メルセデス・ベンツ Sクラス プラグインハイブリッド 2014年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Sクラス プラグインハイブリッド 2014年モデル

Sクラス プラグインハイブリッド 2014年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:Sクラス プラグインハイブリッド 2014年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S550 PLUG-IN HYBRID long 2014年11月25日 ニューモデル 2人
満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:2人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 5.00 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 5.00 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 5.00 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 5.00 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 5.00 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 5.00 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 5.00 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sクラス プラグインハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
38件
自動車(本体)
1件
15件
バイク(本体)
0件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
黒にしたのですが、一見するとヤ関係の車みたいとよく言われます。
見慣れると上品です。
洗車時の水切れが良いです。
充電口が右後部バンパーにあるのは不便です。左後部にして欲しいです。(訂正しました。)

【インテリア】
内装はベージュです。
1年経過してシートに目立つ汚れはありません。
後席のふわふわ枕が好評です。
モニター画面がきれいです。

マッサージは全く効果がありません。
ショーファーパッケージは心地よいですが、オットマンが乗降時と掃除時に邪魔です。(ショーファーモードにすると左ドアミラーが見えません)
室内は広いですが、荷室は狭いです。

【エンジン性能】
EV走行で27km走行可能ですが、冬場にエアコンを使用するといきなり電力が20%減ります。
(出発時間を登録すれば外部電力でエアコン作動させることができます。)
電気があればパワーが十分ですが、チャージモードではエンジンが非力です。
エンジンのみで333馬力ありますが、ボディが重いのでイマイチです。

【走行性能】
意外と小回りできると感じます。
総合的な走行性能は優秀です。
車線逸脱時のハンドル介入は最小限なので違和感ありません。
S550eのEVモードはどちらかというとパワー重視だと感じますが、正直A3 e-tronの方がEVとしては洗練されてると感じます。

【乗り心地】
EV走行は静か過ぎるので、これだけでこの車にする価値があると思います。
電池が重いので重厚な走りです。
エアサスはコンフォートにしなくても快適です。

【燃費】
ライバルのA8Lだと燃費6km/Lですが、S550eは同条件でガソリンのみ郊外17km/Lでした。
EV走行可能距離がもう少し欲しいです。
回生ブレーキはすぐに振り切れるので性能悪いと思います。

【価格】
S550と比較するとかなり割安です。
パワーより静粛性能を求める人にオススメだと思います。
特別保証期間で7年間の長期保証が無料!とってもお得です。

【総評】
EV走行はパワフルで静かなので快適そのものです。
電気容量が少ないので快適な状態で走れる距離が短いです。せめて50kmは電気で走って欲しいです。
でもSクラスの中では一番魅力的なモデルだと思います。

PHVとして見るとアウディA3 e-tronの方がEV性能は洗練されています。
(A3の方がEV走行可能距離が長い、回生ブレーキの性能が良くチャージが早い、走行モードの初期設定がハイブリッドではなくEVモード、100Vでも充電可能、充電ケーブルが長い、充電時に付属の充電器のボタンを1回押す手間がない、スマホと連携可能)

充電設備が自宅にないと非常に不便ですが、逆に充電設備があると大変便利です。
購入してから約1年間は充電設備がなく、短距離走行しかしてなかったので、充電に頭を悩まされてました。
自宅がマンションでしたので総会での承認が必要で、充電設備設置までにかなりの時間を要しました。
平面屋根付き駐車場でしたが、管理人室に子メーター設置、天井配線して設置費用100万円以上かかりました。

2015年の充電器補助金は年末に突然受け付け終了で間に合いませんでした。
2016年の充電器補助金は夏場だけの期間限定受付でしたので、かなり待たされました。
結局充電器設置したのは12/20となり、納車から1年経過していました。
充電器設置業者さんは書類が多くて大変だったとぼやいてました。

比較製品
アウディ > A3 スポーツバック e-tron 2015年モデル
アウディ > A8
乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
広島県

新車価格
1622万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

Sクラス プラグインハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

松下宏さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

メルセデス・ベンツ日本は、フラッグシップセダンのSクラスにプラグインハイブリッド(PHV)車であるS550プラグインハイブリッドロングを設定した。 これはメルセデス・ベンツとして環境への配慮を示すためのものともいえる。

S550プラグインハイブリッドロングには、メルセデス・ベンツ日本が幕張ニューオータニをベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、東関東自動車道での高速走行や幕張の市街地での走行を確認した。

外観デザインは基本的にSクラスのものと変わらない。PHV車に専用の仕様として18インチの5ツインスポークアルミホイールが採用されたのが標準車とのわずかな相違点だ。

パワートレインは、最高出力245kW(333ps)、最大トルク480N・mを発生する新型のV型6気筒3.0Lのブルーダイレクト・ツインターボエンジンに、最高出力85kW(115ps)、最大トルク350N・mを発生する高出力の電気モーターを組み合わせ、システム出力としては325kW(442ps)/650N・mというV型8気筒4.0Lエンジンに匹敵するパワーを実現している。

走行モードは4種類が設定されていて、基本となるハイブリッドのほか、極力モーターのみで走行するEモード、バッテリーの充電レベルを維持するEセーブ、回生ブレーキなどにより充電を最大化するチャージの4つの走行モードが、ドライバーの走行スタイルや走行条件に応じてに選択可能だ。

このハイブリッドシステムはメルセデス・ベンツ独自の技術によるPHVで、30km程度を走行できるだけの量のリチウムイオン電池を搭載し、時速100kmでのクルージングもモーターだけ走るEV走行でこなすなど、余裕の性能を備えている。

高速道路での合流で加速するときにはエンジンとモーターの両方を使って走ることになるが、合流して流れに乗った後はEV走行のままでクルージングできる。とても静かで滑らかな走りだ。

リチウムイオンバッテリーの充電時間は、フル充電まで約4時間(AC200V電源使用時)で、充電完了時間はマルチファンクションディスプレイで設定可能。また、回生ブレーキなどにより走行中も充電をする。基本的に自宅で充電して昼間に使うというパターンだが、それで十分である。

この大容量リチウムイオン電池を搭載しながら356Lのトランク容量を確保している点も見逃せない。ただし、トランク内には電池の搭載による段差があって、ガソリン車のSクラスに比べたら容量が小さくなるのは止むを得ない。

安全装備のレーダーセーフティパッケージはもちろん標準で装備されている。クルマの周囲360度を見渡すセンサー備え、部分的な自動運転ともいえるような仕様まで設定されている。インテリジェントアクセルペダルなどがスムーズかつ安全な運転を実現する。

ガソリン車のS550と同価格が設定されているので、高級車のSクラスを買うことの理由にPHVであることを挙げて選択するユーザーもいると見られ、案外好調な売れ行きを示しそうだ。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sクラス プラグインハイブリッド 2014年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

Sクラス プラグインハイブリッド
メルセデス・ベンツ

Sクラス プラグインハイブリッド

新車価格:1728万円

中古車価格:433〜1380万円

Sクラス プラグインハイブリッド 2014年モデルをお気に入り製品に追加する <8

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

Sクラスプラグインハイブリッドの中古車 (20物件)

qoo10
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意