G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック] レビュー・評価

2016年 7月 1日 発売

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]

  • 5000万回に及ぶ打鍵耐久テストをクリアした「Cherry MX Blue キースイッチ(青軸)」採用のメカニカルゲーミングキーボード。
  • 「ロジクールゲーミングソフトウェア」の使用により、キーのバックライト輝度と発光パターンを自由にカスタマイズできる。
  • 専用のメディアコントロールにより、キーボード本体から音楽やビデオの再生、一時停止、ミュート、ボリュームダイヤルを使用しての音量調節などが行える。
G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック] 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

最安価格(税込):

¥10,784

(前週価格なし) 価格推移グラフ

価格帯:¥10,784¥10,784 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語108 キースイッチ:メカニカル インターフェイス:USB G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]の価格比較
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]の店頭購入
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のスペック・仕様
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のレビュー
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のクチコミ
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]の画像・動画
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のピックアップリスト
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のオークション

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]ロジクール

最安価格(税込):¥10,784 (前週価格なし) 発売日:2016年 7月 1日

  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]の価格比較
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]の店頭購入
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のスペック・仕様
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のレビュー
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のクチコミ
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]の画像・動画
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のピックアップリスト
  • G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のオークション

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.54
(カテゴリ平均:4.05
レビュー投稿数:7人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.40 4.27 40位
キーピッチ キーピッチ(大きさ)は十分か 4.84 4.29 11位
ストローク キーストローク(深さ)は十分か 4.70 4.17 16位
キー配列 ボタン配列は適切か 4.40 4.06 41位
機能性 機能ボタンなどの装備 4.41 4.00 21位
耐久性 耐久性は十分か 4.57 3.75 15位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
19件
デジタル一眼カメラ
0件
13件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン3
キーピッチ4
ストローク4
キー配列5
機能性5
耐久性3
   

   

【デザイン】キーボードの高さもあって黒くて重っくて、本当になにこれ?鉛でも入ってるのって思うくらい凄く重い。キーボードの全周端上面の角が立っているので手に触ると少し不快もっと上面全周端の角は面取りをして欲しかったなと思います。

【キーピッチ】悪くはないけどキーボードを換えると慣れるまではどうしてもスッキリ来ない、1年ほど経って自然に指が慣れるまではどうしても指に攻撃的な感じがします。

【ストローク】メカニカルって感じでタッチが心地よいです。青軸だから少しは覚悟していたけど音が少しうるさくて想像してたよりも大きな音、でもしっかりしたタッチが出来てキーを確実に打っている感がします。しばらくしたらシレッと赤軸キーボードに乗り換えてしまうかも?

【キー配列】標準的な配列なので問題なし、だけど一番下のキーが全部縦幅が狭いなと個人的な思いですけど少し頼りなく感じて指の置き場がないような使いにくさが拭えないです。

【機能性】動画をコントロール出来る機能があるのが便利です、特に横長のローラーのようなボリュームが使いやすくて好き。

【耐久性】まだ使い始めて時間が経っていないので耐久性は不明です、丈夫そうですけどね。

【総評】久しぶりに有線キーボードに復帰です。メーカーはlogicoolと決めていて色々と検索してこのキーボードを選びましたが実は昔の日立PCの付属キーボードを久しぶりに使った時にそのタッチの心地よさにやはり今度買い換えるならメカニカルなキーボードにしたいなと思いました。キーが光るキーボードも使うのは初めてなのですが凄くきれいで多機能なのに7千円台で買えたので満足、お値打ちなK270からの買い替えなので3台分の価格です。

使用目的
ネット
こだわり
キータッチ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

miya12さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
7件
スマートフォン
0件
2件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性5

 デスクトップ導入を機に購入しました。
 長くG600(24ボタンの変態マウス)を愛用してきました。
 ペアで活躍させたいと常々考えていました。

 結果は、大正解です。

【デザイン】
 重厚でしっかりとしたデザイン。

【キーピッチ】
 カチャカチャと達成感のある手応え。

【ストローク】
 深い。入力ミスが減りました。

【キー配列】
 問題なし。

【機能性】
 マクロキーが便利。
 よく使うショートカットをF1、F2あたりに登録しておくと非常に楽。
 他にメールアドレス等も登録しとけばかなり楽ができます。
 メディアキーも便利ですね。
 youtube等にもキチンと対応。

【耐久性】
 まだ使用始めて経ってないので不明。
 ただ悪い評判は聞きませんね。

【総評】
 不満は今のところゼロです。
 白一色のRGBライトも渋くてイイ。
 無骨でありながら高級感もあり大満足です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LesDeracinesさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:285人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
0件
マウス
6件
0件
Mac ノート(MacBook)
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ5
ストローク4
キー配列3
機能性4
耐久性5

【デザイン】
黒を基調としたデザインで、スッキリとした感じ
キーボタンがLEDで光りますが自分好みに手元で調光できるのも良い

しかし、キーボード自体に高さがあるモデルなので、パームレストは必須だと思います

【キーピッチ】
キーピッチは普通といった感じ
だからこそ、初めてもゲーミングキーボードでも違和感なく移行できると思います

【ストローク】
わかりやすいメカニカルキーボードであり、青軸ならではのカチャカチャサウンド
打鍵感は『軽く』非常に心地いい
文字打ちをしているだけで、仕事をしている感を醸し出してくれますw

青軸=ゲーム用というイメージがありましたが、僕のように普段使いの人にとっても問題なく使いやすい製品になっています

【キー配列】
キー配列ですが、少し問題があります
とある通販サイトで購入したのですが、US配列を記述がされていました
が、届いた製品は日本語配列でした
返品することもできましたが、このまま使用しています

ロジクールさんあるあるなのですが、正規代理店で販売されている商品はほとんど日本語配列になっています
もしUS配列が希望の方は、海外から個人輸入するしかありません

【機能性】
専用ソフトでカスタマイズできますが、僕の使用環境がmacOS
『Karabiner』というアプリでボタン配列をカスタマイズしています
そのため、専用アプリで使用できる色々なキーボードの光り方ができません

基本的に本製品はWindows専用と考えてもらった方がいいです
しかし、文字を打つ、キーボード本来の機能としては真っ当な商品なのでいろんな機能ができなくても使いたくなるようなThe キーボードって感じで、今現在も愛用しています

とてもいいなと思ったのは、ボリューム調整や消音ボタン、動画再生/停止ボタンがあること
アプリを最前列に戻して操作することなく、操作できるのはありがたい
【耐久性】
初のゲーミングキーボードなので、どの程度耐久性があるかは不明ですが、ゲーミングキーボードと謳っている以上耐久性はあるでしょう!
重さもしっかりありますし、反りも出ません
保証も2年と長く、ヘビーに使用してもOKな安心保証があります

【総評】
初のゲーミングキーボードを入手して、3ヶ月以上…
満足度は高いです
使用環境がmacOSなので、キー配列等々の違いはありますが慣れてしまえば問題ありません

さらに、僕個人的な嗜好なのですが打鍵感「カチャカチャ」が好きです
(茶軸キーボードを所有していますが、青軸よりも茶軸が好きなようです)

ゲーミングキーボードとしてはお安い部類の本製品…
入手しやすいかと思います
初めてもキーボードとしても満足できる製品になっています

テンキー付きキーボードなので、マウスとの距離が気になる人もいるかとは思います
まぁこれも慣れの問題なので、もし本当に嫌であればテンキーレスのキーボードを購入した方が良いです

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mm01_smrさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
9件
キーボード
2件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性4
耐久性5
   

   

1年以上前に購入しましたが最近製品情報を見ようとしたらすでにGのサイトにはありませんでした
絶版なのでしょうか?

今どきのRGBLEDの導入前の製品でホワイトでしか発行できませんが、大人の雰囲気があります
キーは青軸ですのでカチャカチャとメカニック系の音をたてながら打つタイプです

あえてそういう製品なのでひたひた打ちたい方には青軸はお勧めできません
個人部屋所有の方であれば問題ありませんが、家族などと共有の部屋でこのキーボードを打つのは控えたほうが良いですw

これがキーボードだ!という雰囲気が欲しい方にはまさにお勧めの逸品です(^^)/

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

windows8&XPさん

  • レビュー投稿数:106件
  • 累計支持数:2435人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
33件
6件
シンセサイザー・キーボード
4件
24件
ノートパソコン
7件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン4
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性4
耐久性5

【デザイン】
黒で統一された重厚感ある(実際重い)ボディ&白に光るLED。
虹色に光らない辺り、この本体のデザインともよくマッチして、非常に上品なキーボードです。

但し、私のような手汗がひどい人間が触ると、キーに汗の痕が残ってしまい、少々汚らしく見えるのが残念。
実際汚いのかもしれませんが

【キーピッチ】
いたって普通のサイズなので太めの指の方でも、小さい手の方でも違和感なく普通に使用できると思います。

【ストローク】
最近は安いメンブレンの薄型キーボードなどがありますが、これはメカニカルタイプなだけにストロークはしっかりと確保されています。入力したときの気持ちよさだけで買ってよかったと実感できます。

【キー配列】
全く違和感ありません。ごく普通の日本語配列です。
最近は英語配列のキーボードなどありますが、日本語配列で生まれ育ったので、それ以外での操作はもうできません。

日本語配列とはいえ、ひらがなの刻印はないのでシンプルで十分かっこいいです。
その辺気になる方にとって朗報でしょうか。

【機能性】
専用のソフトを使えばキーの割り当てはできますが、今一つわからないので使用していません。
それとは別に、音量調整・音楽の再生/停止/スキップができるボタンがあります。
機能ボタンとしては最小限ですが、これがあるだけでも十分です。

【耐久性】
まだ買って数カ月なのでよくわかりませんが、ロジクール製品はいかせん保証が長いので、万が一壊れても安心してサポートを受けられます。そういう意味では耐久性は極めて高いでしょう。

【総評】
今値段を見て、1万を超えていたのでちょっとびっくりしているのですが、これが1万を切れば、かなりお買い得なキーボードだと言えるでしょう。
ゲーミング用途で使用していないので、応答速度等応えかねますが、ただの事務用途であったとしても、非常にクオリティが高いため、カッコいいメカニカルキーボードとして使用できると思います。

ちなみに、ロジクールの上位製品は独自のキーを採用しているので、ロジクール信者の方で青軸がどうしてもいいという方はこれを選ぶしかありません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

湘南イルカさん

  • レビュー投稿数:94件
  • 累計支持数:440人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
6件
スマートフォン
2件
6件
アイロン
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性無評価

ゲームではなく、ワード、エクセル、ネット、SNSで主に使っていますが、タッチもデザインも申し分ないです。
まず、デザインがかっちょええ。
バックライトが波みたいに流れるのもいいし、ロジクールのロゴもいい。
タッチは青軸最高ですね。
タイピングが楽しくなります。
私はAmazonで8千円台で購入しましたが、2万円ぐらいの価値はあります。
気に入りました。
自信をもってお勧めします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

羽田京急バスさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

OSソフト
2件
15件
PCスピーカー
3件
5件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
3件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列3
機能性4
耐久性無評価

ロジクールの以前使っていたキーボードが反応しなくなったため追加導入しました。

・デザイン
長方形の昔ながらのキーボードと言ったところでしょうか。ゲーミングキーボードですが、こういうシンプルなデザインが好きな自分にとってはぴったりのものです。

・キーピッチ
指がふとめである自分でもいい感じの大きさですので、大体の人が満足できると思います。

・ストローク
キーボードをたたくと、カチャカチャと結構音がします。結構ストロークはあるほうなので、しっかり押している感じがあります。

・キー配列
キーボードが変われば配列が変わるので打ち間違いが多くなる・・・のはわかっていますけれども
今現在もう一台のPCで使用しているG510と比べて
半角/全角の列とEscの列が近く、かつボタン形状が同一なので、ゲームなどでとっさに反応したときに間違えてF1ボタンを押してしまったりと誤操作を結構してしまいました。
慣れの問題も大きいとは思いますが、ちょっとここだけは個人的にマイナスだったところです。

・機能性
ソフトでバックライトの発光パターンを変えられたりします。
それ以外の機能については使っていないこともあるので、評価できないということで・・・
耐久性は買ったばかりなので無評価とします。


配列で批評はしましたけれども、全体的には良いほうのキーボードかと思います。
使い込んでまたレビューできたらしたいと思います。

使用目的
ネット
ゲーム
こだわり
デザイン
耐久性

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]
ロジクール

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]

最安価格(税込):¥10,784発売日:2016年 7月 1日 価格.comの安さの理由は?

G610 ORION BLUE Backlit Mechanical Gaming Keyboard G610BL 青軸 [ブラック]をお気に入り製品に追加する <79

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意