THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fit レビュー・評価

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fit 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:バランスド・アーマチュア型 再生周波数帯域:10Hz〜23kHz THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitの価格比較
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitの店頭購入
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのスペック・仕様
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのレビュー
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのクチコミ
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitの画像・動画
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのピックアップリスト
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのオークション

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal FitJH Audio

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 5月 3日

  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitの価格比較
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitの店頭購入
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのスペック・仕様
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのレビュー
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのクチコミ
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitの画像・動画
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのピックアップリスト
  • THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのオークション

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fit のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.38
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:21人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.57 4.16 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.43 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.57 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 3.82 4.07 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.48 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.48 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 3.38 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
   

   

DAP:WM1Z(バランス接続)
ケーブル:4N純銀撚り線8本(オヤイデ)
プラグ:ペンタコン(無酸素銅金メッキ)
イヤピース:fitear togo334ダブルフランジ

既に多数の評価がされているのでフィット感や大きさなどは省きます。
線材とプラグを変更したケーブルではどうなのか、簡単ですがそれらを含め話していきます。

まずロクサーヌを買ったときはAK240でバランス接続(標準ケーブルでプラグ2.5mmに変更)でした。
色々なイヤピースを試し、かなり表現力のある音でポータブルの環境として十分満足していました。

WM1Zに買い替え、しばらくは4.4mm変換ケーブル+標準ケーブルにて使用。
この仕様でもより立体的な鳴り方と生々しい音で全く悪くありません。
陳腐な言い方をすればそれなりのオーディオ級の音を持ち歩いている感覚でした。

上記の線材でのリケーブル後では、高中音は銀線特有の輪郭がハッキリとして解像度が上がりますが、低音がモノ足らなくなります。
そこで可変抵抗のダイヤルを回し、標準ケーブル時よりも低音を解放。
低音がより沈みこみ、中音も少し量感が上がって高中低のバランスがとれます。
標準ケーブルと比べると全体的に締まりのある音で、かと言って音場を狭くすることなく、より生々しく質の高い音を聞かせてくれます。

材料を揃えること、8本線の編み込みと可変抵抗などの各所ハンダ付け…制作するにはそれなりの苦労はありますが、報われるだけの恩恵はありました。
こうなると銅線ではどうなのか気になり、また作りたいくらいです。

4ピンと可変抵抗の部品は国内では見かけず、購入方法に注意が必要ですが海外サイトで購入(AliExpress)しました。
このように好みのケーブルとプラグを使い1〜2万円あたりで済む自作もありだと思います。

作成方法はネットでもあまり書かれていませんが、テスターがあれば自力で作成できます。

Layla、LaylaII、RoxanneIIと新たな商品は出ていますが生々しい表現力があるこのイヤホンはまだまだ通用しそうです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アリナミンV2さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:519人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
43件
19件
Mac ノート(MacBook)
0件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

このイヤホン、最初は低音調節ネジがMAXの状態になっていたことに気づかず、第一印象が、強烈な個性の持ち主でとんでもない問題児だと思って嫌煙していたが・・・。

カーボンのフェースプレートが埋め込まれたアクリル筐体は、中がちょっと透けて見え、BAドライバーがうじゃうじゃ入っていて、音導管がエグいうねりでもってノズル部分に音を運んでいるようだ。気持ち悪いので見なかったことにしよう。

Roxanneはとにかく音域レンジが広い。細かい音も良く拾う。
低音はマイナスドライバーで低音調整ネジを回して調整する。意外と使える機能ではあるが、低音MAXは凄まじい感じなので、低音最低のところで普段は使うだろう。

フィット感だが、これは自分の耳にはなんとすっぽり入る。耳掛け式だが、耳の上には重量がかからず、吊り下げてている感じはしない。耳の穴から耳のくぼみのところでうまく重量が分散してしている。合わない人にはとことん合わないフィット性らしい。

ケーブルは編み組のやつで、非常に好みの感触。
自分のはワイヤー保持部分の保護皮膜が透明だ。低音調整ネジが奥の方に引っ込んでいる。これはロットによる違いがあるのか?
写真では違うものがいくつも出てくる。ただ、低音調整ネジについては、誤作動防止のために奥になったのだろうから、改善後のロットということなのだろうか。

ノズルがかなり長くて太い。そのせいかやや窮屈な気もする。遮音性はかなり高く、SHUREと同じくらいだと思う。

イヤーピースの選定がまだ難しい。ノズルが長いので、例えばJVCのSpiral Dotを装着したとしても、肝心のディンプル部分が隠れてしまう長さ。このため、イヤーピースによって指向性の高い高音をいじるのは難しい感じで、イヤーピースによって変わるのは低音だと思った。
自分の場合は純正ので問題ないが、多摩電子工業の低反発ウレタンイヤーピースも良い装着感だった。
高音が強いイヤホンの場合、ウレタン系のイヤーピースにして高音を和らげる方法を自分はよく試してみるのだが、ノズルが長いからそれはできないようだ。
低音だけが変化する感じ。一般的なイヤホンとはイヤーピースで変わる部分がまったく違うのでここは戸惑う。

SHUREのSEシリーズなどはどれもボーカルが聞き取りやすいのだが、roxanneはボーカルを聴かせることにこだわった音作りではないようで、低、中、高音とそれぞれ平等にフラットに素直に出力している感じ。
あえて言えば低音が強めかなと思うが、これはロックに合うようにするという開発者の意図があるらしい。
サ行の刺さりというか高音の強さはややキツめに感じるのだが、自分の場合は刺さるところまで行かないのでOK。

凛として時雨あたりを聞いてみると、自分自身がライブ会場のステージ上に立って演奏しているかのようなテンションで音が鳴る。解像感も凄まじい。
もはやコンサートホールで着席してじっとして音楽聴くという状況ではない。この手のサウンドはもう演奏の熱気が伝わってくるような勢いである。

roxanneが一番他のイヤホンと異なるところは、情緒まで表現しているような雰囲気が出せているところだと思う。
ラフマニノフのピアノ協奏曲2番 ワルシャワ・フィル、リヒテル演奏(1959年5月録音)のような難解な曲はもうroxanneで聴くのにピッタリだ。
ワルシャワ・フィルの演奏はいつも流麗で好きなのだが、こういう感覚がroxanneは際立つ。
他にも、ベト7-4(カラヤン指揮)も出だしがリズミカルだが音数が多くてごちゃつくきやすいが、roxanneはこういうフルオーケストラも圧倒的な立体感、空間表現ができ、解像度に余裕がある。

ドボルザークsym9-2「新世界より」とかを聞いていると、家にいるにもかかわらず家に帰りたくなってくる。
カラヤンの指揮だったらサビのところをテンポ良くリズミカルに速くして聞かせてやろうというような意図を感じたり、roxanneでは指揮者の違いもよく分かる。

テオドール・エステン「人形の夢と目覚め」を聞くと、お風呂が沸いてくるのではないかという気分になり、
イングランドの古い民謡、Greensleevesを聞くと落ち着くが、電話はしていないのだがいつまで保留されるのかと心配になってくる。

このようにもはや音がどうこうというよりリスナーの気分すら左右するような感情まで表現しようとする領域に踏み込んだイヤホンなのではないか。いや、イヤホンというか、これはroxanneという独特な機械なのだろうか?

ショパン「雨だれ」を聞くと瑞々しいしっとりしたピアノの音が表現される。他のイヤホンだとこのしっとり感が難しい。

ちなみにケースは丸くて頑丈なもので、良い。上下に分割するネジ式のやつ。収納するときはそれなりに時間がかかるものの、一度ケースにしまえば実用的に持ち運べる。旅行に行くときに持って行ったときは使いやすかった。

これほどのものとなるとさすがにアンプに繋ぎたい。手持ちのポタアンではOPPO HA-2よりCHORD Mojoのほうがなめらかな音になり、相性が良いように感じた。

IE800のように筐体が小さいほうが、イヤホンを装着することによる疲れは明らかに少ない。
自分の耳では、SE535LTD-Jのほうが音が柔らかい感じで、音による疲れが少ない。roxanneは音が濃密でしかも解像度が高すぎることでちょっと疲れるのが早いかも。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大和@頑張らないさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
   

   

再生環境は
AK240アンバランス直挿し
ケーブルは純正クリア
イヤーピースはnobunagaダブルフランジ


十分に使用した方の酷評は評価に値しますが買う気にもならない等と言って購入もせずにクソレビューを上げる様な方のレビューを信用しないで下さい。

【デザイン】
良く出来ていると思います。
ゴツくも滑らかな曲線美がたまりません。

【高域の音質】
イヤーピースの効果もあり抜けが良く綺麗に出て良い感じですが、そのままでも決して悪くは無いです。

【低域の音質】
最高です。
艷やかでありながらアタック感が有り、圧倒的な存在感です。
基本的に2時の辺り、30の目盛に固定してます。
MAXでは篭もるかどうかのギリギリの解像感です。
MINでは全域がバランス良く出てくるので人によってはリファレンスにおいて妥協点に成り得るかと。

【ボーカル域の音質】
女性ボーカル物に至っては凄まじい艶と色っぽさで鳴らしてくれるので非常に心地良いです。
男性ボーカルでもしっかりと存在感があるので悪くないです。

【フィット感】
私の場合、カスタムか?と聞かれる程に深くすっぽり収る上にステムも耳道の奥まで入るのでONKYOのC3よりも付け心地が良く良好です。

【外音遮断性】
上述のフィッティングの事もあり非常に高いレベルの遮音性ですがNC製品では無いので無音の状態であれば、もちろん多少の外音が聴こえます。

【音漏れ】
する訳ないじゃないですか。
え?逆に何で?

【携帯性】
大きい分、多少悪いですが鬱陶しかったワイヤーを切除したので割と困りません。
FITEARのセミハードケースには収まってくれるので、それで良いです。

【総評】
個人的にはJHのSIRENS SERIESは買って損をするイヤホンとは到底思えません。
異性の好みが個人で異なる様にこの娘達に関しても同じで他の姉妹を選ぶかは貴方の好みの差です。
Uも発売されましたが、Roxanneだけはこちらの方が好みでした。

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

せな ももかさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
10件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感2
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性1

購入から一週間程たちました!
Eイヤホンでの購入したところ初期不良の物に二度当たってしまい、新品のものを3回開封することになりました。。。
その結果、このイヤホンが抱える問題を知ることができました。

まず最初に購入したロクサーヌですが、レビューで皆さんがおっしゃっている通り低音が中域に干渉しており篭りを感じました。いま思えば音の出口の部分が若干歪んでいました。
そのような意見を何度もネットで見かけていたため、そのようなものなのだろうと満足していました。試聴機とも変わらない解像度と高音の伸びが美しく、音自体には満足しておりました。
しかし、カーボンデザインの中の文字が若干かけており駄目元で交換を頼むと簡単に交換していただけました。

ふたつめ、開封し聞いてみると驚愕しました。
低音の篭りをまったく感じず、中域の音もキラキラと、高音もスーッと伸びており前回のものと明らかに音の違いを感じることができました。あまりの違いに感動すら覚えました。勘違いでないと断言できます。
しかし、調整ダイヤルを回しても音の変化を感じることができず、音のボリューム感が足りなく感じました。すると翌日、右耳の音が聞こえなくなり、またもや交換保障していただくことになりました。

余りの変化に交換して音が変わってしまうのではないかとても心配でしたが、結局交換してもらうことにしました。

三つ目、製造ナンバーはこれまでの二つのなかでも一番古いものでした。
しかもシェルの色のこさも最初の物より薄く、光に透かすと中を確認することができます。
しかし、音の出口の部分は三つの中で一番整っており均等に穴が空いています。おとも前回のものよりボリューム感がありロクサーヌの艶めいた音をより感じることができました。
また、初期に購入したものと比較すると篭りはまったく感じず、試聴機と聞き比べてみても明らかに違いを感じることができました。

私は交換を重ねてより良いものを手に入れることができましたが、17万円を出すにはリスクがとてつもなく高い商品であると感じました。

次に音の評価です。
今回は三つ目の物を評価対象にします。

全体的に艶のある音で余裕を感じます。 
余裕をもっているのですが低音、高音にはメリハリがあり聞き飽きず疲れることもありません。
中域の音に特徴があり、とても太く、艶を感じます。また押し付けてこない低音が音を支えており、その結果、他のイヤホンにはない音場の広さや、気品を感じることができました。


情報量がかなり多く、音の大波に流されているような感覚になります。

ベタ褒めしていますが、ただただスッキリとした音を聞きたいといった方にはオススメできない機種だと思います。
購入前の試聴はとくに必須な機種です。


主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジジプラスさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
5件
PCケース
1件
3件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止2
携帯性2

構成は、DP-X1×2.5mm Balanced Signal for JH Audio×ロクサーヌ Universal Fitにて、バランス接続で使用してます。
デザインは、カッコヨクッテ気に入っます。
高音は、リケーブル前の先の丸まったような高音が繊細で何処までも伸びてゆく素晴らしい高音に変化します。
それでいて、けして高音が刺さらず女性ボーカルの歌声も気持ち良く鳴らしてくれます。
低音は、リケーブル前のモコモコした低音が無くなり、深い引き締まった低音に変化します。
フィット感は、コンプラの500を使用していますが、快適に使用しています。
遮音性は、記上イヤーピースであればかなり高いです。
音漏れは、自分ではわからないで無評価とします。
携帯性は、かなり悪いですケーブルもかなり硬く値段も高いので収納にはかなり機を使います。
収納には、大きめのハードケース必須です。
ロクサーヌはリケーブルバランス接続で豹変するイヤホンです、全てジャンルに対応する万能機に豹変します。
オススメですよ。

主な用途
音楽

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kentjbさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
ヘッドセット
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
   

   

【デザイン】
カーボンルックで高級感があります。
ケーブルも太くて超かっこいい!
但し、シェルは思わずデカッ!てなります。

【高音の音質】
流石、高域にドライバーを4発も積むとこんな音になるんでしょうね。
どこまでも伸びそうな音。けど刺さらない。
今まで体験した事のない高音です。
中域と相まって、解像度がハンパないです。

【低音の音質】
私にとってこのイヤホンの最大の魅力は、低域調整機能が搭載されてる事。
聴く前はドカン感がさぞかし凄いのだろうと思ってましたが、
意外とイメージとは違ってました。
その曲の、ここぞって時にドカンと来ます。
これが最高に極上の低音です。

【フィット感】
大きい、重そう、っというイメージがあるんですが、意外と悪くないです。
耳にケーブルを掛けて、シェルをちょっと押すだけで、何の違和感もないです。
付属のイヤピで今の所は問題ありません。
頭を振っても耳から外れる事もないですし、たまたま私の耳ではフィットしてるんでしょう。
但し、シェルは耳からはみ出ます。

【外音遮断性】
SHURE並みに遮断してくれます。
イヤピ次第ではもっと快適になるかも。

【音漏れ防止】
意外ですが良いです。
少し大きな音量でも漏れてないです。
ここは高評価ですね。

【携帯性】
流石にこの大きいシェルでは携帯性はイマイチです。
かと言っても純正の丸いケースでは持ち運び出来ないので、
100均のポーチにプレーヤーと一緒に入れてます。
最近のは緩衝性の高いポーチがあるんで助かります。

【総評】
ロクサーヌはまさに極上の音を奏でます。
決して安い買い物ではないですが、それ相当の見返りもあります。
片側12発のドライバーも初体験でしたが、
色んなジャンルの音源も難なく濃厚の贅沢な音がいつでも聴けます。
購入してから音楽を聴く時間が多くなりました。
少しでもその時間があれば聴きたくなるんでしょうね。
ある意味、中毒性を持ったイヤホンのような気がします。

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みかがさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
450件
タブレットPC
0件
162件
イヤホン・ヘッドホン
4件
79件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

再評価してみます。
今回はAK380と専用アンプでバランス接続となります。
カスタムIEMでの評価です。ユニバーサルではないです。
AK380は発売後からなんですが、
ロクサーヌとの関わりは下記の通り約1年間となります。

高域はべらぼうに伸びますね。
低音は深くなりました。
ここ過去のレビューと全く違うところです。
音場に関しては過去のレビューと特に変わりません。
UE18proも評判が良くないですが、方向性としては
ロクサーヌと似ていまして(音的には違います)。
暑苦しい、濃い系統という方面ですよね。
多ドラなのになぜかさっぱりしたイヤホンというのは、
他にいくらかありますが、
そちらの方がかなり少ないように見受けられます。
JH13proくらいでしょうか。
JH16proやMH335DWSRになるとやはり重たいです。
この重さを解消するのは、やはりアンプ次第、
DAP次第になると思います。
BAが多ければ多くなるほど(例外はあるにせよ)、
その傾向を強くなるようです。
今でもAK380と専用アンプが限度でして、
多段は勘弁してほしいと思ってます。
だけども、残念ながら、
アンプの力を強く要求するイヤホンというのはあるようです。
星は1つ高域と低音で増やしてます。
過去レビューでは両方共4でした。

過去レビューのMH334について
最近かなり気に入ってます。
中音域は近くてもいいじゃないって思いました。
どのDAPでも気軽に聴きたい人は
4ドラ前後をお勧めします。


過去のレビュー ↓

ユニバーサル版は持ち合わせてないので、カスタムIEMでの評価です。
購入後届いてから2、3週間程聴き込んでからの評価となります。
DAPはAK240を使ってます。アンバランス接続です。
(若干他の機種と対比でレビューしてる部分がありますが、
どちらも購入所持品であり試聴機とは比べてはいません)

☆デザイン 

デザインは全体カーボンにしたので、とてもいいです。

☆高域 

特に高いところまで伸びてる印象はないです。
高音も調整出来ると良かったなと。

☆中音域 

ちょっと若干遠目かもしれません。
バランスとしては悪くないです。
ユニバーサルでは聴き疲れするという
評価も読ませてもらいましたが、
カスタムIEMでは皆無だと思われます。
そもそも近くないです。

☆低域 

低音を調整する必要性があまりないような気がします。
低音はそんなには締った低音ではないです。
かといってブーミーな低音でもないです。
調整ダイヤルはちょっと右に
15度程度まわしたところで止めてます。

☆フィット感 

カスタムIEMゆえにフィット感は最高です。
カーボンならなお良いですね。
通常のアクリルのカスタムIEMとは違い
変に吸い付いたりべた付いたりしないので、
さっぱり感が半端ないです。
FreqPhaseは距離が関係してるようで手で完全に押し込んでしまうと
籠った音になって音質が低下します。
通常の装着通りに耳に入れる程度が十分ベストです
(なんと表現していいかわからないです、すいません)。
他のカスタムIEMではそういう傾向は見られないので
そこそこシビアかもしれません。
ただ、カスタムのロクの場合は調整は簡単です。
ユニバーサルはイヤピ選別に苦労するのと、
音質の評判が良くない原因はこれにあると思われます。
前後の距離で音質が変わる様なので
ユニバーサルには向いてないかもしれません。
海外直接購入だとカスタム版は+3万〜4万程度なので、
カスタムIEM版の方を断然おすすめします。

☆外音遮断 

カスタムゆえ問題なし

☆音漏れ防止 

同上

☆携帯性 

良くも悪くもないです。コネクタ部分に力が加わると
破損する可能性があるのでケース選別に注意しましょうくらい。
カスタムIEM用ケースは豪華で少し重めですが、
ケースが小さいので持ち運びには最適かと思います。

☆満足感 総合評価

高域が極端に伸びてるわけでもなく、
締った低音でもないですが、このイヤホンの真骨頂は「音場」でしょう。
13pro程高域が伸びてるわけでもなく、
低音が締まってるわけでもないのに、何故か音場がずば抜けて優れてます。
まず左右の音場が広く、前後の音場もはっきりしており、
それでいて上下、左上、左下、右上、右下と
全方位の音場がはっきりくっきりしてます。
試しに音楽よりも映画やアニメやドラマなどで使ってみれば、
画面とリンクするゆえにこのイヤホンの凄さがよくわかると思います。
左右の音場の広さというのは、他のイヤホンでも体感出来ますが、
前後が左右と同じような空間を作り出せるイヤホン
に出会ったことがないので驚いてます。
定位に関しては極まってます。
こういうのは13proのようにはっきりくっきり
したような音でもないのに、不思議な感覚です。
音がくっきりしてるわけでもないのに、
音場ははっきりしてます。アナログぽい音です。
普通の音源でも綺麗ですが、DSD音源だととんでもなくクリアです。
結構音源に左右されます。
MH334では中音域が近過ぎで
音場がわかりずらく、バランスが悪いので好みではなかったです。
そういうのと比べると方向性としては真逆ではないかと思います。
JH13proは澄んだ音で爽やかですが、
両機種とも音場はロクサーヌ程に極まってないです。
音場を取るか、別の音も求めるかで、
このイヤホンの評価は違ってくるでしょう。
今のところは、JH13pro、MH334を押しのけて
こればっかりで音楽を聴いてます。
JH16proにも低音調整機構がつくようになったようで、
もしJH-3Aみたいなこれ専用のアンプが発売されたら
もっと凄い音を奏でるのかなという期待を持ってたりします。

ちなみに高域が伸びてない、低音が締まってないというのは、
13proとの対比なので、他のと比べれば十分な可能性があります。

参考になった10人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kom&Co.さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:347人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
0件
イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
デジタル一眼カメラ
7件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

先ず何より、この機種の本当の音質の引き出し方を知ることから始めましょう。
本機種と同等程度の価格帯の評価でありながら、本機種と開きのある評点の理由は、ほぼ間違いなくイヤーチップの選定がしっかり行われていない事に起因すると思われます。

価格がそれなりにするだけに、中途半端な店頭での視聴はほぼ無意味。
恥も外聞も無く、しっかりと自分に最適なイヤーピースを見つけ出してから音質を確かめないと、ちょっとしたフィット感の未到達さで音質享受の数十%はあっという間に損なわれてしまいます。
逆に言えば、イヤーピースさえ合うものを判っている方であれば、こんなに高音質に巡り会えるものはありません。
そこで本機種でのイヤーピース選びのコツです。
ほんの少々「痛いかな?」くらいにフィットしつつ外音シャットアウト出来るものを選ぶことから始まります。
そして、このチョイスこそが、本機種のポテンシャルを味わえるか否かを決定付けます。

ベストチョイスのイヤーピースが見つかれば、あとは購入後、ひたすらエージングをすること。最低100時間以上。

ここまで来れば、素直に音楽そのもののレコーディングの状態を、可能な限りリアルに再現してくれる事かと思います。
そして特にロック系などの迫力メリハリ系音楽は、疑う余地のない奥深さを味わうことになると思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

へぇ2133さん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
893件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
7件
61件
携帯電話何でも掲示板
0件
36件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

【デザイン】
高級感有無は個人の感覚ですが…カーボンルック大好きなので大満足です。

【高音の音質】
(依存あり)
買った状態だと音導管先端からイヤーチップの先端まで柔らかい管を通るせいかボケます。
最初こんな物かと思って諦めていました

マーケッティングじゃないけど…コンプライTS-500を逆につけて音導管露出させて聴いたら…
化けました。これが実力です。少なくともカスタムの”試聴機”は超えたと思います。

さらに…2.5mm 4極バランス機器をお持ちでしたら”必須”でケーブル用意したら良いと思います。
正規品のバランスケーブルでもまったく別の高域を楽しめます。伊達に4つスピーカー使ってないです。
つまり素性は良いんです。つなぎ部分のチューニングがボロボロなだけ。

【低音の音質】
(依存あり)
ケーブルの既定設定ではボワボワすぎでなんだかわかりません。
スピーカーは4発+中域4発のいくつかは作用しているかもですがちょっと余計な感じがします。
買ったばっかりのセットなら一旦はフラット(一番絞る)を試し見ると良いです。
左右の広がりは申し分ないです。ただアタック感がややボケるのでボワボワ感は否めません。

これもTS-500逆挿ししてみてください。
ハイがくっきりするからかアタック感が復活します。
低域の調整を前回にしても音導管出てから音がぶれないので良い感じに迫力が増します。
言わずもがな用意可能ならバランス化がお勧めです。

【フィット感】
筐体が特殊な形をしてます。
・SHURE SEシリーズで112や310, 420, 530 から 215-846になって遮音性が下がったと感じている人。
 注意が必要です。
 音導管が非常に長いので小さいイヤーピースで奥まで差し込んでフィットさせないと耳からはみ出て
 外音遮断性が犠牲になるばかりでなく音質も悪くなります。
 TS-500逆挿しだと相当深くイヤーピースが差し込めるため耳の出口を耳栓するイメージで差し込めます。
 が、耳が小さい人はかなり厳しいです。

【外音遮断性】
ユニバーサルなので耳栓っぽくイヤーピースをさせれば後はイヤーピースの性能しだいです。
コンプライであれば寿命までは相当高い遮断性が楽しめます。
シリコンだと付属のもので多少音が漏れ聞こえます。
500径の他社製品だと、10Pro(UE)についてきたイヤーピースで良い感じの遮断性が楽しめるかと。

【音漏れ防止】
言わずもがなですが適度なボリュームで聴けばもれません。

【携帯性】
付属ケースは格好良いですが携帯性だめです。
1000円程度のケースで良いので買うと良いと思います。
他の製品と違いケーブルが嵩張ります。

【総評】
個人的には3セクションにクァッドスピーカーを配置した意欲作と言われてもピンと来ませんでした。
が、
付属品で駄目な製品、社外製品でこれだけ化けるということは素性はすばらしい製品なんだなという実感は沸きました。
低域を好む人には自信を持ってお勧めできる製品です。

3Wayという意味では同じ3Wayの単発製品(Driver3発)や、2つずつの製品、低域のみ2発の製品など
おなじネットワーク構成の製品と聴き比べるとこの製品独自のアプローチが見えるのではないかと思います。
(それを好きと取るか嫌いと取るかは残念ですが個人の感想ですが…)


主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tokoroten00さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
高音の音質2
低音の音質2
フィット感1
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性1

【デザイン】
シェルデザイン【だけは】良いですね。厨二心をくすぐります。
【高音の音質】
ドライバー数は別格多いですが、対して伸びが格段良いわけでも分離が良いわけでもないです。
【低音の音質】
引き締まり皆無過ぎて涙目です。
他にのしかかってくるはでただただ邪魔です。
【フィット感】
イヤピかえたところで、デカイものはデカイ。邪魔です。
【外音遮断性】
デカイくせして普通
【音漏れ防止】
同上
【携帯性】
クソみたいですね。 ヘッドホンと比べればマシですが。
【総評】

価格相応とは到底思えないどころか買う気も出ません。

シェルやコネクターの作りも粗雑、ドライバー12積んでるくせして3way。

音圧だけ稼いで明瞭感も分離感もへったくれもありません。

価格高い=良いもの ドライバー数多い=高音質

と思っているのかは知りませんが、到底評価できるものではないです。

同じ多ドライバー10万越えのユニバの、

noble K10 や classic6
UM maverickやMASON

などとは比べ物になりません。クソ過ぎて。

10proでイヤモニ界を風靡したJHさんも見る影もないですね。

JH audioのカスタムもシェル気泡や割れが当たり前のようですし。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

micro碧さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
210件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
62件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

某大型家電店にて11万で購入。

使用環境はAk240(自作バランスケーブル)、zx2(自作4極ケーブル)を経てpawgold直差し

ジャンルはjazz、rock、classic


当初、Roxanne購入前まで使用していたIM04と比べ、音質に大きな変化が少なく凹みました。
しかし、Ak240バランス接続用ケーブルを自作したところ、広大な音空間、情報量、各楽器の位置すら把握出来そうで感動したのを覚えてます。

DAPや音源の良し悪しに影響され篭って聴こえたり、音抜けが良かったりします。上流にも気を使うと良い。

付属のケーブルでも、そこそこの音色を奏でてくれますが、固定抵抗にしリケーブルすると化けます。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

上から目線ですみません・・・さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
17件
130件
スピーカー
0件
11件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

少し訂正、追加しました。
【デザイン】
見た目は、かっこいいですが装着したところがかっこよくないので、星4にしました。
大きいので耳からはみ出します。

【高音の音質】
違和感のない音質です。非常にきれいにのびます。

【低音の音質】
フラットポジションでも低音がしっかり出ます。
そしてキレイに広がります。
オーケストラを聴くと性能の高さがよくわかります。

【フィット感】
イヤーチップを選べば、しっかりフィットします。
大きさが、大きいけれど耳への負担は少ないです。

【外音遮断性】
SHURE並みに遮断します。
イヤーチップを選べばカスタム並みの遮音性があります。

【音漏れ防止】
音漏れも少ないです。

【携帯性】
駆動力あるアンプが必須なので星3にしました。

【総評】
イヤーチップに、これほど敏感なイヤホンはこれが初めてです。
しかも音が悪くなるほうに敏感です。
他のイヤホンではここまで音が悪くなったことがありません。
今回は、素材、形以外に、サイズ、同質素材のメーカー違いなどかなりの数を試しました。
そうして見つけた好みのイヤーチップは、SHUREのオレンジのイヤーチップのMサイズです。
これを使うと、開放型のヘッドホンのようにハイスピードで空間の広さを感じます。
まさにヴェールを1枚取り去ったような感じにになります。
本来このイヤーピースは、音抜けが良い代わり低音が出なく遮音性もよくないのですが、
ロクサーヌ自身が低音強めで、尚且つ遮音性が良いので相性バッチリでした。
ただし(L)サイズでは音の艶を吸いすぎてだめでした。
音が、ドライになりました。(M)サイズがおすすめです。
ケーブルの低音調整は、フラットポジションで聴いています。
かなりライブで聴く音と近い感じになりました。
後は、リケーブルが出れば少し艶を追加して個人的には完成かなと思っています。
リケーブルは、艶や高級感を出すものが多いですが、
反対に空間や、音抜けが悪くなるなる物が多いです。
意外と標準品が良かったりすることが多いです。
リケーブルに興味がある方は「リケーブル=高音質」
ではないので注意してください。
今回は、艶を出しつつもできるだけ空間を狭めないものを選ぶつもりです。
私は以前、口コミで2〜3万クラスの密閉型モニターヘッドホンと評価しましたが
今は、4〜8万ぐらいのセミオープンか開放型のヘッドホンという感じの音が出ています。
ぜひ1度試してみてください。
好みに合わない方もいらっしゃるとも思いますが、
ロクサーヌからこんな音も出るのかとびっくりされると思います。
オーディオマニア的に、かなり楽しいイヤホンです。
最後にロクサーヌは、イヤホンとしてはかなり個性的な音がします。
しかし、ヘッドホンとしてみると王道な音です。まさにモニターサウンド。
ロクサーヌは、イヤホンというカテゴリーを越えたポテンシャルを持っていると思いました。

【7ヶ月使用してみて】
やっと個人的ベストセッティングと確信を持てるセッティングを
見つけました。(いろんなイヤホンとも比較しました。)
イヤーチップは、ortfonシングル(L)の底上げなし。
ノズルの先とフラットにセッティングします。
ケーブルは、標準品
「Variable Bass Output」は、フラット(最小)です。
ポタアンには、「ALO Audio」や「CypherLabs」などの
出力インピーダンス1Ω以下のもの
(HD800やT1が良い音で鳴るくらいのポタアンが必要だと感じました。)
エージングとアンプのおかげか、ヘッドホンでもなかなか味わえないくらいの
音がしています。まるでスピーカーで聴いているかのような感覚になります。
(それも結構、本格的なスピーカー)
「A」マークの付いていない「JH Audio」唯一のユニバーサルイヤホンに
なりそうな「Roxanne Universal Fit」 買ってよかったです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった13人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クソ耳さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
8件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

ざっと大まかに。(細かいことはわかりませんので。。。)
音の密度が高い
音場が広い
一音一音がリアル
とてもいい(ポテンシャルは高い)イヤホンだと思います。
しかしそれはDAPやアンプの力があってこそで、それなりに、というかかなりいい環境を揃えてあげないと微妙と感じてしまいます。
FiioX5で聴いた感想とAk240で聴いた感想がかなり差がありました。
Fiiox5で聴いたときは何だこれ。。。状態。篭るし音同士ぶつかるしで幻滅でした。
しかしak240では、凄くいい!音がリアルだし音の定位がはっきりしてる!てな感じに。
低音調整は基本一番左まで回して極力出ないようにしています。それでも充分出ます。強いていうならもう少し締りがほしかったですね。
元々の音が厚いイヤホンなので、かなり人を選びます。
スッキリと聴きたい人にはまず向いていません
音の厚みに埋もれたい人にはいいと思います。
またイヤーチップにも凄く左右されます、ほんとにいろいろ試さないと勿体無いです。僕もまだ模索中。。。

装着感は、SHUREとかに慣れているなら少し悪く感じます(ていうか重いしはみ出るし)
でも決して悪いものではありません。まぁまぁいい方でしょう

遮音性、音漏れは問題ないです
分かり易い感動は少ないですが、気に入る人にはとてもいいと思いますよ。万人向けではないですね。音的にも金銭的にも。。。

取り敢えず早くケーブルを一般販売して欲しいですね。
バランスで聴くとかなりいいんじゃないかと勝手におもったりしています。

再レビュー。
エージングが進んだのか音が変わったように感じたので。。。(耳が慣れただけかも(笑))
音の篭もり、重なりがだいぶ緩和されなかなかいい感じに。
Fiiox5直でのリスニングも快適になりました(鳴らしきれていない感が多少は残りますが)
篭もりが消えてからはある程度どんなジャンルでもしっかりと聴かせてくれるイヤホンになりました。
ドライバーをたくさん積んでるからか音の残響は流石と言えます。
とは言ってもこの値段ですので、ジャンルにあったイヤホンを複数買う方がいいかもしれません。
家で聴く人(機器環境がある程度揃っている人)なんかは同価格帯のヘッドホンの方がいいんじゃないかと。。。
相変わらず人にオススメものでは無いですが、とてもいいものではありますよ。

再々レビュー

実は先日、ケーブルが不調になり(根元で内部断線かな?
)修理に出したところ、全て新品状態になって返ってきたのですが、エージングついでにいざ聴くとあれ?音が違う?
高中音が聴きやすくなってて、モコモコが解消されてる感じが。。。
基本的な音の傾向は変わってないけれど、モコモコがなくなったためか音の定位と分離感がさらに良くなり、広い音場がさらに広く聴こえる!

勘違いか個体差か、わかりませんが一段と気に入りました
エージング後が楽しみ。。。
しかし断線などで一々修理に出すのは面倒。
早くケーブルだしてくれないかなぁ。。。
せめて自作用の4ピン部分だけでも。。。

主な用途
音楽

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BT珈琲さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

先日、こちらのROXANNE UFを購入致しました。プロでもない私が聴覚した音を、簡単にレビューしたいと思います。

レビューを読まれるにあたり念頭において頂きたいのは、このロクサーヌは、芸術で例えるならば、誰がみても美麗だと断定できるような作品でなく、モナリザのような、神韻縹渺とした見れば見るほど深みにはまる、そんな魅力を持った作品です。前者がAKGの金字塔であるK3003なら、後者がまさしくロクサーヌです。


【高音域】
とても伸びが良いです。
突出するほどではありませんが、皆様のおっしゃる通り、強いて言うならば、ロクサーヌは"濃密なサウンド"を鳴らす、つまり情報量が多いため、聴く前はその評価っぷりに半信半疑でした。
しかし、いざ聴いてみると、それだけの情報量を包含していながらも、シャリ付かず、大きく、また大きすぎず、綺麗な弧を描くような感じで伸びます。DAP側も慎重に選ぶべきであります。

【中音域】
多少、こもりがちです。しかし、ひとつひとつの音に耳を傾けるやいなや、繊細な濁りのない、麗らかな音が鳴っていることに気付くはずです。ここでも、やはり。アンプやDAP
の力を借りる必要があると実感します。
というのも、ロクサーヌ自体に文句はなく、ただただ、潜在能力が発揮されていないのだからだと思っています。

【低音域】
既知のことですが、低域の抵抗を変えることで、コンシューマー各々に対応するフレキシブルな仕様となっているため、文句はありません。

【フィット感】
悪くはありません。良くもありません。
私は専ら、自宅で聴いているのですが、ポータブルとなると話は別になりそうです。

【携帯性と遮音性、音漏れ】
携帯性は良いかと思います。付属のハードケースはアルミでしょうか?とてもしっかりとした作りになっており、車にはねられたくらいでは、何ら損壊はなさそうです。
遮音性について、カスタムと同じくらいの遮音性を誇ります。
音漏れについては、実証していまへんが、イヤピを指でおさえるやいなや、音量がゼロにまでなくなります。カスタムとこの点も同じですね。

【総合評価】
決して、褒めちぎりことのみでは満足のいく機種ではありませんが、プラスマイナスでいうと、余裕でプラスです。15万円だす価値はと聞かれると首を横に振りたくもなりますが、あくまで、ロクサーヌの真価はDAPやアンプに依存して発揮されるため、タイトルの通り、オーディオライフに活力を与えてくれます。そういう点も踏まえれば、ロクサーヌの価値とは今までに類を見ないものであると思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

red crimsonさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
大きいですが、カーボンとフライングガールのデザインは好きです。
【高音の音質】
綺麗にのびて気持ちいいですね。
【低音の音質】
調節出来るので文句無し。
【フィット感】
悪くはないですが、完璧とは言えない。
【外音遮断性】
これも完璧とは言えないですね。
【音漏れ防止】
大丈夫と言われました。(他人評価)
【携帯性】
思ったよりも調節部分が小さかった。
【総評】
田舎なので試聴する機会に恵まれず、やっとの東京出張で初対面。
口コミで話題になってたダブルフランジとオルトフォンシングルのイヤーピースを買って試聴に挑みました。結果一発で気に入りました。
ユニバーサルイヤホンの中でズバ抜けた解像度に広い音場、立体的な音空間、これは凄いの一言です。
ダイナミック型のイヤホンが好きな人でも驚くと思います。
次はこのイヤホンを超えるイヤホンを探すのでは無く、このイヤホンの能力を発揮できるプレーヤーを探したいと思います。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fit
JH Audio

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fit

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 5月 3日

THE SIRENS SERIES Roxanne Universal Fitをお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意