デディカ EC680R [レッド] レビュー・評価

デディカ EC680R [レッド] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥29,909

(前週比:-3,382円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥29,909

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,909¥43,780 (6店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥47,800

容量:2杯 エスプレッソ:○ カプチーノ:○ デディカ EC680R [レッド]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • デディカ EC680R [レッド]の価格比較
  • デディカ EC680R [レッド]の店頭購入
  • デディカ EC680R [レッド]のスペック・仕様
  • デディカ EC680R [レッド]のレビュー
  • デディカ EC680R [レッド]のクチコミ
  • デディカ EC680R [レッド]の画像・動画
  • デディカ EC680R [レッド]のピックアップリスト
  • デディカ EC680R [レッド]のオークション

デディカ EC680R [レッド]デロンギ

最安価格(税込):¥29,909 (前週比:-3,382円↓) 発売日:2016年 4月15日

  • デディカ EC680R [レッド]の価格比較
  • デディカ EC680R [レッド]の店頭購入
  • デディカ EC680R [レッド]のスペック・仕様
  • デディカ EC680R [レッド]のレビュー
  • デディカ EC680R [レッド]のクチコミ
  • デディカ EC680R [レッド]の画像・動画
  • デディカ EC680R [レッド]のピックアップリスト
  • デディカ EC680R [レッド]のオークション

デディカ EC680R [レッド] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.70
(カテゴリ平均:4.20
レビュー投稿数:10人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.76 4.35 8位
使いやすさ ボタンの配置や、機能など 3.62 4.22 33位
機能性 さまざまなコーヒーを作れるか 3.68 4.01 29位
保温性 保温性は優れているか 2.73 3.84 36位
手入れのしやすさ 洗いやすさ 3.35 3.98 30位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.11 3.94 19位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

デディカ EC680R [レッド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
0件
ホームベーカリー
1件
2件
コーヒーメーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ4
機能性4
保温性2
手入れのしやすさ3
サイズ4

カフェで飲んだエスプレッソに衝撃を受け、自宅でもこんなに美味しいエスプレッソが飲みたいと思い購入しました。
我が家の狭いキッチンに置けるのはコンパクトなこのマシンくらいで、選択の余地はあまりありませんでした。
でもデザインはとてもオシャレで満足しています。
今まではマキネッタで淹れたコーヒーに、直火式のクリーマーで豆乳をシュポシュポ泡立てて乗せていました。
マキネッタのコーヒーもすごく美味しいですが、エスプレッソマシンで淹れるエスプレッソは全く別物です。

慣れないうちは上手くいかなかったり、お湯やコーヒー粉を盛大に撒き散らしたりして「これじゃマキネッタで良かったかも」と弱気になったりもしましたが、だんだん要領よく扱えるようになりました。
今でも朝はお手軽なマキネッタを使っていますが、仕事から帰って来たとき、食事の後や一息つきたいときにこのマシンでエスプレッソを淹れます。
リラックスできて、一番好きなひと時です。
半自動マシンではありますが、エスプレッソに関しては一度も失敗がありません。
他と比較は出来ませんが、スチーマーもかなり強力だと思います。
私は豆乳派なのですが、豆乳でもかなりいい感じで泡立ってくれます。
背の高いマグなどは置けないので、ファイヤーキングのカップアンドソーサー をカプチーノ用に使っています。
ずっと食器棚にしまい込んでいた物ですが、このマシンが来てから一軍選手になりました。
このカップにカプチーノを注ぐと、とっても雰囲気があってお気に入りです。

イマイチポイントとしてはやはり温度が少しぬるく感じる事です。
設定温度を高くして、カップも必ず湯煎していますが、それでも物足りないです。
説明書にはエスプレッソは60度くらいが適温ですと書いてあるのでこういう物なんでしょうが、熱々のコーヒーに慣れているとやはり何か物足りないです。
なので豆乳を熱々にスチームしてちょうどいい感じにしています(ホントはミルクもあんまり熱くしちゃいけないらしいですが)。

使用人数
1人
頻度
毎日

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mmurataさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
39件
コーヒーメーカー
1件
4件
洗濯機
0件
4件
もっと見る
満足度3
デザイン4
使いやすさ2
機能性3
保温性無評価
手入れのしやすさ3
サイズ4

フィルターホルダー取り付けはかなり硬いです。本体の形状が丸いので持つ場所に困り、力を掛け辛いです。

使用人数
2人
頻度
週3〜4回

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小作人Aさん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:284人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
6件
0件
双眼鏡・単眼鏡
3件
0件
シェーバー
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
使いやすさ3
機能性4
保温性3
手入れのしやすさ2
サイズ2

【デザイン】御洒落でいいです

【使いやすさ】面倒くさい。洗うのが大変。水タンクの満水の線が見にくい。ボールなどのお湯、蒸気受けが必要。飛び散るので、周りがぬれたりよごれます。ミルクフロッサーの口を洗う為に、大きめのカップ等が必要。ミルクジャグという、ステンレスのカップも必要。タンパー(コーヒー粉を固めるスタンプ型)は、計量カップの柄についていますが、頼りない。背の高いカップは、下に置けません。右のレバーも、90度以上回さなくてはなりません。110度くらいでしょうか、これは日本人には無い設計です。

【機能性】ミルクフロッサーが付いていていい。電子レンジの泡とは大違い。

【保温性】ありませんので、湯煎します。カフェラテの場合、ミルクの泡で十分保温出来ます。

【手入れのしやすさ】モカエクスプレスに比べると、十倍くらい大変

【サイズ】幅が15cmに惹かれて買いましたが、使ってみて失敗したと思いました。なぜなら、幅が15cmでも、コーヒー粉をいれる杓文字状の棒が、左へはみ出して、事実上スペースが無いと、嵌められない。せめて、挿し込む角度を45度手前にすればいいのに。しかも、ミルクフロッサーが右にあるので、右側もスペースが無いと、温められない。EC221と同じ幅が必要と判明。これなら、EC221を買えば安上がりだった。後悔しています。

【総評】モカエクスプレスを使っていて、エスプレッソマシンを欲しいと思って買いました。結論から言うと、EC221で十分じゃなかったかと思う。横長が縦長になっているだけと思う。勿論、つくりはこちらの方がいいです。未だ、使い始めなので、慣れれば問題ないと思います。カフェラテを何度か作ってみましたが、このエスプレッソマシンって、慣れないと可也難しい。モカエクスプレスの小さな薬缶なら、それ程難しく無いが、エスプレッソマシンは、湯煎したり、ミルクのフロッシング、使用後の洗浄等、手間が掛かります。
 今までのモカエクスプレスの薬缶なら、粉を入れて、コンロに掛けるだけで、焦げるのを注意するだけでよかった。ミルクは、電子レンジで、50mlくらいを1分間チンして沸騰させて、それにコーヒーを注ぐだけでした。これを、エスプレッソマシンでやろうとすると、十倍手間が掛かります。
 ただ、味わいからいうと、このエスプレッソマシンで淹れると、ミルクは見事に泡立ち、コーヒーの味に雑味が全くなく、まろやかです。これは、見事かも。ドトールのカフェラテより、美味しいかも知れません。ただ、モカエクスプレスの野性的な味も捨てがたい。
 近くに、ローストしてコーヒー豆を売っているお店があるので、色んな種類の豆を買っています。ローストしたての豆を使うと、もう他は買う気になれませんね。電動ミルを持っているので、コーヒーを淹れる前に挽いています。


追記;サイトのお試しのカフェポッドが送られて来たので、淹れてみました。美味しいです。このマシンで淹れたエスプレッソは、歴史と文化を感じます。蒸気でお湯が飛び散るので、バットの上で使っています。後は、カプチーノ用の背の低いカップを買おうと思っています。高さ7cm以下でないとマシンに入りません。ちょっと面倒くさいですが、お店で飲む以上のカプチーノがいつでも飲めるのはいいですね。

追記2:温度設定等が出来ますが、前時代的な設定方法で、分かり辛いが、冬場は熱め、夏場は中でアイスコーヒーを。雑味の全く無いエスプレッソ、ミルクを混ぜて美味しく頂けます。流石本場のマシン。やっぱり美味しい事は美味しいです。

追記3:ミルクフロッサーは、面倒くさいので、カップにミルクを入れて、電子レンジでチンしてから、エスプレッソだけ使っています。どんな豆を使っても、濃厚な素晴らしいアロマを楽しめます。確かに、ペーパードリップでは出ない、香りと味が楽しめます。ペーパードリップだと、豆本来の香りと味の半分も抽出出来ていないのではないかと思われます。勿体ない。

追記4:デロンギのタンパーを買いました。ピッタリ合うので、ギュウギュウしてから回します。やなかコーヒーの焙煎したての豆を使うと、素晴らしい香りと味です。UCCの豆もいい。浅草の卸屋の豆もいい。ロースト具合関係無く、素晴らしい。コンビニのエスプレッソの3倍位美味しいです。グリコの甘さ控えめカフェオーレは健闘してる。邪道ですが、装置下のトレイを全部外すと、背の高いカップ入ります。夏場は、アイスで飲んでます。銅のカップへ抽出してから、ミルク、氷を入れてかき混ぜます。丁度いい加減になります。

使用人数
1人
頻度
毎日

参考になった26人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

&(アンド)さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

コーヒーメーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ4
機能性4
保温性3
手入れのしやすさ3
サイズ4

いつもお世話になっているので投稿してみたいと思います。

本格的なエスプレッソを飲みたいけど、業務用には手が出ない。
下位機種では、うまく淹れられない。
タンパーなどももっとちゃんと淹れられるようになってからと思っていました。

そこで、コンパクトかつ価格も手が出しやすい当機が販売されたので購入し、タンパーも買いました。
サイズ感、操作性、デザインどれも満足しています。
エスプレッソマシンの掃除は面倒くさいですが、それが不満ならお店で飲めばいいと思います。

何より楽しいし、美味しいです。
本当に買ってよかったと思っています。

私が失敗した事は、タンパーです。
付属のタンパーは独立していますが、しっかり力が入るかというと入りません。
私はネットで調べて52mmのタンパーを購入しましたが、バスケットのサイズにわずか0.5mmぐらいの差で入りませんでした。
通常デロンギは52mmは入ると書かれているので注意です。
私は51.5mmのものを再購入しました。51mmのものだと隙間があきすぎると思います。

まだクレマの層は厚くないですが、味は非常に美味しいです。

オススメします。

使用人数
1人
頻度
毎日

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

デディカ EC680R [レッド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

デディカ EC680R [レッド]
デロンギ

デディカ EC680R [レッド]

最安価格(税込):¥29,909発売日:2016年 4月15日 価格.comの安さの理由は?

デディカ EC680R [レッド]をお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(コーヒーメーカー)

ご注意