『750gの軽さで、タッチパットとトレードの巻・・・(*^^)v』 ASUS ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775 こぼくん35さんのレビュー・評価

2015年11月 7日 発売

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775

「Windows 10 Home」をプリインストールした2in1ノートパソコン

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775 製品画像

拡大

※キーボードは日本語仕様です
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

OS種類:Windows 10 Home 32bit 画面サイズ:8.9インチ CPU:Atom Z3775/1.46GHz ストレージ容量:64GB ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の価格比較
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の中古価格比較
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の店頭購入
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のスペック・仕様
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のレビュー
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のクチコミ
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の画像・動画
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のピックアップリスト
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のオークション

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775ASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月 7日

  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の価格比較
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の中古価格比較
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の店頭購入
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のスペック・仕様
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のレビュー
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のクチコミ
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775の画像・動画
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のピックアップリスト
  • ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のオークション

『750gの軽さで、タッチパットとトレードの巻・・・(*^^)v』 こぼくん35さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:449人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
1336件
CPU
5件
993件
PC何でも掲示板
0件
446件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度3
入力機能4
携帯性5
バッテリ4
液晶4
付属ソフト3
750gの軽さで、タッチパットとトレードの巻・・・(*^^)v

1,手持ち・ドックヒンジ付近

2.ドック・背面カメラ

3.ヒンジ・最大開度

購入時のStorage使用量他

付属の充電機vs市販充電器2機種(QC2.0/PowerIQ)

CINEBENCHI+パイ計算/3G動作です(注意)

こんばんは、こんにちは

購入が15.11.23ですので、3か月使用してのレビューです。

キャッチは、「極限に薄く、そして美しく、8.9型脱着式モバイルノートPC」

【デザイン】

ドックと接続状態で750g。持った瞬間、おっ、やはり軽いとノートと比較すると感じます。タブレットのみでは、Miix 2 8と比較して50g重い400gです。

ドック接続時でも、その薄さを感じます。面取りのアルミの削り出し処理は綺麗です。
タブレット部のみアルミで、ドック部は同色のプラスチックです。
(T300CHIはドックも上面がアルミ削り出しで薄いです)。
普通のノートと違い、タッチパッドがありませんので、タッチペンは必携かと。

【搭載端子】

使うためには、充電をせねばとMicroUSBケーブルをタブレット側、ドック側の両方に繋ぐ。ケーブルが連結状態では、ドックが左、タブレットが右と、両側に出ますので、T300CHIと同じ様に同じ方向にしてほしかったです。
ドック側端子は、充電用MicroUSBがあるのみ。出力端子なし。
通常の大きさのUSB端子はタブレット側、ドック側、共に搭載されておりません。

【スピーカー】

スピーカーが2個、横のエッジ部分に小さな穴が複数開けられて、音が出るようになっています。
モバイルの奏でる音ですので、期待するほうがおかしいですが、聞いてびっくり、サイドへ向けて音が出ているものですから、T100HAは背面向き、X205TAは下向き、の出す音より余程気持ちのいい音を聞くことができます。

【モニタパネル】

映像パネルは1280x800(WXGA)。8.9インチのIPS。
バックライトはT100HAと同じ、PWM。フリッカーフリーではありません。残念。

【Storage】

eMMCの64GBで、クラウドと併用を前提にOK!!

64GBのmicroSDにデータ専用。eMMCはアプリメインで使用。

【OS】

OSはWindows10home/32bit

Cドライブはwimブートではなく、通常のwindows10のストレージ構成。末尾に499MBの回復パーテーションが付いています。
OSのいざという時のために、早めにUSB回復ドライブを作るように致しましょう。

【カメラ】

内向きが200万画素、背面が500万画素と、T100HAと同じです。この小さな躯体に、カメラとストレージはT100HAと同じ。

【キーボード】

キーボード側はプラスチック躯体です。手で持って使っているとギシギシと音が出るようになりました。
打感はT100HAのように、カシャカシャした動作のものでもなく、X205TAのような感じでもなく、しっとりとなじむ感じですし、柔らかいので音が小さいです。T300CHI等と同じタイプのように思います。
使っていて疲れにくいし、操作感が良く優秀な部類に入るような気がします。
後は、長年使ってどうなるか・・・耐用年数・ギシギシ・??? 要改善を願うところです。
駆動はBluetooth。

【Office ソフト】

mobile版が付いています。有料版と違って、編集作業も閲覧もある程度制約がありますが、出先でのちょっとした編集程度でしたら可能です。
メインで使うには、画面の大きさも含めて、限界ありますのでご理解の上で検討ください。
私はoffice2013を入れました。

【初期起動】

少し充電出来たところで、電源長押し、20秒は押していたと思います。白いLEDが点滅しましたが、まだ、起動してこなくて、もう一度5秒程度押し続けましたら、やっと、起動してきました。

設定を行っている途中に思ったことは、皆さんも書かれていますように、タスクの位置がタッチしずらいため、タスクを横にもっていきたくなります。(実際これで常用。他のPCも愛用)

【充電・駆動時間】

●市販の充電器5V-2.4A表示でも、USB2.0の規格である5V-0.5Aでしかチャージできません。スリープさせても、6%充電量から、満充電させるには9時間を要します。(タブレット表示は充電なし、充電ランプ表示なし状態でも、充電はしている)
使用中であれば、負荷をかけ続けると、充電量より使用量が増えますので、充電できません。

※ケーブルも市販(安価なもの)、100均の物では、5V-2.0A充電は無理です。

●付属の充電器とほぼ同じ充電をさせるにはQuick Charge 2.0と表記のある充電器・付属ケーブルを使用のこと。

詳しくは[19400290][19623373]以降参照

【動作】

それなりです。T100HAと比較すると、CPUのベンチなりにもっさり感があります。
(動画・ユーチューブはWindows10のCPUに負荷を掛けない「映画&テレビ」及び、Edgeを使いましょう)

●面白いことに、一時、3.0GHzにオーバークロックして動いていたようです。CPU-Zに登録(当然トップ)面白く遊ばせて頂きました( *´艸`)

詳しくは[19650579]以降を参照

【総評】

比較対象をT100HAとしても、軽さがより一層突き抜けている感じです。画面大きさに付きましては、解像度が同じですので、あまり狭さ感じません。

ただ、T100HAも同じく2in1は、開度がある一定以上開きません。タブレット側がドック側より重量があるため、開けすぎると仰向けに倒れてしまうということです。
しかし、もう15度程度は開くだけで膝で受けたり、ソファで寝っ転がって打つときには、画面が見やすくなり、最高のアイテムになりそうなのですが・・・(何とか2段開度とならないかと)

安価ではありますが、外観はチープ感はありません!! (キーボードのギシギシが気になりますが)

搭載端子は少ないので、モバイル用途と割り切った使い方しかできませんが、専用と思えば、それはそれでGoodな選択ではないかと思います。

取り上げて悪い点は気づきませんでした。モバイルとしての私の評価は高評価、好印象!(^^)!
キャッチの通り、「極限に薄く、そして美しく」というところで納得いたしました。

-third impression-

参考になった31人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
処理速度3
入力機能4
携帯性5
バッテリ3
液晶4
付属ソフト3
750gの軽さで、タッチパットとトレードの巻・・・(*^^)v

1,手持ち・ドックヒンジ付近

2.ドック・背面カメラ

3.ヒンジ・最大開度

installされているプログラム

購入時のStorage使用量他

CINEBENCHI+パイ計算 / 3G動作です(注)

こんばんは、こんにちは

購入が15.11.23ですので、3か月使用してのレビューです。

キャッチは、「極限に薄く、そして美しく、8.9型脱着式モバイルノートPC」

【デザイン】

ドックと接続状態で750g。持った瞬間、おっ、やはり軽いとノートと比較すると感じます。タブレットのみでは、Miix 2 8と比較して50g重い400gです。

ドック接続時でも、その薄さを感じます。面取りのアルミの削り出し処理は綺麗です。
タブレット部のみアルミで、ドック部は同色のプラスチックです。
(T300CHIはドックもアルミ削り出しで薄いです)。
普通のノートと違い、タッチパッドがありませんので、タッチペンは必携かと。

【搭載端子】

使うためには、充電をせねばとMicroUSBケーブルをタブレット側、ドック側の両方に繋ぐ。ケーブルが連結状態では、ドックが左、タブレットが右と、両側に出ますので、T300CHIと同じ様に同じ方向にしてほしかったです。
ドック側端子は、充電用MicroUSBがあるのみ。出力端子なし。
通常の大きさのUSB端子はタブレット側にもドック側にも搭載されておりません。

【スピーカー】

スピーカーが2個、横のエッジ部分に小さな穴が複数開けられて、音が出るようになっています。
モバイルの奏でる音ですので、期待するほうがおかしいですが、聞いてびっくり、サイドへ向けて音が出ているものですから、T100HAは背面向き、X205TAは下向き、の出す音より余程気持ちのいい音を聞くことができます。

【モニタパネル】

映像パネルは1280x800(WXGA)。8.9インチのIPS。
バックライトはT100HAと同じ、PWM。フリッカーフリーではありません。残念。

【Storage】

eMMCの64GBで、クラウドと併用を前提にOK!!

64GBのmicroSDにデータを入れて、eMMCはアプリメインで使わないようにしました。

【OS】

OSはWindows10home/32bit

Cドライブはwimブートではなく、通常のwindows10のストレージ構成。末尾に499MBの回復パーテーションが付いています。
OSのいざという時のために、早めにUSB回復ドライブを作るように致しましょう。

【カメラ】

内向きが200万画素、背面が500万画素と、T100HAと同じです。この小さな躯体に、カメラとストレージはT100HAと同じ。

【キーボード】

キーボード側はプラスチック躯体です。手で持って使っているとギシギシと音が出るようになりました。
打感はT100HAのように、カシャカシャした動作のものでもなく、X205TAのような感じでもなく、しっとりとなじむ感じですし、柔らかいので音が小さいです。T300CHI等と同じタイプのように思います。
使っていて疲れにくいし、操作感が良く優秀な部類に入るような気がします。
後は、長年使ってどうなるか・・・耐用年数・ギシギシ・??? 要改善を願うところです。
駆動はBluetooth。

【Office ソフト】

mobile版が付いています。有料版と違って、編集作業も閲覧もある程度制約がありますが、出先でのちょっとした編集程度でしたら可能です。
メインで使うには、画面の大きさも含めて、限界ありますのでご理解の上で検討ください。
私はoffice2013を入れました。

【初期起動】

少し充電出来たところで、電源長押し、20秒は押していたと思います。白いLEDが点滅しましたが、まだ、起動してこなくて、もう一度5秒程度押し続けましたら、やっと、起動してきました。

設定を行っている途中に思ったことは、皆さんも書かれていますように、タスクの位置がタッチしずらいため、タスクを横にもっていきたくなります。(実際これで常用。他のPCも愛用)

【充電・駆動時間】

●市販の充電器5V-2.4A表示でも、USB2.0の規格である5V-0.5Aでしかチャージできません。スリープさせても、6%充電量から、満充電させるには9時間を要します。(タブレット表示は充電なし、充電ランプ表示なし状態でも、充電はしている)
使用中であれば、負荷をかけ続けると、充電量より使用量が増えますので、充電できません。

※ケーブルも市販(安価なもの)、100均の物では、5V-2.0A充電は無理です。

●付属の充電器とほぼ同じ充電をさせるにはQuick Charge 2.0と表記のある充電器・付属ケーブルを使用のこと。

詳しくは[19400290][19623373]以降参照

【動作】
それなりです。T100HAと比較すると、CPUのベンチなりにもっさり感があります。
(動画・ユーチューブはWindows10のCPUに負荷を掛けない「映画&テレビ」及び、Edgeを使いましょう)

●面白いことに、一時、3.0GHzにオーバークロックして動いていたようです。CPU-Zに登録(当然トップ)面白く遊ばせて頂きました( *´艸`)

詳しくは[19650579]以降を参照

【総評】

比較対象をT100HAとしても、軽さがより一層突き抜けている感じです。画面大きさに付きましては、解像度が同じですので、あまり狭さ感じません。

ただ、T100HAも同じく2in1は、開度がある一定以上開きません。タブレット側がドック側より重量があるため、開けすぎると仰向けに倒れてしまうということです。
しかし、もう15度程度は開くだけで膝で受けたり、ソファで寝っ転がって打つときには、画面が見やすくなり、最高のアイテムになりそうなのですが・・・(何とか2段開度とならないかと)

安価ではありますが、外観はチープ感はありません!! (キーボードのギシギシが気になりますが)

搭載端子は少ないので、モバイル用途と割り切った使い方しかできませんが、専用と思えば、それはそれでGoodな選択ではないかと思います。

取り上げて悪い点は気づきませんでした。モバイルとしての私の評価は高評価、好印象!(^^)!
キャッチの通り、「極限に薄く、そして美しく」というところで納得いたしました。

-third impression-

参考になった0

満足度5
デザイン5
処理速度3
入力機能4
携帯性5
バッテリ3
液晶4
付属ソフト無評価
750gの軽さで、タッチパットとトレードの巻・・・(*^^)v

1,手持ち・ドックヒンジ付近

2.ドック・背面カメラ

3.ヒンジ・最大開度

installされているプログラム

購入時のStorage使用量他

購入時のバージョン

こんばんは、こんにちは

T90Chi、届きました。

価格コムで、H27.11.29日現在、タブレット部門、売れ筋No1になっており、在庫が切れていまして入荷を待っての納品でした。

スペックもあまり見ないで、購入していたのですが、現在使っていますT100HAと比較してタッチパッドがありません。
と、いうことは、画面を触りながら、キーボードも触りながら使うのかな・・・くらい思ってぽちっとしてみました。

キャッチは、「極限に薄く、そして美しく、8.9型脱着式モバイルノートPC」

【デザイン】

ドックと接続された状態で入っています。連結状態で750gだそうで、持った瞬間、おっ、やはり軽いと感じます。タブレット使用にすれば、より一層その軽さを感じます。

ドック接続時でも、タブレット使用時でも、その薄さを感じます。
面取りのアルミの削り出し処理はなかなか綺麗です。

【搭載端子・ケーブル】

使うためには、充電をせねばと、ケーブルをタブレット側とドック側の両方につなぐ。付属品には、1端子分のケーブルしかありませんので注意。
市販の充電器では、スペックの充電時間ではチャージできない可能性があります。

検証
●付属の充電器では、スペックを大幅に短縮して充電可能であった。

●市販のものでは、スペックより1時間オーバーさせても60%程度しか充電できなかった。

詳しくは[19400290]参照

充電端子はおなじみのmicroUSBです。

他、4極のマイクヘッドホン端子とmicroSDスロットです。
電源スイッチとボリュームスイッチが長辺側に付いています。

ドック側には、出力端子はありません。ドック充電用にMicroUSB端子があるのみ。
通常のUSB端子はこの薄さです。タブレット側にもドック側にも搭載されておりません。

【スピーカー】

スピーカーが2個付いていますが、背面ではなく、横のエッジ部分に小さな穴が複数開けられており、そこから音が出るようになっています。
まぁ、モバイルの奏でる音ですので、期待するほうがおかしいですが、聞いてみてびっくり、サイドへ向けて音が出ているものですから、T100HAは背面向き、X205TAは下向き、の出す音より余程気持ちのいい音を聞くことができます。

【モニタパネル】

映像パネルは1280x800(WXGA)。8.9インチのIPSだそうで、バックライトはこいつもT100HAと同じ、PWMバックライト。フリッカーフリーではありません。

【Storage】

Storageは、eMMCの64GBで、クラウドと併用を前提にOK!!

今回も64GBのmicroSDにデータを入れることで、内臓のeMMCはほとんど使わないようにしました。

【OS】

OSはWindows10home/32bitで、ちょうど、11月のUpdate直後ということで、認証が終われば、すぐに1151/10586.14にUpdateされました。

Cドライブはwimブートではなく、通常のwindows10のストレージ構成でした。末尾に499MBの回復パーテーションが付いています。
OSのいざという時のために、早急にUSB回復ドライブを作るように致しましょう。

【カメラ】

カメラは、内向きが200万画素、背面が500万画素と、T100HAと同じです。この小さな躯体に、カメラとストレージはT100HAと同じ仕様で登場ということのようです。

【キーボード】

キーボードは、この小さな躯体にしては、操作感が良いものがつけられました。駆動はBluetoothです。(T100HAはメカニカル接続)
打感はT100HAのように、カシャカシャした動作のものでもなく、X205TAのような感じでもなく、しっとりとなじむ感じですし、柔らかいので音がしないです。T300Chi等と同じタイプのように思います。
使っていて疲れにくいし、これは、結構、優秀な部類に入るような気がします。
後は、長年使ってどうなるか・・・耐用年数???

【Office ソフト】

Office mobileが付いています。有料版と違って、編集作業も閲覧もある程度制約がありますが、出先でのちょっとした編集程度でしたら可能です。
メインで使うには、画面の大きさも含めて、限界ありますのでご理解の上で検討ください。

【初期操作】

少し充電出来たところで、電源長押しでスイッチを入れてみる。結構、長く押さないと反応しない。おそらく、20秒は押していたと思います。白いLEDが点滅しましたが、まだ、起動してこなくて、もう一度5秒程度押し続けましたら、やっと、起動してきました。

設定を行っている途中に思ったことは、皆さんも書かれていましたように、タスクの位置がタッチしずらいため、タスクを横にもっていきたくなります。(実際これで常用)
動作は、それなりで、T100HAと比較すると、CPUのクロックなりにもっさり感があります。
(動画・ユーチューブはwindows10のCPUに負荷を掛けない「映画&テレビ」及び、Edgeを使いましょう)

【総評】

比較対象をT100HAとしても、軽さがより一層突き抜けている感じです。画面大きさに付きましては、解像度が同じですので、あまり狭さ感じません。

ただ、T100HAも同じく2in1は、開度がある一定以上開きません。まぁ、これは、机の上においても、タブレット側がドック側より重量があるため、開けすぎると仰向けに倒れてしまうということです。
しかし、もう15度程度は開くだけで膝で受けたり、ソファで寝っ転がって打つときには、画面が見やすくなり、最高のアイテムになりそうなのですが・・・^^

安価でははありますが、外観はチープ感はありません!!

搭載端子は少ないので、割り切った使い方しかできませんが、持つ方の工夫で理解して使えれば、それはそれでGoodな選択ではないかと思います。

取り上げて悪い点は気づきませんでした。モバイルとしての私の評価は高評価、好印象!!
キャッチの通り、「極限に薄く、そして美しく」というところで納得させられました。

-Second impression-

文字数の加減からバッテリの検証はこちら

2015/12/13 12:40 [19400290]・・・・・・・m(__)m

参考になった17

満足度5
デザイン5
処理速度3
入力機能4
携帯性5
バッテリ無評価
液晶4
付属ソフト無評価
750gの軽さで、タッチパットとトレードの巻・・・(*^^)v

1,手持ち・ドックヒンジ付近

2.ドック・背面カメラ

3.ヒンジ・最大開度

installされているプログラム

購入時のStorage使用量他

購入時のバージョン

こんばんは、こんにちは

T90Chi、届きました。

価格コムで、H27.11.29日現在、タブレット部門、売れ筋No1になっており、在庫が切れていまして入荷を待っての納品でした。

スペックもあまり見ないで、購入していたのですが、現在使っていますT100HAと比較してタッチパッドがありません。
と、いうことは、画面を触りながら、キーボードも触りながら使うのかな・・・くらい思ってぽちっとしてみました。

キャッチは、「極限に薄く、そして美しく、8.9型脱着式モバイルノートPC」

【見た感じ・容姿】

ドックと接続された状態で入っています。連結状態で750gだそうで、持った瞬間、おっ、やはり軽いと感じます。タブレット使用にすれば、より一層その軽さを感じます。

ドック接続時でも、タブレット使用時でも、その薄さを感じます。
面取りのアルミの削り出し処理はなかなか綺麗です。

【搭載端子・ケーブル】

使うためには、充電をせねばと、ケーブルをタブレット側とドック側の両方につなぐ。付属品には、1端子ケーブル分しかありませんので注意。
タブレット側には、最初には気づかなかった赤充電ランプがありました。初期には点いていなかったような・・・???
不思議ですが、現在点いています。ドック側も、白充電ランプ光ります。

充電端子はおなじみのmicroUSBです。互換性あり。
他、4極のマイクヘッドホン端子とmicroSDスロットです。
電源スイッチとボリュームスイッチが長辺側に付いています。

ドック側には、出力端子はありません。ドック充電用にMicroUSB端子があるのみ。
通常のUSB端子はこの薄さです。タブレット側にもドック側にも搭載されておりません。

【スピーカー】

スピーカーが2個付いていますが、背面ではなく、横のエッジ部分に小さな穴が複数開けられており、そこから音が出るようになっています。
まぁ、モバイルの奏でる音ですので、期待するほうがおかしいですが、聞いてみてびっくり、サイドへ向けて音が出ているものですから、T100HAは背面向き、X205TAは下向き、の出す音より余程気持ちのいい音を聞くことができます。

【モニタパネル】

映像パネルは1280x800(WXGA)。8.9インチのIPSだそうで、バックライトはこいつもT100HAと同じ、PWMバックライト。フリッカーフリーではありません。

【Storage】

Storageは、eMMCの64GBで、クラウドと併用を前提にOK!!

今回も64GBのmicroSDにデータを入れることで、内臓のeMMCはほとんど使わないようにしました。

【OS】

OSはWindows10home/32bitで、ちょうど、11月のUpdate直後ということで、認証が終われば、すぐに1151/10586.14にUpdateされました。

Cドライブはwimブートではなく、通常のwindows10のストレージ構成でした。末尾に499MBの回復パーテーションが付いています。
OSのいざという時のために、早急にUSB回復ドライブを作るように致しましょう。

【カメラ】

カメラは、内向きが200万画素、背面が500万画素と、T100HAと同じです。この小さな躯体に、カメラとストレージはT100HAと同じ仕様で登場ということのようです。

【キーボード】

キーボードは、この小さな躯体にしては、操作感が良いものがつけられました。駆動はBluetoothです。(T100HAはメカニカル接続)
打感はT100HAのように、カシャカシャした動作のものでもなく、X205TAのような感じでもなく、しっとりとなじむ感じですし、柔らかいので音がしないです。T300Chi等と同じタイプのように思います。
使っていて疲れにくいし、これは、結構、優秀な部類に入るような気がします。
後は、長年使ってどうなるか・・・耐用年数???

【Office ソフト】

Office mobileが付いています。有料版と違って、編集作業も閲覧もある程度制約がありますが、出先でのちょっとした編集程度でしたら可能です。
メインで使うには、画面の大きさも含めて、限界ありますのでご理解の上で検討ください。

【初期操作】

少し充電出来たところで、電源長押しでスイッチを入れてみる。結構、長く押さないと反応しない。おそらく、20秒は押していたと思います。白いLEDが点滅しましたが、まだ、起動してこなくて、もう一度5秒程度押し続けましたら、やっと、起動してきました。

設定を行っている途中に思ったことは、皆さんも書かれていましたように、タスクの位置がタッチしずらいため、タスクを横にもっていきたくなります。(実際これで常用)
動作は、それなりで、T100HAと比較すると、CPUのクロックなりにもっさり感があります。
(動画ユーチューブはwindows10のCPUに負荷を掛けない「映画&テレビ」及び、Edgeを使いましょう)

【総評】

比較対象をT100HAとしても、軽さがより一層突き抜けている感じです。画面大きさに付きましては、解像度が同じですので、あまり狭さ感じません。

ただ、T100HAも同じく2in1は、開度がある一定以上開きません。まぁ、これは、机の上においても、タブレット側がドック側より重量があるため、開けすぎると仰向けに倒れてしまうということです。
しかし、もう15度程度は開くだけで膝で受けたり、ソファで寝っ転がって打つときには、画面が見やすくなり、最高のアイテムになりそうなのですが・・・^^

外観は安価でははありますが、チープ感はありません!!

搭載端子は少ないので、割り切った使い方しかできませんが、持つ方の工夫で理解して使えれば、それはそれでGoodな選択ではないかと思います。

その他、取り上げて悪い点は気づきませんでした。モバイルとしての私の評価は高評価好印象!!
キャッチの通り、「極限に薄く、そして美しく」というところで納得させられました。

-Second impression-

次回追記でバッテリーの検証をしてみます・・・m(__)m

参考になった7

満足度5
デザイン5
処理速度3
入力機能4
携帯性5
バッテリ無評価
液晶4
付属ソフト無評価
750gの軽さで、タッチパットとトレードの巻・・・(*^^)v

1,手持ち・ドックヒンジ付近

2.ドック・背面カメラ

3.ヒンジ・最大開度

購入時のバージョン

購入時のStorage使用量他

installされているプログラム

こんばんは、こんにちは

T90Chi、届きました。

価格コムで、H27.11.29日現在、タブレット部門、売れ筋No1になっており、在庫が切れていまして入荷を待っての納品でした。

スペックもあまり見ないで、購入していたのですが、現在使っていますT100HAと比較してタッチパッドがありません。
と、いうことは、画面を触りながら、キーボードも触りながら使うのかな・・・くらい思ってぽちっとしてみました。

キャッチは、「極限に薄く、そして美しく、8.9型脱着式モバイルノートPC」

【パッケージング】

まず届いて、いつものASUSのパッケージです。良判定!!

【見た感じ・容姿】

ドックと接続された状態で入っています。連結状態で750gだそうで、持った瞬間、おっ、やはり軽いと感じます。分離すれば、より一層その軽さを感じます。

キャッチの「極限に薄く、そして美しく」のその薄さを、分離して、よりいっそう面取りのアルミ削り出しで感じます。

なかなか綺麗です。モバイルノートに、この美しさが必要なのかと、ぼそっとツブヤク・・・^^。

使うためには、充電をせねばと、ケーブルをドック側と本体側の両方につなぐ。付属品には、1端子ケーブル分しかありませんので注意。
それと、本体側には、充電ランプもありません。ドック側は充電ランプ光ります。本体側はちょっと寂しいというか、ランプくらいは光るようにしておいてほしかった・・・と、ツブヤク。

【搭載端子】

充電はおなじみのmicroUSB端子です。他、4極のマイクヘッドホン端子、microSDスロットです。電源スイッチとボリュームスイッチが長辺側に付いているのですが、電源スイッチが本機は内側に位置しています。

ドック側には、出力端子はありません。充電用にMicroUSB端子があるだけです。
この薄さです。通常のUSB端子はありません。

【スピーカー】

スピーカーが2個付いていますが、背面ではなく、横のエッジ部分に小さな穴が複数開けられており、そこから音が出るようになっています。
まぁ、モバイルの奏でる音ですので、期待するほうがおかしいです・・・と、独り言を言いました・・・が!!

聞いてみてびっくり、サイドへ向けて音が出ているものですから、T100HAは背面向き、X205TAfは下向き、などの音より余程気持ちのいい音を聞くことができます。

【モニタパネル】

映像パネルは1280x800(WXGA)。8.9インチのIPSだそうで、バックライトはこいつもT100HAと同じ、PWMバックライト。フリッカーフリーではありません。・・・ちっと、口から洩れる!!

【初期操作】

少し充電出来たところで、電源長押しでスイッチを入れてみる。結構、長く押さないと反応しない。おそらく、20秒は押していたと思います。白いLEDが点滅しましたが、まだ、起動してこなくて、もう一度5秒程度押し続けましたら、やっと、起動してきました。

設定を行っている途中に思ったことは、皆さんも書かれていましたように、タスクのタッチがしずらいため、タスクを横にもっていきたくなります。動作は、それなりで、T100HAと比較すると、CPUのクロックなりにもっさり感があります。

【Storage】

Storageは、eMMCの64GBで、クラウドと併用を前提にOK!!

今回も64GBのmicroSDにデータを入れることで、内臓のeMMCはほとんど使わないようにしました。本日、届いたところで、32GBのものしかありませんでしたので、とりあえず、これを刺して設定しています。

【OS】

OSはWindows10home/32bitで、ちょうど、11月のUpdate直後ということで、認証が終われば、すぐに1151/10586.14にUpdateされました。

Cドライブはwimブートではなく、通常のwindows10のストレージ構成でした。末尾に499MBの回復パーテーションが付いています。
OSのいざという時のために、早急にUSB回復ドライブを作るように致しましょう。

【カメラ】

カメラは、内向きが200万画素、背面が500万画素と、T100HAと同じです。この小さな躯体に、カメラとストレージはT100HAと同じ仕様で登場ということのようです。

【キーボード】

キーボードは、この小さな躯体にしては、操作感が良いものがつけられました。駆動はT100HAと違って、Bluetoothです。
T100HAのように、カシャカシャした動作のものでもなく、X205TAのような感じでもなく、しっとりとなじむ感じですし、柔らかいので音がしないです。
それだけでも、使っていて疲れにくいような気がします。これは、結構、優秀な部類に入るような気がします。
後は、長年使ってどうなるか・・・耐用年数???

【Office ソフト】

Office mobileに付きましては、有料版と違って、編集作業も閲覧もある程度制約があります。出先でのちょっとした編集程度でしたら可能です。
メインで使うには、画面の大きさも含めて、限界ありますのでご理解の上で検討ください。

【総評】

比較対象をT100HAとしても、一層軽さが突き抜けている感じです。大きさに付きましては、画面解像度が同じですので、大して狭く感じません。

ただ、T100HAも同じくなのですが、画面の開度がある一定以上開きません。まぁ、これは、机の上においても、タブレット側本体がドックより重量があるため、開けすぎると仰向けに倒れてしまうということです。
しかし、もう15度程度は開くだけで膝で受けたり、ソファで寝っ転がって打つときには、画面が見やすくなり、最高のアイテムになりそうなのですが・・・^^

安価なモバイルノートとは思えない、キーボードの打感がとても良い。T300Chiと同じタイプのようです。

搭載端子が小さく少ないので、割り切った使い方しかできませんが、持つ方の工夫で理解して使えれば、それでGoodな選択ではないかと思います。

バッテリー持ち時間は、まだ、検証できておりません。

その他、特に悪い点、取り上げるところはありませんでした。モバイルとして評価は高く好印象。
キャッチの通り、「極限に薄く、そして美しく」というところで納得かと思います。

-First impression-

参考になった5

「ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
軽量PCとして  4 2018年7月31日 09:00
どこにでも持ち出したくなるPC。タブレットとしての運用もOK  4 2016年8月27日 21:54
無線LAN接続問題は解決できます  4 2016年8月1日 12:20
かつて一世を風靡したUMPCを思い出します  2 2016年7月3日 01:21
使用した感想を列挙  5 2016年6月8日 11:21
不具合を補って余りある魅力的PCに変身  5 2016年6月2日 02:21
使えるようになるまで楽しみましょう!  4 2016年4月14日 12:13
この価格にしては結構使える  4 2016年4月13日 20:21
割りきれば中々良い機種  4 2016年3月30日 12:29
取説無  1 2016年3月30日 11:26

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のレビューを見る(レビュアー数:42人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775
ASUS

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月 7日

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-3775をお気に入り製品に追加する <478

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意