SounDroid VANTAM R627 II レビュー・評価

2015年10月20日 発売

SounDroid VANTAM R627 II

  • 高解像度、高音質オペアンプ「OPA627AU」を搭載したポータブルヘッドホンアンプ。2.5mm4極バランス出力に対応し、音の広がりや立体感が楽しめる。
  • USB入力時、最大で384kHz/32bitのPCMデータおよび最大11.2MHz(Native)のDSDデータの再生に対応する。
  • iPod/iPhone・光デジタル・ウォークマン/アンドロイド(非対応機種あり)からのデジタル音源をアップサンプリングしハイレゾ音源にできる。
最安価格(税込):

¥51,700

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥51,700¥51,700 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ SounDroid VANTAM R627 IIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SounDroid VANTAM R627 IIの価格比較
  • SounDroid VANTAM R627 IIの店頭購入
  • SounDroid VANTAM R627 IIのスペック・仕様
  • SounDroid VANTAM R627 IIのレビュー
  • SounDroid VANTAM R627 IIのクチコミ
  • SounDroid VANTAM R627 IIの画像・動画
  • SounDroid VANTAM R627 IIのピックアップリスト
  • SounDroid VANTAM R627 IIのオークション

SounDroid VANTAM R627 IIベンチャークラフト

最安価格(税込):¥51,700 (前週比:±0 ) 発売日:2015年10月20日

  • SounDroid VANTAM R627 IIの価格比較
  • SounDroid VANTAM R627 IIの店頭購入
  • SounDroid VANTAM R627 IIのスペック・仕様
  • SounDroid VANTAM R627 IIのレビュー
  • SounDroid VANTAM R627 IIのクチコミ
  • SounDroid VANTAM R627 IIの画像・動画
  • SounDroid VANTAM R627 IIのピックアップリスト
  • SounDroid VANTAM R627 IIのオークション

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.43
レビュー投稿数:2人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.31 -位
音質 音質の良さ 5.00 4.45 -位
操作性 操作のしやすさ 3.50 4.23 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.00 4.14 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SounDroid VANTAM R627 IIのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性3
機能性4
   

   

アウトレット品を3万でアマゾンにて購入しました。
オペアンプをlt1468-2 ths4631 muses01等に替えましたが,
LMH6702MAXを自作して付けたところ、すごい高音質になりました。
このオペアンプすごいですよ。
ths4631より上だと思います。
しかし凄い発熱で測ったところ90度でした。
対策が必要でしょう。
熱伝導絶縁接着剤を注文し、ヒートシンクと銅板でどうにかしようと思ってます。
ちなみに秋月電子で2個300円で売ってます。
LMH6702MAXを付けた上での音質は、mojoにも劣らずってレベルですね。
POPやROCKを聞くならこっちのほうがいいです。
不満は本体自体が結構発熱し、充電しながら聞くと数分のうちに安全装置が働いて強制ダウンすることです。
そして暫く電源が入りません。最初は壊れたかと思いました。
対策として80mm×80mmのヒートシンクを3個付けました。
付けてからはダウンすることがなくなりました。
後モードを切り替えるスイッチがあるのですが、小さすぎて、ピンセットか何かがないと弄れません。
操作性や熱は不満でしたが、このdacは結構よかったです。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

daisuke0079さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
6件
ヘッドホンアンプ・DAC
5件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性4

iPhone6S→iD8-L→本機→estron linum 2.5mm balance→SHURE SE846
iPhone6S→iD8-L→本機→ORB Clear Force 2.5mm balance→HD650

上記2パターンで使用しています。

アプリはKaiser Toneを使用し、音源は主に96kHz/24bit FLACを聞いています。

今まではONKYO DP-X1を愛用し、満足していたのですが、YAHOOのベンクラ直販店で本機を43000円で発見したため購入しました。

以下、DP-X1との比較です。

【デザイン】
赤のボディがかっこいいです。iPhone6Sと重ねて使用しても、大きさが不釣り合いということはないです。

【音質】
まず第一印象は音に臨場感があります。DP-X1はモニター系ですのでクリアーで低ノイズで解像度もいいです。ただ、本機はそれに加えて空間の広がりを感じます。SE846でこの上ないクリアーさと広がりを感じましたが、HD650では高音と低音に更に厚みを感じ立体感が増します。音場は比較的フラットですが、聴くヘッドホン、イヤホンでかなり化けます。携帯電話と接続して使用する場合は機内モードにしておかないとノイズを拾うことがありますのでそこはマイナスです。

【操作性・機能性】
シンプルな作りで操作はそれほど難しくはないですが、背面のスイッチは小さくて使いにくいです。
携帯性はゴムバンドで止めて使用していますが、iPhoneと重ねるとポケットには入らないので、バンナイズのケースに入れて持ち運んでいます。iPhoneと合わせて使用すると重量は結構重いです。
Androidとの接続はそんなに試していませんが、少なくともDP-X1は認識しませんでした。おそらく認識しない機器がそれなりにありそうです。

【総評】
音質には満足しています。DP-X1は綺麗な「音」を聞いた感じでしたが、本機は綺麗な「音楽」を聞いたと思えました。操作性にはややマイナス部分もありますが、総じて大変いい買い物をしたと思える製品でした。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

SounDroid VANTAM R627 IIのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SounDroid VANTAM R627 II
ベンチャークラフト

SounDroid VANTAM R627 II

最安価格(税込):¥51,700発売日:2015年10月20日 価格.comの安さの理由は?

SounDroid VANTAM R627 IIをお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ViiBee
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意