とまとまり感は、特筆に値すると思います。
解像感に関しても、比較対象がAngie、K3003というだけの話であって、SE846といい勝負〜上回る解像感は持っています。
自然な音場、位相の適性さについては、Angieより良いと思いますし、聴きやすさとマルチプレイヤーっぷりはK3003より上だと思います。
なにより、リケーブル出来るのはK3003に対して大きなアドバンテージですね。
また、コスト面は気にしない事として、リケーブルでかなりキャラクターを変えられるのは良い点だと思いますし、純正ケーブルで十分に高性能である点も好感です。

しかし、何より気になるのは製品の仕上がりです。
工業製品、工芸品や美術品を見るのが好きだからというのはありますが、言ってしまうと酷い仕上がりです。
モナカもいいところですし、これ、暫く使ってるとパカッと開くんじゃないか?という程の合わせ目です。
コンマ数ミリのズレもあり、指が引っかかるほどです。
正直、出来は悪い。
初代のトラブルも、この出来なら納得ですし、分かる人が見たら予見出来たんじゃないか?という気すらします。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

sakepower-sさん

  • レビュー投稿数:140件
  • 累計支持数:551人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
67件
5件
薄型テレビ・液晶テレビ
6件
21件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
15件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5
 

 

【デザイン】見た目からして高級感あります

【高音の音質】素晴らしくのびます。それでいて突き刺さる感が無いので聞いていて楽です

【低音の音質】店頭には低音なんちゃらと書いてありましたが今までのが低音凄い出ていたので、さほどそんなにはって感じでした。バランスで繋いでいたのでそう感じましたがアンバランスで聞いてみたら凄い低音でした

【フィット感】これは調整できるので無評価

【外音遮断性】音楽止めると普通に周りの音聞こえます

【音漏れ防止】他人に聞かせて漏れているかどうか試してないので無評価

【携帯性】イヤホンですからそんなに持ち運びに苦労する事もないかと

【総評】バランスデビューです。まさに求めていた音に出合いました。
EイヤホンにてT8ieと機種と聞き比べさせてもらい、音場が倍に感じられたので値段も倍ですがこちらを選択しました。
澄んだ音、広い音場最高です
最近の低音重視の物に疲れていたのでこちらの程よさはずっと聞いていても疲れません
今までよりも小さな音量ではっきり聞こえるのも素晴らしいです
まさに自分に合った一品
線を変えるのが面倒だったので最初に付けたバランスのまま聞いていましたが、変換プラグを購入したのでアンバランスで聞いてみると180度真逆の感想でした
どちらで聞いても音場は広いです。
これは正解

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった8人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ありの1222さん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:278人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
9件
214件
イヤホン・ヘッドホン
29件
123件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

以前試聴した時の好印象が残っていて、セールもあった事もあり思い切って購入。
環境:AK240/AK100+mojo/AK70、リケーブル無し
その他のイヤホン:W60,Noble katana,SE535LTE,IE800,FLC8,UE900S等
デザイン:コンパクトな金属ボデーにクロムメッキを施したもので高級感と美しい曲線の高級感を感じるボデー。
音質:IE800にも言えますがダイナミック型の良さを生かした高音〜低音まで波状なくつながりと質の高い音色、音場も広く音楽を表現することに対するたたずまいのすばらしさを感じます。
ボーカルはBA型/ダイナミック型のような全面に押し出された感じではなくステージの真ん中から埋もれる事無くクリアーで解像感のあるボーカルが前にスーと出てくるような非常に自然で存在感を感じる表現で聴いていて幸せになりますね、高品質な音楽に包まれると言う表現も当てはまるのではないでしょうか。
ダイナミック型と言う事もあり低音が塊になって出てくるのではなく広がりのある迫力表現なのでバンバン・ドンドン系の低音を好む人には合いません。
今後使用頻度が多くなりそうな気がします。
装着感:シェアー掛けが必須ですがコンパクトな事もありしっかり耳に収まってくれます。
ケーブル:バランス/アンバランス共に装備は嬉しい所、ケーブルは柔らかく非常に扱いやすく品質も良いと思います、バランスケーブルについては少し使ってみた程度のため今後の評価。
遮音性/音漏れ:常識的な音量であれば問題ないレベルだと思います。
黒を基調とした化粧箱はアイリバーのお家芸、高級感を醸し出し、ケースはレザーで高級感ありますが使い勝手が好みで無いため未使用、イヤホン/ケーブルを含め価格に似合う品質。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

higejiisanさん

  • レビュー投稿数:126件
  • 累計支持数:381人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
37件
ゲーム機本体
4件
29件
タブレットPC
12件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
筐体が小さく、クロム合金仕様ということでシルバー色が映えてとてもカッコいい!

【高音の音質】
もう、言葉に表せない素晴らしい高音です。
うっとり気持ち良すぎてずっと聞いてられます。
きらびやかな中に落ち着いた音色が最高です。

【低音の音質】
これも絶妙です。
決して高音やボーカルの邪魔はしません。
けれども、しっかり存在感を出しています。
あたかも他の音の空気を読んでいるかのようです。

【フィット感】
備え付けのイヤホンで初めピッタリかなと思い音楽を聴いていると左の音が小さく感じる。えっ!初期不良か?と
思いきや、一つ上のサイズ多分Lサイズにしたところ、驚くほど音質が変わりました。
という事で最高のフィット感です。

【外音遮断性】
音楽を聴いていると周りから話しかけられても分かりません。

【音漏れ防止】
イヤホンを方耳ずつ外してみましたが、音もれはしていなさそうです。
これで電車内でも安心して使えます。

【携帯性】
筐体が小さいので抜群です。

【総評】
もう、最高です!
今までJVCのFX850を使っていました。リケーブルも行いこれ以上何も望まなかったはずが、少しずつ更なる音質向上を目指しイヤホンを探し初めました。 
初め10万円超えの値段に驚愕していましたが、あまりにもクチコミ評判が良いので中途半端なイヤホンを買うなら一層のこと最高のイヤホンを買おうと思うようになり気がついたら購入していました。
ドキドキしながら音質変わらなかったらどうしようと思いつつ、皆様のクチコミ評判の良さを信じ、再生ボタンを押し音楽が流れてきた瞬間「おー!スゲー」と発していました。
CD音源、MP3中心に何曲かのみハイレゾ音源を持っていますが流石にハイレゾ音源は良すぎます。 
右と左では奏でる音が異なるというか、それぞれの楽器、歌声があたかも手に取るように明確に奏でている場所を見分ける事がでします。
音の広がりは頭の前から頭全体を囲むように包まれます。

兎に角素晴らしい。全ての音質がパーフェクトです。
是非、体験してみて頂きたい最高のイヤホンです。 
高くても全く悔いはありません。ましてやまた買ってしまうと思います。

追記(再レビュー)
使い始めて少しずつ時間の経過とともに、音質が更に繊細さを増してきました。
低音の音鳴りも増し、更に絶妙な音を奏でるように。
このイヤホンを購入してかというもの、様々な音楽をこのイヤホンで聞いてみたい!という衝動を抑えきれません。
どんな音楽も完璧な音で奏でてくれるので、文句のつけようがありません。
全てのイヤホンをハンドメイドで一個ずつ丁寧に作るられているだけあって、完璧です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドン・ポセイドンさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
506件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
65件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
45件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

まず購入動機ですが、SONYのBluetoothオーディオレシーバー MUC-M2BT1を所持しており、コネクタがmmcxですが、手持ちのイヤホンがカスタム2pinか須山2pinのものしかなく変換コネクタを作成して使用していました。
眼鏡をつけていることもあり、変換コネクタの分フィットに違和感がありましたので、直で接続できるmmcxのイヤホンでより良い物を探していたところ、このイヤホンにたどり着きました。
前に初代を視聴した時はピンとこなかったのですが、MK IIを改めて視聴したらかなり良かったので。
ちょうどeイヤホンのオープンセールで中古と同価格で新品が売っていましたので、その場で即購入。


【デザイン】
金属の質感は高級感があり、流線型で小さい筐体も申し分ないです。

【音質】
ダイナミックドライバということでエージングでも変化はありますが、最初から音質はかなり良いです。
最近BAドライバばかり購入してたので、ダイナミックは久しぶりなのですが、10ドライバBAと聴き比べてもやはり自然な音のつながりを感じますね。
あと、音質に関してはイヤーチップでかなり変わります。
付属のシリコンイヤーチップは合わないという人がいるなか、Lで私は幸いフィットしました。
高音は刺さることもなく、かといって伸びないわけでもなく絶妙な高音です。
中音はボーカルも遠くなく、バランスが取れていると思います。
低音はダイナミックらしい量感が多い迫力がある低音を聴かせてくれます。
音場は普通より広めな感じ。

高音、中音、低音とバランスが良いフラット傾向が好きなので、付属のシリコンイヤーチップでは少し低音が多いかなと感じ、イヤーピースを色々変えてみました。
コンプライ、SPINFIT、ファインフィット、スパイラルドット、スーパージェルチップと試しましたが、低音変わらず、もしくは変に腰高になったりしていまいち気に入るものがありませんでしたが、口コミでortofonのイヤーチップが合うというのを見かけてMを購入。
これが最高に良かったです。
低音の量感は下がりましたが、タイトな低音で鳴るようになり、迫力は失われずバランスも良くなりました。

【フィット感】
小さい筐体が耳にすっぽり嵌まり、購入動機であるフィット感も問題なく満足です。

【外音遮音性】
SHUREやカスタムIEMを普段使っていますので、それらに比べたら落ちます。
電車の中で人の会話が聞き分ける程度には良くないです。

【音漏れ防止】
遮音性はそんなに良くないですが、音漏れは意外にしません。

【携帯性】
小さい筐体、付属のものはしなやかなケーブルですので問題ありません。
あえて言えば金属筐体なので、ケースに入れておくと左右お互いの金属筐体がぶつかって傷つかないか心配なくらいです。

【満足度】
初代でmmcxの接触不良が多くレポートされており、Mk IIになってmmcxも改良されて不具合が改善されていると思って購入しましたが、片方の音が繋がったり切れたりと接触不良の初期不良に当たりました。
交換品は今のところ問題は出ていません。
音質、フィット感は大変満足してますが、品質はMk IIになってもまだ難ありかもしれませんので星1つ下げて4点としています。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウォークマンがIphoneを作ったさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
10件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ポータブルMD
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

絶賛レビューは出し尽くされているので簡単に
簡単に言えば、AngieU越え解像度少し劣るが滑らかLaylaU

初期はまぁ普通に良いね〜という感じでしたが、Uになり化けました
15万で初期を出し20万でUをだすはずだったのでしょう

しかし、初期が問題をたくさん抱えたために価格をかなり落として発売してきましたと思います
かなりお買い得です

このイヤホンの他と違う点は、ただのドライバー多数小手先の技術だけで音の良さを追求した訳ではないこと
ドイツは他の国よりはやくから音を国自体が追求してきました

長い歴史が生み出したT8iE MkII

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

anakurooyajiさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:483人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
194件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
9件
84件
イヤホン・ヘッドホン
23件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

100時間は越えたのか、現状で概ねのエージングは終了した模様。その間の極端な変化はなく、ジワジワと熟成してきた感じ。
標準付属のケーブルでDP-X1にバランス接続の組み合わせは、沢山の音が一体となってうねりながら聴く側を飲み込むような響きで、身を任せて一体感となる独特の心地よさがある一方で、音の柔らかさが際立ち、まとわり付く息苦しさや歯切れの物足りなさや、特に録音特性のあまり良くないソースでは、明瞭感がかなり後退する印象が有りました。
これらは全て、良くも悪くもこのイヤホンの個性の源泉なっている、普通ではないレベルの低域再生能力に起因していると思われるのですが、水上をFiioX5+Mojyoに換えてみると、全般に音が締まり不満と感じていた面の多くが解消されたため、本来の性能を引き出すにはアンプ側のしっかりした制御能力が必要な機種だと感じています。

とはいえメインのポータブル機はDP-X1を使いたいので、リケーブルによる修正を考え、とりあえず手元に有ったALO/Tinselの同等品(CampFireAudio/Lyraの付属ケーブル)に取り換えてみましたが、目論みどおり気持ちふやけた印象の低域が締まって音の見通しも良くなったものの、音全体がやや細見になり、持ち前の厚く包容力のある音の魅力が薄れて、つまりは普通の音になってしまった感じ。
それではと、あれこれ悩んだ結果、BeatAudioのSignalを新たに手に入れて換えてみました。
結果は、オリジナルケーブルにあった音像の微妙な曖昧さが消えて、中高域にしっかりとした芯が備わってエネルギー感や明瞭感がブラッシュアップされ、持ち味のイヤホンらしからぬ質量を備えた低域はそのままの、キレの良い筋肉質で品位の高い完成度の音になったと感じています。

以下Signalにリケーブルしての印象です。

【再生帯域】
再生帯域の両端はかなり広く、全域に渡って自然で一体感を持って響く音は、ダイナミックドライバ1発ならではの良さかと思います。
リケーブルによって締まりが出た分、低域の下限が気持ち上がった気もします。
【低域の音質】
中高域に自然に繋がり被らない重厚な響きは音像全体に立体感を与えて、より重厚な音楽表現の実現にも効果を与えています。
リケーブル後は、こもりに繋がる余剰な響きが整理された一方で、質感はやや軽くなった感もあるが、それでも深さ重さ共に他の多くのイヤホンを凌駕するレベル。
【高域の音質】
なまじのBAドライバを超える繊細緻密かつ透明な響で、音源を構成する多くの微細な音を力強く明瞭に描き分ける能力が、リアルな音場感に貢献しています。
リケーブルによって、エネルギー感が高域方向にも加わった印象で、明るく元気に響きます。
弦の瑞々しさという点では、リケーブル前のオリジナルケーブルの方が絶品だったかも。
【音場感】
奥行感を備えた広い音場で、音源の定位も極めて明瞭でリアルです。
【総論】
アコースティックな豊さを備える一方で、明瞭で音の立ち上がりも俊敏。地に足のついた安定感と、多彩な音が明瞭に響き合う鳴り方は音楽の再現性においても魅力を発揮し、総合的な完成度の高さを実感させ、BAドライバ機、ダイナミックドライバ機という違いを超えた、ある意味イヤホンの再生能力の一つの頂点として、価格帯を越えた高い満足度を備えています。
これを上回るイヤホンも他に有るのでしょうが、幸か不幸か今迄聴く機会に恵まれていないことが幸いし、今回このイヤホンとの出会いは、今までの遍歴で探し求めてきた答えに遭遇したかのような満足感を得ています。
ここまでの完成度の音が出ると、なかなかに面倒な使いこなしの調整の幅の広さも、魅力の一部として受け入れざるを得なく感じています。
他の方も指摘しているとおり、イヤーチップの素材や形状によって音のバランスが大きく変わる傾向がありますが、一方でこのイヤホンの本来の性能を発揮させるには、耳穴との完全なフィットが大前提となり、少しでも隙間がでるととたんに低域が逃げてスカスカの音になってしまいます。
また、楕円形状のノズルステムが耳穴とフットする角度を生んでしまうのか、ベストフィットのための装着角度があるように感じます。
オリジナルケーブルはMMCXプラグ部分が小さく、そこそこ融通が利くのですが、リケーブしたSignalはステムが長く、回転させると耳に当たって緩衝するなど、個人的には今迄で一番フィッティングに苦労させられていますが、ジャストフイットした時の完成度は、まさにフロアスピーカーの音を彷彿とする低域から、それに負けずの存在感を持つ中域、そしてキレ味鋭く伸びきる高域まで、音楽性を備えた飛び切り完成度の高い音を手に入れた満足感に浸ることができるかと。

初期型では、強気な価格設定がAKとのコラボによる悪影響と疑われ、純粋に性能だけで評価しずらかった面も有ったようですが、今回改定された価格は、性能に対する十分以上の満足度を素直に納得させてくれていると思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アクセンティアさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性5

前モデルが片側から音が出なくなり、
修理に出したところ、mk2になり帰ってきたので感想を書きます。

【デザイン】
メタルハウジングでかっこいいです。
でもメタル特有の耳につけた時の冷たさはありません。

【高音の音質】
どこまでも伸びていきそうな感じです。
IE800とは全く別物の鳴り方で非常に気持ちいいです。

【低音の音質】
圧倒的な量ですが中高域を埋もれさせない絶妙な鳴り方。
聴き疲れもしない素晴らしい低音。
中域もスパーンと抜けます。

【フィット感】
自分にはピッタリでした。
合わない方もいる形なので要注意です。

【外音遮断性】
フィット感重視なのか遮音性は良くはなく、BOSEのIE2とカナル型の間くらいの遮音性です。

【音漏れ防止】
遮音性は低いですが音漏れはほぼないと言ってもいいです。
近くにあったZX100で試したところ、音量20でノズル部分を指で塞いで耳に当てても何も聞こえないです。普段自分のは11〜13ぐらいなので漏れてないでしょう。

【携帯性】
ハウジング、MMCX端子、プラグ部分全てが小さく、携帯性は抜群です。
付属ケースもデザインも良く使いやすいです。

【総評】
世界で最初にヘッドホンを作ったbeyerdynamicの本気をみた気がします。
遮音性以外は文句は何もありません。
いつか是非AKとのコラボモデルではない真性T8iEを見てみたいです。

接続対象
オーディオ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

むしむしとかずさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
56件
イヤホン・ヘッドホン
1件
27件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感無評価
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

イヤホン関連は初めてのレビューとなります。
あまりに感動したので書き込みます。

元は、旧モデルのAKT8IEを所持していましたが、片チャンネルから音が出なくなるという初期不良にあい、今回保証として新品のこちらの製品に交換となりました。
(デザイン)
デザインは良い方だと思います。
特殊な形状のイヤホンですので、合う人と合わない人に分かれると思います。
(高音の音質)
繊細です。
BA型に比べるとどこまでも伸びていくような派手さはありませんが、過不足なく丁寧に鳴らしているという感じです。
(低音の音質)
量はかなり出ていますね。
しかし、ほかの音にマスクすることなく鳴っています。とても柔らかい低音で、音楽を下でしっかりと支え、うまく鳴らしていると思います。
(フィット感)
こちらはイヤーチップによりますので無評価と致します。幸い、私の耳には付属のものがピッタリとフィットしてくれています。
(外音遮断性、音漏れ帽子)
どちらも普通より少し良いと感じるくらいですね。
(携帯性)
抜群です。小さいので持ち運びやすく、付属ケースもわりと使いやすいです。
(総評)
とにかく素晴らしい。高音は繊細に過不足なく鳴らし、低音はしっかりと支え音楽をつくる。この機種の特徴として言えるのは、「独特な音場」でしょうか。
音場はとにかく広い。しかし、ue900やie800のように、水平方向に音場が広いイヤホンは今までも沢山ありました。このイヤホンはそうではなく、とにかく奥行があります。まるでホールで聞いている感覚。もちろん水平方向にも充分な音場があります。一言でいうととにかく濃厚なサウンドです。それなのに繊細、柔らかい。近年の多ドライバの風潮に立ち向かう、ダイナミック1発の形成なので、音の繋がりも大変自然で素晴らしい。ある意味でのイヤホンの終着点ではないでしょうか。値段的にはまだまだ上がありますが、このような鳴り方のイヤホンは唯一無二です。ぜひとも購入していただきたい商品ですね。

(旧モデルとの比較)
特にこれといった音質の変化はありません。
ケーブルは非常にグレードアップされていて、好印象です。音質の変化はケーブルの差といったところでしょうか。また、口コミにも書きましたが旧モデルとの見分けは正直ハウジングのみではつきません。

(試聴環境)
DP-X1→付属2.5mmバランスケーブルによるバランス接続

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK T8iE MkIIのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Astell&Kern AK T8iE MkII
Astell&Kern

Astell&Kern AK T8iE MkII

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2016年 7月15日

Astell&Kern AK T8iE MkIIをお気に入り製品に追加する <86

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意